【医師監修】 妊娠超初期の症状は?チェックリスト16

【医師監修】 妊娠超初期の症状は?チェックリスト16

妊娠したかどうか敏感になっているとき、何か体調の変化があるとそれが妊娠による症状なのかどうかが気になりますね。ここでは、「もしかして妊娠した……?」というタイミングで感じる可能性のある症状と、妊娠と生理前の見分け方、検査薬で陽性が出たらどうするかなどを紹介します。


妊娠超初期の症状はどんなもの?

妊娠超初期について気になる女性
Lazy dummy

妊娠によって起こる症状のなかでも有名な「つわり」は、主に消化器系の不快な症状のことを指し、妊婦さんの5~8割が経験するといわれています[*1]。

ただ、「つわり」のほかにも体の変化はさまざまで、後から振り返ると「あれは妊娠が原因だったのかも」と思い当たる先輩ママも多いようです。早速、妊娠によって起こる可能性がある体の変化をチェックしてみましょう。

(1)生理が遅れる(*)

毎回、ある程度同じ周期で生理(月経)が来る人の場合は、生理がなかなか来ないことで妊娠に気づくことが多いでしょう。ただし、生理周期はストレスなどで簡単にずれます。また、もともと生理不順だったり、産後まだ生理が再開していない人では、生理の遅れから妊娠に気づくことは難しいでしょう。

(2)生理以外の出血(着床出血)

妊娠すると子宮に流れる血液量が増え、少しの刺激でも出血しやすい状態になります。

これとは別に、受精卵が子宮に着床することで起こる「着床出血」という現象もあります。妊娠した人の8~25%[*2]に起こると言われ、生理開始予定日またはその数日前ごろからみられます。着床出血では、血が混じってピンクや茶色になったおりものが、数時間~長くても3日間程度[*3]と、生理よりも短い期間、続くことが多いようです。

いずれにしても、少量の出血が一時的にみられる分にはあまり心配ありませんが、念のため診療時間に受診するようにしましょう。ただし、出血量がいつもの生理の多い日より多量な場合や腹痛がひどい場合には、子宮外妊娠(異所性妊娠)や進行流産の可能性があるため、夜間・時間外であっても医療機関を受診するようにしましょう。

(3)基礎体温が高いまま(*)

婦人用体温計で毎朝、基礎体温を計測している人なら、妊娠による変化に気づくことがあります。基礎体温は通常、低温期と高温期の2つに分かれ、生理周期が28日の人では、低温期が12~18日間ほど続いたあと排卵し、その後、高温期が11~16日間持続したあと、低温期に戻るとともに生理が起きます。

妊娠すると高温期が上記より長く、17日以上続きます。ただし、もともと低温期と高温期の差がはっきりしない人では、この変化に気づかない場合もあります。

(4)おりものが増える

妊娠により「おりものが変化した」と感じる可能性もあります。おりものは子宮や腟からの分泌物で、もともと生理周期のなかで量や性質がだいたい次のように変化します。

生理後:サラッとしていて量は少なめ
排卵前:もっとも量が多く、半透明で粘り気がある
排卵後:だんだん量が減る
生理前:生理直前にもっとも少なくなる。白っぽいなど不透明に

妊娠することで女性ホルモンの分泌量に変化があると、その影響を受け、妊娠していないときであれば量が減っていく時期なのに、減らなかったり、むしろ増えたと感じることもあります。ただし、おりものの量や性質はもともと個人差が大きいので、こうした変化を感じない人もいます。

(5)乳房の張り、痛み

妊娠したことで、乳房や乳頭に変化を感じる人もいます。これも妊娠による女性ホルモンの分泌量変化によって引き起こされます。

(6)つわり(吐き気、嘔吐、唾液がたくさん出るなど)

つわりは、妊娠5〜6週から始まり、8~10週ごろにピークを迎え、12週ごろから治まってくることが多いと言われていますが、中にはより早く始まる人がいても不思議ではありません。妊娠していない場合、生理が始まる予定の週が妊娠4週、その翌週が妊娠5週です。

(7)食欲、味覚・臭覚の変化

妊娠による体の変化のなかでも比較的早い時期から起こりうるのがつわりですが、その前触れのように、まず食欲や味覚・嗅覚に変化を感じる人もいるかもしれません。

妊娠により女性ホルモンの分泌量が変化すると胃腸の動きが鈍くなるため、食欲不振になる人がいます。逆に、妊娠すると食欲おう盛になる人もいます。女性ホルモンのひとつ、エストロゲンには、血糖値を下げるインスリンの効きを良くする働きもあると考えられており、その影響で低血糖になりがちな人では食欲が増すのかもしれません。中には、空腹になると吐き気をもよおす「食べづわり」になる人もいます。

