妊娠中のお悩み肌&赤ちゃんにも使える「薬用モイストホワイトニングクリーム」が登場

妊娠中のお悩み肌&赤ちゃんにも使える「薬用モイストホワイトニングクリーム」が登場

0歳からの赤ちゃんとママが一緒に使えるスキンケアブランド『MEDIBABY(メディベビー) 』から、「薬用モイストホワイトニングクリーム」、「薬用保湿ローション」、「薬用保湿ミルクジェル大容量」が、6月29日より発売されます。 


妊娠中の女性は、乾燥肌、しみ・そばかす、にきび・吹き出物に悩んでいる!

同社では、0~9歳の子どもがいるママと妊娠中のプレママに、「肌質および肌トラブル」について調査しました。

肌質および肌トラブルについて、当てはまるものすべてを聞いたところ、妊娠中のプレママは乾燥肌65.7%、しみ・そばかす40.0%、にきび・吹き出物34.3%、日焼け25.7%、脂性肌14.3%、あてはまるものがない8.6%と回答。

また、0~9歳の子どもがいるママは乾燥肌45.3%、しみ・そばかす46.2%、日焼け30.4%、にきび・吹き出物28.2%、脂性肌15.1%、あてはまるものがない17.5%という結果でした。

妊娠中は、さまざまな肌トラブルに悩んでいることが、わかりました。

「肌質および肌トラブル」の調査
調査対象:25歳~44歳の0~9歳の子どもがいるママと妊娠中のプレママ合計382名
調査時期:2020年5月
調査主体:イシュア

妊娠中のお肌は、にきび、あせも、しみ、妊娠腺ができやすい!

妊娠中は以下の肌トラブルが起きやすいという特徴があります【監修:皮膚科専門医 医学博士 能登舞先生】。

・にきび
女性ホルモン(ブロゲステロン)の増加によって皮脂の分泌が増えて、にきびができやすい。

・あせも
新陳代謝が盛んになって、全身の発汗量が増えるため、擦れやすいところにあせもができやすい。

・しみ
女性ホルモンの増加や、紫外線、摩擦など慢性的な刺激により、メラニン色素が増えて、頬に淡いしみ(肝斑)ができたり、わきの下、乳首、外陰部などが黒ずんだりする。

・妊娠線
妊娠中、おなかや太もも、乳房などの皮ふが急激に伸びることによって、真皮の線維成分が断裂して、妊娠線ができやすい。

そのため、しっかりと保湿ケアをすることが重要です。

『MEDIBABY(メディベビー) 』新製品3つ

「薬用モイストホワイトニングクリーム」

プレママにも、赤ちゃんにも使える! 保湿+美白+肌荒れ予防に

 
 薬用モイストホワイトニングクリーム
 価格:150mL、価格2,700円(税抜)
   300mL、価格4,800円(税抜)

●0歳から使える「ヘパモイスト有効成分」で、肌を保護してしっかり保湿

●植物由来の「甘草由来有効成分」が肌荒れ・あせも・にきびを予防

●美白有効成分「プラセンタエキス」がメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを予防

●保湿成分セラミド・ヒアルロン酸・スクワラン・植物性オイルと12種類のアミノ酸系美容保湿成分配合

●べたつかず、伸びがよいので、広範囲に塗りやすく、お肌の柔軟性を保ちます

●無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー

●乳幼児連用試験済、敏感肌パッチテスト済、アレルギーテスト済

<FOR BABY>「薬用保湿ローション」

夏場にもぴったり! うるおいを与え、肌荒れ・あせも・にきびを防いで、さらさら保湿


 「薬用保湿ローション」
 価格:150mL、2,000円(税抜)

●0歳から使える「ヘパモイスト有効成分」で、さらさら保湿

●植物由来の「甘草由来有効成分」で、肌荒れ・あせも・にきびを予防

●保湿成分アロエ・セラミド・ヒアルロン酸・スクワランと12種類のアミノ酸系美容保湿成分配合

●無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー

●乳幼児連用試験済、敏感肌パッチテスト済、アレルギーテスト済

<FOR BABY>「薬用保湿ミルクジェル大容量」

うるおい続き、肌荒れ・あせも・にきびを防いで、さらっと保湿


 薬用保湿ミルクジェル大容量
 価格:300mL、3,500円(税抜)

●0歳から使える「ヘパモイスト有効成分」で、しっかり保湿

●植物由来の「甘草由来有効成分」で、肌荒れ・あせも・にきびを予防

●ベタつかずさらっとした使い心地

●無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー

●乳幼児連用試験済、敏感肌パッチテスト済、アレルギーテスト済

イシュア
http://shop.issua.jp/medibaby/

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連するキーワード


育児 ニュース 妊娠

関連する投稿


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

やる気スイッチグループが展開する幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」は、「スポーツ科学」を用いて秋から始まる私立小学校・国立小学校の入試試験合格に向けた「受験体操特別講習」を東京・神奈川・埼玉・千葉4会場で6月から9月まで各4回ずつ開催します。※埼玉会場は受付終了。


アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは、6月27日〜28日の2日間渡り、24時間オンラインライブ配信イベント「アドベンチャーワールド 24Smile LIVE」を開催します。アドベンチャーワールドのスタッフが公式YouTubeチャンネルより、動物たちの生態を描く様々な企画をLIVE配信します。


伊藤園が“暑さ対策グッズ”を必ずもらえるキャンペーンを開始

伊藤園が“暑さ対策グッズ”を必ずもらえるキャンペーンを開始

伊藤園は6月1日より8月31日まで、「健康ミネラルむぎ茶」対象商品の応募マークを集めて応募すると夏を快適に過ごせる“暑さ対策グッズ”がもらえるキャンペーンを実施しています。


【妊娠2ヶ月】妊娠がわかったらすることって?職場の報告や使える制度・お金 #ワーママへの道

【妊娠2ヶ月】妊娠がわかったらすることって?職場の報告や使える制度・お金 #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。


最新の投稿


仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして一息ついたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に一日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

渋谷区というと有名なスクランブル交差点がある渋谷駅周辺をはじめ、恵比寿、原宿、代官山など賑やかな街のイメージ。子育て世代が住むには向かないと思う方もいるかもしれません。ですが実際は、繁華街から少し離れた先に閑静な住宅街が広がり、働くママにとって子育てがしやすい街として人気があります。渋谷区の人気の秘密を調査しました。


いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして慣れたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も身体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に1日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

引っ越しを考えたとき、転居先は何を基準に選びますか? 共働きで子育てをしていくなら、家賃や勤務先へのアクセスだけで選ぶのは少しもったいないですよね。子育てに関する市のサポート体制や、街全体として育児がしやすい雰囲気なのか等も、検討する上で重要ポイントになります。今回は、子育てしやすい街として人気の杉並区を調査しました。