【医師監修】妊婦も蜂蜜を食べちゃダメなんだっけ?気をつけたい食べ物

【医師監修】妊婦も蜂蜜を食べちゃダメなんだっけ?気をつけたい食べ物

蜂蜜(はちみつ)はそのままでも、紅茶などの飲み物に入れても、料理に使っても、まろやかな甘みを醸し出してくれます。しかも栄養あふれる自然食品。でも、赤ちゃんにあげてはダメという話も聞きます。妊娠中も注意したほうが良いのでしょうか。詳しく見ていきましょう。


この記事の監修ドクター
産婦人科専門医 齊藤英和 先生
梅ヶ丘産婦人科勤務、国立成育医療研究センター臨床研究員、神戸元町夢クリニック顧問、浅田レディースクリニック顧問、近畿大学先端技術総合研究所客員教授、1 more baby 応援団理事、ウイメンズヘルスリテラシー協会理事。山形大学医学部卒業後、同大学、国立成育医療研究センターを経て現職。日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本生殖医学会生殖専門医、医学博士。

「齊藤英和 先生」記事一覧はこちら⇒

蜂蜜はお腹に赤ちゃんがいる妊婦が食べても大丈夫?

蜂蜜は古くから食用または薬用に使われていて、現在でも“健康的な食品”のイメージをもつ人が多いのではないでしょうか。実際に蜂蜜にはエネルギーを素早く摂取できるなどの特徴があります。

反面、ご存知の方が多いと思いますが、「1歳未満の赤ちゃんには蜂蜜禁止」です。そうすると「お腹に赤ちゃんがいる妊娠中も蜂蜜はダメなんじゃ……?」と疑問を抱く人もいるでしょう。実際はどうなのでしょうか。

妊婦さんは蜂蜜を食べて大丈夫!

結論から言うと妊娠中でも蜂蜜を食べても問題ありません

お腹に赤ちゃんがいても食べてOKだけれど、生まれてきた赤ちゃん自身に蜂蜜をあげてはいけないのは、腸内環境が整っているかの差によるものです。

赤ちゃん蜂蜜NGの理由となっている「ボツリヌス菌」は、大人の腸に入っても腸の中にいる他の細菌との競合に負けてしまい、繁殖できません。ですから通常は蜂蜜を食べても何も問題は起きないのです。

つわりの吐き気があるときに、蜂蜜とレモン汁と炭酸水で作る「はちみつレモン」は爽やかでオススメです。

なお、産後の授乳中も蜂蜜を食べて問題ありません。詳しくは以下の記事を参考にしてください。
関連記事 ▶︎授乳中にはちみつは食べても大丈夫?母乳への影響

腸内環境が未熟な赤ちゃんが食べるのはNG

一方、1歳未満の赤ちゃんはまだ腸内環境が未成熟で、ボツリヌス菌と競合する菌があまりいないことがあります。そのため、ボツリヌス菌が腸の中で繁殖してしまうことがあるというわけです。

蜂蜜には、ごくわずかながら土の中などに生息するボツリヌス菌という細菌が含まれている可能性があり、それが赤ちゃんの体内に入って繁殖し毒素を出すと、「乳児ボツリヌス症」という病気を引き起こします。

「細菌が原因の病気」と聞くと、「それなら、蜂蜜に熱を加えてから赤ちゃんにあげれば大丈夫?」と思うかもしれません。しかしボツリヌス菌は熱に強いので、通常の加熱調理では死滅しません。

---------------------------
乳児ボツリヌス症について、詳しくは以下の記事を参考にしてください。
関連記事 ▶︎赤ちゃんにハチミツは絶対NG!自然界最強毒素のボツリヌス菌とは

妊娠中に注意が必要な食べ物は?

ここまでで、蜂蜜は妊婦さんが食べても大丈夫なことはわかりました。しかし、妊娠中に注意が必要な食べ物もあります。そこで、食べ物が原因で妊婦さんに起こりやすい病気について触れておきます。

感染症のリスク|非加熱食品などに注意!

