夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫

夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫

子育てや家事に忙しい毎日。家族に手伝って欲しいけど「どうすればいいか分からない」と言われて諦めてはいませんか? そこで今回は、洗濯を楽に、そして時短に繋がる方法を4人の子育て中の母が伝授。今日から始められることもありますよ!


こんにちは。4人の子どもと暮らすライフオーガナイザー®︎中矢くみこです。

子どもがいると、毎日の洗濯ってとっても量が多いですよね。保育園に通っているとなおさら、毎日の洗濯物は山のようになってしまいます。子どものお世話に手がかかるし、ちょっとした隙間時間を探して洗濯をするのも負担が大きい……。だからこそ、ご主人が「洗濯名人」になってくれたら、とっても助かりませんか?

今回は「夫を洗濯名人に!」を合言葉に、洗濯家事を夫とシェアする工夫についてご紹介します。

洗濯もやりやすい方法はみんな違う

洗濯をしてほしい、でも夫は進んではやってくれない……。でももし、ご主人に手伝いたい気持ちがあるなら「洗濯するのって大変かな?」と聞いてみてはいかがでしょうか?

Lazy dummy

ご主人が洗濯するときに、なんとなく気が重くなることを共有してみるんです。

そのときに大切なのは、自分のやり方を押し付けないこと。

「あなたがやりやすいのは〇〇なのね」
「こういうのが気が重くなってしまうのね」といった感じで。

得意不得意なことが違うように、家事のやり方も自分にとってやりやすい方法とやりにくい方法があるので、お互いに知ることからスタートです。

夫はどうして洗濯名人になったのか?

以前、いつの間にか洗濯をしてくれるようになった夫に「今はこんなに洗濯上手なのに、どうして、今までしてくれなかったの?」と聞いたことがありました。すると、こんな返事が……。

①間違ったときに注意されるかも? と思うと手伝いにくかった
②洗剤の量や種類の使い分けがよく分からなかった
③洗濯の干し方で、注意されるのも気が重かった

Lazy dummy

そう! 無意識に、自分のやり方をかなり押し付けていたことに気がつきました。

とはいえ、夫も自分流のこだわりがあったわけでもないので、私のやり方に合わせたい気持ちは持っていたそう。

何がきっかけで「夫のやる気を削ぐ3つの原因」が解決されていたのか? 解決方法を順番にご紹介します。

①洗濯の仕方を見える化

今の洗濯機は、モードがいくつもあったり、細かく設定できますよね。インターネットやSNSでもよく見かける「ボタンを押す順番を書く」工夫も、もし、使い方を覚えるのが面倒だなぁと思っても、指示通り押すだけ。楽ちんに繋がります。

洗濯機にマスキングテープでスイッチを押す順番を記載

わが家の洗濯機には「お気に入り」ボタンがあるので、設定できる3つを事前にセットしておきます。ただ「お気に入り」の設定が3つもあることで、どれが良いのかを迷う……。そこで、ボタンを押したときの表記も書いておくんです。

洗濯機のお気に入りモードの表示

「お気に入り」設定の1つ目は「82L 洗い8分 すすぎ1回 脱水3分」。

これは朝の洗濯で使うモードなので「あさ 82L」とマスキングテープに書いて貼っています。夜も同じく「よる 42L」と書いてあります。

こうやって貼っておくと、私の希望も伝えつつも、毎回確認せずにすみますし、夫もふと忘れたときに、私に聞かずに勝手に洗濯ができるんです。

「自動ボタン」で洗濯をしているなら、「自動ボタンでスタート」と書いておくだけでもいいかもしれません。

②洗剤がわからない! からやめてみた

洗濯を全くしない人にとって、洗剤をどのくらい入れたらいいのかは迷うところ。さらに、最近では洗剤を詰め替えボトルに入れていたりすると「何Lに対してどのくらい」の表記を見たくても「ラベルがない……」ということも。

わが家では、普段の洗濯には「ランドリーマグちゃん」を使っています。「ランドリーマグちゃん」は5kgまでの洗濯物に対してひとつを、洗濯機にポンと入れるだけで、洗濯から乾燥までそのまま洗濯機に入れっぱなしでいいという、洗剤の代用商品。

