ママの本音続出! 子供が生まれてからも夫と一緒に寝ている? 

ママの本音続出! 子供が生まれてからも夫と一緒に寝ている? 

子供が出来てから、夫婦関係に変化はあるのでしょうか? 今回は、今夫婦で一緒に寝ているか or 寝室を別にしているのか聞いてみました。


Q.今、夫婦で一緒に寝ていますか?

寝ている 54.3% / 別で寝ている 45.7%

夫婦で一緒に寝ていると答えた人は半数超えの約54%という結果になりました。では、それぞれの意見をチェックしていきましょう。

今、夫婦で一緒に寝ている人の意見

寝室は1つなので

・寝室がひとつなので、一緒に寝ている。(31歳/6歳児/パート・アルバイト/小売店)

・アパート暮らしで、部屋数が少ないので。(27歳/0歳児/嘱託・契約社員/情報・IT)

寝室を別にしたい・したくないという気持ちは別として、家の構造上、一緒に寝ているという意見が並びました。

一緒に寝る

・子供も含めて川の字で寝ることが夢だったから。(34歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・一つの部屋で夫婦別々の布団で寝ています。今まで通りです。(28歳/2歳時/正社員(一般事務)/人材派遣・人材紹介)

一つの部屋で家族そろって寝るのが夢だったという声や、今までと変わらずに寝ているという回答がありました。

できれば別に寝たい

・別々に寝ようと提案したが、夫が嫌がったから。(33歳/4歳児/主婦)

・部屋の構造上夫婦同室ですが、できれば一人で寝たいです。(39歳/6歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

なかには、夫が別々で寝ることを拒否したという声もありました。ですが、本音を言えば一人で寝たいという意見も目立ちました。

今、夫婦別に寝ている人の意見

Lazy dummy

子供と寝ているから

・子供が寝る場所を考えたら、一緒に寝られなくなった。(40歳以上/1歳児/正社員(総合職)/団体・公益法人・官公庁)

・部屋が狭いので、私が子供たちと、夫は一人で。(34歳/6歳以上/自営業・フリーランス/マスコミ・広告)

さまざまな理由から、夫とは別々に寝ているが子供たちと一緒に寝ているという意見が並びました。

寝る時間帯がち違うため

・いびきがうるさいし、勤務時間がずれているので生活パターンが合わないからです。(31歳/2歳時/正社員(総合職)/運輸・倉庫)

・寝る時間帯が違うので、起こしてしまうから。(29歳/4歳児/派遣社員/電機)

夫の帰宅時間が遅いため一緒に寝られないという声や、夜勤をしているので生活リズムが違うという意見がありました。また、子供の生活リズムを整えるためにも別々に寝ているそうです。

夜泣きがあるため

・子供の泣き声で寝不足にさせたくないから。(33歳/0歳児/主婦)

・旦那は夜勤があり、子供の夜泣きで眠れないことがないように。(38歳/4歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

夫の睡眠を気遣う意見も多数。子供の夜泣きや子供の夜泣きや夜中の授乳に対応するために、別々に寝ているという回答もありました。

■まとめ

現在、夫婦で一緒に寝ているというママは約54%。しかし夫婦で一緒に寝たい・寝たくないという気持ちによって夫婦の寝る場所を決めているのではなく、さまざまな事情や配慮から、このような現状になっていることが明らかになりました。それぞれの家庭でベストな方法を見つけていきたいですね。



マイナビウーマン子育て調べ
調査日時:2016年11月30日~12月6日
調査人数:140人(22歳~40代までのプレママ・ママ)

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【○×形式で考える】話し合いのルール、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.5

【○×形式で考える】話し合いのルール、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.5

「夫・妻にイライラする」「家事・育児は自分ばかり」と感じている人、必見! 50万部超えの人気シリーズ『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを、短期集中連載でご紹介します!


PTA不倫の実態は? すきま時間に自転車で……など、きっかけや結末、何故はまるのかを実話から解説

PTA不倫の実態は? すきま時間に自転車で……など、きっかけや結末、何故はまるのかを実話から解説

「PTA不倫? 近場でそんな危ないことする人、いる?」と思う人もいるかもしれませんが、いえいえ! 結構あるんです、PTA不倫。恋人・夫婦仲相談所を運営し、「今、夫婦に何が起きているか」に詳しい三松真由美さんに、近ごろのPTA不倫事情、どんな風にはじまって、どうしてはまってしまうのか、その実態について教えてもらいました。


【○×形式で考える】役割分担の仕方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.4

【○×形式で考える】役割分担の仕方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.4

「夫・妻にイライラする」「家事・育児は自分ばかり」と感じている人、必見! 50万部超えの人気シリーズ『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを、短期集中連載でご紹介します!


【○×形式で考える】ほめられ方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.3

【○×形式で考える】ほめられ方、どっちが正解?『不機嫌な妻 無関心な夫』Vol.3

「夫・妻にイライラする」「家事・育児は自分ばかり」と感じている人、必見! 50万部超えの人気シリーズ、『察しない男 説明しない女』『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』(ともにディスカヴァー)の著者である五百田達成さんの最新書籍から、夫婦のコミュニケーション不全を解決するヒントを、短期集中連載でご紹介します!


【漫画】自分の父と同じように子どもを怒鳴りつけてしまって……『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.9

【漫画】自分の父と同じように子どもを怒鳴りつけてしまって……『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.9

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』。強迫性障害の父と同じように子どもを怒鳴ってしまい……。


最新の投稿


【子育てあるある】ママコールからのお願いコール…朝からカオスな我が家

【子育てあるある】ママコールからのお願いコール…朝からカオスな我が家

Instagramで子育て漫画を発信される芸子さん。芸子さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【助産師監修】つわりを軽減するには?タイプ別のつわり対策<体験談>

【助産師監修】つわりを軽減するには?タイプ別のつわり対策<体験談>

空腹やにおいで気分が悪くなったり、唾液が飲み込めなかったり、ひたすら眠かったり……。つわりの時期は吐き気だけでなく、いろいろな悩みがあるものです。今回は吐きつわり、食べつわり、においつわり、よだれつわり、寝つわりの5つのタイプ別につらさ軽減のための対策をご紹介します。


新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方【医師監修】

新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方【医師監修】

新生児は、ママの思い通りには寝てくれません。これは、最初に経験する「子育ての大変さ」ではないでしょうか。今回は、新生児が寝ない理由と、上手な寝かしつけの方法をご紹介します。


【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

臨月に入ると、それまではなかった不快な症状も目立ってきますよね。腰痛や股関節の痛みもその一つ。実はその症状は、臨月に見られるお産の兆候かもしれません。今回は分娩の前に見られる症状や出産当日の流れについてお伝えします。


【医師監修】妊娠中の食事の8つの注意点!OK or NGな食べ物は?

【医師監修】妊娠中の食事の8つの注意点!OK or NGな食べ物は?

「妊婦さんは赤ちゃんの分まで食べなくちゃ!」というのは一昔前の話。食べ過ぎは肥満に繋がりますし、妊婦の食事は下痢や貧血、つわりにも影響するので注意しなければなりません。妊娠中に役立つ食べ物・飲み物の情報を紹介します。