洗濯の手間も不要! 家族の生活に寄り添う機能的なバスマット

洗濯の手間も不要! 家族の生活に寄り添う機能的なバスマット

脱衣所はもちろんのこと、キッチンなどの水まわりにもあると便利なバスマット。ショップやメーカーからはいろいろな種類のものが出ていますが、今回は我が家が選んだオススメバスマットについてご紹介したいと思います。


こんにちは。たかがバスマット、されどバスマットというほど、バスマットに関しては長い間悩まされ……今回、また新たな種類の商品に手を出しましたankoです。

Lazy dummy

最近では、バスマットの種類もいろんなものが出てきましたよね。

我が家でもかれこれ4種類ほどのものを使ってきたのですが、どんな種類のものがあるのか、まずは整理してご紹介しましょう。

【種類別】それぞれのメリットとデメリット

Lazy dummy

バスマットと聞いてまず思い浮かべるのは、大抵のお宅で使われているタオル地のもの。気軽に洗濯できるので、洗い替えも含め、数枚ストックしてらっしゃるご家庭もたくさんあるのではないでしょうか。

我が家も、バスマットを使い始めた当初はこうした類のものを使っていたのですが、使っていくうちにマット自体がビショビショになってしまい、一番最後にお風呂からあがる人が使う頃には、まるで濡れた雑巾の上に足を置いているような感じになっているのがちょっとしたストレスでした。

また、濡れた状態がずっと続くため、マット自体にもカビが生えてしまい不衛生になりがち。

そこからこうしたタオル地のものは使わないようになり、新たに使ってみたのがこちらです。

Lazy dummy

こちらはマイクロファイバー素材タイプのバスマット。特徴としては、吸水力もある上に速乾性もあるので、家族四人で使ったあとも表面はサラサラ。

先程のタオル地のものと比べると、使い心地もよく、大抵のものが裏面に滑り止め加工がされているので、子どもが乗っても動かず、小さい子どものいる家庭としてはとても使いやすい印象でした。

Lazy dummy

ただ一つ、デメリットをあげるとすれば……。

こちらも洗い替えのストックに二枚購入して使っていたのですが、わりとかさばるため、収納場所に困るんです。

また、これはあくまでも個人的な感想なのですが、モコモコな毛足がお風呂あがりには気持ち良くていいのですが、イソギンチャクのような見た目に少々生活感が出てしまうため、お宅によってはインテリアに合わない! なんて意見もひょっとしたらあるかもしれません。

バスマット

そんな我が家が次に使ってみたのが、今ではバスマット以外にもいろんな雑貨やインテリアで見かけるようになった珪藻土。

吸水性、速乾性にも優れていて、シンプルな見た目はもちろん、吸水性が落ちてきたなぁと思うと、紙やすりなどで削って繰り返し使えるため、上記で紹介した2種類のバスマットのように、洗い替えをストックしておく必要もありません。

我が家でも、最近まではこの珪藻土のバスマットを使っていたのですが、子どもが浴室から出入りする際、マットに躓いたりすることがちょこちょこあったんです。

(それは決して、バスマットのせいではなく、我が子が鈍臭いだけなのかもしれないですが……)

バスマット

珪藻土のマットというと、マット自体はものすごく硬く、角は危険のないように丸くなっていますが、小さな子どもが素足で動き回ることを考えると、その硬さが少々気になるところ。

もう少し柔らかい素材のものがあれば……と思っていたところ、こんな素材のバスマットを新たに見つけたのです。

あるようでなかった !? 新素材のバスマット

バスマット

こちらは我が家が最近見つけたバスマットです。何でできているのかというと、実はコルクでできているのです。

コルクには天然の抗菌成分があり、カビが生えにくいといわれています。またホコリを吸収せず、クッション性もあるため、バスマットはもちろん、キッチンや洗面所などの水まわりにも使えるんだとか。

【グリーンモーション】コルクバスマット

¥3,300

(2020/3/23 時点)

