リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングは、家族団欒を過ごす場所。常にスッキリとしていたいですよね。その反面、家族のさまざまなものが集まる場所なので、あっという間に乱れてしまいます。今回はそのお悩みを解決する片づけのコツ3つをご紹介します。


こんにちは。ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみです。

家族が一緒に過ごすリビングには、さまざまなものが集まってきます。雑誌や本、書類やダイレクトメール、子どものおもちゃ、家族の衣類、その他にもリビングに細々としたものが出しっぱなしになることで一気に散らかり、ごちゃごちゃになってしまうお悩みはありませんか?

そこで今回は、ダイニングやリビングに散らかりやすいものをスッキリ片づけるコツを3つご紹介します。

①書類・ダイレクトメールはその場で分ける

ダイニング収納

毎日のように届くはがきやダイレクトメールはダイニングで整理します。

①必要がないダイレクトメールはその場で処分。シュレッターがすぐそばにあるので一歩も動かず破棄できます。
②保管が必要なはがきは、キャビネット内の浅いケースに掘りこむだけ。
③A4サイズのもので一時的に置いておきたい書類はキャビネット上の書類ケースに置くようにしています。

いっぱいになるまえに、定期的な見直しをする時間をとるようにして、ため込まないようにするのがポイント。あちこち動き回らず、その場で書類の整理ができるようにすることで散らかりにくくしています。

ダイニング収納

②置きっぱなしになりがちな衣類は2つの方法で解決

Getty logo

畳んだ洗濯物、すぐに洗わないパジャマや部屋着を仕舞うことがつい後回しになり、リビングに置きっぱなしなってしまうことはありませんか?

その理由に、仕舞う場所が遠くて後回しになるということがあります。

戸建てに住むわが家も、衣類を収納しているクローゼットが2階なのに、洗濯物を畳んだり、部屋着に着替えたりする場所が1階のリビングなので、後回しになってしまうことがあります。

そこでリビングに散らからないように、2つの仕組みを取り入れました。

畳んだ洗濯物はかごにまとめる

折りたたみ式カゴ

2階のクローゼットへ持って上がりやすいように、洗濯物はかごにまとめています。行先別にかごをわけ、2階に上がるついでに持って上がるようにしています。すぐに2階に持って上がれないときは、あまり目立たない窓際の椅子の横が定位置。

ここなら邪魔になりませんし、死角になるので散らかった印象にもなりにくいです。

リビングのカゴ置き場

リビングクローゼットに衣類を仕舞う場所を作る

リビングクローゼット収納

洗濯物以外にパジャマや部屋着など、一度着てすぐに洗濯をしない衣類ってありますよね。

わが家は、生活動線から見ても2階より1階にある方が便利なので、しまう場所をリビングクローゼット内に家族1人1か所ずつ作りました。(子どもはリビング横が子供部屋になっているので作ってません)

リビングに衣類を収める場所をつくったことで、出しっぱなしにもならず、2階までもって上がる面倒さもなくなりました。

③ダイニングに各自専用の引き出しを作る

Getty logo

細々とした家族のものは、置き場所に困ると出しっぱなしになりがちですよね。例えば、カバンから出した貴重品や手帳、メモ帳、小物ケースやハンドクリームなど。

ついダイニングテーブルや棚の上に置いてしまうと、あっという間にダイニング周りが雑然としてしまいます。

置き場所に困るもの、細々としたものを仕舞う場所を、衣類の引き出し以外にダイニングの引き出しにも各自1か所ずつ作ってます。

ダイニングのキャビネット収納

各自専用の引き出しがあるだけで、行先迷子のものがすぐに片づき、出しっぱなしが激減。

もし、主人のものが出しっぱなしになっていることが気になったら、その引き出しに入れてしまえばすぐに片づきます。

自分の引き出しは、何をいれても自由。各自自分で管理することで、散らかりにくい仕組みづくりをしています。

まとめ

リビングダイニングは家族でおいしく食事を食べたり、くつろいだりする場所。居心地のよい空間にしておきたいですよね。

つい置きっぱなしになるものには、定位置をつくること。置き場所に迷うものは、まとめて管理する場所を1か所つくることで散らかりにくくなりますよ。

参考になればうれしいです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®/クローゼットオーガナイザー®

兵庫県宝塚市在住。
■個人向けの洋服整理を中心としたご自宅お片付けサービス
■クローゼットなどの片づけセミナー
■スカーフ・ストールのアレンジレッスン開催など

幼稚園の保護者様、パナソニック大阪センター「くらしの大学」、大阪高島屋にて片づけにお悩みの方に向けて、のべ200名の方へ講師として片づけセミナーを開催。

特に、
・「何から始めたらいいかわからない」
・「すぐにリバウンドしてしまう」
・「片づける時間がない」
と一人では”できない”と悩まれている方に寄り添い、”一人一人に合わせたラクに片づく仕組みづくり”を提案しています。

日々、仕事や子育てに忙しく過ごしている女性たちの片付けの負担を減らし、やりたいことや趣味の時間に使ったり、楽しんでもらいたいと願い、サポートを行っています。

「簡単で誰でもマネがしやすい」といわれる収納術で、webメディアの収納コンテストなどで多数の金賞・銀賞を受賞(計7回)。

ホームぺージ:https://lifestylingroom.com/
ブログ:https://lifestylingroom.com/blog/

関連するキーワード


専門家 片付け

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。




コストコ 節約