【ママ調査】妊娠してから、夫に変化はあった? #プレママ1年生

【ママ調査】妊娠してから、夫に変化はあった? #プレママ1年生

妊娠すると、心身ともに女性にはさまざまな変化が現れ、日々ママになる実感が湧いてくるでしょう。そんな妻の妊娠を目の当たりにする夫側には、何か変化が起きるのでしょうか? 妊娠後の夫の変化について、先輩ママたちに聞いてみました。


Q.妊娠してから、夫に変化はありましたか?

アンケート結果

「妊娠してから、夫に変化があったか」を聞いてみると、半数以上にあたる55%の人が「ある」と回答しました。妊娠したら、妻側は体の変化を感じるものですが、夫も何かしらの変化が現れる人が多いようです。

では、具体的にどんな変化があったのでしょうか? 「変化はなかった」と回答した人たちのコメントも合わせてご紹介します。

妊娠してから、夫に変化があった人の意見

Getty logo

積極的に家事をしてくれるように

以前から家事を手伝ってくれていたが、よりやってくれるようになった。

(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
よく気が付いて、家事を手伝ってくれるようになった。

(31歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
重いものを持ってくれたり、いたわってくれるようになった。

(37歳/主婦)
買い物してくれた。

(28歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

旦那さんからすると一番わかりやすい気遣い方なのか、家事に関するコメントが目立ちました。妊娠中は精神的・肉体的負担が大きいので、サポートしてもらえると助かりますね。

心配しすぎ

心配性になった。

(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
身体を冷やさないように口うるさくなった。

(30歳/主婦)
普段妊婦に接する機会がなかったのか、腫れ物に触るみたいにびくびくしていた。ちょっとした荷物運びでもストップをかけられて、大げさだと思った。

(35歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
けが防止対策を念入りにした。

(28歳/自動車関連/事務系専門職)

特に初めての妊娠だと、旦那さんもどうしていいか分からないことが多く、何をするにも慎重になってしまうケースがあるようです。ドーンと構えている妻側からするとちょっと煩わしいけど、まったく心配されないよりは、いいのかも!?

体調を気遣ったり、身体をいたわってくれるように

なんでも気遣ってくれるようになった。

(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
身体のことを気遣ってくれ、とても優しくなった。

(37歳/情報・IT/事務系専門職)
休ませてくれるようになった。

(36歳/小売店/販売職・サービス系)

つわりで気持ち悪くなったり、胃が圧迫されたり、と妊娠中のマイナートラブルはつきもの。さらに、突然悲しくなったりイライラしたりと、情緒が不安定になりがちです。そんなときに、旦那さんから「少し横になってたら?」「何かできることはある?」というちょっとした気遣いがあると、気持ちがグッと楽になります。

愛情表現が増えた

以前とは違い、私に対する愛情を素直に表現してくれるようになりました。

(20歳以下/その他/販売職・サービス系)
めちゃくちゃ愛を伝えてくれるようになった。

(32歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

「お腹の中で、自分の子どもを育ててくれてありがとう」という旦那さんからの愛情が、ひしひしと感じるエピソードですね。「自分が大事にされているんだ」と感じると、人は誰でもうれしく感じるものですが、それが旦那さんからならひとしおですね。

妊娠してから、夫に変化がなかった人の意見

Getty logo

妊娠前から優しい

本来マメな方なので、これと言った変化はありませんでした。

(31歳/医療・福祉/事務系専門職)
普段から優しいので変わっていない。

(33歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
前からいたわってくれていた。

(40歳以上/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「妊娠しても、夫に変化がなかった」と言っても、妊娠前から優しい旦那さんなら、何の問題もなし! 普段から気遣いができる旦那さんなら、出産後も心強いですね。

自分に変化がなかったから

体調に変化が少なかったので、あまり変わらず。

(40歳以上/小売店/事務系専門職)
私がそれほど変わらなかったため。

(40歳以上/商社・卸/事務系専門職)

妊娠中に体形がほとんど変わらなかった筆者の友人からは、「外見が妊婦に見えないから、体調が悪いとき、周囲に気づいてもらえない」という話を聞いたことがありました。毎日顔を合わせている旦那さんは、妊娠中の奥さんをちゃんといたわってあげてくださいね。

まとめ

妊娠してから夫に変化があったという人は、約54%という結果になりました。コメントを見る限り、「変化があるからいい・悪い」というものでもなさそうですが、一番身近な家族である旦那さんにはやっぱり味方になってもらいたいもの。過剰な気遣いは必要ありませんが、旦那さんにはぜひ奥さんの心と体調に寄り添った態度で接してもらえると嬉しいですね。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2020年6月26日~7月2日
調査人数:146人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠3ヶ月編です!


【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

【医師監修】妊娠後期の「キリキリ、チクチク」腹痛。その原因と対処法

出産が目の前に迫ってきた妊娠後期。お腹が大きくなり、日常生活のちょっとした動作もだんだん負担に感じてくる時期です。このころ、「キリキリ」「チクチク」とした腹痛があったら何が原因なのでしょうか。対処法とともに解説します。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

【医師監修】「妊娠超初期におりものが少ない」こともある? 妊娠とおりものの関係

妊娠のかなり早い段階のことを、俗に「妊娠超初期」と呼びます。「妊娠中はおりものが増える」と聞くことがありますが、「ということは、おりものが少ないと妊娠していないということ?」と不安に思う人がいるかもしれません。「妊娠超初期におりものが少ない」ことはあるのでしょうか。早速見ていきましょう。


【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

【医師監修】妊娠中期の便秘の解消法は? いきんでもOK?など疑問Q&Aも紹介

妊娠してから便秘がち。週数が進むとともにさらにひどくなって、妊娠中期には常に便秘の状態……という妊婦さんは少なくないでしょう。このころの便秘を解消するのに良い方法はあるのでしょうか。赤ちゃんへの影響、排便の時いきんでも大丈夫?など、気になる疑問についても解説します。


最新の投稿


離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

ストックがしやすいツナ缶を常備しているご家庭は多いでしょう。もしツナ缶も離乳食に使えたら便利ですよね。今回は赤ちゃんにツナ缶をいつからあげられるか、汁は捨てた方がいいのか、離乳食ではどんな種類を選べばいいのかなどを解説します。中期・後期・完了期の赤ちゃん喜ぶツナ缶レシピも一緒にチェックしてくださいね。


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。