【イマドキ夫婦の家事・育児に関する調査】ズレ家事・ズレ育児を感じる夫婦は約6割

【イマドキ夫婦の家事・育児に関する調査】ズレ家事・ズレ育児を感じる夫婦は約6割

ピジョンが運営する「ピジョン 育児イマLABO」はこのほど、子育て中の共働き夫婦である全国の20~40代男女を対象に「イマドキ夫婦の家事・育児に関する調査」を行いました。その結果、夫婦間の家事・育児分担に対しては約8割が満足しているものの、家事・育児に対する認識のズレを感じる人が約6割いることがわかりました。


現状の家事・育児の分担には8割以上が満足している!?

夫婦の家事分担の仕方を、どちらかがメインで行いサポートする「シュフ型」とそれぞれの担当を分担する「シェア型」のふたつに分けてみました。その結果、家事の分担については「シュフ型」が約8割(78.1%)、「シェア型」が約2割(21.0%)。育児についても「シュフ型」が約8割 (81.7%)、「シェア型」が約2割(18.3%)という結果になりました。

さらに「夫婦間での家事・育児の分担に満足していますか」と質問したところ、家事については約8割(83.3%)、育児についても約8割(81.0%)の人が満足していると回答しています。

夫婦ともにパートナーの家事・育児の貢献度は高いと感じている!?

次に「あなたのパートナーは、家事・育児にどのくらい関わっていると思いますか」という質問をしたところ、夫が思う妻の家事・育児に対しての貢献度はともに約95%(家事:94.5%、育児:95%)という高い数字になったのに対して、妻が思う夫の家事・育児に対しての貢献度は、家事約7割(68.5%)、育児約8割(79%)とやや低い数字になりましたが、ともに貢献度は高いと感じています。

パートナーに対する家事・育児の満足度はともに約8割以上!?

パートナーが行う家事・育児に対しての満足度についても質問しました。すると、家事の満足度は80.3%、育児に対しての満足度は82.5%で、パートナーの家事や育児に対する満足度は高いという結果になりました。

家事分担の仕方で比べてみると、「シュフ型」の家事・育児の満足度はともに約8割(家事:76.2%、育児79.8%)に対して、「シェア型」の家事・育児の満足度はともに9割を越える(家事:94.1%、育児92.9%)高い数字になりました。

でも、家事・育児に対する認識には「ズレ」があることも明らかに

どこまでがひとつの家事・育児と捉えているかに関しては、パートナーとの「ズレ」を感じている人も。「1つの家事・育児に対して、前後工程のタスクで認識のズレを感じたことがありますか?」と質問したところ、家事のズレを感じたことがある人は63.6%、育児のズレを感じたことがある人は60.8%ということがわかりました。

具体的には、上記のような結果ですが、「食後、食器を洗うだけでなく、テーブルまで拭いてほしい。」、「お風呂を洗うだけなら誰でもできる。脱がせるところからスキンケアをして着替えさせてほしい」という声も聞こえてきました。

約6割がフォロー家事・フォロー育児を経験している

家事・育児の認識のズレを感じた場合に、それを補うフォローをしている人も多くいることがわかりました。「あなたはパートナーがおこなう家事・育児に対して、前後工程のタスクで認識のズレを感じ、なんらかのフォローをすることがありますか?」という質問に対して、家事のフォローをしたことがある人は65.7%、育児のフォローをしたことがある人は59.6%という回答でした。

1日にどれくらいフォローしているかも質問したところ、1日あたり家事が平均2.8個、育児が平均3.5個ということもわかりました。

家事・育児の認識のズレはどうやって解消している?

家事・育児の認識のズレをどのようにして解消しているのについて、「あなたは、パートナーと家事・育児に関してコミュニケーションが十分にできていると感じますか?」という質問をしたところ、家事・育児ともに約8割(家事:76.5%、育児:77.6%)ができていると回答。

また、家事・育児に対して認識のズレを感じている人と、いない人に、夫婦間の1日当たりの会話時間を質問したところ、認識のズレを感じていない夫婦は、ズレを感じる夫婦よりも平均30分会話の時間が多いこともわかりました。

家事・育児に対して認識のズレを感じていない人に、ズレを感じないように気を付けていることを聞いたところ、家事・育児ともに1位は「相手の家事・育児に完璧を求めない」(家事:51.7%、育児:49.4%)でした。家事の2位は「相手の家事・育児のやり方を尊重する」(46.0%)で、育児の2位は「家事・育児に関するコミュニケーションを増やす」(40.2%)という結果でした。

お互いの貢献度が高くなってきたからこそ見えてきた家事・育児のズレ

調査結果から、8割以上の夫婦が、現状の家事・育児分担に満足しており、妻が思う、夫の家事・育児貢献度も高い割合になっていることから、パパの家事・育児に対するかかわり方にもポジティブな変化が出てきていると言えます。夫婦で行うチーム育児という形に進化している現状において、次の課題となるのが家事・育児に対する認識のズレと言えそうです。

イマドキ夫婦の「ズレ家事・ズレ育児」を徹底調査!オンラインイベント開催!

