花屋さんへ行こう! 春を感じる花あしらいで、一足早い春色インテリア

花屋さんへ行こう! 春を感じる花あしらいで、一足早い春色インテリア

まだまだ寒い季節が続いていますが、花屋さんの店頭は春真っ盛り。すでに春の花でたくさん彩られています。お部屋に一足早く春を飾ってみませんか?


こんにちは。フラワーデザイナーでフォトスタイリストのはぎわらりえこです。

春は四季の中でも、香りで季節を感じる花が多く出回ります。みなさんも、ふっと、春の香りを感じた経験はありませんか?

今回は、花屋さんの店頭に並ぶ代表的な春の花とその選び方、また後半ではそんな春の花をお手軽に
かわいらしく部屋に飾る方法をご紹介します。

春の花ってどんなものがあるの?

香り豊かな春の花

ヒヤシンス

ヒヤシンス

Photo Rieko Hagiwara

ユリ科ヒヤシンス属
和名 : 錦百合

選び方 : 花びらの先がピンとしていて張りのあるものを選びましょう。花色の鮮やかなものがオススメです。

スイセン

スイセン ペーパーホワイト

Photo Rieko Hagiwara

ヒガンバナ科スイセン属
和名 : 雪中花

選び方 : こちらも葉と茎がピン! と真っすぐなものを選びましょう。花びらもみずみずしいものがオススメです。

ストック

ストック

Photo Rieko Hagiwara

アブラナ科アラセイトウ属
和名 : 紫羅欄花(アラセイトウ)
ストックは、何とご家庭でなじみのある野菜のブロッコリーやカリフラワーと同じ仲間なんですよ!

選び方:花がたくさんついていて、茎が固いものを選びましょう。

スイートピー

スイートピー

Photo Rieko Hagiwara

マメ科スイートピー属
和名 : 麝香連理草(ジャコウレンリソウ)
ひらひらと、まるでフリルのような花びらがかわいらしい印象の花です。
スイートピーという名前は、甘い香りのする豆というところからつけられました。

選び方 : カラーバリエーションが豊富なスイートピーは、茎が真っすぐなものを選びましょう。下の花から傷みはじめるので、(花びらが透き通ってきます)一番下の花びらが透き通ったように見えないものを選ぶと比較的とても長く飾れます。

ちなみに香りのある春の花でもっとも長く飾れてオススメなのは、こちらのスイートピーです。そのほか香りはあまりしませんが、オススメのかわいい春の花も併せてご紹介しましょう。

ラナンキュラス

ラナンキュラス フェラン

Photo Rieko Hagiwara

キンポウゲ科キンポウゲ属
和名 : 花金鳳花(ハナキンポウゲ)

選び方 : ラナンキュラスもカラーバリエーションが豊富な春の花です。薄い花びらが幾重にも重なった丸みのあるフォルムで人気のある花の1つ。花首がしっかりとしていて、花びらにシミがないものを選びましょう。

チューリップ

チューリップ バレリーナ

Photo Rieko Hagiwara

ユリ科チューリップ属
和名 : 鬱金香(ウッコンコウ)

選び方 : 茎が固くてしっかりとしているもの。葉もパリッとしているものが良いチューリップです。そして、チューリップの種類については、以前こちらでもご紹介しましたので、どうぞご覧ください。


春の新生活を彩る花って? 咲き方の特徴と便利な花瓶

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/6595

みなさんにとって、春を連想する花はどんな花ですか? 春を代表する花といえば、「チューリップ」ですよね。そんなチューリップの紹介と、あると便利な花瓶について専門家がお伝えします。

さて、いろいろな種類の春の花を見て頂いたところで、お手軽な春の花の飾りかたをいくつかご紹介します!

原種のチューリップを飾る「インテリア球根」の飾り方

チューリップ テタテ

Photo Rieko hagiwara

ここ数年、原種のチューリップをたくさん市場で見かけるようになりました。原種の種類の見分け方は、難しいので、球根がついている小さなチューリップは、まず原種だと考えていただいて大丈夫です。

ちなみに、写真の赤い実のチューリップは、原種のチューリップ「テタテ」という品種です。花の先端から球根まで、わずか10cm程度のミニサイズ。

このチューリップはとてもかわいらしく、しかも小さいので手軽に飾っていただけます。

チューリップ テタテ

Photo Rieko hagiwara

麻ひもでまとめてお皿の上にのせておきます。球根があるので、お皿に少し水をいれておくだけで大丈夫です。

チューリップの飾り方 

Photo Rieko hagiwara

小さいサイズなので、飾るところを選ばない点でも扱いやすいですよ。特別な花瓶などなくても、写真のようにお手持ちのカップや空き瓶でかわいく飾れますね。

チューリップの花が終わったあとは

チューリップの球根は、花が終わったら植木鉢に植えて置けば、来年またかわいいチューリップの花をを咲かせることができますよ。

来春も楽しめるなんてお得ですよね!

スイートピーを花瓶に素敵に挿すコツ

スイートピーの飾り方

Photo Rieko hagiwara

STEP1 

スイートピーは、直線的な花のスタイルを活かして、長さを強調して飾るのに向いている花です。

スッキリと魅せるために、できればガラスで長さのある花瓶を用意しましょう。

STEP2

スイートピーの高さは、花瓶の2倍に合わせます。

STEP3

フリルのような花びらが特徴的なので、挿すだけでも素敵です。

今回ガラスの花瓶を選んだのは、茎をあえて見せることで、上の花びらの部分をより軽やかにかわいらしく見せる効果を出すため。お好きな場所に飾ってくださいね。

まとめ

冬は彩りが寂しい季節ですが、花屋さんは春本番の華やかさです。お店へ春を探しに行って見ませんか?

ぜひお好きな春の花で、あなたの部屋にも春の彩りをそえてみてくださいね。

スイートピー FTデザイン

Photo Rieko Hagiwara

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

フラワーデザイナー・フォトスタイリスト
埼玉県出身
・FTデザイン 代表
・専門学校 非常勤講師
・公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会1級フラワーデザイナー
 本部講師 資格試験審査員
・ローズコンシェルジュ
・日本フォトスタイリング協会1級フォトスタイリスト インストラクター

1999年より主宰校を開校。
20年間でのべ5000人の生徒に花の楽しみ方を提案し続けている。
その他Webマガジン等で暮らしの中で気軽に楽しめる身近なデイリーフラワーのアイディアを紹介。

Webサイト:https://ameblo.jp/flowerstalk2011/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

ストックがしやすいツナ缶を常備しているご家庭は多いでしょう。もしツナ缶も離乳食に使えたら便利ですよね。今回は赤ちゃんにツナ缶をいつからあげられるか、汁は捨てた方がいいのか、離乳食ではどんな種類を選べばいいのかなどを解説します。中期・後期・完了期の赤ちゃん喜ぶツナ缶レシピも一緒にチェックしてくださいね。


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。