離乳食のキャベツはいつから?初期からのレシピや調理のポイント【管理栄養士監修】

離乳食のキャベツはいつから?初期からのレシピや調理のポイント【管理栄養士監修】

生で・炒めて・煮て……と普段からいろいろ使える万能野菜のキャベツ。離乳食に取り入れるならいつごろなのでしょうか? 調理のコツ、おすすめのレシピはもちろん、「初期は裏ごしがいいのか、すりつぶしがいいのか?」などの疑問に管理栄養士がお答えします。


この記事の監修者
川口由美子 先生(管理栄養士/母子栄養指導士)
一般社団法人母子栄養協会 代表理事
女子栄養大学 生涯学習講師。大学時に小児栄養学を学んだのち、育児用品メーカーでベビーフード開発を経て栄養相談、離乳食レシピ執筆、講演会に携わる。2児の母。現在は、母子栄養協会にて離乳食アドバイザー®他、専門家を養成している。
一般社団法人母子栄養協会HP

「川口由美子 先生」記事一覧はこちら⇒

離乳食でキャベツはいつから食べていいの?

キャベツは離乳食の初期からOKな野菜

キャベツは初期から使える野菜です。少し硬いので離乳食のはじめのうちはすりつぶし、その後も下ごしらえとして、やわらかく茹でる必要があります。とはいえ、赤ちゃんと大人が一緒の料理を食べられると楽なので、離乳食の食材としてぜひ取り入れてみてください。

 初期の調理

ヨーグルト状にすりつぶしてあげます。やわらかく茹でてから、すりばちですりつぶすのがおすすめです。クタクタになるまで茹でるのがコツ。食べられる野菜の種類が増えたら、他の野菜と一緒につぶすと青臭さが減るのでおすすめです。

 中期の調理

やわらかく茹でてすりつぶすか、みじん切りにします。やわらかくなるまで茹でれば、ある程度形があっても食べることができるかもしれませんが、食感が気になる子もいます。とろみがあれば食べやすくなるので、もし口から出してしまうようであれば、くずした豆腐や茹でてつぶしたじゃがいも、おかゆなどと合わせてみましょう。

 後期の調理

ゆでて粗みじん切りにするだけで食べられます。そのままで食べにくそうであればとろみをつけます。片栗粉でとろみをつける以外にも、じゃがいもやかぼちゃ、おかゆ、豆腐などと混ぜても食べやすくなります。

 完了期の調理

やわらかく茹でて、5mm~1cmのみじん切りにします。千切りにしてお好み焼きの具として食べたりするのもおすすめ。加熱をすると食べやすくなります。茹でるだけではなく、炒めても食べられるようになります。

 ■ワンポイントアドバイス■
生のキャベツは苦みもあり、食感も硬めなので、離乳食が進んでいっても加熱をするのがおすすめです。
初期~中期ごろは、できれば内側のやわらかい葉を使い、葉脈も取り除くのがベター。
完了期であっても、キャベツは繊維が多いので生では噛み切れません。必ず茹でて、食べやすい大きさにきざんでからあげましょう。

離乳食のキャベツ、調理のポイント

離乳初期のキャベツは裏ごし?すりつぶし?

 すりつぶしても裏ごしても、どちらでもOK

最初のキャベツはできるかぎり粒がなく、どろりとしたペーストになっていれば、必ずしも裏ごししなくてもかまいません。ただ、すりつぶしただけだとなめらかさにかけてしまうこともあるので、赤ちゃんによっては裏ごしの方が好むこともあります。

ブレンダーを使う場合には、少量だとうまく作れないこともあるので、多めに作って冷凍する方法がよいでしょう。キャベツと一緒に茹で汁も加えると、ペーストになりやすくなります。

離乳食には内側の葉の部分がおすすめ

キャベツは硬い芯の部分と葉の部分があります。葉の部分のほうがやわらかいので、芯の部分を取り除いてあげたほうがいいかもしれませんね。

また、葉でも外葉は硬いこともありますので、何枚かむいて、中のほうの葉のほうが食べやすいでしょう。硬そうな部分であれば、すりつぶしてあげてくださいね。 

 ■ワンポイントアドバイス■
「離乳食ではここをあげるべき!」「ここは絶対ダメ」などと決めつける必要はありません。
もし硬そうに口から出してしまったら、少しとろみのあるものと加えて食べさせてみたり、小さく切ってみたりと工夫してみればいいのです。

キャベツは冷凍OK

キャベツは冷凍保存できます。生のまま粗みじんにして、ラップをして冷凍すればOK! 凍ったまま加熱して使えます。

キャベツの離乳食おすすめレシピ!

