ママのための悩み解決サイト
コストコのポテト8種! 高コスパでおすすめなのはどれ?

コストコのポテト8種! 高コスパでおすすめなのはどれ?

肉料理をはじめとするさまざまな料理の付け合わせとしてポテトがよく使われますよね。アメリカ発の会員制スーパーであるコストコでも、そんなポテト関連の商品がたくさん販売されているんですよ。しかもどれもコストコらしい大容量のものばかり。そこで今回は、コストコで売っているポテトについて紹介していきたいと思います。


コストコアドバイザーのコストコ男子です。

コストコで売っている商品の中で、コスパの良い商品はお肉だけではありません。

お料理のメインにはなりませんが、お料理の付け合わせとしてよく使われる、ポテトの関連商品がとってもボリュームが多くて価格も安く、コスパの良い商品なんですよ!

この記事では、そんな高コスパを期待できるコストコのポテトについて、詳しく紹介していきたいと思います。

コストコのポテト8種!

では、早速コストコで売っている8種類のポテトについて紹介していきますね!

オネストアース クリーミーマッシュポテト

Getty logo

内容量:181g×14袋入り
価格:1,668円

コストコ通の間では、コスパのいいアイテムの代名詞として、こちらのクリーミーマッシュポテトがとても有名です。

このマッシュポテトは乾燥した粉末状のマッシュポテトで、簡単に大量のマッシュポテトを作ることができるんですよ!

1箱あたり14袋が入っていて、一袋で8食分のマッシュポテトを作ることができます。

ということは、このクリーミーマッシュポテトを1箱全部使うと、なんと112食分のマッシュポテトを作れるんですよね~(汗)。

いや~、コストコの商品、恐るべし(笑)。

これだけのボリュームでお値段はたったの1,668円です。

計算してみると、1食あたりたったの約15円という結果になりました!

作り方は超簡単!

ボウルの中に、お湯と牛乳、そしてバターを入れて混ぜ合わせるだけ。最後に塩とコショウで味をととのえたら完成です♪

ボリュームは異常に多いですが、ステーキなどの肉料理の付け合わせにも使えますし、ポテトサラダやグラタンにコロッケ、ニョッキを作る時にも重宝しますよ♪

さすがに1箱で112食分も入ってるとなると、いくら安いとはいえ、買うのに躊躇してしまうかもしれません。

でも、14袋に小分けされているので、お友達とシェアすればとってもお得に使いこなせますよ。

いつでも販売されている商品なので、是非使ってみてくださいね♪

マッケイン ストレートカットフライ

Getty logo

内容量:2kg
価格:約600円前後

残念ながら今回2019年7月にコストコに行った時には販売されていませんでしたが、マッケインのストレートカットフライはポテトの中でもとても人気のある商品です。

中にはマクドナルドなどのファーストフード店でも採用されている細くカットされたポテトよりも少し太めのストレート型のポテトがギッシリ2kgも入っていて、とってもお得だからですね♪

それでいて、値段は600円ほどの価格で販売されているので驚きです!

もしもマックのようなファーストフード店で見かける細長いポテトが好きなら、後程紹介するシューストリングポテトがおすすめです。

これ、もしマクドナルドで2kg分のポテトを買ったら、いったいいくらになるのでしょうかね~?(笑)。

作り方もとても簡単で、175℃の油に凍ったままのポテトを入れ2~3分程度揚げて、軽く塩をふりかけて味付けするだけなんですよ♪

コストコの冷凍食品コーナーで見かけたら、是非チェックしてみて下さい!

マッケイン スーパーウェッジポテト

Getty logo

内容量:2kg
価格:約600円前後

こちらも2019年7月にコストコに行った際には販売されていませんでしたが、今後また販売されるかもしれないので紹介しておきますね!

相変わらずこのマッケインのポテトシリーズはパッケージがとてもデカイです(笑)。

やっぱり重量は2kgとコストコでは標準サイズ!

