出産後、どっちが多数派? 美容のためにしていることが「ある」or「ない」? 

出産後、どっちが多数派? 美容のためにしていることが「ある」or「ない」? 

子供が生まれてからは、すっかり育児中心の生活になりますよね。出産後、美容に気を遣っているママさんはどれくらいいるのでしょうか? 出産後、美容のためにやっていることがあるかどうか、実際のところを聞いてみました。


ずっとキレイでいたいけど...産後のママたちの美容事情を調査!

ある33.6% / ない66.4%

出産後はやはり子育てに追われているようで、やっていることがないと答えた人が約66%。美容のためにやっていることがある人の意見もチェックしていきましょう。

出産後、美容のためにやっていることがある人の意見

自宅でヨガやストレッチ

・ヨガと美容マッサージ。簡単に出来るから。(33歳/1歳児/正社員(総合職)/商社・卸)

・ストレッチ、筋トレ、ヨガ。体を動かして、可動域を広くして動きやすい体をつくる。(40歳以上/6歳以上/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

体重や体形を戻すためにヨガやストレッチ、腹筋などの運動を取り入れているといった意見がありました。

エステでケア

・フェイシャルエステに通うようになりました。自分へのご褒美として、ストレス解消にもなります。(40歳以上/6歳以上/正社員(一般事務)/その他)

・エステや脚やせ注射をしていますね。(33歳/6歳以上/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

エステに行って身体や美肌ケアをしているママたちもいました。子育ての合間に、いい気分転換になりそうですね。

スキンケア

・肌の健康は保ちたいので保湿には気をつけています。(39歳/6歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

・基礎化粧品はしっかりつけるようにしている。(28歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

出産後、肌荒れに悩んでいるママも多く、スキンケアに力を入れているという回答もありました。

出産後、美容のためにやっていることがない人の意見

やりたいけど時間とお金がない

・やりたいけど時間もお金も余裕がなく。(35歳/1歳児/主婦)

・時間もないし、コスメに使うお金もないため。(36歳/2歳児/パート・アルバイト/その他)

美容のために何かをしたいが時間とお金がない……という回答が目立ちました。

子育てで余裕がない

・二人の子供の世話でいっぱいになってしまっているから。(27歳/0歳児/主婦)

・子供のことで精いっぱいで自分に手をかける余裕がない。(24歳/0歳児/パート・アルバイト/ホテル・旅行・アミューズメント)

子育てをしているので、自分に費やせる時間の余裕がないという人が多数。また美容にかかわる時間があれば寝ていたいという人もいました。

美容にあまり興味がない

・もともと美容にそう関心がある方ではなかったので。産後はさらになくなった。関心は子供のみになった。(40歳以上/6歳以上/主婦)

・特に必要ないと思うのでしていない。(33歳/0歳児/正社員(一般事務)/建設・土木)

美容にもともとあまり興味がない人や、特に必要がないという声もあがりました。

まとめ

出産後、美容のためにやっていることがあると答えた人は約33%で、少数派という結果に。自宅でできるヨガやストレッチ、スキンケアなどが多く、なかにはエステに通うという回答が出ました。一方で特にしていることがない人は、元々関心がない人もいましたが、自分の時間や余裕が無いといった本音もたくさん見受けられました。出産後、何らかの形で美容ケアは変化している人が多いようです。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年11月30日~12月6日
調査人数:140人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【医師監修】魔乳とは?新生児から母乳が出る原因と対処法

【医師監修】魔乳とは?新生児から母乳が出る原因と対処法

新生児の赤ちゃんの胸からお乳が出ることがあります。ここでは、どんなふうにお乳が出るのか、原因は何か、どう対処すればいいのかなどを説明します。また、同じような原因で新生児の女の子の性器から出血する「新生児月経」も紹介します。


【医師監修】新生児月経とは?なぜ起こる?いつまで続く?なかったときも大丈夫?

【医師監修】新生児月経とは?なぜ起こる?いつまで続く?なかったときも大丈夫?

生まれて間もない女の赤ちゃんは、性器から出血する「新生児月経」を起こすことがあります。ここでは新生児月経とはどんなものなのか、その原因や対処法、ほかの病気の可能性などについて説明します。


【医師監修】ふわふわ! ぐるぐる! 産後に多い「めまい」の原因と対処法

【医師監修】ふわふわ! ぐるぐる! 産後に多い「めまい」の原因と対処法

妊娠・出産でママの体には大きな変化が起こるため、産後しばらくは体調を崩しやすい時期です。不調の一つとして「めまい」が起こることもありますが、その原因にはさまざまなものが考えられます。そこで今回は、産後のめまいの原因や対処法についてまとめました。


産後の体型はいつ戻る?出産で変化したボディラインの戻し方【理学療法士監修】

産後の体型はいつ戻る?出産で変化したボディラインの戻し方【理学療法士監修】

出産という大仕事を終えた体は、体型も変化してしまいます。ある程度覚悟はしていても、ボディラインが崩れてしまうのは辛いですね。そこで産後の体型はいつ戻るのか、戻すためにどんなことをすればいいのかまとめました。


【医師監修】産後にお腹の皮がしわしわに!気になるたるみを引き締める4つの方法

【医師監修】産後にお腹の皮がしわしわに!気になるたるみを引き締める4つの方法

出産が終わってお腹が戻ると思っていたら、皮がしわしわに! 産後のお腹のたるみは誰でも起こることです。ある程度は自然に戻りますが、できるだけ早く何とかしたいもの。そんなお腹のたるみを引き締めるためにできることを紹介します。


最新の投稿


OWNDAYSが「男性育休取得の後ろめたさを0%に」積極的な取り組みを発表

OWNDAYSが「男性育休取得の後ろめたさを0%に」積極的な取り組みを発表

メガネ・サングラスの製造販売を手掛けるOWNDAYS(オンデーズ)では、2021年6月3日の衆院本会議で成立した改正育児・介護休業法を受けて、男性の育休取得を推進すると発表しました。


パパもママも忙しい日の子どもの食事に。the kindestから丼もの2種新登場

パパもママも忙しい日の子どもの食事に。the kindestから丼もの2種新登場

MiLはこのほど、「the kindest(カインデスト)」のキッズフードシリーズから、国産野菜ときのこを使った幼児向けの牛丼と中華丼の販売を開始します。


「1年に2回出産」妊娠中の光上せあらさん、娘の強烈な風邪が「しっかりうつる」

「1年に2回出産」妊娠中の光上せあらさん、娘の強烈な風邪が「しっかりうつる」

元アイドルで実業家の光上せあらさんが、生後9ヶ月の長女からうつった風邪で寝込んでいることをブログで明かしています。光上さんは現在、妊娠7ヶ月です。


【全ママがこう思ってるはず】神よ、罪深き我が子を赦したまえ

【全ママがこう思ってるはず】神よ、罪深き我が子を赦したまえ

Instagramで子育て漫画を発信されるジェーコさん。ジェーコさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食の豆腐ハンバーグの簡単で失敗しづらい人気レシピ!量や保存方法、食べさせる際の注意点も!【管理栄養士監修】

離乳食の豆腐ハンバーグの簡単で失敗しづらい人気レシピ!量や保存方法、食べさせる際の注意点も!【管理栄養士監修】

豆腐ハンバーグは手づかみ食べの練習にもなるため離乳期はおすすめの料理です。今回は豆腐ハンバーグの失敗しづらいレシピや豆腐の水切り方法をご紹介します。赤ちゃんも大好きなハンバーグを日々の食事に取り入れてみましょう。