共働き夫婦の新生活様式事情。本音座談会を実施してわかったパパママにぴったりのおうち疲れケアとは?

共働き夫婦の新生活様式事情。本音座談会を実施してわかったパパママにぴったりのおうち疲れケアとは?

緊急事態宣言解除後も、なんとなく外出を控えめにしがちな昨今。おうち時間が増えてから、家族との過ごし方も大きく変わってきています。仕事の時間も家事や育児が増えて、そろそろお疲れモードのパパママもいるのでは? そこで、実際に未就学児のいるパパママで、本音座談会を実施。コロナ禍以前と現在の生活の変化について聞いてみました。


パパママの本音座談会でわかった、新生活様式で実感した「お疲れ」あるある!

今回参加してくれた方々はこちら!

Mさん
Mさん
4歳の男の子と1歳の女の子のママ。5月から東京に越してきたばかり。やんちゃ盛りの上の子に手を焼いている。
Nさん
Nさん
4歳の女の子がいて、現在2人目を妊娠中。夫は在宅で家事などは積極的に対応してくれるタイプ。
Tさん
Tさん
4歳の男の子と3か月の女の子のパパ。乳幼児の育児の真最中で、妻のケアにいそしんでいる。
Cさん
Cさん
4歳の男の子のパパ。仕事帰りに、保育園から戻った子どもと公園で遊ぶのが日課になっている。

Q.おうち時間が増えて家事や育児の負担に変化はありましたか?

MさんMさん
子どもが家にいるので、何かと手がかかるので家事が全然進まないですね(笑)。料理をしていても話しかけてくるから2倍時間がかかるし、洗濯物を干していても『シャボン玉したい』とか言われてスムーズに終われないから、いつもより疲れます。
TさんTさん
わかります! 僕も緊急事態宣言発令中は自宅で仕事をしていたのですが、子どもがいて仕事にならなくて、最終的に近所にある実家で仕事をしていました。今まで子どもとお風呂や食事の時間を一緒に過ごせなかったので、毎日コミュニケーションを取れるようになったのはよかったですが、子どもの有り余る体力に対応していると、かなり負担を感じますよね。
CさんCさん
たしかに、今まではただ『めっちゃかわいい♡』と思っていたけど、家で仕事をするようになって『遊ぼう』と仕事がはかどらなくなると、なかなかストレスが溜まりましたね……。結局、仕事が終わるとしょっちゅう子どもと人気のないところへ散歩に出ていました。
NさんNさん
うちは、平日は保育園に行っていたので、土日が大変でした。朝早く人のいない公園などにでかけて遊んだり、外をひたすら歩きまわったり。家事は在宅になった夫に任せられるようになったので楽になりましたが(笑)

やはり、皆さん家での生活が増えたことで、子どもとの触れ合いが増えたよう。しかしその分、家事や子どもと遊ぶ時間が増えて、心身共に疲労感を感じてしまっているようです。

Q.家事や育児によって、肩こりや腰痛を強く感じるときも増えましたか?

NさんNさん
抱っこするのは足腰が痛いし、長時間はつらいですよね。しかも密になるからマッサージや整体にも行けなくて、リフレッシュもできず疲れが溜まるいっぽうでした。
TさんTさん
僕も同じです。うちは男の子だし、全力で体を使って遊びたがるんです(笑)。抱っこして持ち上げたりとか戦いごっこをしたりとか。本人の気が済むまでずっとやり続けると、かなり腰にきますよね……
MさんMさん
うちも男の子は本当にわんぱくです。あんまり家にいると明らかに不機嫌になって、おもちゃを全部出して大暴れすることも。マンションの下の階の人から苦情がきて、下の子をおんぶしながらなんとかたしなめていて、もう腰や肩がつらかった。
CさんCさん
それはつらいですね……! たしかにうちの息子も肩車とか筋肉を使う遊びは本当によくやらされます(笑)。でも僕は家でのデスクワークが一番つらかった。会社にいるときより動かないから、肩こりがひどくなりました(汗)

どうやら、家事や育児、また在宅での仕事でオンオフの切り替えが減ってから、肩こりや腰痛が増えたよう。たしかに、マッサージ店など人が集まったり接近したりする場所には気軽に行きにくくなり、外で疲れを抜く機会が少なくなっているかもしれません。

できれば自宅で疲労感を軽減できたら、気軽に肩こりや腰痛対策ができますよね。

つらい肩こりや腰痛でお悩みのパパママへオススメ! お家で簡単! 貼るだけで患部を血行促進&肩や腰の痛み・コリをほぐす

現代の新生活様式から見えてきた、パパママたちの肩こりや腰痛のお悩み。とはいえ、気軽にマッサージに行くこともできないですし、どうにか家で簡単にケアができないものでしょうか。

そんな方におすすめなのが、「めぐりズム 蒸気の温熱シート」。疲れを感じる場所に貼るだけで、気軽に家でケアができるアイテムなのです。

「めぐりズム 蒸気の温熱シート」は、患部の症状緩和に有効な一般医療機器。シートから出る蒸気の温熱が患部を奥まで温め血行を促進し、痛みや疲れのもとを流してつらさをやわらげてくれます。

お疲れパパとママには肌に直接貼る温熱シート!

商品商品

「めぐりズム 蒸気の温熱シート」は肌に直接貼るシート。心地よい温熱が5~8時間も持続し、患部の血のめぐりを良くして、つらい肩や腰の疲れをやわらげます。子どもを抱っこした後に負担がかかった腰に貼ったり、デスクワーク中に肩のこりを感じたときに貼ったり。肌に直に貼れて、痛みやコリのもとをすっと流してほぐします。しかも薄くてニオイがしないから、どんなタイミングでも気軽に貼れますよね。

さらに、温感と爽快感を同時に味わいたい方には、「めぐりズム 蒸気の温熱シート メントールin」がおすすめ。爽快成分メントールを配合し、じんわり温めているのにスーッとしてジーンとする不思議な心地よさが感じられます。

胃腸の働きを活発にしたいときには下着の内側にペタッ!

商品

寒くなって胃腸の調子を崩しがち、胃腸の働きを活発にしたいときは「めぐりズム 蒸気の温熱シート 下着の内側面に貼るタイプ」。下着の内側に貼れるので、ズレや違和感なくお腹をピンポイントにじんわり温めることで、胃腸の働きを活発にします。

『蒸気の温熱シート』をチェック

「めぐりズム 蒸気の温熱シート」で家事や育児をしながら患部をほぐして、温めメンテナンスを

イメージイメージ

Withコロナ時代となり、これからもしばらくはおうち時間が増える予感。仕事も家事も育児も頑張るパパママにとって、家で上手に体をほぐすアイテムは必需品になりそうです。
「めぐりズム 蒸気の温熱シート」で、家事や育児をしながら蒸気の温熱で患部をほぐして、疲れを感じる部位をケア。その日の疲れはその日のうちにケア。次の日も笑顔で家族と過ごしましょう。

『蒸気の温熱シート』を詳しく見る

INFORMATION

「めぐりズム 蒸気の温熱シート」はAmazonで販売中

商品商品商品

「肩や腰に疲れを感じるけれどケアできていない」「肩や腰が疲れたときに、温熱シートのじんわり感を味わってみたい!」という方は、さっそく試してみては?

『蒸気の温熱シート』をAmazonでチェック!

提供:花王