ありえない! 妊娠中にママたちがウンザリした夫のNG言動

ありえない! 妊娠中にママたちがウンザリした夫のNG言動

妊娠中は身体の変化もあり、想像以上にしんどくて大変なことが多いもの。夫に気遣ってほしい時はありますよね。今回はママたちに妊娠中、許せなかった夫の言動について聞いてみました。


妊娠中、夫の許せなかった言動はある?ない?

Lazy dummy

Q.妊娠中、夫の許せなかった言動はありますか?

ある25.7% / ない74.3%

妊娠中に夫の許せなかった言動があるかどうか聞いてみたところ、約4人に1人があると回答。どんなエピソードがあるのか見ていきましょう。

妊娠中に夫の許せなかった言動があるという人の意見

体型の変化について言われた

・太ったな!その一言がとてもイラっとして許せません!(33歳/0歳児/主婦)

・太ったねと言われた。絶対、元に戻ってやると心に決めた。(34歳/3歳児/正社員(一般事務)/自動車関連)

「太った」と言われるなど、体形の変化に関して心無いことを言われたという回答がありました。

家事を手伝ってくれない

・妊娠中でつわりがひどいのに、ご飯を作らされたこと。(24歳/2歳時/正社員(総合職)/アパレル・繊維)

・切迫流産で入院した時、家事を全くしていなかった。(28歳/2歳時/正社員(一般事務)/医療・福祉)

つわりでしんどくても、家事をしなくてはいけなかったり、家事のサポートをしてくれなかったという意見が並びました。体調がすぐれないときには、多少は気遣ってほしいですよね。

隠し事やギャンブル

・偶然仕事仲間と行ったキャバクラで昔馴染みのキャバ嬢と何年ぶりかに再会したが、自分に嘘をついて隠していたこと。(34歳/2歳時/自営業・フリーランス/その他)

ギャンブルによる多額の借金。仕事を辞めてしまう。家に帰ってこない。音信不通。ストレスに弱い。(40歳以上/6歳以上/正社員(総合職)/商社・卸)

隠し事をされていたり、ギャンブルにのめりこんでしまったりと、大変なエピソードも出ました。妊娠中に限らず、こういった言動は控えてほしいですね。

妊娠中に夫の許せなかった言動がない人の意見

許せないことはなかった

・常に気遣ってくれていたので何もないです。(40歳以上/1歳児/嘱託・契約社員/電機)

妊娠中は夫が常に気を遣ってくれたという、ステキな回答もありました。

育児や家事に協力的

・育児には協力的なので、満足はしている。(28歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・体調も気遣ってくれていたし、家事はできなくてもやってくれていたので。(29歳/0歳児/主婦)

いつも優しくしてくれたり、家事や育児に協力的な姿勢を見せてくれたという声や、妊娠したら夫が優しくなったという意見がありました。

夫の言動はあまり気にしない

・耳を素通りさせて、まともに聞く気はないから。(40歳以上/6歳以上/その他/その他)

・妊娠中といわず許せなかった言動は見当たらない。あまり気持ちが夫に向いていないかも。(40歳以上/6歳以上/パート・アルバイト/食品・飲料)

夫の言動を特に気にしていないという人もいました。また実家に里帰りをしていたから、気にする機会もなかったという回答もありました。

■まとめ

妊娠中はできるだけ、穏やかに過ごしたいもの。夫からの気遣いや、家事や育児に協力的だと感じられるのは、嬉しいことですよね。一方で、約25%の人が、妊娠中に夫の許せなかった言動があると回答。心無い言葉を言われたり、隠し事やギャンブルなどに不満を感じていたようです。妊娠中は戸惑うことも多いと思いますが、夫もどうしていいかわからないことも多いはず。お互いにコミュニケーションを取り合って、無理なく過ごしていきたいですね。



マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年11月30日~12月6日
調査人数:140人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠6ヶ月】業務の引き継ぎをスタート! 両親学級の参加も #ワーママへの道

【妊娠6ヶ月】業務の引き継ぎをスタート! 両親学級の参加も #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……?など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠6ヶ月編をお届けします。


【妊娠5ヶ月】産後の生活をパートナーと話し合う、育児と仕事両立の情報収集も #ワーママへの道

【妊娠5ヶ月】産後の生活をパートナーと話し合う、育児と仕事両立の情報収集も #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……?など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠5ヶ月編をお届けします。


【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

妊娠初期は、つわりがひどくて体重が減ってしまったという人がいる一方、食欲が増して太ったという人もいます。妊娠初期に太るのは、どんなことが原因なのでしょう。対策や注意すべきポイント、体重増加の目安などを解説します。


【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

普段、うつぶせで寝るくせがある人もいますよね。でも、お腹が圧迫されそうなこの寝方、妊娠したら、いつまで続けてよいのでしょうか。妊娠中におすすめまたは注意が必要な寝姿勢とともに解説します。


【医師監修】妊娠初期にピンクのおりもの! 主な原因と対処法とは

【医師監修】妊娠初期にピンクのおりもの! 主な原因と対処法とは

妊娠初期には出血が起こることが少なくありません。出血といっても、おりものに色が付く程度のものから、腹痛を伴い大量に出るものまでさまざまです。今回はその中から、ピンクのおりものが出た場合の原因と対処法を紹介します。


最新の投稿


【医師監修】新生児の嘔吐 | 4つの原因と対処法

【医師監修】新生児の嘔吐 | 4つの原因と対処法

新生児が少し吐いてしまうのは珍しいことではありませんが、どんなときに受診すべきかは気になりますね。新生児の嘔吐の原因や対処法を知って、適切な対処ができるようになりましょう。


【医師監修】産後に生理痛が重くなったのはなぜ? 対処法と注意点

【医師監修】産後に生理痛が重くなったのはなぜ? 対処法と注意点

産後数ヶ月経って生理が再開したけれど、妊娠前よりも生理痛が強くなったと感じている人が中にはいるかもしれません。産前と産後で生理痛に変化があった場合、その原因は何でしょうか? 産後再開した生理の痛みへの対処法や注意点についてお話しします。


【医師監修】産後の高血圧 | 注意点と3つの対処法

【医師監修】産後の高血圧 | 注意点と3つの対処法

産後に高血圧が続いていませんか? 高血圧は「サイレント・キラー」と呼ばれ、自覚症状なしに、ある日突然命にかかわる状況を引き起こします。育児で忙しい時期ですが、血圧が高いなら放っておいてはいけません。高血圧の目安や対処法などについてお話しします。


【妊活〜妊娠中の食事と葉酸】先輩ママに聞く栄養の摂り方

【妊活〜妊娠中の食事と葉酸】先輩ママに聞く栄養の摂り方

妊活中や妊娠中に気になる、葉酸などの栄養摂取。どんな食べものから、どれくらい摂ったらいいのでしょうか? 今回は、先輩ママたちが心がけていたことや、リアルな声をまとめてみました。「これをやっておけばよかった」という本音もご紹介! 栄養摂取の基礎知識とともに、先輩ママたちの実体験エピソードを、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

妊娠初期は、つわりがひどくて体重が減ってしまったという人がいる一方、食欲が増して太ったという人もいます。妊娠初期に太るのは、どんなことが原因なのでしょう。対策や注意すべきポイント、体重増加の目安などを解説します。