細長いポテトもいいですが、皮付きのくし型にカットされたポテトもこれはこれで食べ応えがあってとっても美味しいですよ。

しかもこのスーパーウェッジポテトは表面にコンソメのようなシーズニングがびっしりとくっついていてやみつきになってしまうほどの濃ゆい味でとっても美味しいです。

味の系統でいうと濃いコンソメ風の味わいって言ったらわかりやすいでしょうかね~?

少し辛めのパンチのある味なので、お子さんだとちょっと辛いかもしれません。

ビール好きな大人には最高の味付けですね!

作り方も簡単ですよ。

・オーブンの場合→218℃で20~25分程度
・油で揚げる場合→175℃で3分15秒~3分45秒程度
・スキレットなどで焼く場合→中火~強火で10分~14分程度

賞味期限も1年以上あるので、ボリュームたっぷりのポテトを思う存分楽しめますよ♪

マッケイン シューストリングポテト

Getty logo

内容量:2kg
価格:568円

コストコの冷凍フライドポテトの中でとっても人気の高いアイテムが、こちらのシューストリングポテトです。

シューストリングというのは、英語で「靴ひも」を意味する言葉なんだそうですよ。

だから「靴ひも」のように細長くカットされているんですね!

実際に調理して食べてみると、見た目がほぼ、マクドナルドやロッテリアで販売されている細長いポテトと同じです。

でもマックにそっくりなポテトが2kgも入って568円なんて本当に信じられません!

ほぼ食べ放題といってもいいボリュームですよね。

大人だけでなくて子どもにも食べやすい細長タイプなので、ホームパーティなどで山盛りポテトとして出したらとても喜ばれるでしょう♪

調理方法もとっても簡単です。

・オーブンの場合→230℃で12~15分程度
・油で揚げる場合→175℃で2分~2分45秒程度
・スキレットなどで焼く場合→中火~強火で6分~10分程度

もしも、どのポテトを買おうか迷った場合は、シューストリングポテトを選んでおけば、とりあえず間違いないでしょう。

マッケイン ハッシュポテト

Getty logo

内容量:2.26kg
価格:899円

コストコでは普通のフライドポテトだけでなく、ハッシュポテトも販売されています。

一枚のサイズは大体10センチくらいの長さで一袋に34枚ぐらい入っている、超大容量のハッシュポテトですよ。

以前は20枚入りで販売されていたのですが、パッケージが変わって、内容量が増量されています。

値段の方は2.26kg入りで899円なので、通常のフライドポテトよりも若干高めではありますが、とってもお買い得です。

なんだかだんだん価格とボリュームに麻痺してしまっているかもしれません(笑)。

ハッシュポテトというと、ファーストフード店で食べるイメージしかない人がいるかもしれませんが、こういった冷凍食品のハッシュポテトを買うと、自宅でも簡単に調理して食べることができて朝食の時などに便利ですよ!

朝食でもう一品欲しい時などにとても便利なアイテムです♪

マッケイン スマイルポテト

Getty logo

内容量:2kg
価格:780円

小さなお子様に人気なのがこちらのスマイルポテトです。

その名の通り、ポテトを茹でて潰してからスマイルマークに成形した、とっても可愛いポテトなんですよ♪

子ども達が集まるホームパーティなどに出したら喜ばれること間違いなしです!

コストコらしく、ボリュームは2kgも入っている、とってもビッグサイズです。

普通のスーパーで販売されているアンパンマンの顔をしたポテトは、結構値段が高いですが、こちらのスマイルポテトなら約120個も入っていて、たったの780円ですよ!

スマイルポテトをアンパンマンって呼べば、だんだんとアンパンマンに見えてくるかもしれません(笑)。

袋から開けて、スマイルポテトを取り出してみると、かなりの変顔になっていますが、加熱するとだいぶ顔が整ってきます。

この一つ一つの顔を見比べるのも楽しくなっちゃいます♪

たくさんのスマイルポテトをお皿に並べると、なんだか見つめられている気分になってちょっぴり恥ずかしくなっちゃうのって、コストコ男子だけかな?

