ママのための悩み解決サイト
赤ちゃんのために用意したけれど、使わなかったものってある?

赤ちゃんのために用意したけれど、使わなかったものってある?

出産前、生まれてくる子供のためにいろいろと準備した人は多いでしょう。では実際、準備したもののすべてを使ったのでしょうか? 今回は、ママ・プレママを対象に、「産前に準備していたけれど、使わなかったもの」を聞きました。


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

Q.産前に準備していたけれど、使わなかったものはありますか?

ない 66.5% / ある 33.5%

「使わなかったものはない」という意見が約7割で大多数を占め、「使わなかったものがある」と回答した人は約3割でした。「使わなかったベビーグッズ」はどんなものであったか、気になりますね。

使わなかったものはないと回答した人の意見

最低限の準備

・必要になった時に購入したから。(23歳/3歳児/正社員(総合職)/その他)

・そもそも最低限しか準備をしなかったから。(28歳/0歳児/パート・アルバイト/その他)

最低限の準備だけしておいて、必要に応じて購入するのも一つの方法かもしれません。

必要でないものは増やしたくない

・リースで十分。特にはないと思う。(34歳/4歳児/正社員(一般事務)/自動車関連)

・あまり必要ないものを増やさないようにしていたから。(40歳以上/5歳児/パート・アルバイト/その他)

ベビーベッドなど大きなベビー洋品は、使わなかったら邪魔になるだけ。ただでさえ、子供が生まれると洋服やおもちゃなどが増えて部屋を占領するので、購入せずリースなどを賢く活用するのもいいですね。

事前に調査していた

・出産時期の近い姉やママ友に話を聞いて準備したので。(35歳/3歳児/正社員(一般事務)/商社・卸)

・しっかり確認して買っていたから。(27歳/1歳児/正社員(一般事務)/アパレル・繊維)

前もってしっかりリサーチしていたので、ムダな買い物をしなくてすんだ、という声も。実際に使った人の声を聞いて確認するのが、一番確実かもしれないですね。

あると回答した人の意見

実際は使わなかった

・ベビーベットは買ったけど使わなかった。(34歳/2歳児/その他/その他)

・哺乳瓶関係一式。完全に母乳だけで育てられたので。(34歳/2歳児・5歳児/主婦/その他)

「一緒に寝ていたから必要なかった」などの理由で、ベビーベッドは結局使わなかったという人がいました。哺乳瓶や布おむつも、実際子供が生まれたら完全母乳だったり、紙おむつ使用などの理由で使わなかったようです。

他のもので代用

・沐浴布。タオルなどで十分代用できた。(37歳/2歳児/正社員(総合職)/ソフトウェア)

・マザーバック。普通の鞄のほうが使いやすい。(40歳以上/7歳児以上/正社員(一般事務)/小売店)

わざわざベビー専門用のものを買わなくても、他のものでも代用できたという声も。マザーバッグも、ちょっと大容量のトートバッグやショルダーバッグでも十分代用できそう。自分の好きなデザインのものを選べば気分も上がりますよね。

子供が嫌がって使わなかった

・抱っこひも。体温を感じて暑さを感じるのか、抱っこされるのが大っきらいな子供だから、使わなかった。(36歳/1歳児/自営業・フリーランス/団体・公益法人・官公庁)

・ベビーラックですね。子供が嫌がっていたためあまり使いませんでした。(33歳/0歳児・3歳児/主婦/その他)

子供が嫌がって使わなかったという人もいました。子供が嫌がるかどうかは実際に使ってみないとわからないので、判断が難しいですよね。

まとめ

使わなかったものはない人の方が大多数で、最初は最低限で、リースをうまく活用したりと計画的に買い物をしているママの方が多いという結果になりました。赤ちゃんが生まれたらオムツ代、ミルク代とお金がかかるので、一気にそろえず、様子を見て必要になったら買う、が賢い方法かもしれませんね。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年12月10日〜12月18日
調査人数:130人(23歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

【医師監修】出産時の入院で準備しておくべき持ち物リスト一覧

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/43

入院の準備ができていると、いざ出産の時に慌てずに済みます。パジャマなどバッグに入れる持ち物リストを作っておきましょう。先輩ママのブログも参考になりますよね。出産で入院するタイミングは、ママや赤ちゃんの状態によって様々です。入院でどのようなものが必要か、あったら便利なグッズなどもご紹介します。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


