ママのための悩み解決サイト
処分の前に試してみて! 使いこなせなかった収納用品の有効活用アイディア

処分の前に試してみて! 使いこなせなかった収納用品の有効活用アイディア

「家を片づけよう」「使いやすくしたい」と思って購入した収納用品。いざ使ってみると、「使いづらかった……」なんていうことも。とはいえ、すぐに処分するのも戸惑いますよね。そんな時は別の場所で活かしてみてはいかがでしょうか? 本来の使い方ではないけれど、便利な使い道についてご紹介いたします。


小さな収納用品ほど放置しやすい

Getty logo

こんにちは。ライフオーガナイザー®の佐藤美香です。

つい置きっぱなしにしてしまう小物や書類を、片づけようと購入した収納用品。使いづらいと思っても、一つひとつは邪魔になるほどの大きさではないことが多いです。だからこそ、「後で考えよう」と別の場所に移したまま、その存在を忘れてしまう。また、使っているうちに不便なのが当たり前になっていることもあります。小さなことも積み重なるとストレスです。ぜひ、放置している収納用品の使い方、見直してみませんか?

【使い方アレンジ①】無印良品のPP小物収納ボックス6段

爪切りや体温計など、頻繁に使う細々したものを、一カ所で管理しようと思い購入した無印良品のPP小物収納ボックス6段。引出しごとに中身のラベリングも済ませ、リビングに置いて使っていました。

これで、子ども達が自分で出し入れしやすくなる! と思ったのも束の間、使ったら出しっぱなし。使ったものを戻したとしても、引出しからはみ出したままの状態でした。細かく分けた方が分かりやすいかと思いましたが、わが家の子ども達には細かすぎるようで……。

そこで、別の場所で使うように変更しました。

無印良品のPP小物収納ボックス6段に、コーヒーや紅茶などのティータイムセットを収納

移動先は、ポットの近く。コーヒーや紅茶を入れるのに使っています。上下にあった引出しの上段をなくし、上にスペースを作りました。中に入れているものが見えやすくなったことと、わざわざ引き出さなくても手前のものが取れるようになり、子ども達にも好評です。また、外した上の引出し3つは上にのせて、カップを収納しています。奥も取りやすくて快適です。

【使い方アレンジ②】A4ファイルボックス

書類の仕分けにと、購入したA4ファイルボックス。中段に切り替えしがある形だったため、書類を入れる際に引っ掛かることがありました。これがどうも気になり書類を入れるのは断念……。ですが、正面や側面に穴があるため、別の場所で便利に使うことができています。

A4ファイルボックス、書類の収納には使いこなせず、排水口ネットを引き出す収納に

キッチンで使う細々としたものを収納し、吊戸棚に置きました。正面には、特に使用頻度の高い排水口ネットを収納。ファイルボックスを引き出さなくても、正面にある穴から抜き取れるので、とても便利です。

A4ファイルボックス、書類の収納には使いこなせず、ポリ袋を引き出す収納に変更

排水ネットの他、たまに使うポリ袋やクッキングシートを一緒に入れています。こちらも横にある穴を利用して、ポリ袋を引き出せるようにしました。クッキングシートなどは立てて収納。上からすぐ取れる上、書類を入れる時に感じた引っかかりも気になりません。

【使い方アレンジ③】ファイルケース

書類を持ち歩く際に便利そう、と思って購入したファイルケース。実際にカバンに入れて持ち歩くには、意外と嵩張って重く感じてしまいました……。書類を入れるのをやめ、食品のストック入れに変更してみたところ、とても使いやすい!

A4ファイルケースに乾麵や板海苔を収納すると折れなくて便利 形が揃うから管理も楽

パスタなどの乾麵や板海苔などを折れずに収納できる上に、ケースにいれることで形が揃うので出し入れも楽! 在庫の管理もしやすいです。またパスタとソースなど、一緒に使うモノをセットにして入れておけば、家族にも分かりやすい。

【使い方アレンジ④】ファイルスタンド

書籍の管理や本棚の整理で活躍するファイルスタンド。子どもの教科書の収納用に購入しましたが、いざ使ってみると横置きで積み重ねた方が使いやすいとのこと。こちらも、他の場所に嫁入りです。

ファイルスタンドを使って、折り畳みステップ台の倒れるのを防止する

立てかけていた折り畳みのステップ台、ちょっとした拍子に倒れます。そこで、ファイルスタンドを導入。倒れるのを防ぐだけでなく、つい置きっぱなしにしてしまうのも防ぐことにつながりました。「ステップ台の置き場所」の目印としての効果もあったようです。

