いまさら恥ずかしい!? 夫への愛情表現って、してる?してない?

いまさら恥ずかしい!? 夫への愛情表現って、してる?してない?

夫に大好きだと伝える、欧米では当たり前でもここ日本では恥ずかしいと思う人も多いですよね。今回、「好き!」と伝えることが恥ずかしい人がどのくらいいるかを調べてみました。


Q.夫に大好きだと伝えることが恥ずかしいですか?

恥ずかしい50.5% / 恥ずかしくない49.5%

夫に大好きだと伝えることが恥ずかしい人は約半数くらいいます。大好きであったとしても伝えることができなかったり、もともと感情を表現するのが苦手だったりするからです。一方、大好きだと恥ずかしがらず伝えられる、日常生活で愛情表現しているという人がいました。

夫に「好き」だと伝えることが、恥ずかしい人の意見

好きだけど面と向かって言うのが恥ずかしい

・長年付き合っているので、今更伝えるのは小っ恥ずかしいから。(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・夫に大好きだと伝えることが恥ずかしいです(33歳/電機/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

実は、好きだけど言えないという人よりも、好きではない、という人のほうが多かったです。ですが、少数ではありますが大好きだけど伝えられないという意見がありました。

いまさら大好きなわけでもない

・もともとそんなに愛情表現しないできたし、子供も大きくなってきて、今更どう愛情表現したらよいかわかりません。(40歳以上/情報・IT/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・大好きだといえないので伝えることがない(30歳/金融・証券/営業職)

子供はいるけれど、本当は大好きではない、という意見もかなりありました。旦那が言ってくれないから嫌という人もいるようです。結構ショックな意見が多いですね。

国民性や性格の問題

・感情を素直に表現するのが苦手だから。(30歳/主婦)

・伝えるのが恥ずかしいです。日本じん特有の環境なので無理です。(37歳/情報・IT/販売職・サービス系)

感情を表現するのが苦手だったり、好きと言わないで来た人にとっては、伝えるのが恥ずかしいようです。日本人の国民性では?という意見もありました。

夫に大好きだと伝えることは恥ずかしくない人の意見

コミュニケーションの一環で

・普段からキスなどのスキンシップの際に伝えます。(35歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・夫も言うのでむしろ言わないと申し訳ない(28歳/その他/その他)

褒めながら伝えたり、スキンシップの際に伝えたり、夫が大好きと伝えてくれるので返す形で言っている人もいました。

むしろ大好きということが習慣に

・毎日大好きとお互い伝え合っているので問題ありません!(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・毎日言っているので、むしろ台本みたいになってきた。(33歳/生保・損保/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

毎日いう習慣をつけたら無理なく大好きといえるとのことでした。他にも出勤前のハグ、行ってらっしゃいのキス、おやすみのあいさつなどで好きと伝える人もいました。

気持ちは伝えたいと思うから

・思った事を伝えるのはとても大事だと思うから(33歳/通信/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など)


・前向きな気持ちは伝えたいと思うから。(27歳/その他/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

思ったことを伝えるのは大切という信念や思いがあると、恥ずかしがらずに大好きと伝えることができる、という回答がありました。

■まとめ

気持ちを伝えることが重要だとわかっていても、半数は恥ずかしくてできないという回答でした。毎日の習慣にしたり、普段からスキンシップ、コミュニケーションをとることで大好きという思いも伝えやすいので、ぜひ恥ずかしがらずに言ってみてはいかがでしょうか? パパが照れる姿が見られるかもしれません!

マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年11月8日~11月29日
調査人数:103人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】心の充実=ごっこ遊び!? ワーママの幸福度向上計画 その4『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.26

【漫画】心の充実=ごっこ遊び!? ワーママの幸福度向上計画 その4『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.26

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! 『いけいけどんどん! ワーママ奮闘記』で働くママたちの共感を集めたあいさんが、フリーランスデザイナーになり、主に在宅で働き出してからを描くコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】5月がキター!! 全国のヨメが挑む、母の日に向けた重要ミッション『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.26

【漫画】5月がキター!! 全国のヨメが挑む、母の日に向けた重要ミッション『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.26

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回はヨメにとって大事な大事な、5月のあのイベントに関するお話です。


【漫画】孫の祖母離れをさみしがるボスに、ヨメが取った行動とは?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.25

【漫画】孫の祖母離れをさみしがるボスに、ヨメが取った行動とは?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.25

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回はちょっと切ないボスのお話です。


【漫画】ついに胎動が……!! ようやく薔薇色の妊婦生活が始ま、らない?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.15

【漫画】ついに胎動が……!! ようやく薔薇色の妊婦生活が始ま、らない?『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.15

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】前期破水!? 心配性のわたし、夫にパンツの匂いを嗅ぐよう迫る『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.14

【漫画】前期破水!? 心配性のわたし、夫にパンツの匂いを嗅ぐよう迫る『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.14

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


最新の投稿


【ヤバい! お母さんっ助けて!】夜中の息子のSOSはなんと……

【ヤバい! お母さんっ助けて!】夜中の息子のSOSはなんと……

Instagramで子育て漫画を発信される❁Santa❁さん。❁Santa❁さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】高熱の娘を置いて朝帰り。今までこんなことなかったのに『夫が娘の名前で不倫していました』Vol.4

【漫画】高熱の娘を置いて朝帰り。今までこんなことなかったのに『夫が娘の名前で不倫していました』Vol.4

夫のクズっぷりに全国の妻が震撼! 家事育児に無関心な夫はゲーム三昧で課金沼、極めつけは「娘の名前」でゲームのプレイヤー(女)と不倫!! 娘を大事にしない父親はいらないと、妻は反撃に出る――。Satsukiさん、乙葉一華さん『夫が娘の名前で不倫していました』(KADOKAWA)の内容を一部抜粋してお届けします。


ほめて育てれば自己肯定感は育まれる?『「ほんとのこと」は、親にはいえない』Vol.2

ほめて育てれば自己肯定感は育まれる?『「ほんとのこと」は、親にはいえない』Vol.2

「子どもが学校のことを話してくれない」「本音が聞けているか自信がない」など、親子の会話で悩むこともありますね。そんなとき、長年教育現場で子どもと関わってきた先生の子どもとのコミュニケーション論を参考にしてみては。木村泰子先生の書籍『「ほんとのこと」は、親にはいえない』(家の光協会)の一部を連載形式でお届けします。


カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

重い腰をあげないとなかなか洗濯できない大物、それはカーテン。さわやかな気候で、花粉もあまり飛んでいない時期にこそ、カーテンのお洗濯はおすすめです。初夏~夏にかけて家中のカーテンをバンバン洗って、すっきりサッパリしませんか?


【センサー発動!】あっという間に子どもたちに奪われてしまった母の椅子

【センサー発動!】あっという間に子どもたちに奪われてしまった母の椅子

Instagramで子育て漫画を発信されるさのかさん。さのかさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。