ランドリーマグちゃん

わが家の場合は、「ランドリーマグちゃん」が2つあれば、洗剤は必要ありません。夜は5kg程度なので使うのは1つ、朝は10kg程度なので使うのは2つをポンッと洗濯物と一緒にいれるだけです。

ひとつだけ買ってお試ししていた頃は、不足分をセスキ炭酸ソーダを入れて洗剤がわりに補っていましたが、補足分はセスキ炭酸ソーダや一般の洗濯洗剤と併用しても問題なく使えるそうですよ。

好みの洗剤は各家庭ごとに異なるので、こちらが万人の方のベストとは言えないかもしれません。ただ、何よりも「ポンと中に入れるだけの手軽さ」は、夫が一番洗濯のハードルを下げてくれたと話してくれました。

洗剤から切り替えて最初の1カ月くらいは、大丈夫かな? と思いながら使っていた「ランドリーマグちゃん」も、1年近く継続して使っている今では「ラク・時短」にはかかせない存在です。

ランドリーマグちゃん|~5kg

¥ 3,960

(2020/1/31 時点)

③洗濯ハンガーはかけるだけで干せるタイプを

以前こちらの記事でも紹介したのですが、わが家ではハンガーやピンチハンガーは使っていません。

イケアの物干しラック、アイリスオーヤマのタオルハンガー、タブトラッグス

使っている洗濯ツールは「アイリスオーヤマ」のタオルハンガーと「IKEA」の物干しラックです。

IKEA FROST フロスト

¥ 1,699

(2020/1/25 時点)

アイリスオーヤマ タオルハンガー THE-830R

¥ 1,380

(2020/1/ 25 時点)

どちらも共通して「掛けるだけ」で干せるもの。靴下もひとつひとつ洗濯バサミにはさまなくても、ポンと置いたり、掛けたりするだけで干せるので楽ちんです。「洗濯竿に引っ掛けているハンガーだと、子どもが届かないからお手伝いもお願いしにくい……」というお悩みも、床置きのタイプなら解消です。

「ハンガーで干して、乾いたらそのままクローゼットにしまいたい」という方には向いていない干し方ですが、洗濯家事をより簡単に、誰でもできるようにしたい方にはおすすめの洗濯グッズです。

洗濯を干すグッズをいろいろ使っていたときは、どこに何を干したらいいのか迷うことが多かった夫。私も「これはこっちに干して欲しいんだけど……」と干し方の違いにモヤっとすることがありました。干し方がシンプルになることで、干し方の違いも出にくく「感謝したいんだけど、でも一言いいたい」と矛盾したモヤっとした感情も減りました(笑)。

保育園児の洗い物が楽に!? はやく干せる最強のランドリーツール

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7288

毎日、子育てをしながら家事にも追われて、大変な思いをしていませんか? その中でもなかなか毎日大変な「保育園の洗い物」。少しでも楽にしたいですよね。今回は、4児のママが伝授する干す時間を短縮可能な「タオルハンガー」の使い方をご紹介いたします。

まとめ

タオルハンガーに干された大量の洗濯物

日々、子どものお世話にたくさんの家事。こんなに忙しいのに「洗濯くらいやってよ!」と責めたくもなりますよね……。そんなときは、家族が手伝いやすい環境にシフトしてみる。案外、家族からも目から鱗な「家事を楽にするコツ」が発見できるかもしれません。

わが家では基本的に私が洗濯を担当していますが、この3つの工夫によって、結局1週間の洗濯回数のうち半分は夫がいつのまにかやってくれるほど「洗濯名人」になりました。

まずは、一言「洗濯お願い〜!」だけで洗濯ができる環境を整える。初めから完璧を求めず長い目で見守る。そうしているうちに、いつのまにか「洗濯まだだな。じゃあ、洗濯しとこう」とか「あ、洗濯機の中に洗濯物。じゃあ、干しておこう」と、気がついてくれるようになったらうれしいですよね。

上から目線でもなく、だからといって自分がやるべきものとも思わず、まずはフラットな立ち位置で、お互いのやりやすさを共有するところから、始めてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

