【節約ハック】100均で作る簡単献立表と買いすぎないための節約収納術

【節約ハック】100均で作る簡単献立表と買いすぎないための節約収納術

毎日キッチンに立つ人にとっては、日々の献立を考えるというのはなかなか大変なこと。そんな方にぜひ活用してほしい手作り献立表を、100均グッズで作ってみませんか? 今回は手作り献立表の作り方と、無駄買いをしすぎないための節約できる収納についてもご紹介したいと思います。


こんにちは。野菜室には必ず人参、ジャガイモ、玉ねぎを常備しておりますankoです。

10月から消費税が10%になり、食料品などは8%のままとはいえ、一部10%対象のものもあったりと……改めて節約を意識するようになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

献立を考える際も、極力値段の安いものを……と思う反面、自分や家族の健康も考えなければならないので、献立作りは悩みどころでもあります。

私自身も、料理はあまり得意な方ではないので、毎日「明日は何にしようか?」と携帯片手にレシピ検索する日々……。

買い物は週に2回ほどまとめて購入することがほとんどなのですが、献立が決まらなければ何を買えばいいのかもわからないので、結果として無駄なものを買ってしまいがち。

そんな毎日を打破すべく、身近にある100均グッズで献立を作ることにしました。

手作りの献立表ってどんなもの?

作り方はいたってシンプル&簡単!

ホワイトボード(マグネットタイプのもの)とカットして使えるマグネットシート(我が家はすべてダイソーで揃えました)に、タグシールを貼りつけて、そこに主菜、副菜、汁物などのメニューを書き込むだけ!

土台はそれぞれ分かりやすい形でいいと思いますが、ポイントはマグネットで取り外したり、移動させたりすることができるという点!

献立というと、毎週同じものでは飽きてしまいますし、やはりバランスよくが大事ですよね!

私の場合、料理があまり得意でないこともあり、だいたい作るレパートリーというのが限られているので、品数は少なめですが……(笑)。

自分がよく作るおかずやメインを書き出していき、あとは週の終わり、または週のはじめ、買い物に行くまでにそのマグネットを移動させて、1週間の献立を決めれば完成です!

献立が完成すれば、ホワイトボードの裏がマグネットになっているので、こんなふうに冷蔵庫にペタッと貼り付けることも可能です。

冷蔵庫に貼り付けておくことで、その日の献立もパッとみて分かる! 前日に下準備をしておいたり、子どもたちも「明日は◯◯だね!」とご飯の時間を楽しみにしてくれたり。

無駄買いしない収納

日々の献立作りのためには、食材だけでなく調味料なども必要ですよね。

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭などでは、思い立ったときに買い物に行くことが難しいので、調味料のストックを余分に買っているという方もいらっしゃるでしょう。

我が家も今までは、安い時に買ってストックしておくというスタイルで、一つの調味料が収納棚に2、3本あったのですが、さすがにそれだけのストックがあると置き場にも困ってしまいます。

ちなみに、当時の我が家の収納がこちらです。

とにかく買っただけ詰めて詰めて詰めまくっている状態なので、一見きれいに収納されているようにも思えますが、奥に何が何本あるのかもよく分かりにくく、しばらくして奥の方から出てきたドレッシングが賞味期限切れ……なんてこともよくありました。

収納方法を見直すことでわかりやすく

そこで収納の仕方を見直し、ストックも多めに持ちすぎないことに!

ストックの量は余分に一本あるぐらいでOK。なくなってからも買いに行く余裕はあると思うので、どんなに安いものを見つけてもすぐに買わないことを徹底するようにしました。

そして収納棚の位置を変えて、立てて並べる収納から横に寝かせて並べる収納に。

収納のスペースは以前よりも狭くなりましたが、その分余分なストックが置けなくなり、結果として無駄買いしないようになりました。

また、賞味期限を切らすことがないよう、キャップの部分には期限も記入するようにし、管理もしっかりできるように努めています。

まとめ

単に節約! と言っても、身を削ってまでは難しいですし、できることから少しずつしかできませんが、こうした小さな積み重ねが大事ではないかと思います。

料理に関しては私もまだまだ勉強中なので、こちらに関しても少しずつレパートリーを増やしていければと思っています。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

元保育士&小学生の男の子と女の子の双子ママです。

100均グッズを使った整理収納、インテリアなど、子どもや家族みんなが暮らしやすい家づくりを心がけています。

Instagramでは日々の掃除記録や、子どものいる暮らしをテーマとした収納方法なども随時アップ&更新中♫

働きながら、子育てしながらでもぼちぼち続けていける暮らしのヒントをたくさん綴っていこうと思います。

関連するキーワード


100均 料理

関連する投稿


平野ノラ母の産後サポートが羨ましすぎ! ゴージャス手料理「スーミー飯」に大反響

平野ノラ母の産後サポートが羨ましすぎ! ゴージャス手料理「スーミー飯」に大反響

芸人の平野ノラさんのお母さまが作るごはん「スーミー飯」が、ゴージャスでバブリーだと大きな話題になっています。うらやましくなるほどの美味しそうな品々を一挙公開!