まず知っておいていただきたいことは、妊娠中はさまざまな感染症にかかりやすく、感染した場合は重症化しやすいという事実です。これは、母親とは別の生命である赤ちゃんを異物と認識して排除しないようにするため、妊婦さんは免疫の働きが抑制されているためです。

妊婦さんに起こりやすいまたは注意したほうが良い、食べ物が原因の感染症として、リステリア感染症とトキソプラズマ感染症があります。

リステリア感染症とは

リステリア感染症とは、リステリア菌により起こる人畜共通感染症(同じ病原体によりヒトと脊椎動物に起こる染症)です。妊婦でない一般の人が感染した場合は、何も症状がないか、あっても軽いかぜの症状程度で済みます。

ところが妊婦さんに感染すると重症化しやすく、発熱や頭痛、嘔吐などの症状が現れ、かつ、流産や早産、新生児敗血症、髄膜炎、胎児・新生児死亡のリスクとなります。

人畜共通感染症のため、感染経路として、かつてはペットや家畜などからの感染が多いのではないかと疑われていました。しかし現在では食品を介しての感染が重要視されています。食品中のリステリア菌は、冷蔵庫の中や塩蔵(塩漬け)でも繁殖します。ただし、加熱すれば死滅します。

なお、妊娠中に感染した場合は、速やかに治療することによって胎児や新生児への感染を防ぎます。治療には抗生物質を用います。

トキソプラズマ感染症とは

猫の糞や加熱が不十分な肉によりトキソプラズマという原虫が感染して起こる病気です。感染しても通常は無症状のことが多いものの、発熱や倦怠感、リンパ節の腫れなど、非特異的な症状(いろいろな病気で現れることが多い症状)が一時的にみられることがあります。

トキソプラズマ感染症で問題となるのは、妊娠中に初めて感染した場合、赤ちゃんへの影響が現れる可能性があるからです。具体的には、流産や死産のほか、赤ちゃんの脳や目に障害をきたす「先天性トキソプラズマ症」を引き起こすリスクがあります。治療には抗生物質が使われます。

なお、妊娠初期の感染は胎児に感染する確率は低いものの感染した場合は重症化し、妊娠後期の感染は胎児に感染しやすいものの軽症にとどまることが多いことが知られています。

妊娠中は生ものや非加熱食品を避ける。猫や土いじりも控えて

リステリア感染症もトキソプラズマ感染症も、主に食べ物を介した経口感染です。ということは、口に入る物に注意を払えば、感染する確率を下げることができるということです。
そのための妊娠中の具体的な対策をお示ししましょう。

■心がけること
一つは冷蔵庫を過信しないこと。冷蔵庫に入れていた食品も期限内に食べる、開封後は期限にかかわらず早めに食べきることです。また、調理では食品の中心まで火が通るように十分加熱しましょう。リステリア菌、トキソプラズマをはじめ、一般的に食中毒を起こす微生物は加熱により死滅することが多いです(ボツリヌス菌を除く)。加熱に電子レンジを使うときは、加熱ムラがよく起こるので、全体が均一に加熱されるように向きを変えて加熱し直すなどの工夫をしましょう。

■避けること
そして、生ハムやナチュラルチーズ、スモークサーモンなどは、妊娠中は控えたほうがよいでしょう。また、まな板や食器は常に清潔な状態で使えるよう気を付けましょう。

食べ物ではありませんが、トキソプラズマが手に付いた状態でうっかり口にしてしまう可能性があるため、妊娠中は猫との接触、とくに猫トイレの掃除や、ガーデニングなどの土いじりは控えましょう。

---------------------------
これらの感染症について、詳しくは以下の記事を参考にしてください。
関連記事 ▶︎トキソプラズマの感染経路と潜伏期間、予防の方法
関連記事 ▶︎妊婦は生ハムを食べてはダメ? 妊娠中の食中毒予防のコツ
関連記事 ▶︎妊婦は猫を飼っちゃダメ? トキソプラズマ感染のリスクと予防方法

水銀のリスク|魚の種類と食べる頻度に注意

「魚は健康的な食べ物」とよく言われます。確かに動脈硬化の予防に良い栄養素を多く含む食べ物です。しかし魚は自然界に存在する水銀を体内に蓄積していることがあり、その魚を食べることで水銀が妊婦さんから胎児に移動し、影響を及ぼす可能性が指摘されています。例えば、うまれた赤ちゃんに音を聞かせた時に、その反応がごくわずか遅れる可能性があると言われています。

