【アレルギー対応&栄養素配合】乳幼児向け、からだにやさしいソフトクッキーが発売

【アレルギー対応&栄養素配合】乳幼児向け、からだにやさしいソフトクッキーが発売

ベビー・子ども向けブランド「the kindest」から、初の子ども向けおやつ、ソフトクッキーが、販売開始されました。


おいしくてからだにやさしい子ども向けおやつ

乳幼児向けのおやつシリーズ「the kindest sweets」初の商品として、ソフトクッキー(全5種)が販売開始されています。

ソフトクッキーは、ひよこ豆をベースに砂糖や塩はもちろん、不要な添加物を一切使用せず、フルーツピューレの甘みが凝縮された、身体にやさしい味わいになっています。また、小児科医が監修し、不足しがちな鉄・ビタミンDなどの栄養素も配合。7大アレルゲン不使用、グルテンフリーでアレルギー持ちの子どもでも楽しめます。

「the kindest sweets ソフトクッキー」おいしさのひみつ

●ひよこ豆をベースにした、砂糖や塩、小麦を一切使っていないグルテンフリーのからだにやさしいソフトクッキー

●小児科医監修のもと、1日に必要な栄養素のうち不足しがちな鉄・ビタミンDが50%以上、食物繊維・カルシウム・亜鉛は10%以上をカバー

●アレルギー特定7品目不使用で、アレルギー持ちの子どもでもOK

●一流シェフ考案のこだわりレシピで、おいしく子どもの成長をサポート

●1本ずつ小分けパッケージだから、お出かけ時のおやつにも

「the kindest sweets ソフトクッキー」
<単品販売>
10本入BOX¥1,680(税抜)
20本入¥3,360(税抜)

<定期コース>
20本入¥2,980(税抜)/月

<フレーバー全5種>
プレーン&ミカン、プレーン&ストロベリー、ココア&ラズベリー、ココア&オレンジ、ココア&バナナ

「子どものおやつ利用動向アンケート」

同社では、「子どものおやつ利用動向アンケート」を独自調査しました。

Q.現在子どもにおやつをあげていますか?

現在子どもにおやつをあげていますか? という質問に対し、5歳までの子どもがいる家庭のうち約8割(77.5%)が、普段子どもにおやつをあたえていると回答しました。

Q.どのぐらいの頻度でおやつをあげていますか?

また、普段子どもにおやつを与えているうちの約6割(58.1%)は、ほぼ毎日あげていると回答しています。

おやつをあげることに対する、気になることや悩み

一方で、おやつをあげることに対する気になることや悩みで一番多かったのは「糖質や塩分の過剰摂取」68.3%。そのほか、「虫歯」56.8%、「添加物」 54.0%が気になると回答が続きました。また、これら3つの項目に該当すると回答した人は半数を超えています。

今後あげてみたいおやつ

さらに今後あげてみたいおやつは「手作りおやつ」が57.1%とダントツで高く、市販のものだと約4人に1人が「ゼリー・プリン系」、「ビスケット・クッキー系」と回答しました。

同社では、今回の調査結果によるママパパの声をもとに、「おいしくてからだにやさしいソフトクッキー」の開発を行いました。

「子どものおやつ利用動向アンケート」
対象者:全国の5歳までの子どもがいる家庭(回答数:546人)
調査実施時期:2020年5月13日〜2020年5月20日
調査方法: WEBアンケート
調査主体:MiL

新パッケージのベビーフード &ソフトクッキーが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

『the kindest(カインデスト)』ブランドリニューアルを記念して、新パッケージの商品が当たるプレゼントキャンペーンが実施されています。

「the kindest」 公式SNS(InstagramもしくはTwitter)をフォロー&対象ポストを「いいね!(Instagram)/リツイート(Twitter)」 で応募が完了。抽選で100名に、リニューアルしたベビーフードと新発売のソフトクッキーが詰め合わさった「the kindest お試しBOX」がプレゼントされます。

●応募期間
2020年5月18日12:00 〜 2020年5月31日23:59まで

●当選商品
the kindest お試しBOX 100名
・the kindest babyfood ベビーフード(ピューレ3種類)
・the kindest sweets ソフトクッキー(3種類)

MiL
https://mil-inc.com

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【漫画】ワンオペ育児の呪いを強化するものとは?『ワンオペ育児の呪い』Vol.3

【漫画】ワンオペ育児の呪いを強化するものとは?『ワンオペ育児の呪い』Vol.3

転勤族の妻で2児の母、ワンオペ育児8年目のヲポコさんが、自分の経験や周囲の声から、ワンオペ育児を考える好評連載。どうしてこんなに苦しいの? もうちょっとラクになる方法があるんじゃないの? ワンオペ育児の現場から、率直かつ切実な声をお届けします。


【漫画】子どもといっしょに寝落ち、夜中に起きたらどうする?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.3

【漫画】子どもといっしょに寝落ち、夜中に起きたらどうする?『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.3

子どもが寝たら起きてアレやろう……と思っていたのに、深夜にハッ!と寝落ちに気づいて。そんなとき、どうしてますか? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


子育てママのコリを癒す「ピップエレキバン すみっコぐらしパッケージ」登場

子育てママのコリを癒す「ピップエレキバン すみっコぐらしパッケージ」登場

ピップは12月1日より、磁気治療器「ピップエレキバン」シリーズから、「すみっコぐらし」限定パッケージの「ピップエレキバン for mama」をウエルネス通販、その他通販企業などで数量限定発売します。


【漫画】強迫性障害のわたしと鍵をしめない夫『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.2

【漫画】強迫性障害のわたしと鍵をしめない夫『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.2

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』こんな病気もあること、どうか知ってください。


【漫画】寝室が怖い! その理由は……。 『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.1

【漫画】寝室が怖い! その理由は……。 『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.1

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』スタートです!


最新の投稿


ヨーグルトダイエットの効果をブーストする食べ方のコツとは

ヨーグルトダイエットの効果をブーストする食べ方のコツとは

腸内環境改善に役立つと言われるヨーグルト。ダイエットのために食べている人もいるのでは?しかし、ダイエット目的でヨーグルトを食べるときは、どのように取り入れると良いのでしょうか。よりダイエットをスムーズに進めるための、食べ方のコツを解説します。


姑のプレゼント攻撃が娘の誕生で復活!『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.3

姑のプレゼント攻撃が娘の誕生で復活!『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.3

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「素敵!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。でも、ここまでくるには、実はいろいろあったそうで……。「嫁と姑」、その複雑怪奇(?)な関係をお届けします♪


うちの子、風邪をひいても食欲がUPするタイプ

うちの子、風邪をひいても食欲がUPするタイプ

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気の菜ノ花子さん。菜ノ花子さんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


シングルマザーの再婚で気をつけることは? 失敗しないための13のポイント

シングルマザーの再婚で気をつけることは? 失敗しないための13のポイント

二度と失敗したくない思いから、つい臆病になったり、子どものことが気になったり……通常の再婚に比べても、シングルマザーの再婚はハードルが高いと感じていませんか? 恋人・夫婦仲相談所を運営し、ご自身も2度の離婚と3度の結婚を経験する三松真由美さんに、シングルマザーが再婚を成功させるための13のポイントを教えてもらいました。


【漫画】スーパー内で駆け回る娘、お世話でヘロヘロなところに沁みる周囲のやさしさ

【漫画】スーパー内で駆け回る娘、お世話でヘロヘロなところに沁みる周囲のやさしさ

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のつんさん。つんさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。