“育児に関する夫婦喧嘩”の原因は?  イマドキ家族の実態をリサーチ

“育児に関する夫婦喧嘩”の原因は? イマドキ家族の実態をリサーチ

ピジョンが運営する「ピジョン 育児イマLABO」は、 1才未満の子どもを持つ核家族の30代男女を対象に「チーム育児に関する調査」を行いました。


「チーム育児」とは?

初めての育児はママもパパも初心者。何がわからないかも、わからない。そんな状況でも、夫婦で、お互いのキャリアや、やりたいことなどを共有・尊重しあい、家事・育児の分担も行う。また、夫婦だけでは厳しいことは、家族の手助けや各種サービスもフル活用し、自分たちらしい育児を行えている家庭の総称が「チーム育児」です。

イマドキ育児の実態は?

「チーム育児」をしていない家庭は90%

まずは家事20項目について「夫婦のどちらが主に担当していますか」と聞いたところ、家庭内での家事負担個数の平均は妻が平均12個、夫が2個という結果になり、妻の平均家事負担数は夫より10個多いということが明らかに。

なお、今回「チーム育児」を実施している家庭を妻と夫の家事負担数の個数差を3個以内の家庭と定義したところ、「チーム育児」ができている家庭は10%となり、90%の家庭で「チーム育児」ができていないという結果になりました。

【家事20項目】

食事の準備(朝)、食事の準備(昼)、食事の準備(夜)、お皿洗い、家の掃除、スーパー/コンビニ/ドラッグストアなどでの買い物、ネットでの買い物、洗濯、子どもの寝かしつけ、子どもの歯磨き、子どものつめ切、子どものお風呂子どものお着替え、子どものおむつ替え、授乳(日中)、授乳(夜中)、子どもにご飯を食べさせる(日中)、役所への各種届出、育児記録(日記)をつける、子どもの写真を撮る

「チーム育児」を実施している家庭の夫がやっている家事ランキング!

家事20項目について夫が担当していた割合が多い順序をみてみると、 同率1位で「お皿洗い(54.2%)」・「子どものお風呂(54.2%)」、 3位は「ネットでの買い物(50.0%)」、 4位「家の掃除(41.7%)」という結果になりました。

この結果から、夫が担当しやすい家事は「お皿洗い」や「子どものお風呂」ということが明らかに。

妻がお願いしたいこと・夫が今後やりたいことの1位は?

また、妻に「あなたは育児に関して、旦那さんに本当はお願いしたいことがありますか」、 夫に「あなたは育児に関して、現在はやっていないけれど今後やってあげたいことがありますか」とそれぞれにアンケート調査を実施しました。

結果は妻の1位は「子どもの寝かしつけ(33.0%)」、2位は「掃除(21.0%)」、 3位「皿洗い(20.0%)」となり、 夫の1位は「子どもの寝かしつけ(30.0%)」、2位は「子どもの歯磨き(23.0%)」、3位は「食事の準備 朝/夜(21.0%)」となりました。

妻がお願いしたいこと、 夫が今後やってあげたいことの1位は、どちらも「子どもの寝かしつけ」と合致していることが判明しました。

「チーム育児」で叶うことって?

「あなたは育児に追われてしまってできなかったことがありますか」

「あなたは育児に追われてしまってできなかったことがありますか」と聞いたところ、 「ある」と回答した人は「チーム育児」未実施の家庭で58.8%で、半数以上の人が「できなかったことがある」と感じていることが判明。

なお「チーム育児」を実施している家庭では、「ある」と回答した人は33.3%と「チーム育児」未実施の家庭の約半分の割合となりました。

この結果より、「チーム育児」を実施することによって、66.7%の人が育児に追われずにやりたいことができているということが明らかになりました。

「あなたは平日、親子3人で過ごす時間をどの程度とれていますか。 (食事の時間も含む)」

「あなたは平日、親子3人で過ごす時間をどの程度とれていますか (食事の時間も含む)」と妻と夫の双方にアンケート調査を実施。2時間以上取れているかどうかで比較したところ、「チーム育児」を実施している家庭では54.2%、未実施の家庭では30.4%という結果に。

「チーム育児」を実施することによって妻の負担が減ることはもちろんのこと、親子3人で過ごす時間が増えるということがわかりました。

「チーム育児」を実現するためには?

出産前から「チーム育児」は始まっている!?

