【ママ調査】産後ママに聞いた、出産前にやっておばよかった! と思うこと#プレママ1年生

【ママ調査】産後ママに聞いた、出産前にやっておばよかった! と思うこと#プレママ1年生

妊娠中は、つわりや体調不良で思うように行動できない時期があります。特に後期に入ると、車の運転が難しくなったり、体が疲れやすくなったりすることも。しかし、それでも「赤ちゃんが生まれてからの状態よりは身軽!」という声があります。先輩ママに、出産前にやっておきたかったことについて聞いてみました。


自分のためにしておけばよかった! と思うこと

Lazy dummy

旅行

もっと海外旅行に行っておけばよかった。

(40歳以上/人材派遣・人材紹介/技術職)
旅行。おいしいものを食べておきたかった。

(35歳/電機/営業職)

妊娠中でも、安定期は比較的自由に動けますので、「旅行へ行っておけばよかった」という声がありました。赤ちゃんが生まれると、旅行へ行く機会はどうしても少なくなります。特に、旅行先での体調不良やコロナ禍などを考えると、「旅行はしばらくやめておこう」という気持ちになりますね。もし旅行を考えている人は、くれぐれもお医者さんと相談のうえ、余裕のある日程を組むようにしてください。

身支度を整える

髪を切る。

(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
必要な服をそろえておく。

(35歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

出産は、女性の体にとって大きな負担になります。そのうえ、産後は赤ちゃんのお世話で手一杯。自分のケアをする時間が、なかなか取れないことも多いです。「美容院へ行く時間がない!」というママの声はよく聞きます。生んだあともすぐに体形が戻るわけではなく、マタニティ以外のゆったりした洋服も必要です。思ったより自由に行動できなくなるので、できれば自分のケアや必要なものの購入は出産前に済ませておくとよいですね。

仕事復帰の準備

出産後にすぐに仕事につける準備。

(40歳以上/通信/営業職)
保育園のリサーチをもっと細かくしておけばよかった。

(36歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

出産後の仕事復帰の計画は、立てておくに越したことはありません。役所や職場へ提出する書類など、事前に調べて準備しておくとスムーズです。住んでいる地域の保育園情報も、リサーチしておくと安心ですよ。

赤ちゃんのための準備

Lazy dummy

出産の準備

帝王切開になったときの知識。

(34歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
出産時の体験談や、入院する病院のリサーチ。

(28歳/情報・IT/技術職)

妊娠経過が順調でも、何が起こるかわからないのが出産です。神経質になる必要はありませんが、万一のときの知識があると安心ですね。はじめての出産の場合、わからないことも多いでしょう。身近に出産を終えた人がいれば、話を聞いてみるのもいいかもしれません。自治体の両親学級でも情報を得られますよ。

育児環境の準備

夫婦での話し合いをするべきでした。

(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
断捨離。

(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

子育ては、パパとママ、周囲の協力で成り立つものです。出産後は、これまでのルーティンが崩れて、新しい生活スタイルをつくることが大切になります。家事の分担など、家庭内のことはあらかじめ夫婦で話し合っておくといいですね。育児は思わぬことの連続ですが、さまざまな変化に対応できるよう、準備を進めておきましょう。

まとめ

どれだけ準備をしていても、「出産前にしておけばよかった!」と思うことは出てきてしまうものです。先輩ママのアンケート結果を見て「これは忘れてた!」というポイントを押さえたら、体調と相談しながら、自分なりにその準備に取り掛かってみましょう。何よりも、無理をしたりストレスを溜めたりしないように、穏やかな妊娠期間を過ごしてくださいね。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2020年10月27日~11月11日
調査人数:144人(22歳~40代までのママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【漫画】私はこんなに大変なのに! 夫とつらさを分かち合えないつらさ『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.7

【漫画】私はこんなに大変なのに! 夫とつらさを分かち合えないつらさ『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.7

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【漫画】安静指示、ひどいつわり。赤ちゃんが心配で、そして孤独です……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.6

【漫画】安静指示、ひどいつわり。赤ちゃんが心配で、そして孤独です……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.6

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【漫画】妊娠中の出血!! 医師の言葉に真っ青に……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.5

【漫画】妊娠中の出血!! 医師の言葉に真っ青に……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.5

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【漫画】イチゴvsトマト!! 壮絶なつわり中の栄養価対決『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.4

【漫画】イチゴvsトマト!! 壮絶なつわり中の栄養価対決『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.4

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


最新の投稿


【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

【漫画】自分のことくらいやってくれてもいいのに『夫の扶養からぬけだしたい』Vol.3

収入があれば、幸せになれる? Twitterで話題を呼んだゆむいさんの『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)より「収入がないと何も言えないの?」が連載開始。ワンオペ育児、夫からの理解のない言動の数々、溝が深まっていく夫婦関係……。主人公・ももこは夫の扶養からぬけだせるのでしょうか?


【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

【漫画】ついに安静解除! けれど次なる試練と夫の無理解にイラッ……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.8

人より心配性なわたしのおなかの中に、小さくて大きな心配のタネが突如芽生えた! それから苦悩の妊婦生活が始まって……? 強迫性障害を抱えての子育てエッセイが話題を呼んだ『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』のみっぽんぽんさんによる新連載『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』スタートです。


【大丈夫かーー!!】不安に押し潰されそうな私の元に駆けつけたスーパーマン

【大丈夫かーー!!】不安に押し潰されそうな私の元に駆けつけたスーパーマン

Instagramで子育て漫画を発信されるさゆりさん。さゆりさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【パパが無になる…】娘の対応が塩対応通り越してしょっぱすぎた件

【パパが無になる…】娘の対応が塩対応通り越してしょっぱすぎた件

Instagramで子育て漫画を発信されるはなゆいさん。はなゆいさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


妊婦が塩分を取りすぎるリスクと1日の目安摂取量【管理栄養士監修】

妊婦が塩分を取りすぎるリスクと1日の目安摂取量【管理栄養士監修】

妊娠中、特に妊娠後期は大きくなったお腹で足の付け根が圧迫されることなどでむくみが起こりやすくなります。むくみのコントロールには塩分の取りすぎを避けることが大切です。今回は妊娠中の食塩の取り方について解説します。