キャベツのペースト|6ヶ月~

(撮影:マイナビ子育て編集部)

最初に食べるキャベツは、おいしいところをペーストにしてあげましょう。

■材料
・キャベツ 5cm角程度に切り分けたもの 1枚

■作り方
① キャベツは芯の部分や硬い葉脈を取り除き、色の濃い部分をとりわけ、やわらかくなるまでじっくり茹でる
② すりばちでやわらかくなるまですりつぶすか、ブレンダーにかける(ブレンダーにかける場合は野菜スープや水を少々加える)

 ■ワンポイントアドバイス■
多めに作って冷凍することができます。冷凍する時は製氷皿を使うと便利。
製氷皿の仕切り1個あたりに大さじ1程度が入り、これが離乳食のだいたい1回量くらいなので、おすすめです。

離乳食の初期のキャベツのレシピはこちらの記事でも紹介しています。
離乳食の初期〜キャベツのレシピ5選【管理栄養士監修】

キャベツとにんじんのことこと煮|7ヶ月~

(撮影:マイナビ子育て編集部)

キャベツとにんじんを大きいまま茹でてやわらかくしてからつぶし、とろみをつけます。

■材料(作りやすい量)
・キャベツ 2枚程度
・にんじん 5cm程度輪切り
・水溶き片栗粉 少々(食べる量に応じて)
 ※片栗粉:水=1:2の割合で溶いたもの

■作り方
① キャベツは芯の部分や硬い葉脈を取り除き、色の濃い部分をとりわける。にんじんは皮を剥き、やわらかくなるまで、大きいままじっくり長時間茹でる
② やわらかくなったら、フォークの背であらつぶしにする
③ 食べる分(約大さじ1~2杯)だけをとりわけ、残りは冷凍する
④ 食べる分は、水溶き片栗粉小さじ1と、水小さじ1(分量外)とを合わせ、③とともに電子レンジ(600W)で20秒程度加熱して、出来上がり

(撮影:マイナビ子育て編集部)

(撮影:マイナビ子育て編集部)

■ワンポイントアドバイス■
こちらもペーストと同様、多めに作って冷凍することができます。
製氷皿を使うのがおすすめです。

キャベツと豆腐のうま煮|9ヶ月~

(撮影:川口由美子)

キャベツの青臭さをかつおのうま味が消してくれます。だしのストックがない!というときにも便利ですよ。

■材料
・豆腐 2〜3cm角程度
・キャベツ 5cm角程度に切り分けたもの 1枚
・にんじん 5mm輪切り 1〜2枚
・かつおぶし 小さじ1程度
・水溶き片栗粉 適量

■作り方
① 鍋に水200ml程度を沸かし、キャベツとにんじんを入れて大きいまま茹でる
② やわらかくなったら取り出し、1cmほどに切って鍋に戻す
③ ②の鍋にかつおぶし、豆腐を加え、水が少なくなるまで煮る

くずした豆腐ややわらかいにんじんと一緒だと食べやすくなるかも
(撮影:川口由美子)

  ■ワンポイントアドバイス■
葉が食べづらくてべーっと出してしまうことも。「キャベツが苦手なんだな」とあきらめる前に、豆腐をくずして合わせるなど、食べやすくする工夫を試してみてくださいね。

まとめ

キャベツは離乳食初期から使えるので、ぜひレシピにとり入れてみましょう。ただ、キャベツは繊維が多いので、やわらかく茹でてペーストにしたり細かくきざんであげないと食べにくい野菜です。

ちょっと手間ではありますが、赤ちゃんが負担なく食べられるよう、食べにくそうにしていたらとろみのあるものと合わせて食べさせてみるなど試してください。キャベツメインのレシピはもちろん、おかゆやスープに加えるなど、工夫次第でいろいろと使える便利な野菜ですよ。

(文:川口由美子先生)

