速く走るコツをプロが伝授! 第4回「スーパーかけっこアタック Supported by 健康ミネラルむぎ茶」が開催

速く走るコツをプロが伝授! 第4回「スーパーかけっこアタック Supported by 健康ミネラルむぎ茶」が開催

先週末行われた「スーパーかけっこアタック Supported by 健康ミネラルむぎ茶」。世界ボクシング協会(WBA)ミドル級の王者の村田諒太選手も参加されたイベントの様子をお届けします。


2019年10月6日、東京都江東区に位置する「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」にて「スーパーかけっこアタック」が開催されました。本イベントは「ランニングをライフスタイルの一部に」をモットーに、安全に楽しく継続して走ることができる環境づくりを推進している、一般社団法人日本ランニング協会が主催。当日は約90名の小学生達が参加し、協賛の伊藤園「健康ミネラル麦茶」で水分補給をしつつ、イベントをめいっぱい楽しんでいました。

プロのアスリート選手から教わる「速く走るコツ」

本イベントの嬉しいところはなんといっても、現役のスポーツ選手に「早く走るためのコツ」を教わることができること。当日はアスレティクス・シャパン所属・屋外60m・日本記録保持者の川面 聡大氏が講師となって、「速く走るコツ」を参加していた子ども達に丁寧にレクチャー。

講師の屋外60m・日本記録保持者の川面 聡大氏

特別ゲストとして、2012年ロンドン五輪同級金メダリスト・世界ボクシング協会(WBA)ミドル級の王者の村田諒太選手も参加し、子ども達を楽しませてくれました。

世界ボクシング協会(WBA)ミドル級の王者の村田諒太選手も参加

速く走るための基礎を学ぶ「ドリルトレーニング」

まずは日本ランニング協会主導のもとストレッチを行い、ウォーミングアップを行った後、川面氏によるドリルトレーニングが行われました。「手の振り方」「スタートダッシュの切り方」など、数段階のプロセスに分け、「速く走るためのコツ」をわかりやすく子どもたちに指導していきます。なんと、村田選手も子どもたちに混ざって一緒にトレーニングをしてくれました!

村田選手も子どもたちに混ざって一緒にトレーニング

どれぐらい速くなった!? 25メートル計測でテスト

ドリルトレーニングが終了し、川面氏直伝の速く走るためのメソッドを学んだあとは、25メートル測定を行い、実際のタイムを計測してみることに。子どもたちは2列で並び、一人ずつ順番にタイムを計測していきます。

25メートル測定を行い、実際のタイムを計測

子どもたちが走る前に、まずは村田選手がお手本を! テレビではなく、生で見るアスリートの「走り」に、子どもたちの目は釘付けに。想像を超えたその速さに「わああああ!」と歓声が沸き起こりました。

子どもたちが走る前に、まずは村田選手がお手本

そしていざ本番、計測がスタート! 子どもたちはみんな、今日学んだことを頭の中で反芻しつつ、スタートダッシュを切って走っていました。

学んだことを生かして子どもが走る姿

25メートル計測を終えたあとは、子どもたちから各々の親御さんたちへ感謝の言葉を伝え、「スーパーかけっこ」イベント自体はエンディングへ。

「スーパーかけっこ」イベントのエンディング

エンディングが終わったあとは、村田選手・川面氏によるトークセッションが行われ、「普段ご飯はどんなものを食べていますか?」「辛い練習のときはどんなことを考えていますか?」「試合は緊張しますか?」など、子どもたちによる質問タイムのほか、村田選手へ子どもたちからの応援メッセージのプレゼントも。
応援メッセージには、特大パネルに参加した子どもたちからのたくさんの手書きのメッセージが書き込まれ、受け取った村田選手もとても嬉しそうでした。

参加した子どもたちから村田選手へのプレゼント

まとめ

2時間近くにわたるイベントも、最後は村田選手と川面氏とのハイタッチでお別れして終了!「スーパーかけっこアタック」は今後も開催される予定。もし気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

記念写真の撮影

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


ニュース 育児

関連する投稿


【漫画】「忙しすぎて余裕がない」をなくすためのマイルールとは?『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.22