魚に蓄積している水銀の量は食物連鎖の影響を受けるので、魚の種類によって異なります。よって食べる魚の種類にも注意が必要です、ただ、実際に妊婦が摂取している水銀の量は平均すると安全基準の6割程度ですので、基本的には過剰に心配する必要はありません[*1]。
厚生労働省では、マグロやキンメダイなどの魚から妊娠中に水銀を摂取し過ぎないための目安を公表しているので、確認しておくと良いでしょう[*2]。

■厚生労働省/これからママになるあなたへ お魚について知っておいてほしいこと
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/suigin/dl/100601-1.pdf

なお、妊娠していることに気づかず魚をたくさん食べてしまったと不安がる妊婦さんもいらっしゃいますが、あまり心配いりません。その理由は、からだに入った水銀の量は2ヶ月で半分になることと、妊婦さんの体内の水銀は、妊娠中期に完成する胎盤を経由して胎児に伝わるため、妊娠したことに気づいていない妊娠初期に魚を食べ過ぎていたからといっても、その影響が赤ちゃんに及ぶ可能性は少ないからです。

---------------------------
妊娠中の魚について、詳しくは以下の記事を参考にしてください。
関連記事 ▶︎妊婦がタイを食べるときは種類をチェック!胎児に影響を与えるタイはどれ?

ビタミンAの過剰摂取のリスク|サプリメントなどに注意

ビタミンAは赤ちゃんの皮膚や粘膜の形成に必要な栄養素です。しかし妊娠中に過剰に摂取すると水頭症(脳脊髄液が過剰に溜まり脳が圧迫される病気)や口蓋裂(上あごが左右に割けた状態)といった先天異常を増やす可能性が指摘されています。

通常の食事をふつうに食べている限り、このような異常が発生するほどのビタミンAを摂取するとは、あまり考えられません。ただし、過剰摂取につながりやすいため、サプリメントでビタミンAを補給することは控えた方がよいでしょう。また、ビタミンA含有量が極端に多い食品、例えばレバーやうなぎなどを毎日立て続け食べることはやめましょう。

なお、ビタミンAは欠乏しても先天異常を引き起こすとされていますが、日本人の平均的な食生活では欠乏する可能性は低いと考えられています。

---------------------------
妊娠中のレバーやうなぎについて、詳しくは以下の記事を参考にしてください。
関連記事 ▶︎妊婦はレバーを食べちゃダメ?
関連記事 ▶︎妊婦はうなぎを食べちゃダメ?知っておきたい注意点と摂取量

まとめ

甘くておいしい蜂蜜。赤ちゃんにあげるのはNGでも、妊婦さんが食べるのは問題ないとおわかりいただけたかと思います。ただ、蜂蜜のほかに、妊娠中には注意した方が良い食品があることも解説しました。過度に思い詰めるとストレスになりますが、十分に火を通すなど、ポイントを押さえれば楽しめる場合もあります。健やかな赤ちゃんの成長のため、少し気を配りつつ、できるだけ楽しく妊娠期間を過ごせるよう工夫してみましょう。

(文:久保秀実/監修:齊藤英和先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]厚生労働省/薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会 乳肉水産食品部会/妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項
[*2]厚生労働省/これからママになるあなたへ お魚について知っておいておいてほしいこと

※この記事は、マイナビ子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、第二子を妊娠し安定期に入ったと公表。桃さんは今年5月に第一子・たろくん(愛称)を出産しており、産後2ヶ月での妊娠です。その詳細を、YouTubeで明かしました。


キンタロー。さんのマタニティフォトがインパクト強すぎ! 独創的な本気のマタニティフォトがどれもスゴい

キンタロー。さんのマタニティフォトがインパクト強すぎ! 独創的な本気のマタニティフォトがどれもスゴい

第二子妊娠中で年内出産予定のお笑い芸人・キンタロー。さんが、第一子の通称“ちびキン”ちゃんとともに撮影したマタニティフォトをブログで公開。キンタロー。さんらしい、ユーモアたっぷりの仕上がりになっています。


やしろ優さん妊娠8ヶ月のお腹公開「だいぶ出てきたよ」!  妊娠後期に起こりやすいマイナートラブルは?