100均アイテムを使った階段下収納で、出し入れしやすくスッキリ整理できました!

100均アイテムを使った階段下収納で、出し入れしやすくスッキリ整理できました!

物で溢れてパンパンになりがちな「階段下収納」。階段下スペースのため、お宅によってはいびつな構造になっていますし、なかなか上手に活用できないという悩みもあるのではないでしょうか。今回は我が家の実例を交えながら、階段下の収納アイディアと、オススメ100均グッズをいくつかご紹介したいと思います。


パセリをダメにする前に試してみて! 上手なパセリの保存方法と長く楽しむコツ

パセリをダメにする前に試してみて! 上手なパセリの保存方法と長く楽しむコツ

ひと袋がかなりの大きさで販売されているパセリ。傷みが早いので、少しだけ使った後にそのまま置いておいたら、気づけば黄色くなってダメになっていることも(涙)。でも、上手に保存すれば意外に長く楽しめますよ♪


【お弁当レシピ】エスニックなランチタイムに! キーマカレー弁当『朝8分ほったらかし弁当』Vol.3

【お弁当レシピ】エスニックなランチタイムに! キーマカレー弁当『朝8分ほったらかし弁当』Vol.3

忙しいママに朗報! 道具はクッキングシートとふた付きフライパンだけ。川崎利栄・著『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)より、ほったらかしOK、作り置きなし、片付けもラクラクの全く新しいお弁当調理法「ほったらかし弁当」を全3回に凝縮してお届け。今回はシンプルで食欲をそそる「キーマカレー弁当」のレシピをご紹介します。


【お弁当レシピ】ホッとできる大人の和弁当。さばのごまみそ煮弁当『朝8分ほったらかし弁当』Vol.2

【お弁当レシピ】ホッとできる大人の和弁当。さばのごまみそ煮弁当『朝8分ほったらかし弁当』Vol.2

忙しいママに朗報! 道具はクッキングシートとふた付きフライパンだけ。川崎利栄・著『朝8分ほったらかし弁当』(世界文化社)より、ほったらかしOK、作り置きなし、片付けもラクラクの全く新しいお弁当調理法「ほったらかし弁当」を全3回に凝縮してお届け。今回はヘルシーで体にうれしい「さばのごまみそ煮弁当」のレシピをご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】後産とは?胎盤が出ない原因や痛みについても解説

【医師監修】後産とは?胎盤が出ない原因や痛みについても解説

出産は赤ちゃんが生まれて終わりではありません。まだ後産があります。後産で胎盤がきちんと排出されないと、原因によっては命に関わることもあります。この後産について、しくみや胎盤が出ない原因、処置について説明します。


【漫画】不安で眠れぬ夜に刺繍をして過ごすわたし。そのころ父は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.28

【漫画】不安で眠れぬ夜に刺繍をして過ごすわたし。そのころ父は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.28

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


「ドーコダッ」ぷりぷりお尻を見て見ぬふりは……ママにはできないッ!

「ドーコダッ」ぷりぷりお尻を見て見ぬふりは……ママにはできないッ!

Instagramで子育て漫画を発信されるヤチダさん。ヤチダさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】再就職、母親というだけでこんなにハードルがあるなんて『母親だから当たり前?』Vol.11

【漫画】再就職、母親というだけでこんなにハードルがあるなんて『母親だから当たり前?』Vol.11

夫と娘と私、どこにでもいる平凡で幸せな家族。でも、義父母と敷地内同居を始めてから、押し付けられるさまざまな価値観に違和感を覚えて……。フツウの母親って、家族っていったい何? 龍たまこさん『母親だから当たり前?』(KADOKAWA)より、一部内容を連載でお届けします。


マカロニサラダをおいしく仕上げるコツ♪ 基本の定番レシピ~アレンジ

マカロニサラダをおいしく仕上げるコツ♪ 基本の定番レシピ~アレンジ

子どもにも大人にも人気のマカロニサラダ。おうちのマカロニサラダをしっとりおいしく仕上げるコツと、彩りキレイなアレンジレシピをご紹介します♪




コストコ 買い物 100均 ダイソー