【漫画】初めての妊娠・出産は不安だらけ!『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.5

【漫画】初めての妊娠・出産は不安だらけ!『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.5

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』。初めての妊娠・出産、育児はただでさえ不安なものですが…!?


初めての妊娠・出産、そして子育て……強迫性障害が再発?

前回の続きです。

2・3・4歳の年子育児をしているわたしが、毎晩毎晩寝室に不審者がひそんでいないか、床にはいつくばっている理由である強迫性障害。

その病気は、独身の頃に仕事のストレスが積み重なり発症しました。

早期の通院・治療で症状は比較的すぐに治まりました。そのことに安心して、自己判断で通院をやめてしまったわたし。

しばらくして結婚し、子宝に恵まれましたが……。

はじめての妊娠・出産に対し、不安から強いストレスを感じていました。

どんな時でも赤ちゃんがおなかの中で無事でいるか気になって仕方がなく。生まれてきてからも、目を離したすきに息が止まったりしないか不安でほとんど熟睡することができませんでした。

赤ちゃんのことを愛しいと思えば思うほど、怖くなる……。この不安と恐怖は、強迫性障害の再発かもしれない。

次回もよろしくお願いします!

(漫画・文:みっぽんぽん)


次回更新は、12/24(木)の予定です。

みっぽんぽんさんのプロフィール

2歳・3歳・4歳の年子3人+犬を育てながら漫画や文章をかいています。
怪我や病気の多い人生でしたがめげずにあははと生きています!

ブログ 「みっぽんぽんのえんじょいじょい」
Twitter @MitsuPongPong

※本記事にでてくる病気、症状、治療法に関する表現は、作者の個人的な体験にもとづくものです。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


「洗濯機でオムツ爆発」は夫の仕掛けたトラップ!? エヴァ芸人稲垣早希さん、ポリマーのこびりついた洗濯物が泣ける

「洗濯機でオムツ爆発」は夫の仕掛けたトラップ!? エヴァ芸人稲垣早希さん、ポリマーのこびりついた洗濯物が泣ける

“エヴァ芸人ママ”でおなじみの桜 稲垣早希さんが10月20日に自身のブログを更新。夫が洗濯機を回してから出掛けたため干そうと思ったら、思わぬ「トラップ」が仕掛けられていたそう。小さい子どもを育てている家庭では「あるある」ですが、コレ本当に困るやつ……。


反町隆史さんの「POISON」効果が絶大すぎる……! なぜ赤ちゃんが泣き止みグッスリ眠れるのか?

反町隆史さんの「POISON」効果が絶大すぎる……! なぜ赤ちゃんが泣き止みグッスリ眠れるのか?

女優の市川由衣さんが、1歳次男の夜泣きがひどく、すがる思いで“あの曲”を流したところ、あっという間に静かになったという逸話をInstagramに投稿し、話題になっています。あの曲とは……反町隆史さんの代表曲「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」。


あいのり桃さん「2年前までTinderでチャラチャラしてた翔くんが…」産後、夫の劇的変化に感謝

あいのり桃さん「2年前までTinderでチャラチャラしてた翔くんが…」産後、夫の劇的変化に感謝

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、夫であるしょうさんの劇的な変化にあらためて「すごい」と感じていることをブログに投稿。5月に第一子が誕生してから、「しっかりお父さんになった」ことへの感謝を綴っています。


第一子出産・板野友美さんのお祝いに先輩ママ・篠田麻里子さんと前田敦子さんが参上「可愛すぎました」

第一子出産・板野友美さんのお祝いに先輩ママ・篠田麻里子さんと前田敦子さんが参上「可愛すぎました」

10月10日に第1子の女の子を出産したことを発表した、タレントの板野友美さん。20日までにInstagramストーリーズを投稿し、同じ元AKB48の篠田麻里子さんと前田敦子さんが、出産のお祝いに自宅へ駆けつけてくれたことを明かしました。



最新の投稿


【漫画】献立ルールは節約と栄養バランス、夫の好み。私は夫が……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.1

【漫画】献立ルールは節約と栄養バランス、夫の好み。私は夫が……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.1

自己主張ができない性格の主婦・翔子。希望して専業主婦になったものの、夫の顔色をうかがってばかりの日々に嫌気がさし、離婚が頭をよぎるように。大きな話題となった大人気セミフィクション・コミックエッセイ『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(著・野原広子/KADOKAWA)の試し読みを連載形式でお届けします。


【漫画】#118 「なんだって?」モラ夫の勝手すぎる行動に耳を疑う……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#118 「なんだって?」モラ夫の勝手すぎる行動に耳を疑う……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【なんかわかる!】家庭科の調理実習で嫌いな食べ物がおいしく感じる理由

【なんかわかる!】家庭科の調理実習で嫌いな食べ物がおいしく感じる理由

Instagramで子育て漫画を発信される龍たまこさん。龍たまこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食の始め方・進め方の目安とポイント【管理栄養士監修】

離乳食の始め方・進め方の目安とポイント【管理栄養士監修】

子の成長に伴って始まる離乳食。しかし始めるタイミングや進め方で戸惑うことも多いのでは。今回は離乳食を始める目安から調理方法や食べさせ方、注意点まで、離乳食の始め方、進め方に関するポイントをご紹介します。


スマホに丸投げ⁉ イラっとした夫の子育てエピソード

スマホに丸投げ⁉ イラっとした夫の子育てエピソード

共働き夫婦の間では、育児に積極的に参加する男性も増えていますよね。一方で、夫の育児の仕方に不満を持つ妻の声も少なくありません。今回は、妻たちがイラっとする夫の子育てエピソードをご紹介します。