出産後、どっちが多数派? 美容のためにしていることが「ある」or「ない」? 

出産後、どっちが多数派? 美容のためにしていることが「ある」or「ない」? 

子供が生まれてからは、すっかり育児中心の生活になりますよね。出産後、美容に気を遣っているママさんはどれくらいいるのでしょうか? 出産後、美容のためにやっていることがあるかどうか、実際のところを聞いてみました。


Lazy dummy

ずっとキレイでいたいけど...産後のママたちの美容事情を調査!

ある33.6% / ない66.4%

出産後はやはり子育てに追われているようで、やっていることがないと答えた人が約66%。美容のためにやっていることがある人の意見もチェックしていきましょう。

出産後、美容のためにやっていることがある人の意見

自宅でヨガやストレッチ

・ヨガと美容マッサージ。簡単に出来るから。(33歳/1歳児/正社員(総合職)/商社・卸)

・ストレッチ、筋トレ、ヨガ。体を動かして、可動域を広くして動きやすい体をつくる。(40歳以上/6歳以上/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

体重や体形を戻すためにヨガやストレッチ、腹筋などの運動を取り入れているといった意見がありました。

エステでケア

・フェイシャルエステに通うようになりました。自分へのご褒美として、ストレス解消にもなります。(40歳以上/6歳以上/正社員(一般事務)/その他)

・エステや脚やせ注射をしていますね。(33歳/6歳以上/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

エステに行って身体や美肌ケアをしているママたちもいました。子育ての合間に、いい気分転換になりそうですね。

スキンケア

・肌の健康は保ちたいので保湿には気をつけています。(39歳/6歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

・基礎化粧品はしっかりつけるようにしている。(28歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

出産後、肌荒れに悩んでいるママも多く、スキンケアに力を入れているという回答もありました。

出産後、美容のためにやっていることがない人の意見

やりたいけど時間とお金がない

・やりたいけど時間もお金も余裕がなく。(35歳/1歳児/主婦)

・時間もないし、コスメに使うお金もないため。(36歳/2歳児/パート・アルバイト/その他)

美容のために何かをしたいが時間とお金がない……という回答が目立ちました。

子育てで余裕がない

・二人の子供の世話でいっぱいになってしまっているから。(27歳/0歳児/主婦)

・子供のことで精いっぱいで自分に手をかける余裕がない。(24歳/0歳児/パート・アルバイト/ホテル・旅行・アミューズメント)

子育てをしているので、自分に費やせる時間の余裕がないという人が多数。また美容にかかわる時間があれば寝ていたいという人もいました。

美容にあまり興味がない

・もともと美容にそう関心がある方ではなかったので。産後はさらになくなった。関心は子供のみになった。(40歳以上/6歳以上/主婦)

・特に必要ないと思うのでしていない。(33歳/0歳児/正社員(一般事務)/建設・土木)

美容にもともとあまり興味がない人や、特に必要がないという声もあがりました。

まとめ

出産後、美容のためにやっていることがあると答えた人は約33%で、少数派という結果に。自宅でできるヨガやストレッチ、スキンケアなどが多く、なかにはエステに通うという回答が出ました。一方で特にしていることがない人は、元々関心がない人もいましたが、自分の時間や余裕が無いといった本音もたくさん見受けられました。出産後、何らかの形で美容ケアは変化している人が多いようです。

マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年11月30日~12月6日
調査人数:140人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】1ヶ月健診で同期に再会! 思わず口をついて出た疑問『外科医が母になりました。』Vol.4

【漫画】1ヶ月健診で同期に再会! 思わず口をついて出た疑問『外科医が母になりました。』Vol.4

はじめての赤ちゃん。かわいくてかわいくて、でも、それだけじゃなかった……! 外科医として働くミューさんの、はじめての出産、子育てを描く連載『外科医が母になりました。』。医師だからこそ感じることもあれば、ほかのママと同じように悩むこともあって……。


【漫画】はじめての出産、退院後の眠れない夜。『外科医が母になりました。』Vol.3

【漫画】はじめての出産、退院後の眠れない夜。『外科医が母になりました。』Vol.3

はじめての赤ちゃん。かわいくてかわいくて、でも、それだけじゃなかった……! 外科医として働くミューさんの、はじめての出産、子育てを描く連載『外科医が母になりました。』。医師だからこそ感じることもあれば、ほかのママと同じように悩むこともあって……。


【助産師監修】ディーマー(不快性射乳反射)とは?授乳の不快感の原因と対処法

【助産師監修】ディーマー(不快性射乳反射)とは?授乳の不快感の原因と対処法

授乳はママも赤ちゃんも幸せな気持ちになれるというイメージがありますが、中には反射によって授乳する時に不快感やつらい気持ちになるママもいます。ここでは、こうした気持ちの原因になる「不快性射乳反射」についてお話しします。


【漫画】研修医時代に怖かった赤ちゃん、母親になった今も…『外科医が母になりました。』Vol.2

【漫画】研修医時代に怖かった赤ちゃん、母親になった今も…『外科医が母になりました。』Vol.2

はじめての赤ちゃん。かわいくてかわいくて、でも、それだけじゃなかった……! 外科医として働くミューさんの、はじめての出産、子育てを描く連載『外科医が母になりました。』。医師だからこそ感じることもあれば、ほかのママと同じように悩むこともあって……。


【漫画】赤ちゃんが苦手だった医師が、我が子を産んで思うこと。『外科医が母になりました。』Vol.1

【漫画】赤ちゃんが苦手だった医師が、我が子を産んで思うこと。『外科医が母になりました。』Vol.1

はじめての赤ちゃん。かわいくてかわいくて、でも、それだけじゃなかった……! 外科医として働くミューさんの、はじめての出産、子育てを描く新連載『外科医が母になりました。』スタート!


最新の投稿


離乳食の桃はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の桃はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

やさしい味わいと甘い香りで人気の高い桃ですが、赤ちゃんはいつごろから食べられるのでしょうか。離乳食に詳しい管理栄養士が、桃を使う際の注意点などを解説します。魚や肉を使った桃の離乳食レシピもご紹介しますので、一度試してみてくださいね。


離乳食のぶどうはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のぶどうはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

甘酸っぱくて、香りが良くて、年代問わずファンの多いぶどうですが、赤ちゃんはいつごろから食べられるのでしょうか。窒息を防ぐためのぶどうの切り方や、「レーズンはOK?」「皮はどこまでむく?」などよくある離乳食のぶどうについての疑問などと併せて解説します。記事の最後で紹介するぶどうの離乳食レシピもチェックしてくださいね!


離乳食の柿はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の柿はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

秋になると店先でよく見かける柿は、いつごろから赤ちゃんでも食べられるのでしょうか。柿の開始時期目安とともに「干し柿はOK?」「柿は冷凍保存できるの?」など、離乳食で柿を取り入れる際の疑問にお答えします。離乳食の柿レシピもご紹介しますので、試してみてくださいね。


離乳食のスイカはいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のスイカはいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

夏の風物詩とも言えるスイカですが、赤ちゃんはいつごろから食べられるのでしょうか。今回は離乳食でのスイカの下処理のコツや加熱の必要性などについて解説します。スイカの離乳食レシピもご紹介しますので、ぜひ家族でおいしいスイカを楽しんでくださいね。


離乳食の梨はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の梨はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

独特の歯ごたえとみずみずしさが魅力の梨ですが、赤ちゃんにはいつから食べさせていいものでしょうか。離乳食での梨の開始時期目安とともに、保存方法や選び方、そして梨の離乳食レシピをご紹介します。