また、味覚や嗅覚に変化を感じる人もいます。妊娠したら嗅覚が鋭くなったり、特定の匂いに敏感になるのはよくあることです。実はものを食べて味を識別するときは、嗅覚の影響が大きいと言われているので、嗅覚とともに味覚も変わったと感じる人もいるでしょう。

(8)おしっこの回数が増える

お腹の赤ちゃんに酸素や栄養などを届けるために、妊娠すると血液中の水分量が増えます。体内の水分量が増えると、尿の量も増加します。頻尿は、妊婦さんの9割が経験するマイナートラブルとも言われています[*4]。

妊婦さんの体内での水分量の増加は、妊娠4週ごろにはすでに始まっているとも言われているので、妊娠超初期から頻尿を感じ始める人も中にはいるかもしれません。

(9)便秘になる、ガスが出やすい

妊娠すると、ホルモン変化の影響で腸の動きが悪くなり、便秘になりやすくなります。便が腸内に滞りがちになると、ガス(おなら)も出やすくなります。水分と食物繊維を十分に摂り、適度な運動を心がけましょう。便秘がなかなか治らない場合は、受診して医師に相談を。その際、妊娠の可能性がある場合は必ず伝えるようにしましょう。

(10)眠気、だるさ

妊娠によって女性ホルモン(プロゲステロン)の分泌が増え続けると、基礎体温は下がらず、排卵以降続いていた高温期がそのまま継続します。その影響で、眠気やだるさを感じることも。

ただし、生理前にさまざまな不調の起こる「月経前症候群(PMS)」で眠気を感じることもあります。この場合は、生理が始まると症状が治まったり、軽くなったりするでしょう。

(11)微熱、風邪っぽい

これも、妊娠したことで高温期が続いて感じる可能性がある症状です。ただし、低温期と高温期の体温差は、通常0.3~0.5℃ほど。通常、「熱がある(発熱)」とは37.5℃以上の状態を指します。38℃以上の高熱が出ていたり、咳や鼻水などほかの症状も続いている場合は、放っておかずに受診しましょう。受診の際は、妊娠の可能性があることを忘れずに伝えてくださいね。

(12)むくみ

妊娠すると、分泌量が増えていくプロゲステロンにはさまざまな作用があり、結果的に体をむくみやすくするとも言われています。むくみも妊娠によりよく見られるマイナートラブルで、軽いものは約80%の妊婦さんに見られるそうです[*5]。

むくみが気になるときは、寝るときに足を少し高くしてみたり、睡眠時間を十分確保することを心掛け、塩分を摂りすぎないよう注意しましょう。

(13)感情の変化

妊娠によって感情面での変化がみられる人もいます。ほがらかになる人もいれば、逆にイライラしたり、気分が落ち込む、うつっぽくなる人、気分の起伏が激しくなる人も。ただし、こうした精神的な変化はPMSで引き起こされることもあります。

いずれにしても、上記のようなものや、何をしても楽しくない、疲れているのに眠れない/一日中眠い、自分を責める、思考力の低下、死にたくなる、といった気持ちのうちいくつかが2週間以上ずっと続くようなら、医療機関に相談してください。受診の際は、妊娠の可能性があることも忘れずに伝えてくださいね。

(14)頭痛

20~40代の女性は、頭痛のある人の割合が男性の3.6倍多いとも言われています[*6]。もともと頭痛持ちの人が多い女性ですが、妊娠したことでそれまでなかったのに頭痛を感じるようになる人もいます。

妊娠によるホルモン分泌の変化や緊張、疲労、心身のストレスが影響していることがあります。ひどい頭痛が続くようなら、自己判断で服薬する前に受診し、妊娠中でも安心して飲める薬を処方してもらいましょう。

(15)めまい

妊娠すると、血管の収縮・拡張が不安定になり、「起立性低血圧」が起こりやすくなります。立ち上がった時に血圧が下がりすぎて起こるもので、めまいやふらつきを感じます。とくに妊娠初期に起こりやすいと言われています。横になるとすぐに回復します。また、立ち上がるときはゆっくり動作するようにし、長時間同じ姿勢でいることは避けるようにしてください。

その他、つわりで食べ物を口にできないことによる低血糖やひどい貧血でもめまいを起こすことはあります。症状が続く場合や倒れてしまうほどひどいめまいがある、激しい頭痛などほかに気になる症状がある場合は、ほうっておかずに早めに受診するようにしましょう。

(16)腰痛

*厳密には、生理開始予定日=妊娠4週(妊娠初期)を過ぎたころ起こる
※症状の有無や程度には個人差があり、妊娠すると以上の変化がすべて現れるということではありません。

【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/67

この症状ってもしかして妊娠……?単なる、思い込み?月経が遅れたり、いつもと違う体調の変化が見られたりすると「妊娠したかも」と気になるところ。妊娠検査薬を使って調べる方法もありますが、時期が早すぎると判定が出ない場合もあります。早く知りたい人にとって、判断の目安となる妊娠初期の兆候について見ていきましょう。

妊娠超初期の兆候はいつから現れるの?

