スッキリ空間を叶える! モデルルームのようなリビングを作る4つのポイント

スッキリ空間を叶える! モデルルームのようなリビングを作る4つのポイント

モデルルームや雑誌で見るリビングはあんなにもすっきりしているのに、自分の家はいつもごちゃごちゃ。スッキリした空間と自分のお家の差は一体何だろう……と思ったことありませんか? それは、玄関からそのままリビングにモノを持ち込むことが原因の一つ。今回は、玄関からリビングまでの動線上でモノを減らしていく工夫を4つお伝えします。


こんにちは。(株)おうちデトックスの整理収納アドバイザー・成島りさです。

モデルルームのようなすっきりしたリビング、誰もが一度は憧れますよね。実は、玄関まわりの収納を工夫することで、ごちゃごちゃしたリビングから解放されるんです。

今回はそのポイントをご紹介しますね!

そもそも、お部屋が散らかる原因って?

リビングがごちゃつくのは、モノの量が影響しています。普段の暮らしだと、家に帰って来て、玄関からそのままリビングにモノを持ち込むことも多いですよね。郵便受けに入っていたチラシやカギや時計、バッグなど普段使いのモノなどです。そのような毎日の積み重ねも、ごちゃついてしまう原因の一つ。

もし仮に4人家族だったとして、リビングに1人3個モノを持ち込んだら1日で12個、1週間で84個ものモノを持ちこむことになります。

ちょっと大げさに書きましたが、このようにちりも積もればどんどんお部屋が散らかっていき、いつまでたってもスッキリしないのです。

1.毎日届くチラシは、玄関で捨てる場所を作る

家に帰って来てポストを空けると入っているチラシ類。マンションに住んでいると共用スペースに捨てられることもありますが、それがない場合は玄関にチラシ置き場を作ります。

チラシをすぐ捨てれるように玄関に置いた紙袋

作り方は簡単。こんな感じで玄関に紙袋を置くだけで完成です。

家の玄関を開けたらまずはチラシを手放し、リビングに持ち込む紙類を減らします。紙袋を置くことで、ごみ捨ての時は紙袋ごと捨てられるようにするのがポイントです。

また、最近はネットでもクーポンが出回っていたりするので、我が家ではピザやお寿司のデリバリーのちらしも潔く手放して、家に入ってくるチラシ類をブロックします。

2.つい持ち込んでしまうものは、フックに引っ掛けよう!

扉裏にフックで腕時計を収納した玄関シューズボックス

チラシを手放したら、まだ置けるモノは玄関に置いていきましょう。まずは身に着けている小物類です。

私の場合は家に帰ってきたら、まず時計を外し、フックに掛けます。

フックの位置は、シューズボックスの扉裏です。本来であれば表にしまう方が収納するのには楽なのですが、やはり見た目が一番気になるので、表からは見えないところに収納しています。

また、こちらのフックは3Mの「コマンドフック」を使用しています。貼ってもきれいに剥がせるため、設置場所を選ばないのもポイントです。

スリーエムジャパン コマンドフック スイングフックタブS8枚入

¥ 239

(2020/1/21 時点)

イヤホンやアクセサリーをトレイに収納した玄関

その他、アクセサリーやイヤフォンは、無印良品の浅いトレーを使い、そのまま置くだけの収納にしています。

3.冬はカゴを置いて、手袋やストールも収納

手袋をかごに収納している玄関

冬になると、使用頻度が高くなるストールや手袋。こちらも普段の生活の延長で、ついついリビングの椅子の背もたれに引っ掛けたり、テーブルの上に置いたままにしたり……という状態にしていませんか?