【漫画】「忙しすぎて余裕がない」をなくすためのマイルールとは?『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.22

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! 『いけいけどんどん! ワーママ奮闘記』で働くママたちの共感を集めたあいさんが、フリーランスデザイナーになり、主に在宅で働き出してからを描くコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


慣らし保育って何だ? 渡邊家の慣らし保育レポート! #渡邊大地の令和的ワーパパ道 Vol.2

慣らし保育って何だ? 渡邊家の慣らし保育レポート! #渡邊大地の令和的ワーパパ道 Vol.2

『産後が始まった! 夫による、産後のリアル妻レポート』『夫婦のミゾが埋まらない 産後にすれ違う男女を変えるパートナーシップ学』(ともにKADOKAWA)など、夫婦のパートナーシップをテーマにした著書が話題の渡邊大地さんによる新連載! 令和における新たなワーパパ像を、読者のみなさんとともに考えます。


「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合  #共働き夫婦のセブンルール

「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合 #共働き夫婦のセブンルール

世の共働き夫婦は、どう家事を分担して、どんな方針で育児をしているんだろう。うまくこなしている夫婦にインタビューして、その秘訣を探りたい。そんな想いから、今回の企画はスタートした。それぞれの家庭のルールやこだわりを7つにまとめ、その夫婦の価値観を紐解いていく。第5回目は、5歳の男の子のパパとママである林夫妻のお話。


【漫画】4歳児からの思わぬブーメラン 『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.15

【漫画】4歳児からの思わぬブーメラン 『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.15

不注意でお茶をこぼしてしまった二太郎くんの一言がブーメランで返ってきて……? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


「汚いよ!」と注意するだけだと説明不足かも?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.8

「汚いよ!」と注意するだけだと説明不足かも?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』Vol.8

「ちょっとまって」「これにしたら?」子育て中に、ついこんな言葉を使っていませんか? 実はそれって子どもの自己肯定感を下げてしまう悪魔の口ぐせなんです。白崎 あゆみ・著『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』(マキノ出版)より、親子の自己肯定感を高める天使の口ぐせを実際にあったエピソードとともにご紹介。


最新の投稿


【恥ずかしい~~】保育園で席についた娘の目がキラキラした理由

【恥ずかしい~~】保育園で席についた娘の目がキラキラした理由

Instagramで子育て漫画を発信されるいけこままさん。いけこままさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【私、知りませんでした……】毎日繰り出される赤ちゃんからの天国と地獄

【私、知りませんでした……】毎日繰り出される赤ちゃんからの天国と地獄

Instagramで子育て漫画を発信されるつぐみやさん。つぐみやさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


妊婦にうれしいいちごの栄養素!いちご狩りは行っても大丈夫?【管理栄養士監修】

妊婦にうれしいいちごの栄養素!いちご狩りは行っても大丈夫?【管理栄養士監修】

妊娠中に必要な栄養素がたくさん詰まったいちごは、妊婦さんにとてもおすすめの果物です。へたを取るだけで簡単に食べられる点もうれしいですね。今回は妊婦さんがいちごを食べる際に気を付けたいことをご紹介します。


「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合  #共働き夫婦のセブンルール

「妻ファースト」で家庭と仕事の両輪を回す 林夫妻の場合 #共働き夫婦のセブンルール

世の共働き夫婦は、どう家事を分担して、どんな方針で育児をしているんだろう。うまくこなしている夫婦にインタビューして、その秘訣を探りたい。そんな想いから、今回の企画はスタートした。それぞれの家庭のルールやこだわりを7つにまとめ、その夫婦の価値観を紐解いていく。第5回目は、5歳の男の子のパパとママである林夫妻のお話。


【漫画】双子あるある。2ショット撮らせてくれない問題『コウノトリが二羽飛んできた』Vol.8

【漫画】双子あるある。2ショット撮らせてくれない問題『コウノトリが二羽飛んできた』Vol.8

Instagramで話題! パパ目線のドタバタ双子育児漫画『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記』(日本文芸社)より、双子育児あるある、パパあるあるなエピソードを厳選してお届けします。