名古屋在住 ライフオーガナイザー®︎

4人の子ども(長男+長女+双子の次男・三男)と夫の6人家族。1年前から戸建て住まい。
ライフオーガナイズを知り、片づけ方が分かれば片づけられる!自分にあった仕組みができればラクに暮らせる!」を実感。
ワーキングマザーの経験と専業主婦の経験を踏まえ、子育て中のお母さんたちが楽に暮らしを回せる片づけについてご紹介しています。

ブログ:http://kumikonakaya.hatenablog.com

関連するキーワード


洗濯 専門家 家事シェア

関連する投稿


洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

普段ひとりが担っていた家事を、収納や仕組みを整え、家族でシェアしていきませんか? 今回は、洗面所の収納を見直して家事シェアできた3つの事例をご紹介します。


「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

健康にさまざまな効果が期待できる発酵食品。毎日摂りたいものの、面倒なものでは続かないし、何よりおいしく食べたいですよね。そこで、手軽に揃う材料で自宅で簡単に発酵食品を作れる「発酵フードメーカー」が、我が家では大活躍しています! 今回は、そんな発酵フードメーカーの活用方法をご紹介します。


掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

バスルームや洗面台、キッチンなどの水回りで大活躍のポンプタイプのボトル。みなさんはどのように設置して使っていますか? 「こんなアイテムあったらいいな」というソープボトルホルダーを先日見つけたので、ご紹介したいと思います。


オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

苺のマークで人気の「WECK」はガラスの密閉保存容器として有名ですが、実は調理容器としても優秀です。使用方法を守れば、冷蔵だけでなく、電子レンジやオーブンで加熱したり、蒸し料理だって作れたりします。今回は贈り物にもピッタリなギフトボックスに入っているMOLD 140mlの使い方やレシピを中心にご紹介します。


普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

非常時の備えとして欠かせない、懐中電灯などの光源。最後に点検したのはいつになりますか? 準備万端のつもりでいても、いざという時に使用できなければ意味がありません。『非常時専用』だからこそ、ついつい確認を怠ってしまいがち。それなら普段使いも可能なリチャージライトで、確認の手間を減らし、非常時の安心も確保しませんか。


最新の投稿


【妊活〜妊娠中の食事と葉酸】先輩ママに聞く栄養の摂り方

【妊活〜妊娠中の食事と葉酸】先輩ママに聞く栄養の摂り方

妊活中や妊娠中に気になる、葉酸などの栄養摂取。どんな食べものから、どれくらい摂ったらいいのでしょうか? 今回は、先輩ママたちが心がけていたことや、リアルな声をまとめてみました。「これをやっておけばよかった」という本音もご紹介! 栄養摂取の基礎知識とともに、先輩ママたちの実体験エピソードを、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

【医師監修】妊娠初期に太る原因 | 体重増加を防ぐ3つのポイント

妊娠初期は、つわりがひどくて体重が減ってしまったという人がいる一方、食欲が増して太ったという人もいます。妊娠初期に太るのは、どんなことが原因なのでしょう。対策や注意すべきポイント、体重増加の目安などを解説します。


【管理栄養士監修】つわりのレシピ8選 簡単すっきりメニュー

【管理栄養士監修】つわりのレシピ8選 簡単すっきりメニュー

つわりの時期、少しでも楽になれて、気持ち悪くならずに食べられるものはないか......と悩むものですよね。今回は母子栄養協会の川口由美子先生に、つわり中でも食べやすいおすすめレシピを教えていただきました! 簡単メニューでつわりを乗り越えていきましょう!


11月4日は、おしりたんていの誕生日!お祝い企画が盛りだくさん!

11月4日は、おしりたんていの誕生日!お祝い企画が盛りだくさん!

11月4日は「いい(11)おしり(04)の日」。この日に誕生日を迎えるおしりたんていの楽しい企画が発表されました。


【ミスタードーナツ】ポケットモンスターとの期間限定コラボドーナツを発売

【ミスタードーナツ】ポケットモンスターとの期間限定コラボドーナツを発売

ダスキンが運営するミスタードーナツがポケットモンスターとコラボレーション。“ミスドでポケモンといいことあるぞ”をテーマに、11月上旬より期間限定ドーナツなどの企画を順次展開します。