出産祝いにスリーパーを贈るなら?選び方とおすすめのブランド

出産祝いにスリーパーを贈るなら?選び方とおすすめのブランド

出産祝いには特別感がありながらも使い勝手がよく、かつ人とあまりかぶらないものを贈りたいですよね。スリーパーはそんな条件にぴったり。大切な方のために、かわいらしくて機能性の優れたものを選んであげましょう。スリーパーを選ぶ際のポイントとおすすめのブランドをご紹介します。


出産祝いにスタイを贈ろう!もらって嬉しいブランド6選

出産祝いにスタイを贈ろう!もらって嬉しいブランド6選

相手を想いながら何を贈ろうか悩むプレゼント。だからこそ、せっかく贈ったのに喜んでもらえなければ、残念な気持ちとともに申し訳なくもなりますよね。それは出産祝いも同様でしょう。よく「出産祝いに迷ったときはスタイ!」といわれますが、それはなぜでしょうか? その理由とおすすめブランドをご紹介します。


スワドルミーって何?いつから使える?使い方・種類を紹介

スワドルミーって何?いつから使える?使い方・種類を紹介

アメリカで生まれたおくるみ、スワルドミーをご存知ですか?赤ちゃんの寝かしつけやぐずった時のあやしグッズとして、ママたちの口コミで話題の商品のようです。使い方やサイズ、いつからいつまで使用できるかなどについて調査しました。


ベビースケールは必要?役割と選び方やおすすめ商品を紹介

ベビースケールは必要?役割と選び方やおすすめ商品を紹介

赤ちゃんの体重を計るベビースケール、退院後に購入を迷うママも多いのではないでしょうか。体重がどれくらい増えたのか、授乳の度に知りたいママもいるかもしれません。今回、ベビースケールはいつまで使うのか、選び方やおすすめ商品を調査しました。購入に迷ったら考えたいレンタル品や代用品も含めご紹介します。


ベビーガードにはどんなものがあるの?種類・必要性・選び方

ベビーガードにはどんなものがあるの?種類・必要性・選び方

階段やキッチンへの入り口など、家中で赤ちゃんにとって危険な場所に設置するベビーガードについてご紹介していきます。どんな種類があるのか、本当に必要なのか、そして選び方のポイントなど、知っておくと便利な情報をお届けします。


最新の投稿


性別不明の出産祝いはどうする?選ぶポイントとおすすめブランド

性別不明の出産祝いはどうする?選ぶポイントとおすすめブランド

出産祝いを贈りたいけど赤ちゃんの性別を把握できていない……という場合もありますよね。直接聞こうにも「出産祝いを贈るよ」と言っているようではばかられる、という方も。性別が分からなくても大丈夫な出産祝いには、どのようなものがあるのでしょうか? 選ぶポイントとユニセックスでおすすめのブランドをご紹介します。


出産祝いの新トレンドに?体にやさしいスープセットのすすめ

出産祝いの新トレンドに?体にやさしいスープセットのすすめ

大切な人へのプレゼント選びは本当に難しいもの。それが出産という大イベントのお祝いであればなおさらでしょう。定番のものではなく、他の人とはちょっと違ったものを贈りたいという場合は、スープギフトなどはいかがでしょうか? おすすめの理由とイチオシ商品をご紹介します。


出産祝いに喜ばれるスイーツは?目的別のおすすめお菓子13選

出産祝いに喜ばれるスイーツは?目的別のおすすめお菓子13選

出産祝いの定番と言えばベビーグッズですが、出産した本人に向けたプレゼントも喜ばれるもの。自分を気遣ったプレゼントが贈られるとより嬉しく感じる方も多いはずです。糖質や栄養も考慮されたお菓子、贅沢ギフト、見た目が美しいスイーツなど、出産祝いにおすすめのお菓子をカテゴリー別にご紹介します。


出産祝いに銀のスプーンを贈る意味とおすすめブランド5選

出産祝いに銀のスプーンを贈る意味とおすすめブランド5選

昔から、出産祝いには銀のスプーンを贈ると良いといわれます。なぜかはよくわからないけれど、なんとなく耳にしたことがあるという方も多いはず。出産祝いに銀のスプーンを贈る意味とは? おすすめのブランドも併せてご紹介します。


スヌーピーファンへの出産祝いに!おすすめ贈り物&グッズ10選

スヌーピーファンへの出産祝いに!おすすめ贈り物&グッズ10選

大切な人へ贈り物をするときは、相手の好みに合わせてギフトを選ぶことがほとんどですよね。好きなキャラクターがある場合は、そのキャラクターグッズから探すことも多いのでは? ここでは、スヌーピーファンのママへの出産祝いにおすすめの贈り物と便利グッズをご紹介します。