※クレジットありイメージ写真:getty

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


明治が無料のオンラインビデオ通話栄養・育児相談サービス「明治つながる栄養士」を開始

明治が無料のオンラインビデオ通話栄養・育児相談サービス「明治つながる栄養士」を開始

明治は11月8日より、コロナ禍で子育て中の親が孤立し、情報不足によりて不安に陥っているという状況の解決に貢献するため、予約不要で栄養・ 育児に関してオンラインビデオ通話で栄養士と1対1で対話できるサービス「明治つながる栄養士」を開始します。


これなら飲める⁉つわり中の飲み物でおすすめなものを解説|注意したい飲み物も【管理栄養士監修】

これなら飲める⁉つわり中の飲み物でおすすめなものを解説|注意したい飲み物も【管理栄養士監修】

つわりの時に特に気をつけたいのは脱水症です。そのためこまめな水分補給が大切になります。基本的に自分が飲みやすいもので水分補給をすれば大丈夫ですが、なかには妊娠中に気をつけたい飲み物も。ぜひ知っておきましょう。


つわり中にカレーを食べていい?知っておきたいポイントとおすすめのレトルトアレンジ【管理栄養士監修】

つわり中にカレーを食べていい?知っておきたいポイントとおすすめのレトルトアレンジ【管理栄養士監修】

つわり中はさっぱりしたものや酸味のあるものを好むケースもあれば、味がしっかりしているカレーのような料理が食べたくなるケースもあります。カレーが食べやすいけど、カレーに使用されているスパイスの影響が気になるという方もいるでしょう。妊婦さんがつわり中にカレーを食べる際のポイントをお伝えします。


つわり中の味噌汁|メリットや食べ方の工夫、簡単おすすめレシピ【管理栄養士監修】

つわり中の味噌汁|メリットや食べ方の工夫、簡単おすすめレシピ【管理栄養士監修】

つわりの時は体がつらくて調理も負担になるので、なるべく楽に作れるものだといいですよね。食卓の定番の味噌汁も、インスタントはもちろん、だし入り味噌など手軽に作れる調味料も増えてきました。つらい時でも簡単に用意できて栄養を摂れる味噌汁を紹介します。


納豆はつわりによい?納豆の栄養を解説|こうすれば食べやすい⁉アレンジ方法も【管理栄養士監修】

納豆はつわりによい?納豆の栄養を解説|こうすれば食べやすい⁉アレンジ方法も【管理栄養士監修】

納豆は健康によいイメージが強いので、妊娠中に納豆を食べた方がいいのかなと思う妊婦さんも多いのではないでしょうか。つわりの時は症状の出方よって食べられるものが異なりますが、つわり中も納豆を食べるとよいのでしょうか? 気になりますよね。納豆のメリットや、つわり中に食べる時のおすすめのアレンジをご紹介します。


最新の投稿


助産師解説!断乳はいつする? <体験談>時期の決め方と無理なく進める方法

助産師解説!断乳はいつする? <体験談>時期の決め方と無理なく進める方法

離乳食の開始後にとまどうのは、「断乳・卒乳をいつするか」ではないでしょうか。その子に合わせてと言われても初めてだからよくわからない……そんな人のため、先輩ママにいつ断乳したか聞いてみました。時期の決め方と具体的な方法などについても、助産師の坂田先生に解説してもらいます。


【漫画】#152 正気を失ったモラ夫から、ゾッとするメールが……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#152 正気を失ったモラ夫から、ゾッとするメールが……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【漫画】妻にハメられ…諦めの境地に達した夫からの意外な返事『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.66

【漫画】妻にハメられ…諦めの境地に達した夫からの意外な返事『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.66

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【2021年11月】絵本のプロが選ぶ 0~5歳年齢別おすすめ6冊『おやすみわんちゃん』ほか

【2021年11月】絵本のプロが選ぶ 0~5歳年齢別おすすめ6冊『おやすみわんちゃん』ほか

東京は神保町にある絵本専門店「ブックハウスカフェ」が全面協力! プロが選ぶおすすめの絵本をセレクトして、毎月紹介します。


「お手伝いするーー♪」子ども包丁を渡して数秒で大惨事

「お手伝いするーー♪」子ども包丁を渡して数秒で大惨事

Instagramで子育て漫画を発信されるまるちゃん麺さん。まるちゃん麺さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。