妊娠中~産後の敏感肌に「おなかすっぽりショーツ」が登場、自由にカスタマイズも

妊娠中~産後の敏感肌に「おなかすっぽりショーツ」が登場、自由にカスタマイズも

ナチュラルサイエンスとグンゼはコラボし「ママ&キッズ」のブランドとして、妊婦さんや産後ママのための下着「おなかすっぽりショーツ」を12月13日より発売しています。


本製品は、長さ約50cmのハラマキ一体型のショーツで、グンゼ独自の編み立て技術によってソフトなフィット感とストレッチ性を実現。おなかまわりをすっぽりやさしくサポートします。

また、切ってもほつれない素材なので、好みの長さにカットすることも可能。医療用素材にも使われる「Medicure(メディキュア)」(グンゼが長年培ってきた技術によって開発したデリケートな肌を意識した製品)だからこそ、摩擦による刺激も軽減。肌がデリケートな産前産後、帝王切開後の傷が気になる肌、すべての敏感肌の女性におすすめです。

助産師さんやモニターさんからは、「鼠径部の圧迫感が少ない」、「フィット感がよい」、「授乳時にもお腹が冷えない」、「自分で切れるのがすごい」などの声があがっています(2019年7月助産院でのヒアリング調査より)。

「ママ&キッズ おなかすっぽりショーツ」とことん肌にやさしいこだわりポイント

デリケートな肌にもやさしく快適な着心地

肌が敏感になる産前産後や、締めつけを避けたい妊婦さんのために、布の裁断部もゴム不使用で仕上げました。着用後も肌に跡がつきません。肌あたりがよく、デリケート肌にやさしい素材でできています。アウターに響きにくいのも◎です。

自由にカスタマイズできて妊娠中~産後まで長く使える

長さ約50cmのロングタイプで、大きなおなかもすっぽり。どこで切ってもほつれない特殊な素材だから、好みの長さにカットしてもOK。妊娠中から産後まで長く使えます。切り取った部分はチューブのままはらまきとして使用したり、産後は育児中の汚れ拭きに使えます。

ピタっとフィットして摩擦を軽減

やわらかく、刺激の少ないこだわり素材を使用。隙間をあけずに肌に優しくフィットすることで、摩擦による刺激も最小限に抑えます。フィットするのに蒸れにくいから、汗をかきやすい妊婦さんにおすすめ。かぶれにくく快適な肌をキープします。帝王切開後の傷にもやさしい。

プリント洗濯タグや縫い目でチクチクしない

筒状に編み立てした生地だから、サイドに縫い目がありません。おなかまわりはシームレス設計でプリント洗濯タグや縫い目でチクチクしません(股下部のみ縫製)。また洗濯を繰り返しても変性が少なく、やさしい着心地をキープ。

「ママ&キッズ おなかすっぽりショーツ」

販売価格:2,500円(税抜)
サイズ:M~L(参考腹囲サイズ78~110cm)
カラー:ピンク、グレー杢、ネービーブルー
素材:綿65%、ポリウレタン35%
原産国:日本
販売店:ナチュラルサイエンスのオンラインショップ、直営ショップ「home」

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビの子会社でアパレル事業を行っているコンビネクストの製品「ラップクラッチ」は、このほど、「2020年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。


母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

ピジョンは8月17日より、「母乳フリーザーパック」を保存パックの口の部分をダブルチャックにリニューアルし、さく乳器「母乳アシスト(R)」に母乳フリーザーパックを直接つないでさく乳できる「母乳フリーザーパックアダプター」を新発売します。


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


最新の投稿


離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

やわらかくてやさしい味の豆腐は離乳食にも大活躍!今回は、絹豆腐と木綿豆腐どちらを選べばいいか、加熱の際の注意点など、離乳食の豆腐について解説します。


離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

鍋料理には欠かせない魚のたら(漢字では「鱈」)は、離乳食ではいつから食べられるのでしょうか。加熱のコツやベビーフードの利用など、離乳食でたらを使う際のポイントを解説します。後期からのおすすめ離乳食レシピもご紹介しますので、試してみてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。


離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

根菜の定番、大根はクセがないので赤ちゃんにも大人気の食材です。今回は離乳初期・中期・後期それぞれの時期にオススメの大根レシピとともに、やわらかく調理するコツやレンジ加熱の目安などを解説します。


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。