お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

長期休暇の荷造りに便利な「IKEA」の買い物バック。さらに荷造りを楽にしてくれるのが「ダイソー」アルティメットコンテナとのW使い。帰省中に簡易クローゼットにも変身する、便利な荷造りの仕方をご紹介します。


こんにちは。4人の子どもと暮らすライフオーガナイザー®︎の中矢くみこです。

長期休暇に帰省するときの荷造りは、意外と大変ですよね。さらに、帰省時に使うような大きめバッグの出番が年に数回だったりすると、専用バッグを持つのも場所をとってしまいます。

そこで今回は、普段から使えるものを利用して、長期休暇の物量にも対応できる荷造りの方法をご紹介します。

「IKEA」の買い物バッグ、眠っていませんか?

「IKEA」の買い物バッグって、重いものを運ぶ前提なので、安価な割に、とっても丈夫に作られています。

帰省時の荷造り完了

ファスナーでカバンをしめることはできないとはいえ、水が染み込まない素材なので、ある程度の雨でも、中の荷物が濡れることがないのも安心です。さらにバッグのマチが広いのも、荷造りがしやすいポイントのひとつ。

そんな荷造りに向いている「IKEA」の買い物バッグですが、薄い素材だけに、荷物を詰めたときに型崩れしやすい点は不便に感じていました。

そこで、それを補ってくれるのが、一時期ブームを巻き起こした「ダイソー」のアルティメットコンテナ(Lサイズ300円商品)。これをインナーボックスとして使います。

500円以下で揃う! 荷造りに必要なのはこの2つ

①「DAISO」アルティメットコンテナL
②「IKEA」買い物バックL

荷造りに使うこの2つのアイテムは、合わせても500円以下で揃います。

ikeaの買い物バッグとdaisoのアルティメットコンテナ

IKEAに行ったことがある方なら、たいていは、Lサイズの買い物バッグをお持ちではないでしょうか? コンパクトに折りたためるバッグは、数枚持っていても収納スペースをそこまで圧迫しません。コンテナも折りたためば、板状になってくれるので、隙間に収納しておきやすい便利なアイテムです。

専用の旅行バッグがない、または、これから買おうかなと思われている方で、もし、ご家庭に「IKEA」の買い物バッグが眠っていたら、荷造りをするときに引っ張り出してみてください!

帰省中に便利! コンテナが簡易クローゼットに

「IKEA」の買い物バッグを使った荷造りでは、インナーボックスとして便利なコンテナですが、帰省時にもとても便利に使うことができます。

帰省時はdaisoのアルティメットコンテナが簡易クローゼットになる

それが、簡易クローゼット。

荷造りの際は、荷物をコンパクトにするために、ギューギュに詰めて持ってきますよね。帰省先で、さすがにギューギューに詰まった状態では、子どもが自分で着替えをするときに取り出しにくかったりもします。そして無理やり引っ張り出したときには、せっかく畳んであった洋服がぐちゃぐちゃ……なんていうことも(苦笑)。そこで、折りたたみコンテナの出番なんです!

人数分のコンテナを用意して、ひとり1ボックスを割り当ててあげることで、着替えが混ざらずに済みます。帰省先で洗濯したときも、取り込んだ洗濯物がさっと人別に分けてしまえて便利。人別にわけてあれば、子どもたちが自分でお目当ての洋服に着替えるのもスムーズになりますよ!

そして折りたたみコンテナは、荷造り以外に、日常生活で一時的に物が増えた時にも便利です。例えば、おもちゃを一時的にリビングに置いておきたいときや、夏休みに子供が学校から道具類を持ち帰ってきたときにも収納できるので、予備で持っていても意外と使えるんです。

実際に荷造りしてみました!

ikeaの買い物バッグのインナーボックスとしてdaisoアルティメットコンテナを使う

まずは、「IKEA」の買い物バッグの中にコンテナを入れます。買い物バッグのマチより、コンテナのサイズが一回り小さいので、どこかの角に合わせてコンテナを置くと、荷物が詰めやすいです。

コンテナの外側も、買い物バッグのマチの大きさまでは、荷物を詰めます。このときに、柔らかいバッグの素材のおかげで、普段のたたみ方で詰めやすい形で詰めていっても、ある程度融通がきく状態で荷造りができますよ。

ikeaの買い物バッグに荷物を詰める

わが家の場合は、子どもの衣類を詰めた上に、私の衣類をのせています。大人の服は、シワなども気になるので、コンパクトにたたむのをためらうものもあります。マチのサイズが広めなので、ワンピースなどは3つ折り程度で上にのせるだけでいいので、スーツケースのような感覚で荷造りができるのも便利なんですよ。

荷造りの最後は、帰省時に簡易クローゼットとして使うための折りたたんだコンテナを人数分、荷物の上に乗せて完了です。

ikeaの買い物バッグに荷物を詰める

ちなみに、予備のコンテナは、荷造りの際に、子どもの服などを自分で用意させるためにも使えます。

「必要なものをコンテナに入れて置いてね」と声をかけて準備してもらえば、荷造りも楽になりますよね。

車の荷台に積みやすいというメリットも

この荷造りの仕方は「車帰省」にオススメです。中にインナーボックスとしてコンテナが入っているので、2つ積んでも型崩れがしにくいです。

帰省時の荷物を車に乗せた様子

買い物バッグのマチ部分、コンテナ以外のスペースにも衣類を詰めておけば、多少、形の融通もきくので、荷台にのせたときにパンパンに見えても、ドアが閉まらないことはありません。

まとめ

ikeaの買い物バッグとdaisoのアルティメットコンテナ

比較的安価で丈夫な2つのアイテム、「IKEA」の買い物バッグと「ダイソー」のアルティメットコンテナを使った荷造りの方法をご紹介しました。普段使わないけど、旅行の時には必要だし……とどんどん専用のアイテムを増やしていくと、収納場所も圧迫してきます。コンパクトで普段も使える2つのアイテムを、ぜひ活用してみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

名古屋在住 ライフオーガナイザー®︎

4人の子ども(長男+長女+双子の次男・三男)と夫の6人家族。1年前から戸建て住まい。
ライフオーガナイズを知り、片づけ方が分かれば片づけられる!自分にあった仕組みができればラクに暮らせる!」を実感。
ワーキングマザーの経験と専業主婦の経験を踏まえ、子育て中のお母さんたちが楽に暮らしを回せる片づけについてご紹介しています。

ブログ:http://kumikonakaya.hatenablog.com

関連するキーワード


専門家 100均 IKEA

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の豆腐はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

やわらかくてやさしい味の豆腐は離乳食にも大活躍!今回は、絹豆腐と木綿豆腐どちらを選べばいいか、加熱の際の注意点など、離乳食の豆腐について解説します。


離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

鍋料理には欠かせない魚のたら(漢字では「鱈」)は、離乳食ではいつから食べられるのでしょうか。加熱のコツやベビーフードの利用など、離乳食でたらを使う際のポイントを解説します。後期からのおすすめ離乳食レシピもご紹介しますので、試してみてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。


離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

根菜の定番、大根はクセがないので赤ちゃんにも大人気の食材です。今回は離乳初期・中期・後期それぞれの時期にオススメの大根レシピとともに、やわらかく調理するコツやレンジ加熱の目安などを解説します。


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。




コストコ 節約