お手入れも簡単! コルクのバスマット

バスマット

コルクには天然の抗菌成分があるため、お風呂などの湿気やカビの発生が気になる場所でも安心して使うことができます。

実際お風呂あがりに足を置いてみた感じも、表面がサラッとしている上に、コルクの柔らかさがとても心地よく感じました。

使用後はサッと拭いておくか、壁に立てかけておくだけですぐに乾いてくれるので、繰り返し使うことができ洗濯の手間もありません。

バスマット

使う人によって面を使い分けてもOK

バスマット

こちらのマットは、平らな面と凸凹な面との両方があります。

小さなお子さんがいて、凸凹面は使いにくいなぁと感じるようであれば平らな面で。

コルク素材は、お部屋のジョイントマットでも使われていることが多いので、小さなお子さんにとっても割と馴染みのある素材だと思います。

逆に、凸凹面を活かし、足裏にマッサージ効果を……とのことであれば、凸凹面を表にして使うと、適度な刺激が足裏に伝わって気持ちがいいですよ。

まとめ

いろんな素材のいろんな商品がどんどん出てきていますが、家族にとって使いやすいかということと、自分たちの暮らしに寄り添ったものであるかどうかということが一番大切。

バスマットに限らず、ご自身やご家族に合ったものを選ぶことは、暮らしをより良いものにしてくれます。

皆さんもそんな素敵なアイテムに出会えるといいですね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

元保育士&小学生の男の子と女の子の双子ママです。

100均グッズを使った整理収納、インテリアなど、子どもや家族みんなが暮らしやすい家づくりを心がけています。

Instagramでは日々の掃除記録や、子どものいる暮らしをテーマとした収納方法なども随時アップ&更新中♫

働きながら、子育てしながらでもぼちぼち続けていける暮らしのヒントをたくさん綴っていこうと思います。

関連するキーワード


風呂

関連する投稿


頑固なお風呂の水垢を撃退! 諦めていた水垢汚れに効果的な洗剤

頑固なお風呂の水垢を撃退! 諦めていた水垢汚れに効果的な洗剤

水回りの厄介な汚れの代表といえば水垢! 何をやっても取れないと諦めていませんか? 今回は、我が家でも効果抜群だった「ある洗剤」についてご紹介したいと思います。お風呂場の水垢対策に、ぜひ参考にしてみてください。


大がかりな年末の大掃除は、作業を分けて楽に短時間で!【お風呂場編】

大がかりな年末の大掃除は、作業を分けて楽に短時間で!【お風呂場編】

今年も残りわずかとなりました。この時期に気になることといえば、「大掃除」ではないでしょうか? 特にお風呂場はきれいにして、新しい年を迎えたい。パッキンのカビ取り、湯垢落としなど、大がかりなお風呂場掃除も分けて進めていくことで、作業が楽になりますよ。わが家で実践しているお風呂場掃除について、ご紹介いたします。


シャンプーも引っ掛けて収納! ヌメリ知らずの便利な浴室収納アイディア

シャンプーも引っ掛けて収納! ヌメリ知らずの便利な浴室収納アイディア

毎日お風呂で使うシャンプーやボディソープなど、みなさんはどのようにして置いていますか? 最近は100均などからも、専用の収納グッズがたくさん出ていますよね。今回は、そんな便利な100均グッズに加えて、さらに便利な収納グッズも合わせてご紹介していきたいと思います。


浴室は空中収納がオススメ! 直置きをなくしてヌメリを予防

浴室は空中収納がオススメ! 直置きをなくしてヌメリを予防

毎日使用する浴室。きれいに洗ったつもりでいても、シャンプーボトルを持ち上げた時、底のヌメリや床の汚れにギョッとすることはありませんか。ヌメリ汚れが発生してからのお掃除方法に悩む前に、予防対策をしておきましょう。ヌメリ汚れが防げる空中収納をしている我が家の事例を紹介します。


ズボラな人でも続けられるカビ予防! 面倒なお風呂掃除のポイント

ズボラな人でも続けられるカビ予防! 面倒なお風呂掃除のポイント

これからの季節。だんだん暖かくなるにつれて湿度も高くなっていき、お風呂ではカビ等が発生しやすい時期になってきます。実はこのカビ、ポイントさえ押さえていれば、簡単に予防ができるんです。今回はズボラさんでも簡単に続けられるカビ予防の方法を、我が家のお掃除例と共にご紹介していきたいと思います。


最新の投稿


【医師監修】風邪の赤ちゃんの過ごし方は? お世話の基本と注意点

【医師監修】風邪の赤ちゃんの過ごし方は? お世話の基本と注意点

赤ちゃんが風邪をひいたら、少しでも早く治るように症状や様子に合わせてお世話してあげましょう。ここでは、風邪のときの環境づくりや症状を楽にする方法、病院を受診する目安についてお話します。


離乳食の卵の進め方!量は?卵白はいつから?【管理栄養士監修】

離乳食の卵の進め方!量は?卵白はいつから?【管理栄養士監修】

卵はアレルギーの心配があり、赤ちゃんの離乳食でどうやって取り入れていけばいいのか、迷うご家庭も多いことでしょう。中でもニワトリの卵である鶏卵(けいらん)は、離乳初期から使える食材ですが、量や使う部分に注意が必要です。今回は離乳食での鶏卵の進め方について解説します。


学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研の楽しく学べる知育ずかん!  人気シリーズの写真版が新発売

学研プラスから『こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン』を9月17日発売開始されました。2003年発刊以来、シリーズ累計200万部を超えるベストセラー「こどもずかん」初の写真版です。


【医師監修】赤ちゃんにマスクは危険⁉ 不要な理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんにマスクは危険⁉ 不要な理由と注意点

新型コロナウイルスの流行で感染症対策が気になる昨今ですが、その一方で「赤ちゃんはマスクをしない方が良い」と言われています。赤ちゃんがマスクをするとどんな危険があるのか、またマスクを使う時の注意点などについても解説します。


【医師監修】出産予定日を計算|妊娠期間と初期・中期・後期の様子

【医師監修】出産予定日を計算|妊娠期間と初期・中期・後期の様子

妊娠すると、いつ赤ちゃんに会えるのか楽しみになり、生まれてくる時期が気になるものです。妊娠期間はどのくらいの長さなのでしょうか。出産予定日の算出方法や妊娠期間ごとの様子や注意点などを解説します。