お弁当にもぴったりなスマイルポテトは、コスパが良くてオススメのアイテムです。

CITE GOURMANDE ハーフベビーポテト ロティサリースタイル

内容量:1kg
価格:988円

ハーフベビーポテトはフランスから直輸入されたフライドポテトで簡単に調理して食べることができるアイテムです。

ベビーポテトという名前からすると、小さめのポテトをイメージするかもしれませんが、正直言って普通のくし型にカットされたポテトと同じぐらいのサイズですよ。

中には花芽がついたままのニンニクが粒ごと入っていて、かなりガーリックの香りが強めです。

実際に食べてみると、ガーリックとタイムの風味はかなり強めなので、翌日お仕事の方は注意した方がいいかもしれません。

ただし味の方は絶品で、ねっとり系のしっとりした舌触りのポテトが特徴的なんですよ。

また、オリジナルでアレンジしてみたい人は、ソーセージやベーコンをカットして加えると、さらにおいしくいただくことができます。

ただ、コストコで販売されているマッケインのポテトのシリーズよりも値段が高めなので、そこがちょっとだけネックですね。

ちょっとだけ本格的で高級感のあるポテトを楽しみたい人にオススメのアイテムです。

CITE GOURMANDE ベビーポテト(オリーブオイル&ゲランドの塩)

内容量:1kg
価格:868円

こちらのベビーポテトは、先程のロティサリースタイルとは違ってとってもシンプルな味付けに仕上がっているのが特徴です。

人によってどちらがいいか迷うところではありますが、とにかくポテトの自然な味わいを楽しみたいなら、こちらのベビーポテトを選ぶと良いでしょう。

また、肉料理などの付け合わせに使うのであれば、他の料理の味を邪魔しない、こちらのシンプルなものがベストだと思います。

コストコ男子が選ぶベストポテトは?

Getty logo

コストコで販売されているポテトの中で、コストコ男子が最も好きなものはマッケインのシューストリングポテトです!

やはりマックなどで食べなれているせいもあるとは思いますが、細長くて食べやすいポテトは、どんなお料理にも合いますし、小腹が減った時やおやつにも最適です。

お値段の方も2kgも入っていて、たったの568円なので、超コスパが良いと言えるでしょう。

コストコの冷凍コーナーにあるポテトが初めての人には是非試してみて欲しいです。

まとめ

Getty logo

普通の日本のスーパーでは、これほどたくさんのポテトが販売されているところってあんまりないと思いますが、コストコはさすが海外のスーパーだけあって、ポテトの種類はかなり多いですね。

カットの仕方や味付けによってさまざまな種類があるコストコでポテトを選ぶ際には、こちらの記事を参考にしてみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

コストコアドバイザーのコストコ男子です。コストコをもっともっと活用して普段の生活を楽しめるように、情報盛りだくさんでお届けしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

Webサイト:http://www.costcodanshi.com/

関連するキーワード


コストコ 買い物

関連する投稿


便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

2019年の夏も後半戦にさしかかってきましたが、まだまだ暑い日が続いていますよね(汗)。こんな暑い日には、やっぱり冷たい飲み物が欠かせません。忙しい毎日の中、ちょっとブレイクしたい時にはアイスコーヒーが最適! 今回は、暑い夏に飲みたい、コストコのアイスコーヒーについて紹介していきたいと思います。


幻の商品!? コストコのパルメザンクリスプはどこで手に入る?

幻の商品!? コストコのパルメザンクリスプはどこで手に入る?