「妊娠超初期」とは、医学用語ではないため、きちんとした定義があるわけではありませんが、妊娠のごく早い時期、妊娠0週~3週までのことを指して使われることが多い言葉です。この時期には、妊娠2週始めに「排卵」、その直後に「受精」、妊娠3週ごろに「受精卵の子宮への着床(妊娠の成立)」が起こります(妊娠4週が生理開始予定日の週にあたります)。

つまり、妊娠3週より前はまだ妊娠が成立していないころなので、妊娠による体の変化は起こりえません。なんらかの兆候を感じ始める可能性があるのは、早くても生理開始予定日(妊娠4週)前後以降でしょう。

ただ、さきほど挙げた16の変化はいずれも、実は妊娠していない場合の生理前にも起こりうる症状ということには注意が必要です。つまり、これらの症状があったから妊娠している、と考えるのはちょっと早合点になることは覚えておいてくださいね。

妊娠と生理前を見分ける方法

さて、症状だけから妊娠の有無はわからないと説明しましたが、妊娠の可能性があるときは「いつ」「何を」確認すれば良いのでしょうか?

妊娠検査薬はいつ使う?

「妊娠したかも」と思ったら、まず思い浮かぶ「妊娠検査薬」。ここでは主に使う時期について説明します。なお、製品によって微妙に使用方法が異なる場合もあるので、説明書に従って使用してください。

通常タイプは「生理開始予定日の1週間後」から使う

妊娠検査薬は、受精卵が着床すると分泌されるようになる「hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」というホルモンが「一定以上の濃度で」尿中にある場合に陽性となります。

さきほど、着床は妊娠3週ごろに起こると説明しましたが、着床後すぐはまだhCGの濃度が低すぎて、妊娠検査薬を使っても正しく判定できないことがあります。そのため、通常タイプの妊娠検査薬は妊娠5週(生理予定日の約1週間後)以降からの使用が推奨されています。

妊娠検査薬を説明書通りに使用して陽性が出たら、産婦人科を受診しましょう。超音波検査で子宮内に胎嚢があることが確認できたら、正常に妊娠していることが確定されます。

また、通常タイプを推奨される時期より早く使って陽性が出た場合、特に体調に問題がないようなら、1週間後に再度陽性を確認してから、産婦人科を受診すると良いでしょう。

なお、フライング使用の場合は、「陰性」が出ても1週間後に改めて検査してみましょう。検査時期が早すぎるために、正しく判定されないことがあるからです。妊娠検査薬は焦らずに適切なタイミングで使用しましょう。

【医師監修】妊娠検査薬の反応はいつから?検査時期と注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1187

妊娠を待ち望む女性にとって、妊娠検査薬は妊娠の可能性を早く知ることができる大切なツールです。今回は、妊娠検査薬と最近、広く使われるようになってきた早期妊娠検査薬について、2つの違い、使用する際の注意点などを詳しく説明します。

【医師監修】妊娠検査薬ってフライングで使ってもOK? 早く使える検査薬と注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7766

妊娠を待ち望む人にとって、妊娠の有無は一刻も早く知りたいもの。市販の妊娠検査薬をつい早めに使ってしまう……ということもあるでしょう。そもそも妊娠検査薬はフライングで使ってもよいものなのでしょうか? また、通常の妊娠検査薬より早く調べられる検査薬とはどんなものなのでしょうか? ここでくわしく紹介します。

早期妊娠検査薬は「生理開始予定日」から

妊娠検査薬には通常タイプより早く使用できる「早期妊娠検査薬」という種類もあります。日本で市販されている早期妊娠検査薬は、妊娠4週(生理予定日)から使用可能です。ただ、このタイプは取り扱いのない薬局もあるので、購入希望の場合はあらかじめ問い合わせておくとよいでしょう。

早期妊娠検査薬で陽性が出た場合、体調に特に問題がないのなら、1週間後に通常タイプを使って再度陽性となることを確認してから、産婦人科を受診すると良いでしょう。超音波検査で胎嚢が確認できるようになるのは、早い場合で妊娠4週のはじめ、5週ではほとんど確認可能とされています[*1]。

ただ、初めての妊娠で不安な場合や体調不良がひどい場合などには早めに受診するようにしましょう。

【医師監修】早期妊娠検査薬は最短いつから使えてどう使うのか?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1078

もしかしたら妊娠したかも……? と思ったら、まず試したい妊娠検査薬。一般的な薬局で販売しており、自宅で検査できるので手軽ですよね。しかし、妊娠検査薬ってどこまで信用できるものなのでしょうか?少し精度の高い「早期妊娠検査薬」についてもフライング検査を含め、妊娠検査薬についてまとめました。

高温期が17日以上続くと妊娠の可能性大!