ピジョン育児イマLABOでは、2020年12月13日11時より、『家事ジャーナリストとイマドキママ・パパで語る「ズレ家事・ズレ育児」徹底調査イベント』と題し、オンラインイベントを開催します。

開催日時:2020年12月13日(日)11:00 - 12:30(予定)
参加費 :無料
開催場所:YouTubeライブ配信
内容  :
・イマドキ夫婦の家事・育児実態調査を大発表!
・イマドキ夫婦の『ズレ家事・ズレ育児』とは・・・?
・教えて!あなたのご家庭の『ズレ家事・ズレ育児』
・より良いイマドキ夫婦のカタチにするために、できることって?
応募URL:https://pigeon.info/class/lesson-1997dee1.html
応募締切:2020年12月10日

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査時期:2020年11月
調査対象:全国の1歳未満の子どもを持つ共働き20〜40代夫婦 、計400名(男性200名/女性200名)
『ピジョン 育児イマLABO調べ』

ピジョン
https://www.pigeon.co.jp/

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


ニュース 育児

関連する投稿


【漫画】ダラダラしてるわけじゃないのよ……家事してるのよ!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.12

【漫画】ダラダラしてるわけじゃないのよ……家事してるのよ!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.12

家事をしてるのに、子どもにはダラダラしてると思われてる!? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


【漫画】子どもの宿題、ゴールがあるとこんなに違う!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.11

【漫画】子どもの宿題、ゴールがあるとこんなに違う!『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.11

普段は、イヤイヤ宿題をこなしているイチコちゃん。でも翌日、あっという間に宿題を終わらせた理由とは……? 育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


2021年2月12日(金) 絵本読み聞かせのインスタライブを配信!

2021年2月12日(金) 絵本読み聞かせのインスタライブを配信!

パパとママに役立つ情報を発信しているマイナビウーマン子育てが、定期的に行っているインスタライブ。今回のインスタライブの内容をご紹介します。


ピジョンから「おしりナップ プレミアム極上厚手」が新発売!

ピジョンから「おしりナップ プレミアム極上厚手」が新発売!

ピジョンは2月8日より、同社製品比較厚さ1.5倍で水分をたっぷり含ませた極上やわらか厚手「でこポこシート」を採用した「おしりナップ プレミアム極上厚手」を全国のベビー用品専門店、ドラッグストア、オンラインストアなどで販売開始します。


【漫画】男の子に間違われがちな女の子、その原因は?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.10

【漫画】男の子に間違われがちな女の子、その原因は?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.10

服はかわいい系、前髪にはピン。女の子の赤ちゃんをかわいくしようと、ママは一生懸命なのに、現実は……? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


最新の投稿


【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

Instagramで子育て漫画を発信される奮父ちゃんさん。奮父ちゃんさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

Instagramで子育て漫画を発信されるmicoさん。micoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食はフリージングが便利! 一度に1週間分くらいを作り置きするのが、手間を省くコツです。赤ちゃんの安全を保ちつつも作る負担をできるだけ減らすべく、作り置きの基本と冷凍保存のポイントやコツ、便利グッズをご紹介します。


【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

結婚して出産したって、すぐに変われるわけじゃない。自分が「母親」に、夫が「父親」に、そしてふたりが「夫婦」になるまでにかかった年月をていねいに描いた話題作『夫を捨てたい。』のいくたはなさんが、3男1女を育てる夫婦の「これまで」と「現在」のリアルを描く連載『夫と私の凸凹二人三脚な日々』。隔週日曜日にお届けします♪


生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

今回の離乳食テーマは「生クリーム」。クリスマスなどのイベントがあると、生クリームを使ったケーキでお祝いするというご家庭も多いでしょう。でも、離乳期の赤ちゃんは生クリームを食べられるのでしょうか。生クリームを離乳食に使う際のポイントや代わりになる食材などについて解説します。離乳食の生クリームレシピもお試しくださいね。