ママのための悩み解決サイト
“育児に関する夫婦喧嘩”の原因は?  イマドキ家族の実態をリサーチ

“育児に関する夫婦喧嘩”の原因は? イマドキ家族の実態をリサーチ

ピジョンが運営する「ピジョン 育児イマLABO」は、 1才未満の子どもを持つ核家族の30代男女を対象に「チーム育児に関する調査」を行いました。


「チーム育児」とは?

初めての育児はママもパパも初心者。何がわからないかも、わからない。そんな状況でも、夫婦で、お互いのキャリアや、やりたいことなどを共有・尊重しあい、家事・育児の分担も行う。また、夫婦だけでは厳しいことは、家族の手助けや各種サービスもフル活用し、自分たちらしい育児を行えている家庭の総称が「チーム育児」です。

イマドキ育児の実態は?

「チーム育児」をしていない家庭は90%

まずは家事20項目について「夫婦のどちらが主に担当していますか」と聞いたところ、家庭内での家事負担個数の平均は妻が平均12個、夫が2個という結果になり、妻の平均家事負担数は夫より10個多いということが明らかに。

なお、今回「チーム育児」を実施している家庭を妻と夫の家事負担数の個数差を3個以内の家庭と定義したところ、「チーム育児」ができている家庭は10%となり、90%の家庭で「チーム育児」ができていないという結果になりました。

【家事20項目】

食事の準備(朝)、食事の準備(昼)、食事の準備(夜)、お皿洗い、家の掃除、スーパー/コンビニ/ドラッグストアなどでの買い物、ネットでの買い物、洗濯、子どもの寝かしつけ、子どもの歯磨き、子どものつめ切、子どものお風呂子どものお着替え、子どものおむつ替え、授乳(日中)、授乳(夜中)、子どもにご飯を食べさせる(日中)、役所への各種届出、育児記録(日記)をつける、子どもの写真を撮る

「チーム育児」を実施している家庭の夫がやっている家事ランキング!

家事20項目について夫が担当していた割合が多い順序をみてみると、 同率1位で「お皿洗い(54.2%)」・「子どものお風呂(54.2%)」、 3位は「ネットでの買い物(50.0%)」、 4位「家の掃除(41.7%)」という結果になりました。

この結果から、夫が担当しやすい家事は「お皿洗い」や「子どものお風呂」ということが明らかに。

妻がお願いしたいこと・夫が今後やりたいことの1位は?

また、妻に「あなたは育児に関して、旦那さんに本当はお願いしたいことがありますか」、 夫に「あなたは育児に関して、現在はやっていないけれど今後やってあげたいことがありますか」とそれぞれにアンケート調査を実施しました。

結果は妻の1位は「子どもの寝かしつけ(33.0%)」、2位は「掃除(21.0%)」、 3位「皿洗い(20.0%)」となり、 夫の1位は「子どもの寝かしつけ(30.0%)」、2位は「子どもの歯磨き(23.0%)」、3位は「食事の準備 朝/夜(21.0%)」となりました。

妻がお願いしたいこと、 夫が今後やってあげたいことの1位は、どちらも「子どもの寝かしつけ」と合致していることが判明しました。

「チーム育児」で叶うことって?

「あなたは育児に追われてしまってできなかったことがありますか」

「あなたは育児に追われてしまってできなかったことがありますか」と聞いたところ、 「ある」と回答した人は「チーム育児」未実施の家庭で58.8%で、半数以上の人が「できなかったことがある」と感じていることが判明。

なお「チーム育児」を実施している家庭では、「ある」と回答した人は33.3%と「チーム育児」未実施の家庭の約半分の割合となりました。

この結果より、「チーム育児」を実施することによって、66.7%の人が育児に追われずにやりたいことができているということが明らかになりました。

「あなたは平日、親子3人で過ごす時間をどの程度とれていますか。 (食事の時間も含む)」

「あなたは平日、親子3人で過ごす時間をどの程度とれていますか (食事の時間も含む)」と妻と夫の双方にアンケート調査を実施。2時間以上取れているかどうかで比較したところ、「チーム育児」を実施している家庭では54.2%、未実施の家庭では30.4%という結果に。

「チーム育児」を実施することによって妻の負担が減ることはもちろんのこと、親子3人で過ごす時間が増えるということがわかりました。

「チーム育児」を実現するためには?

出産前から「チーム育児」は始まっている!?

