「ベビーカー選び」で参考にしたい、先輩ママ約300人のリアル体験アンケート&コンビ最新モデルとは

「ベビーカー選び」で参考にしたい、先輩ママ約300人のリアル体験アンケート&コンビ最新モデルとは

もうすぐ生まれる我が子のために、できる限りの準備をしておきたいのが親心。なかでも大きな買い物のひとつと言えるのが、「ベビーカー」ではないでしょうか? だけど種類が多すぎて、どれを選べばいいのかわからない!というプレママも多いはず。そこで、先輩ママたちにベビーカー選びのヒントを調査しました!


先輩ママ319人に聞いた!
ベビーカー選びで“知ってて良かったこと”&“失敗談”

Q.ベビーカーはいつごろ購入しましたか?

グラフ

Q.ベビーカー選びで重視したことを教えてください

1位 安定感(86票)

2位 利便性(63票)

3位 軽さ(60票)

4位 価格(39票)

5位 デザイン・見た目(21票)

※「ベビーカー選び」に関するアンケート/お子さんがいる女性319名/2020年6月実施

先輩ママ319人に聞いた、ベビーカー選びのアレコレ。生後1カ月くらいから使用するタイプが多いためか、半数以上が妊娠中に購入しているようですね。また選ぶ際には、生まれたての大切な我が子を乗せるものだから、移動時にガタガタしないなど“安定感”を重視する人がもっとも多い結果に。ママの負担を軽減してくれる「利便性」「軽さ」もポイントのよう。では、実際に経験した先輩ママたちだからこそ共感できる、リアルな声を見ていきましょう!

先輩ママのベビーカー選びで“良かったこと”&“失敗談”

良かったこと:

  • 軽いタイプを選んだので、階段での持ち運びがしやすかった。さらに安定性があって、座席のクッションで赤ちゃんを守ってくれるものがオススメです。(33歳)
  • 軽いのに荷物もしっかり入り、日よけも大きく安心して出かけられた。(40歳以上)
  • ハンドルの角度調整ができるものを選んだら使いやすかった。母親がひとりで使うことの方が多いから、軽くて安定感のあるものが一番です。(20歳以下)
K子
買う時は、WEBでめちゃくちゃ検索して、どれがいいのか調べた。結果、住環境も踏まえて、軽くてコンパクトな製品を選んで正解!(マイナビウーマン子育て編集部K子)
C子
対面と背面が切り替えられるものにしたので、時期に応じて長く使えました。(マイナビウーマン子育て編集部C子)

失敗談:

  • コンパクトさと軽さを重視したのですが、今思えば、安定感がもう少しあった方が安心できた。(35歳)
  • 実用性重視にしたら、重い&場所を取る羽目に。自分が使うであろうシチュエーションを考えて選んだ方がいいと思います。大概のベビーカーはかわいくおしゃれなので、見た目は二番目でも大丈夫です。(34歳)
Y美
たたみやすいと言っても両手を使わないといけなかったので、子供が小さいうちも動くようになってもちょっと大変でした。。。(マイナビウーマン子育て編集部Y美)
I子
軽さを重視しすぎた結果、安定感が若干弱かった。道路の路面のガタツキを拾ってしまうので、寝ている時は気を使いながら、そっと動かしてました(笑)(マイナビウーマン子育て編集部I子)

先輩ママたちがベビーカーを購入して実感した良かった点と反省点。なるほど!と参考になることばかりでしたね! 仕事柄ベビーアイテムに精通しているマイナビウーマン子育て編集部のママたちも我が子のベビーカー選びとなると、やはり一喜一憂した模様。でもおかげで、押さえておきたいベビーカー選びのポイントが見えてきました!

先輩ママたちが思う、
押さえておきたい、ベビーカー選びのポイントはコレ!

安定・安心・軽量&コンパクト

パパ・ママと赤ちゃんにとって安心できるベビーカー『スゴカルSwitch』って?

いろいろな先輩ママたちの意見を聞いて、「自分たちにぴったりなベビーカーに出会いたい!」と願うプレママ、新米パパ・ママに朗報! 長年、赤ちゃんのことを考え、安全で高品質なベビー用品を開発・販売しているコンビから新しく登場した『スゴカルSwitch』が、すべての要望を叶えてくれるとの噂なんです♡

コンビ『スゴカルSwitch』が安心して使える3つのポイント

その1:振動吸収最高クラス! 「ウルトラバランスフォーム」

『スゴカルSwitch』の特筆すべき点はなんといっても、“産まれたての赤ちゃんの頭もカラダもしっかり守り抜く”ために作られた、赤ちゃん想いのベビーカーであること。従来よりも重心を下げることでハイシートなのに安定感抜群な「低重心ハイシート設計」や、背中にかかる振動をやさしく吸収する「衝撃吸収クッション」など、赤ちゃんに与える揺れや振動を最小限にする機能が満載。振動吸収最高クラスの快適性と走行性を実現しています。

