環境づくりと感謝がコツ! キッチンで夫と「家事シェア」をするには?

環境づくりと感謝がコツ! キッチンで夫と「家事シェア」をするには?

最近特に「家事シェア」という言葉をよく聞きますが、まだまだ女性中心の家事仕事。多くは望まなくとも、できることだけお手伝い程度でもやってもらえたら助かりますよね。今回はキッチンの家事シェアについて注目してみます。環境を整えておいてこそ効力を発揮しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

週末は夫が食事を作ることが多い我が家、とてもありがたく助かっています。今回は、夫に気分よくキッチン仕事をシェアしてもらう、できれば継続して取り組んでもらうために押さえておきたい大事なポイントをお伝えします。

「家事シェア」を始める前に

キッチンでシェアできそうな家事とは?

キッチン 家事シェア 配膳 キッチン仕事

ヘラス・テラス´s

食事作りをしてもらうのはハードルが高くても、シェアできることはたくさんあります。テーブルを拭く、ランチョンマットを敷く、食器を運んで並べる、チンする、お茶を入れる、洗い物をする、買い物をお願いする、などシェアできそうなことを考えてみましょう。そして好きそうなコト、できそうなコトからお願いしてみましょう。そのうち食事作りまでをしてくれることになるかもしれませんよ⁉

キッチン環境を整える

夫との家事シェアを期待するならば、まずはキッチンの環境を整えることから始めましょう。

どこに何があるかすぐにわかる、出し入れしやすい、効率良く作業できる環境にしておくことは必須です。そのためにはまずモノの整理をして、使うモノだけにしてから収納環境の見直しをしましょう。

使いやすいキッチンとは?

冷蔵庫や食品収納

何を作ろうかな? 何が作れるかな? その気になった時に食材を見て決めますよね。冷蔵庫や食品収納など、何がどのくらいあるのか一目で分かるようにしておくことが大事です。ゴチャゴチャして埋もれているようでは話になりません。冷蔵庫内は見渡せる物量か、食品収納は種類別に分けてあるだけでも確実に把握しやすくなります。

作業スペースを広く設ける

キッチンカウンター スペース 作業スペース

ヘラス・テラス´s

まな板を置くスペース以外にも、広めのスペースがあると調理しやすく気分もいいものです。また、キッチンカウンターなどがある場合は、調理中にあれこれ仮置きをしたり、ダイニングスペースと中継できるようにスペースを空けたりしておきましょう。関係ないものが置きっぱなしになっていて邪魔していては、やる気を損なう可能性大です。気を付けましょう。

調理道具

調理道具 すぐ使える 収納

ヘラス・テラス´s

お鍋やフライパンは、片手ですぐ掴めるくらいアクセスのよい収納にしておきたいところです。菜箸やお玉などの調理ツールも絡まることなく、必要な時にパッと使えるようにしておきましょう。また清潔にしておくことは大前提です。

調味料

調味料 容器 簡単 開閉しやすい ラベル大き目

ヘラス・テラス´s

調理中に使う油や粉類、調味料なども誰が見ても分かるようにしておきたいですね。おしゃれ容器に詰め替えたり、中身が見えない容器にしていたりする場合には、特に注意が必要です。ラベルや字は大きめにして冷蔵庫内に1カ所、キッチン内に1カ所くらいにまとめて収納場所を限定することで、探すことなくすぐに使うことができます。詰め替え容器の開閉のしやすさにもこだわりたいところです。

食器収納 

食事作りだけでなく配膳や洗い物をシェアしてもらうために、食器収納を今一度見直してみましょう。出番の多いものは出し入れしやすい位置にゆったり収納したり、同じタイミングで使うモノは近くに収納したりするなど、簡単に出し入れができる状態にしておきましょう。

ゴミ箱は超重要

ゴミ箱 キッチン 捨てやすい すぐに片付く

ヘラス・テラス´s

買い出し後や調理中など、ゴミの量とゴミが出る頻度は家の中キッチンが一番多いかもしれません。そんなゴミ捨ての動作を左右すると言っても過言ではない「ゴミ箱環境」は超重要です。例えば調理中に腰を曲げずに捨てられる、フタの開閉がラクでポンポン捨てられる、多少大きいものでも捨てやすいなど、捨て活がラクなゴミ箱環境にしておきましょう。

気分よく継続してもらうために

多少汚されても文句を言わない

夫や家族がワイルドな調理をしてガス台まわりに飛び散り汚れたまま、というコトはあるあるですね。ここはグッと我慢して余計なことは言わず感謝しながら、ササッと拭いてしまいましょう。

キッチン仕事の楽しみがあると〇

キッチン 楽しみ 景色 

ヘラス・テラス´s

キッチン仕事やご飯作りをしていて、ちょっとした楽しみなんかがあるといいですよね。お茶やお酒を飲みながら仕込みをする、煮込みながら本を読む、音楽やラジオを聞きながら、テレビを見ながら、キッチンからの景色を眺めながら、お気に入りの調理器具や器に囲まれながらなど、楽しみがあるとキッチンでの時間がより素敵になりますね。

感謝の気持ちを伝えよう

食事つくり 感謝の気持ち 

ヘラス・テラス´s

普通においしいからと言って、感想を述べずにただ食べるのではなく、ちょっと大袈裟くらいに「やっぱりおいしいね」「今日の味付けはちょうどいいね」「さすがだね」と一言伝えるだけで全然違います。夫を褒めることの重要さを痛感しています。次へのモチベーションにもつながっています。本当は普段ご飯づくりをしている私に対しても褒めて欲しいところですが、素直に感謝を伝えましょう。

まとめ

キッチン仕事を気分よくシェアしてもらう、せっかくならば継続してやってもらうためには環境を整えることに努力を要するわけですが、結果自分がラクできる未来が待っています。キッチンを整えることは家庭の平和、自分の幸せに直結しています。前向きに頑張っていきましょう!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

整理収納アドバイザー認定講師/ルームスタイリスト・プロ

ヘラス・テラス´sの佐々木弓子です。
さいたま市在住 3姉妹の母 B型主婦
子育て中でも仕事が忙しくても挫折しない簡単キレイ収納で快適に!毎日をより心地よくワクワクするおうちづくりを全力でサポートしています。

人気の資格認定講座や自宅収納見学付きのおうちセミナー、模様替えや収納のご相談、セミナーや研修の講師として活動中。
Webサイト:http://herasuterraces.com/

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、ママ・パパの強い味方になってくれるのがベビーフード。今回は、様々なメーカーから販売されている商品の中でも、無添加のものを中心に、月齢ごとのおすすめのベビーフードをご紹介します。