さらに、「あなたのご家庭では、育児の分担についての話し合いをしていますか(お子さんの出産前)」と聞いたところ、「チーム育児」を実施している家庭では79.1%、未実施の家庭では33.3%が「していた」と回答。

実施家庭と未実施家庭で45.8%の差が生じており、「チーム育児」の実施状況と出産前の話し合いに相関関係が見受けられる結果となりました。

夫婦喧嘩の原因

夫婦喧嘩の原因について聞いたところ、 妻の1位は「育児に関する分担が不公平(42.6%)」となり、 2位は同率で「配偶者の言葉に思いやりがない(40.4%)」「育児に対する考え方が違う(40.4%)」、 4位「決められた育児の分担をしっかりやってくれない」という結果に。

夫は、 1位「配偶者の言葉に思いやりがない(47.4%)」、 2位「育児に対する考え方が違う(33.3%)」、 3位「育児に関する分担が不公平(24.6%)」、 4位「決められた育児の分担をしっかりやってくれない(15.8%)」という回答が出ました。

また、妻の原因の1位、夫の原因の3位「育児に関する分担が不公平」に関しては、全体平均32.7%に対し、「チーム育児」を実施している家庭では20.0%という結果となり、不満に思っている人が12.7%少ないと判明。

そのほかにも、男女ともに4位にランクインしている「決められた育児の分担をしっかりやってくれない」に関しても、全体平均22.1%に対し、「チーム育児」を実施している家庭では6.7%と約15%不満に思っている人が少ないということが明らかになりました。

「チーム育児に関する調査」 ピジョン 育児イマLABO調べ
対象者:1才未満の子どもを持つ核家族の30代男女200名
居住地域:東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、愛知、福岡
調査時期:2019年10月

(マイナビウーマン子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連するキーワード


育児 ニュース

関連する投稿


おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

ファミリアは7月8日より、自宅でものづくりを体験できる「親子でつくるクラフトシリーズ」を発売開始します。第1弾は、親子でお揃いが作れる「手作りマスクキット」です。公式インスタグラム(IGTV)では、作ったマスクに刺繍やビーズなどの装飾をして自分だけのオリジナルマスクにするアイデアを紹介しています。


親子で楽しめるYouTube「キッズライン♡Kids Line」アニメが7月4日公開

親子で楽しめるYouTube「キッズライン♡Kids Line」アニメが7月4日公開

SCデジタルメディアが運営する「Hapiton!」に所属するキッズ向けYouTubeチャンネル「キッズライン♡Kids Line」において、7月4日よりオリジナルアニメ「シャワーからチョコレート?? 出る?出ない? こうくんねみちゃんアニメ」が公開されました。


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」小学校受験合格向け特別講習を開始

やる気スイッチグループが展開する幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」は、「スポーツ科学」を用いて秋から始まる私立小学校・国立小学校の入試試験合格に向けた「受験体操特別講習」を東京・神奈川・埼玉・千葉4会場で6月から9月まで各4回ずつ開催します。※埼玉会場は受付終了。


アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは、6月27日〜28日の2日間渡り、24時間オンラインライブ配信イベント「アドベンチャーワールド 24Smile LIVE」を開催します。アドベンチャーワールドのスタッフが公式YouTubeチャンネルより、動物たちの生態を描く様々な企画をLIVE配信します。


最新の投稿


おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

ファミリアは7月8日より、自宅でものづくりを体験できる「親子でつくるクラフトシリーズ」を発売開始します。第1弾は、親子でお揃いが作れる「手作りマスクキット」です。公式インスタグラム(IGTV)では、作ったマスクに刺繍やビーズなどの装飾をして自分だけのオリジナルマスクにするアイデアを紹介しています。


【医師監修】妊娠中期に出血したらどうすればいいの? 考えられる原因と対処法

【医師監修】妊娠中期に出血したらどうすればいいの? 考えられる原因と対処法

妊娠初期には少なくありませんが、妊娠中期になると不正性器出血はあまり見られなくなります。だからこそ、この時期に出血があったら自己判断せず、きちんと対応しなければなりません。妊娠中期の出血にはどんな問題が考えられるか、その原因と対応、不正性器出血に間違う可能性がある出血についても解説します。


【ママ調査】妊娠後、夫婦で家事分担などの話し合いはした? #プレママ1年生

【ママ調査】妊娠後、夫婦で家事分担などの話し合いはした? #プレママ1年生

妊娠前に何気なくしていた家事も、妊娠後には体調が悪くなってできなくなってしまうケースがあります。そんなときこそ、旦那さんの出番。先輩ママたちは、妊娠後の家事分担について夫婦で話し合いはしたのでしょうか? その内容も含め、先輩ママたちに聞いてみました。


【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

この症状ってもしかして妊娠……?単なる、思い込み?月経が遅れたり、いつもと違う体調の変化が見られたりすると「妊娠したかも」と気になるところ。妊娠検査薬を使って調べる方法もありますが、時期が早すぎると判定が出ない場合もあります。早く知りたい人にとって、判断の目安となる妊娠初期の兆候について見ていきましょう。


納豆の離乳食レシピ!いつから?ひきわりと粒納豆どっちがいい?【管理栄養士監修】

納豆の離乳食レシピ!いつから?ひきわりと粒納豆どっちがいい?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「納豆」です。デビューの目安は?ねばりは取る? など、離乳食に納豆を使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「納豆だいこんもち」です!