やしろ優さん妊娠8ヶ月のお腹公開「だいぶ出てきたよ」!  妊娠後期に起こりやすいマイナートラブルは?

第一子妊娠中のお笑い芸人・やしろ優さんが、お腹の膨らみがよくわかる全身ショットをブログで公開しています。お腹が大きくなるにつれて、妊婦さん特有の悩みも大きくなっているようです。


光上せあらさん「産後3ヶ月で生理再開」し驚き。母乳育児でもすぐに生理が再開することはある?

光上せあらさん「産後3ヶ月で生理再開」し驚き。母乳育児でもすぐに生理が再開することはある?

元アイドルで実業家の光上せあらさんが、ブログにて産後3ヶ月で生理が再開したことを報告。8月に誕生した第二子にまだ母乳をあげているのに生理が再開し、「おかしいだろ、、と思ったよ」「まだ体ぼろぼろなのに」と綴っています。


妊娠・出産から3歳までにかかる子育て費用はいくら? 合計すると……

妊娠・出産から3歳までにかかる子育て費用はいくら? 合計すると……

一般社団法人親育子育ラボが、約14万人のママ会員を対象として行った「出産・育児費」に関するアンケート調査によると、妊娠から出産までにかかる費用は平均68万円、0歳で平均41万円、1歳で平均45.5万円、2歳で平均58.8万円、3歳で平均69.8万円がかかることがわかりました。


最新の投稿


【お年玉】名前の書き方・お金の入れ方・年代別相場や常識を確認

【お年玉】名前の書き方・お金の入れ方・年代別相場や常識を確認

子どもたちにとって「お正月」といえば「お年玉」。あげる立場の大人は大変ですが、お年玉のマナーについて記憶があやしい方は、お正月前に本記事をご一読ください! お年玉袋への名前の書き方、お金の入れ方、金額の相場などについても詳しく解説します。


【漫画】上の子を優先できる!? アカチャンの威力は半端ない『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.2

【漫画】上の子を優先できる!? アカチャンの威力は半端ない『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.2

2人目育児なんて余裕〜と思っていたけど現実は甘くなかった!こんなに大変なんだから、主婦の給料5億円……いや、5兆円ほしーー!!! 前作に続き大好評の鳥谷丁子さんコミックエッセイ『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!家事も育児もさらにパワーアップ編』(KADOKAWA)から、共感必至のエピソードを厳選してお届けします。


舟山久美子さんが産後のバストケアを明かす「産前より大きいのにすごく小さくなった気がする」

舟山久美子さんが産後のバストケアを明かす「産前より大きいのにすごく小さくなった気がする」

9月に第一子を出産したモデルでタレントの“くみっきー”こと舟山久美子さんが、産後のバストケアについて自身のブログで明かしています。妊娠中~産後は授乳のためバストが大きくなりますが、徐々に戻っていきます。美バストを維持するために舟山さんが意識しているケアとは?


夫婦の営み事情を調査。「ない」が7割という衝撃の結果に

夫婦の営み事情を調査。「ない」が7割という衝撃の結果に

男女の出会いメディアe-venz(イベンツ)を運営するノマドマーケティングでは、全国の既婚男女20歳~69歳の1000名を対象に夫婦の営み事情についてのアンケートを実施しました。その結果、「夫婦の営み」が「ある」と回答したのは男女合わせて30%となりました。


妻の異変! 部屋はぐちゃぐちゃ、Yシャツも洗いたくない……味噌汁だけは意地でつくる『いいから黙って食え! 第8話』

妻の異変! 部屋はぐちゃぐちゃ、Yシャツも洗いたくない……味噌汁だけは意地でつくる『いいから黙って食え! 第8話』

Instagramで漫画を発信するツムママ(@tumutumuo)さんの作品を短期連載でご紹介!料理教室の先生をするほど料理好きだった女性が、あまりに大変な双子育児に追われ、ある日お惣菜を食卓に。夫の無理解が、次第に彼女を追い詰めていき……。