さらに、「あなたのご家庭では、育児の分担についての話し合いをしていますか(お子さんの出産前)」と聞いたところ、「チーム育児」を実施している家庭では79.1%、未実施の家庭では33.3%が「していた」と回答。

実施家庭と未実施家庭で45.8%の差が生じており、「チーム育児」の実施状況と出産前の話し合いに相関関係が見受けられる結果となりました。

夫婦喧嘩の原因

夫婦喧嘩の原因について聞いたところ、 妻の1位は「育児に関する分担が不公平(42.6%)」となり、 2位は同率で「配偶者の言葉に思いやりがない(40.4%)」「育児に対する考え方が違う(40.4%)」、 4位「決められた育児の分担をしっかりやってくれない」という結果に。

夫は、 1位「配偶者の言葉に思いやりがない(47.4%)」、 2位「育児に対する考え方が違う(33.3%)」、 3位「育児に関する分担が不公平(24.6%)」、 4位「決められた育児の分担をしっかりやってくれない(15.8%)」という回答が出ました。

また、妻の原因の1位、夫の原因の3位「育児に関する分担が不公平」に関しては、全体平均32.7%に対し、「チーム育児」を実施している家庭では20.0%という結果となり、不満に思っている人が12.7%少ないと判明。

そのほかにも、男女ともに4位にランクインしている「決められた育児の分担をしっかりやってくれない」に関しても、全体平均22.1%に対し、「チーム育児」を実施している家庭では6.7%と約15%不満に思っている人が少ないということが明らかになりました。

「チーム育児に関する調査」 ピジョン 育児イマLABO調べ
対象者:1才未満の子どもを持つ核家族の30代男女200名
居住地域:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、愛知、福岡
調査時期:2019年10月

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


育児 ニュース

関連する投稿


ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツ生まれの知育玩具「Hape(ハペ)」より、クリスマスギフトに最適なおもちゃを紹介します。


【2019年】子どもとお出かけ人気ランキング! 全国・東京・神奈川・千葉・埼玉版

【2019年】子どもとお出かけ人気ランキング! 全国・東京・神奈川・千葉・埼玉版

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」では、今年最も人気を集めたおでかけスポットを、2019年「いこーよ」おでかけスポット大賞として発表しました。


働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

キッズラインは、ワーママ・ワーパパに「2019年の流行語」および「2020年のトレンド予測」に関する調査を実施しました。


2か月に1度おもちゃを届ける“新サービス”が気軽で便利! 初回プレゼントも

2か月に1度おもちゃを届ける“新サービス”が気軽で便利! 初回プレゼントも

乳幼児向けのおもちゃレンタルサービス「IKUPLE(イクプル)」は、12月3日より、新たなサービスを開始しました。


【2019年】抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例、特に注意が必要な状況は?

【2019年】抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例、特に注意が必要な状況は?

抱っこひも安全協議会は、2019年8月に「抱っこひもの安全な使用に関する調査」を実施し、抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例を調べました。


最新の投稿


【医師監修】妊婦がお腹の張りを感じたときの対処法

【医師監修】妊婦がお腹の張りを感じたときの対処法

妊娠中に起こるつわり、むくみ、腰痛、便秘などの不調はマイナートラブルと呼ばれますが、その代表格といえるのが「お腹の張り」。張りの原因と対処法、「心配のない張り」と「異常を知らせる張り」の見分け方などについてお伝えします。


トイレ掃除の新時代!? ブラシを使わないトイレの掃除方法

トイレ掃除の新時代!? ブラシを使わないトイレの掃除方法

毎日使うトイレの掃除、みなさんはどのようにされていますか? 市販のトイレブラシを使って掃除される方もいらっしゃれば、流せるトイレブラシなどという商品もあったりと、最近ではさまざまな掃除グッズも出ていますよね。今回は、いろいろな掃除方法を試してきて、我が家がたどり着いたトイレの掃除方法についてご紹介したいと思います。


コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコには、海外製のラップが販売されていますが、本当に使って大丈夫なのでしょうか? 切れ味や容量など、日本製のラップとの違いについて比較してみました! この記事では、コストコで販売しているものと、市販の日本メーカーのラップとの違いと、節約できる使い方について紹介していきたいと思います。


【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

コストコのデリカコーナーで人気ナンバー1といえば、プルコギビーフですよね。コストコの中でもロングセラーの大ヒット商品です! 「でも、プルコギビーフってなぜそんなに人気なの?」と感じているまだ買ったことのない方に、プルコギビーフの人気のヒミツとアレンジレシピを紹介したいと思います。


コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの会員は大きく分けて、主会員と家族会員の2種類があります。しかし家族の中で、主会員を誰にして、家族会員を誰にするのかで使い勝手に大きな差が生まれてしまうんですよね! 今回は、意外と知らないコストコの家族会員選び。絶対にやってはいけないパターンについて紹介したいと思います。