ズボラさんにこそオススメ! 簡単楽チンな"ついで掃除術"

ズボラさんにこそオススメ! 簡単楽チンな"ついで掃除術"

ズボラさんにオススメな「ついで掃除」についてご紹介したいと思います。なかなか掃除に対するモチベーションがあがらなかったり、毎回掃除するたびに面倒だなと感じている人はぜひチェックしてみてください。


こんにちは。もともと掃除は嫌いな方ではないのですが、ついで掃除の方法を知ってからというもの、出かける5分前などに急にスイッチが入るため、予定があるときほど掃除がはかどり部屋がきれいになりますankoです。

さて、冒頭でもご紹介した「ついで掃除」とは一体どのようなものなのでしょうか?

なんでもついでが楽チン

日常生活の中で、今日は○○をしよう!とか、○○に行かなければ!など、何かと目的があったりすると思います。

そんな中で、例えばスーパーに行く「ついで」に銀行にも寄ろうとか、病院に行く「ついで」にポストに手紙を出しに行こうなど、何気なく「ついで」の用事をされてることが意外とあるかと思います。

つまり「ついで掃除」とは、何かをする「ついで」に掃除をするという、そのまんまの意味なんです(笑)

「ついで」にするメリットとは?

ついで掃除のなにがいいかというと、特別な道具を用意しなくてもできること。

掃除がそこまで苦に感じない人は大丈夫かもしれませんが、もともと掃除自体が好きでない人からすると、洗剤や掃除用具を用意したり、大掃除となるとものすごくハードルが高く感じてしまうんです。

そうした方にこそオススメなのがついで掃除。ではまず例として、トイレのついで掃除から見てみましょう!

皆さん必ず、一日一回以上はお手洗いに行かれますよね。


時間帯はさまざまかと思いますが、そのうちのどこかでトイレもついでに掃除してしまいましょう。

掃除の仕方は簡単! 専用の洗剤があるのでしたら、トイレットペーパーにシュシュっとして床を拭いたりが主ですが、我が家では私がトイレに入った際に、床と便座、便座の裏側などを、次亜塩素酸の入ったスプレーとトイレットペーパーでササッと拭きます。

汚れがひどい場合を除き、トイレのちょっとした汚れというのは、落ちた人の髪の毛であったり、トイレットペーパーのクズ、飛び散った尿などによる汚れなので、気付いたときにすぐ拭き取ってしまえば、特別な洗剤やブラシも必要ありません。

我が家でも大抵、念入り掃除は2週間に一回か、下手をすれば1ヶ月に1回のときもあります(汗)

もともとがズボラな性格なのですが、特にこれといって特別な洗剤を使うこともなく、普段使っているものと同じ洗剤で、割と簡単に済ませることができています。そんなペースでもきれいな状態を保っていられるのは、1日1回のついで掃除があるからなんです。

日常の中にあるいろんな「ついで」

例えば、朝起きて顔を洗った後に使ったタオルがあるとします。
本来であれば、タオルはそのまま洗濯へ……となりますが、洗濯機行きの前に一仕事!

洗面所の鏡を見てみてください。水滴が飛び散ったりしていませんか?
もしそうであれば、その洗濯機行きのタオルでついでに拭いてしまいましょう!

そうすれば、わざわざ新しいタオルを準備することなく、掃除ができるので楽チンです。

食事の前後にもこんな「ついで」が!

朝食のあとや食事の前など、机を拭くことがありますよね。

我が家では台拭きは衛生的なこともあって使わず、ウェットティッシュを使うか、ティッシュペーパーとアルコールスプレーで拭くようにしています。

ご家庭によっては台拭きを使われているところもあるかもしれませんが、もし我が家のようにウェットティッシュ等で拭いているという場合は、拭いた後の反対側でテレビボードの上や棚の上も拭いてしまいましょう。

こうしたところは、たった一日であってもすぐにホコリがたまりやすいところです。

そうした場合にも、何かの「ついで」時間を使い、使う道具やアイテムについても延長して使えるものは「ついで」に使うことで、グンと掃除のハードルが下がりますよ。

まとめ

今回はいくつか我が家で実際にやっているついで掃除をご紹介しましたが、ご家庭によっては家事動線や一日の流れもそれぞれだと思います。

ご自身の行動パターンに合わせて、その中にある「ついで」をうまく取り入れながら、今年の大掃除が簡単に済むようチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