以前から基礎体温をつけていた人なら、その変動によっても妊娠の可能性を推測できます。妊娠していない場合、生理~排卵までが低温期、排卵後に高温期になり、次の生理の開始とともに再び低温期が始まります。

高温期は正常であれば10日以上続きますが、妊娠が成立すると17日以上続きます。この場合も、妊娠検査薬を使用してみて、陽性であれば産婦人科を受診しましょう。

まとめ

妊娠超初期に現れる可能性のある症状はさまざま。多彩で程度も千差万別です。振り返った時に「あの時のあの症状は、妊娠の影響だったのかも!」と感じることはあっても、この症状があるから妊娠したとまでは言えません。ただ、いつもと違うと感じたら、適切な時期に妊娠検査薬を使ってみてください。予感が正しかったということも、もちろんあるはずです。

(文:マイナビウーマン子育て編集部/監修:宋美玄先生)

※画像はイメージです

この記事の監修ドクター
産婦人科医・医学博士 宋美玄先生
大阪大学医学部医学科卒業。丸の内の森レディースクリニックの院長として周産期医療、女性医療に従事する傍ら、テレビ、書籍、雑誌などで情報発信を行う。主な著書に、ベストセラーとなった「女医が教える本当に気持ちいいセックス」がある。一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会代表理事

参考文献

[*1]日本産科婦人科学会:産婦人科研修の必修知識2016-2018, p56, 134.

[*2]池ノ上克ほか「NEWエッセンシャル産科学・婦人科学」(医歯薬出版)p.327

[*3]American Pregnancy Association:What is Implantation Bleeding?

[*4]新川治子ほか「現代の妊婦のマイナートラブルの種類,発症率及び発症頻度に関する実態調査」J. Jpn. Acad. Midwif., Vol. 23, No. 1, 48-58, 2009

[*5]日本産科婦人科学会監修:Babyプラス, p.31

[*6]Sakai F, Igarashi H.: Prevalence of migraine in Japan: a nationwide survey, Cephalalgia. 1997 Feb;17(1):15-22.

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】母は強し! 困難のおかげで一番大事なことに気づく!!……妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.8

【漫画】母は強し! 困難のおかげで一番大事なことに気づく!!……妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.8

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、妊娠中は予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産、育児の記録をお届けします。


【妊娠9ヶ月】産後に提出する書類をリスト化し準備しておく #ワーママへの道

【妊娠9ヶ月】産後に提出する書類をリスト化し準備しておく #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……? など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠8ヶ月編をお届けします。


【漫画】心の支えだったバースプランが……妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.7

【漫画】心の支えだったバースプランが……妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.7

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、妊娠中は予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産、育児の記録をお届けします。


【ママ調査】今だから言える「妊娠中の反省点」 #プレママ1年生

【ママ調査】今だから言える「妊娠中の反省点」 #プレママ1年生

先輩ママたちに、「今だから言える妊娠中の反省点」についてのアンケートを実施。いろいろな内容の反省が集まりました。妊娠中の方は、妊婦生活の参考にしてみてくださいね。


【ママ調査】戌の日参りのほっこり&残念エピソード集 #プレママ1年生

【ママ調査】戌の日参りのほっこり&残念エピソード集 #プレママ1年生

日本には昔から、「戌の日に神社へお参りして安産祈願をする」という習慣があります。戌が多胎で安産であることから、縁起をかついだ風習です。先輩ママにアンケートをして、思い出のエピソードを教えてもらいました。コロナ禍でなかなか参拝が難しい時期ですが、参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


【マダムヴェルベーヌの週間星占い】魚座 成果を振り返って次のステージへ!

【マダムヴェルベーヌの週間星占い】魚座 成果を振り返って次のステージへ!

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【マダムヴェルベーヌの週間星占い】水瓶座 仲間とのつきあいを見直してすっきり!

【マダムヴェルベーヌの週間星占い】水瓶座 仲間とのつきあいを見直してすっきり!

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【マダムヴェルベーヌの週間星占い】山羊座  もやもやの答えは、自分の中に

【マダムヴェルベーヌの週間星占い】山羊座 もやもやの答えは、自分の中に

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【マダムヴェルベーヌの週間星占い】射手座 「明日の自分」に向けて力をためる

【マダムヴェルベーヌの週間星占い】射手座 「明日の自分」に向けて力をためる

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【マダムヴェルベーヌの週間星占い】蠍座 お金や物のチェックで金運アップ!

【マダムヴェルベーヌの週間星占い】蠍座 お金や物のチェックで金運アップ!

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。