ウィメンズヘルスリテラシー協会が母乳・育児の基本を理解するオンライン講座開催

ウィメンズヘルスリテラシー協会が母乳・育児の基本を理解するオンライン講座開催

一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会は2020年11月26日(水)20時から、有料オンライン講座「母乳・育児に必要なリテラシー」を開催します。


母乳・育児の神話に惑わされない正しい情報にアップデート

Lazy dummy

子どもが生まれて思いもよらなかった事態が次々と起こり、WEBやSNSで解決方法を探そうとすると、真偽不明の情報が山のように出てきます。そんな情報は、情報を送る側の理解不足だったり、受ける側が分かりやすいように過度にデフォルメされて、「○○するだけでいいことが起こる」のようなシンプルな情報が流布しやすい傾向にあります。特に、女性の体や妊娠・出産・子育てに関する情報は医学的なものに加えてスピリチュアルなものや価値観が濃厚に混じったものが珍しくありません。

この度、一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会では、情報を送り手と受け手の双方を対象に、女性の体について基本的な知識の理解を深める講座を開催します。

※ヘルスリテラシーとは、必要な健康・医療情報を手に入れ、理解し、効果的に利用する能力のことです。

ヘルスリテラシー講座オンライン 第四回 母乳・育児について

オンライン講座では、「産後と子育て」について、周産期医療(出産前後の医療)の最前線で活躍してきた小児科医の森戸やすみ先生と産婦人科専門医の宋美玄先生が対談形式の講座を行います。

母乳神話が根強く残る日本では、母乳や育児について、多くの子育て中のママ・パパが悩んでいます。なかには、科学的根拠のない独善的なアドバイスや、古くからの思い込みによるものも多くあり、アップデートされた最新の医療知識を知ることによって解消されることもたくさんあります。

対談内容は「子育ては母親の責任?」、「母乳に関する変な説」、「離乳食の古い習慣」、「あの都市伝説は本当なのか?」などの真偽不明の問題や「新型コロナウイルス感染症と子ども」「ワクチンに対する不安と不信」などの話題について、お話していきます。

開催日程

「ヘルスリテラシー講座オンライン 第四回 母乳・育児について」
開催日時:2020年11月26日 19:50〜21:50(120分)
第四回 母乳・育児について
申し込み料:2000円

チケット申し込み先
https://v2.nex-pro.com/campaign/16700/apply?group=2020-4

オンライン講座 年間カリキュラム概要

「オンライン講座 年間カリキュラム概要」は下記のURLにてご確認ください。
https://www.womenshealthliteracy.website/posts/11472594

一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会
https://www.womenshealthliteracy.website/

(文:マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】ワンオペ育児の大変さが夫に届いた「伝え方」と「ものの見方」『ワンオペ育児の呪い』Vol.8

【漫画】ワンオペ育児の大変さが夫に届いた「伝え方」と「ものの見方」『ワンオペ育児の呪い』Vol.8

転勤族の妻で2児の母、ワンオペ育児8年目のヲポコさんが、自分の経験や周囲の声から、ワンオペ育児を考える好評連載。どうしてこんなに苦しいの? もうちょっとラクになる方法があるんじゃないの? ワンオペ育児の現場から、率直かつ切実な声をお届けします。


【漫画】専業主婦の再就職、激戦の保活はどう乗りきる?『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.5

【漫画】専業主婦の再就職、激戦の保活はどう乗りきる?『専業主婦の再就職日記〜アウェイ育児の向こうがわ〜』Vol.5

転勤族の夫と結婚し、2人の子供をアウェイな土地で育てる専業主婦だったよいこさんですが、働きたい!と就職活動をスタート。一時は書類審査で全滅して絶望したりもしましたが、なんとか採用をゲット! 家事スキルの低い夫も教育して、 次なる戦いは……そう、保活! 子をもつ主婦の就活のリアルを描きます。


【漫画】子どもの寝起き、悪いのは平日限定という不思議『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.8

【漫画】子どもの寝起き、悪いのは平日限定という不思議『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.8

子どものかわいい寝顔は天使のよう♪ なーんて、平日の朝には言っていられませんよね! ところが週末は……子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


【漫画】強迫性障害の父が怖くてイヤだった……過去の記憶『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.8

【漫画】強迫性障害の父が怖くてイヤだった……過去の記憶『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.8

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』。父もまた強迫性障害で、それが嫌だったのに……。


【漫画】強迫性障害だった父に子どもの頃思っていたこと『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.7

【漫画】強迫性障害だった父に子どもの頃思っていたこと『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.7

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』。親になって思い出す、父もまた、強迫性障害でした……。


最新の投稿


降ろしたくなくなっちゃう…1歳児を抱っこしたら、頬ずりされて胸キュン

降ろしたくなくなっちゃう…1歳児を抱っこしたら、頬ずりされて胸キュン

Instagramで子育て漫画を発信されるたっきーさん。たっきーさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【愛おしい…】寝る前に語り掛けてくれる息子のここだけの話

【愛おしい…】寝る前に語り掛けてくれる息子のここだけの話

Instagramで子育て漫画を発信されるはちやさん。はちやさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【医師監修】妊娠したかもしれない!初診はいつ・どこへ?今まずすることは?

【医師監修】妊娠したかもしれない!初診はいつ・どこへ?今まずすることは?

「これは妊娠したかも……」と思った時、まずやることは何でしょうか? 受診? 検査薬? 妊娠の可能性があるとき、自宅ですることと初診のタイミングや受診先、準備品などについて詳しく解説します。


【医師監修】赤ちゃんの性別がわかるのは妊娠何週目?エコーはどう見える?

【医師監修】赤ちゃんの性別がわかるのは妊娠何週目?エコーはどう見える?

妊婦健診の際、赤ちゃんに問題がないか、順調に成長しているかが気にかかるのはもちろんのこと、赤ちゃんの性別も気になるものです。洋服や命名の準備を進める上でも、男の子か女の子かを早く知りたいという人は少なくないでしょう。赤ちゃんの性別はいつ頃わかるものなのでしょうか? また、よく聞く「赤ちゃん性別ジンクス」の真偽のほどは?


【助産師解説】おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について5つの疑問

【助産師解説】おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について5つの疑問

多くのママたちが悩む「母乳」「おっぱい」のこと。中でもおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)については、いろいろな疑問があります。今回は助産師の坂田陽子先生に「マッサージの効果」「妊娠中のマッサージの必要性」「やってはいけないマッサージ」など、おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について解説いただきます。