発売されてから食感とチーズの香りがとってもおいしいと評判になった「パルメザンクリスプ」ですが、残念ながら2019年8月現在、コストコで見かけなくなってしまいました。しかし、またいつか復活してほしいと願っているコストコファンも多くいる商品です。今回は、そんな幻の商品「パルメザンクリスプ」について紹介していきます。


コストコのフードコートおすすめ品「マンゴーソフトクリーム」をレポ

コストコのフードコートおすすめ品「マンゴーソフトクリーム」をレポ

2019年7月下旬の会員限定メールマガジンの中で、フードコートの新商品として紹介されていた「マンゴーソフトクリーム」。この暑い暑い夏にピッタリのフードコートのニューフェイスっていうことで、気になっている人も多いハズ! 今回は、コストコに行って、実際にマンゴーソフトクリームを食べてきたので、レポしてみたいと思います。


大きさにびっくり! コストコ・クロワッサンシューの値段・量・カロリーは?

大きさにびっくり! コストコ・クロワッサンシューの値段・量・カロリーは?

あなたはクリームたっぷりのシュークリームは好きですか? コストコではシュークリームは販売されていないですが、クロワッサンシューというネーミングのスイーツが大人気なんですよ♪ しかも、コストコで売っているクロワッサンシューはビッグなアメリカンサイズ! 今回はそんな、クロワッサンシューについて見ていきましょう。


【2019年7月】今月のコストコ最新おすすめアイテム

【2019年7月】今月のコストコ最新おすすめアイテム

今年の梅雨明けはなんだか遅かったですねー! ようやく7月も終わりにきて、夏っぽくなってきました(汗)。そんな中、コストコでは新しい商品が次々と発売されてきていますよ~♪ 今回は、コストコ男子の独断と偏見でチョイスした2019年7月時点の最新アイテムについて紹介していきたいと思います!


最新の投稿


便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

便利&飲みやすい! コストコのアイスコーヒーの種類

2019年の夏も後半戦にさしかかってきましたが、まだまだ暑い日が続いていますよね(汗)。こんな暑い日には、やっぱり冷たい飲み物が欠かせません。忙しい毎日の中、ちょっとブレイクしたい時にはアイスコーヒーが最適! 今回は、暑い夏に飲みたい、コストコのアイスコーヒーについて紹介していきたいと思います。


【助産師解説】緑茶のカフェイン含有量!妊娠中は大丈夫?

【助産師解説】緑茶のカフェイン含有量!妊娠中は大丈夫?

緑茶に含まれるカフェインと、妊娠中の飲み方について助産師が解説します。豊かな香りとすっきりした味わいで人気の緑茶ですが、妊婦は飲んでも大丈夫なのでしょうか?推奨量など、詳しくお伝えします。


キッチンのシンク下にある扉式収納を使いやすくする3つの方法

キッチンのシンク下にある扉式収納を使いやすくする3つの方法

キッチンのシンク下の収納は、最近は引出し式が主流ですが、まだまだ扉式の方もいらっしゃいますよね。奥が使いづらいなどの不満があるかもしれませんが、3つのポイントをおさえればしっかり収納できますよ。


【助産師解説】抹茶のカフェイン含有量! 妊娠中は飲んでもOK?

【助産師解説】抹茶のカフェイン含有量! 妊娠中は飲んでもOK?

抹茶のカフェイン含有量はどれぐらいなのでしょうか? 妊娠中の摂取について助産師が解説します。妊婦さんにおすすめのお茶も紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。


吊戸棚の収納テク! 専門家が教える有効活用するための5つの方法

吊戸棚の収納テク! 専門家が教える有効活用するための5つの方法

キッチンや洗面所にある備え付けの吊戸棚。使いこなすのは意外と難しいですよね。ですが、使いこなせれば便利な場所でもあります。少しだけ「視点を変えてみる」「手間をかけてみる」ことで、グッと使いやすくすることができますよ! 今回はいくつかの例をご紹介いたします。


暮らしの悩み話題のキーワード


コストコ 節約