私の家では、手袋やストールも玄関に収納場所を設けています。

マフラーや手袋用の収納カゴを設置した玄関

元々の玄関収納の色がダーク系統なので、ボックスもセリアで見つけたブラックカラーのボックスを使い、ざっくり入れるようにしています。

4.廊下収納の一部をバッグ置き場にする

チラシを置いて、小物も置いて……最後に置くのがバッグです。

今まではリビングにバッグを持ち込んでいましたが、そのバッグが目に入るだけで散らかって見えるので、廊下収納に棚板を追加してバッグスペースを作りました。

バッグ置き場にしている廊下収納

こんな感じで我が家の場合は、主人の通勤バッグと私の仕事用バッグ・ちょっとしたお出かけバッグを置いています。

ついついリビングに床置きしがちな通勤用(普段使い用)バッグの置き場も作ることで、モデルルームのような生活感のない、スッキリとしたリビングに一歩近づくことができますよ。

まとめ

リビングにモノを持ち込まないようにするポイントは、スッキリしたリビングを作るだけではなく、お出かけに必要なモノが玄関や廊下収納に集まっているため忘れ物を防ぐことにも繋がります。

リビングへ持ち込むモノの量を減らして、ごちゃつきを緩和させ、居心地の良いリビングを作ってみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

おうちデトックス
『収納の力で叶えるインテリア』をモットーに、お部屋の整理収納だけでなくインテリアもコーディネート。 お引越し前後の整理収納と新居の収納づくりも得意としています。
公式HP:https://ouchi-detox.com
代表ブログ:https://ameblo.jp/wakachobi/

関連するキーワード


専門家 リビング

関連する投稿


【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

外出中のマスクをはずすシーンで重宝する、たった5分でできるマスクケースの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

リビングクローゼットを上手に活用できていますか? 最近はリビングにクローゼットがあるお宅が増えてきました。家族で一緒に使うリビングはモノが集まり、管理が難しい場所。スッキリと維持するためのリビングクローゼットの収納術をご紹介します。


面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

お客さまからお聞きするお悩みのひとつに、「家族がゴミをゴミ箱へ捨ててくれない問題」があります。それでも、ゴミ捨ては週に何度も発生する大事な家事のひとつ。ゴミ捨てに関わる当たり前を、今一度見直してみませんか? 今回は、我が家で取り入れている、ゴミ捨てをラクにこなすコツについてお伝えしたいと思います。


衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

最近全然着ていないけれど、またいつか着るかもしれない! そんな思いで、衣類整理が進まず悩んでしまう方も多いですよね。しかし、素直な気持ちとちょっとのコツで整理しやすくなります。


もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

お掃除をしようと思ったとき、掃除道具を取り出すのが面倒だったり、買ったはずのお掃除グッズが見当たらず意気消沈したりしたことはありませんか? お掃除を面倒にするのは、掃除道具の取り出しにくさ。最低限のお掃除グッズと取り出ししやすい収納方法で、サッと掃除道具が手に取れて、使用後も簡単にしまえる収納を作りましょう。


最新の投稿


【成長を実感】ドキドキの予防接種!娘の頑張りが健気でかわいい…!

【成長を実感】ドキドキの予防接種!娘の頑張りが健気でかわいい…!

Instagramで子育て漫画を発信されるあいさん。あいさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【お見事】赤ちゃんのヨダレ攻撃をかわすパパの反射神経がすごい

【お見事】赤ちゃんのヨダレ攻撃をかわすパパの反射神経がすごい

Instagramで子育て漫画を発信されるKitoさん。Kitoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【たまらん…】オムツ1丁、正座などじわじわツボに入る赤ちゃんのしぐさ

【たまらん…】オムツ1丁、正座などじわじわツボに入る赤ちゃんのしぐさ

Instagramで子育て漫画を発信されるyuikoさん。yuikoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【え、背後霊?】こっそり美味しいものを食べたら急に後ろから……

【え、背後霊?】こっそり美味しいものを食べたら急に後ろから……

Instagramで子育て漫画を発信されるはちやさん。はちやさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】姑の前ではなぜかエラソーな夫を一蹴♪『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.10

【漫画】姑の前ではなぜかエラソーな夫を一蹴♪『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.10

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。「オニヨメ、ええやーん!」と振りきれてから、お姑さんにだけでなく、夫にもノーストレスになったそうで……。