※ A型両対面オート4輪ベビーカー/重量5.8kg以下/ハンドル角度調整付/2020年国内販売品の商品群において。(2020年5月時点コンビ調べ)

産まれたての赤ちゃんの頭を守るエッグショックは健在!
ふわふわダッコシート&3Dエッグショックシート

卵を落としても割れないほどの、コンビ独自の超・衝撃吸収素材「エッグショック」。『スゴカルSwitch』は、頭を守る「頭部エッグショック」・背中やお尻まで全身を包み込むように守る「全面エッグショックシート」・足元から振動を吸収する「エッグサスペンション」のトリプルエッグにプラスして、赤ちゃんの快適な姿勢を保つ「ダッコシートαプレミアム」を採用。抱っこのような安心感で赤ちゃんを守ります。さらに、プレミアムearthモデルは、全面が3D仕様になった「3Dエッグショックシート」で、全身の体圧を分散して、ますます安定感がアップ!

C子
ベビーカーは移動手段であり月齢が低いうちは子どもがよく寝てしまうので、包み込むようなクッション性はとっても魅力的!(マイナビウーマン子育て編集部C子)
Y美
長時間乗るものなので安定感大事! あと、ベビーカーで寝てほしいなぁ~!ってときが結構あるのでシートにこだわってる点もステキ。(マイナビウーマン子育て編集部Y美)
エッグショックの魅力をもっと詳しく 『スゴカルSwitch』を詳しくチェック

その2:「まもる」と「あそぶ」、自由にスイッチ! コンビだけの「バランスタイヤ×シングルタイヤ」

赤ちゃんの安全のためにも、ベビーカーのバランスや安定感はとっても大切。『スゴカルSwitch』は、デコボコの揺れや段差に強い2輪で大型18cmのバランスタイヤと、スイスイと走行できる14cmのシングルタイヤの合わせワザで、赤ちゃんはもちろん、パパもママも快適なお出かけをサポートしてくれます。赤ちゃんの頭の下には常にバランスタイヤで安心なうえ、月齢やシーンに合わせて「凸凹安心 セーフティモード」と「スイスイスムーズ スマートモード」をモードチェンジできるのも嬉しいポイントです。

K子
これは初めて見た! とても安全&安心だから新米ママにおススメしたい。歩道など意外とデコボコしてて揺れるので、これなら安定していて安心。(マイナビウーマン子育て編集部K子)
コンビだけの技術! 「バランスタイヤ」を詳しくチェック

その3:パパ・ママには必須条件! 軽量&コンパクトで持ち運びや収納もラクラク♪

なにかと気を遣う赤ちゃんとのお出かけで少しでもパパとママのストレスを軽減するためにも、「軽量&コンパクト」であることも重要。当然、『スゴカルSwitch』は超軽量&コンパクト設計! たたんで、持ちカルグリップを握れば、階段の上り下りや電車の乗り降りの際にも脇に抱えて片手でひょいっと持ち歩けます。プレミアムearthモデルは、グリップカバー付きでさらに持ちやすい!また、スリムに折りたためるから車の載せ降ろしもスムーズで、収納スペースにも困りません。

I子
安定感や機能性もあるのに、ママにとって一番重要な軽さもクリアしてるのでこれからベビーカー探しをするママにおすすめ!(マイナビウーマン子育て編集部I子)
K子
軽さとコンパクト、安定感が両立するなんて! こういうベビーカーがほしかったんです!(マイナビウーマン子育て編集部K子)
超コンパクト『スゴカルSwitch』をチェック

はじめてのベビーカー選びはパパ・ママ&赤ちゃん想いで、おでかけを快適にしてくれる一台を

はじめてのベビーカー選びは迷ってしまうけれど、まずいちばんに考えたいのは赤ちゃんにとって“安心”で、パパ・ママが快適に使えるかどうか。『スゴカルSwitch』のように、とにかく赤ちゃん想いを突きつめたベビーカーなら、赤ちゃんとの毎日のお出かけが幸せに満ちあふれたひとときになりそうです!

『スゴカルSwitch』をチェック 公式オンラインショップはこちらから

まもる⇔あそぶ、楽しくスイッチ。
おでかけの快適を叶える『スゴカルSwitch』

幌表生地にPET再生生地を使用し、環境にも配慮したプレミアムearthモデル。カラーは、「オーシャンブルー」と「フォレストカーキ」をラインナップ。2020年8月上旬発売予定。

機能充実のスタンダードモデル。「オルテガブラック」「ラグーンネイビー」「コーラルピンク」の3色展開。2020年8月上旬発売予定。

提供:コンビ株式会社