まとめ

収納用品を使いこなせないと「自分がダメなんだ」思ってしまうことがあります。ですが、使い方が自分に合っていないだけかもしれません。また同じ収納用品でも、使う場所や入れるものが変わると使いやすくなる場合もあります。

ぜひいろいろな方法を試して、ご自身に合った方法を見つけてくださいね。今回のアイデアがお役に立てばうれしいです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

ライフオーガナイザー(R)/リユースマスター(R)の佐藤美香です。高1、中1、3歳の娘がおります。子どもが自分で出来る・家族が分かりやすい収納をご提案しています。

Webサイト:https://aika-katazuke.com/

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

あの塩パンがコストコで登場! まだ取扱店舗は限られているので、出会えたらラッキーなんです! まだ発見したことのない方のために、コストコの塩パンの特徴や味、おいしい食べ方をご紹介します。


食欲の秋! 運動会や行楽弁当にぴったりの彩りメニュー

食欲の秋! 運動会や行楽弁当にぴったりの彩りメニュー

秋は甘い果物や根菜類にきのこ、脂がのった魚などおいしいものがいっぱい! 気温も過ごしやすくなるので、運動会や遠足など、屋外でお弁当を食べる機会も増えます。せっかくなので秋を感じる味やビジュアルも大事にし、季節を味わえるような彩りメニューをご紹介します。


十五夜には秋の味覚を取り入れて! 子どもが喜ぶお月見レシピ

十五夜には秋の味覚を取り入れて! 子どもが喜ぶお月見レシピ

2019年の十五夜は9月13日。1年の中でも、特に美しいと言われる秋の月。この月を眺めながら楽しむ料理はどんなものがいいでしょうか。今回はお月見にオススメの秋に楽しめるレシピや、ちょっとかわいいメニューをご紹介します。


運動会に行く前にチェック! 事前準備と必須アイテム

運動会に行く前にチェック! 事前準備と必須アイテム

9月~10月は秋の運動会シーズン。子どもの成長が見られる1大イベントです。張り切って応援に行ったはずが、忘れ物をたくさんしてしまい大失敗! そうならないために、しっかりポイントを押さえて事前準備をし、必要なものを忘れないようにしましょう。


100均グッズをさらに便利に使う方法【玄関・お風呂場・キッチン】

100均グッズをさらに便利に使う方法【玄関・お風呂場・キッチン】

お手頃価格で手に入れやすい100均! 収納用品、消耗品、インテリアと、100均グッズが活躍しているお宅も多いのでは? 同じ用途のものでも、たくさんのデザインやサイズがあり強い味方となってくれますが、今回は視点を変えることによって発見したさらに便利な使い方をご紹介します。


最新の投稿


出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

出会えたらラッキー!? コストコ「塩パン」の味とおいしい食べ方

あの塩パンがコストコで登場! まだ取扱店舗は限られているので、出会えたらラッキーなんです! まだ発見したことのない方のために、コストコの塩パンの特徴や味、おいしい食べ方をご紹介します。


カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

カトージ、デリケートな赤ちゃんの肌に安心・快適な抗菌クレンゼ布団新発売

ベビー用品を取り扱うカトージは9月中旬より、ベビー布団「抗菌クレンゼ布団(レギュラーサイズ、ミニサイズ)」を販売します。


【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

【専門家監修】そうめんを使った離乳食レシピ!塩分は?手づかみ食べも?

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「そうめん」です。お米以外の炭水化物として取り入れやすいですよね。塩分は大丈夫? など、離乳食のそうめんについて、川口先生にお聞きします。そうめんなのに手づかみできちゃうレシピも!


【助産師監修】妊婦の運転やってはいけない3つのこと!車の運転はいつまでOK?

【助産師監修】妊婦の運転やってはいけない3つのこと!車の運転はいつまでOK?

妊婦の運転はいつまでOK? シートベルトは締めるべき? など、妊娠中の運転の気になる問題について助産師が詳しく解説します。絶対に運転してはいけない3つのタイミングについてもチェック!


【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

【専門家監修】とうもろこしを使った離乳食レシピ!薄皮は?缶詰もOK?

とうもろこしは、甘みもあって美味しいので、子供も大好きな味ですよね。子供が好きなら、離乳食にも使えそう、と思いますがちょっと待って! とうもろこしは消化が大変な食べ物の1つってご存知ですか? 今回は、離乳食でのとうもろこしの扱い方や調理法、オススメレシピを離乳食のスペシャリスト管理栄養士の川口先生に教えてもらいます!


暮らしの悩み話題のキーワード


キッチン 100均