元保育士&小学生の男の子と女の子の双子ママです。

100均グッズを使った整理収納、インテリアなど、子どもや家族みんなが暮らしやすい家づくりを心がけています。

Instagramでは日々の掃除記録や、子どものいる暮らしをテーマとした収納方法なども随時アップ&更新中♫

働きながら、子育てしながらでもぼちぼち続けていける暮らしのヒントをたくさん綴っていこうと思います。

関連するキーワード


掃除

関連する投稿


忙しい共働き夫婦の味方! 気づいたときに誰でもサッとお掃除できるアイテムとは?

忙しい共働き夫婦の味方! 気づいたときに誰でもサッとお掃除できるアイテムとは?

春は、引っ越しや子どもの入園・入学など新しい環境に身を置くママたちも多いのでは? 特に共働き夫婦は、子どもの生活リズムに合わせて日々の過ごし方が大きく変わりますよね。そこで今回は、家事に関するアンケートを実施。今の時期ならではの悩みも見えてきました。さらに、悩みを解決してくれるお掃除アイテムもご紹介します!


11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

素数は、販売実績460万個を誇る「ハイジェニックケミフリー」などの衛生面、機能面に優れたお掃除関連グッズをこの度リニューアル販売しました。


カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

重い腰をあげないとなかなか洗濯できない大物、それはカーテン。さわやかな気候で、花粉もあまり飛んでいない時期にこそ、カーテンのお洗濯はおすすめです。初夏~夏にかけて家中のカーテンをバンバン洗って、すっきりサッパリしませんか?


いつも頑張らなくても大丈夫! 専門家が勧めるハードル低めな玄関掃除

いつも頑張らなくても大丈夫! 専門家が勧めるハードル低めな玄関掃除

お客さまをお迎えする玄関は、「家の顔」とよく言われますね。いつもピカピカですっきりと気持ちがよい玄関でお客さまを迎えるのは確かに理想ですが、毎日しっかりと隅から隅まで掃除を行き届かせるのはなかなか難しいものです。そこで年間を通して気張らずに行える、玄関掃除のタイミングとタイル床掃除のポイントをお伝えいたします。


睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

長期休暇などで家族が自宅にいる時間が増えると、お掃除をするタイミングが難しい……。そう感じたことはありませんか? 今回は家族が在宅していても毎日できる、効率的なお掃除に欠かせないアイテムとお掃除の方法をご紹介いたします。


最新の投稿


【自信満々な回答だ】自分の名前は……「かわいい赤ちゃん」

【自信満々な回答だ】自分の名前は……「かわいい赤ちゃん」

Instagramで子育て漫画を発信されるももひらみーこさん。ももひらみーこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


手軽だけど本場直輸入の本格派! 業務スーパー「ベルギーワッフル」

手軽だけど本場直輸入の本格派! 業務スーパー「ベルギーワッフル」

業務スーパーの「ベルギーワッフル」は、お店に行かなくても本場の味がおうちで楽しめると人気です。味はもちろん、手軽に楽しめる要素がたくさん♪ おやつや軽食用にストックしておくと便利です。


【ふ・え!?】夫が愛情こめて磨いた妻への手作りプレゼントが衝撃的

【ふ・え!?】夫が愛情こめて磨いた妻への手作りプレゼントが衝撃的

Instagramで子育て漫画を発信されるにくざんまいさん。にくざんまいさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


在宅ワークを快適にするための環境づくり! 専門家が教える3つのコツ

在宅ワークを快適にするための環境づくり! 専門家が教える3つのコツ

在宅ワーク(テレワーク)が世の中に浸透し、そのメリットを実感している人は多いと思います。その一方で、オン・オフの切り替えが難しいなど、在宅ワークならではの悩みも聞こえてきます。そこで今回は、そうしたお悩みに対して、快適な環境づくりのポイントを3つご紹介します。


【パァン!】ベビーのパチパチから繰り出されるは、必殺離乳食拒否の術

【パァン!】ベビーのパチパチから繰り出されるは、必殺離乳食拒否の術

Instagramで子育て漫画を発信されるりじおさん。りじおさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。




コストコ 買い物