子連れ海外旅行♪ あったら便利な機内持ち込みグッズ10選

子連れ海外旅行♪ あったら便利な機内持ち込みグッズ10選

もうすぐ夏休みですね。ご家族と一緒に、海外旅行を計画している方もいらっしゃると思います。けれど海外旅行は、飛行機のフライト時間が長くて子どもがじっとしていられるか心配……と思ったこと、ありませんか? そこで今回は、そんな時に役に立つ「機内に持ち込みたい便利アイテム」をご紹介します。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

この夏は、子連れ海外旅行にチャレンジ!

Lazy dummy

こんにちは! 整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。

もうすぐ夏休みですね。子どもと一緒に海外旅行に行く計画を立てている方もいるのではないでしょうか?

幼児と一緒に飛行機に乗る際、気になるのが「子どもが機内で騒いだりしないか」ですよね。

飛行機に乗る前は空港の施設でたっぷりと遊ばせ、お昼寝をさせないようにして機内で寝かせるなどいろいろと工夫されている方も多いと思います。そもそも子連れで海外旅行に行く方は、一体どんな手荷物を機内に持ち込んでいるのでしょう?

そこで今回は、機内に持ち込むと便利なものをまとめてみました。

【子どものおもちゃ・おやつ編】

Lazy dummy

【1】やっぱり便利なタブレット! ヘッドホンも忘れずに

iPadとイヤホンを分けるジャック。子どものぐずり対策に。

子連れフライトで欠かせない物といえば、やっぱりiPadなどのタブレットです。子ども向け無料アプリでも十分に遊ぶことができますし、子どもの大好きな番組やアニメなどをあらかじめダウンロードしておけば、機内でも静かに見ていてくれてとても助かります。DVDプレーヤーよりも軽くて電池持ちが良く、さまざまな使い方があるのでタブレットは本当に便利です。

ただし、機内で音を出しての視聴はできませんのでイヤフォンやヘッドフォンは必須。イヤフォンは耳が痛くなり、子どもが嫌がることが多いので、キッズ用のヘッドフォンを用意しておくのがオススメです。きょうだいがいる場合は、イヤホンを二股にするジャックを用意しておくと便利ですよ! 100円ショップでも売っています♪

【2】悩んだらまずはコレ! 折り紙と色鉛筆

折り紙と色鉛筆をセットで。

折り紙と色鉛筆があれば、絵を描いたり、折り紙として遊んだり、シールを貼ったり……。いろいろな用途で使うことができるので、何を持って行こうか悩んだらぜひ、持っておきたいアイテムの一つです。携帯に折り紙アプリを入れておけば、本を持っていなくてもいろいろな作品を折ることができます。

息子が機内で折った作品を、キャビンアテンダントさんにプレゼントしたらとても喜ばれたこともありました! 会話のきっかけにもなりますし、思い出作りにも一役買ってくれますね♪

【3】子どもが食いつく! 子ども用雑誌と付録

子ども雑誌と付録。

子どもが大好きなキャラクターがたくさん掲載されている子ども向け雑誌は、やっぱり食いつきが違います。

絵本を一通り楽しんだら、付録の紙工作を楽しむ! これでかなり時間が潰れます(笑)。

ただし、紙工作の中にはハサミを使わなくてはいけない場合があります。機内にハサミは持ち込めませんので、フライト数日前に一度こっそり開封してハサミが必要な部分がないか、確認しておくと良いですね!

また、雑誌の付録は小さいうえに子どもウケが良いので、フリマアプリを使って雑誌の付録だけをいくつか購入しておくというのも一つの手です。

【4】いくつか用意しておきたい! 100円ショップのおもちゃ

100円ショップのおもちゃ。

子どもを引き付けるために有効なのは、目新しいおもちゃですよね。でも、そんなにいくつも新しいおもちゃを用意していたら、金銭的にも大きな負担になります。

そんな時に心強いのが100円ショップのおもちゃです。ちょっとしたおもちゃはもちろん、小さな粘土やシール、塗り絵、ワークブックなどいろいろなものがありますので、お子様の年齢に合わせていくつか用意してあげると楽しく過ごせます。

シールブックなどは、使い終われば捨てて帰ってくることができるので、帰りの荷物を減らすこともできます。

【5】おやつで時間を稼ぐなら! 小分けのものがオススメ

小袋のおやつで選び楽しみを。

機内に持ち込むおやつは、小分けになっているものや駄菓子などがオススメです。

おやつを選ぶ時間も、子どもにとっては楽しいもの! 小さなおやつをたくさん用意することで「どれにしようか〜」と選べますし、機内での時間潰しの一つにもなりますね。

【便利グッズ編】

Lazy dummy

【1】体温調節に欠かせない! 上着と着替え

着替えや羽織ものは必需品。

海外の空港や機内は「冷房の入れすぎじゃないか」と思うほど、クーラーが効いていることも少なくありません。旅行先がたとえ南国でも、一枚羽織物を手持ちの荷物に入れておきましょう。

ユニクロのウルトラライトダウンのように、コンパクトになるダウンを持ち歩いている人もいます。

大人の女性はストールも便利。授乳ケープの代わりにもなり、羽織ったり掛けたりと、いろいろな使い方ができますよ。

小さな子どもの場合は、すぐにはだけてしまうので、パーカーなどしっかりとした羽織物を一枚用意してあげましょう。

また、小さなお子様の着替えは必ず用意していると思うのですが、意外と忘れがちなのが大人の着替えです。機内で赤ちゃんがミルクを吐き戻した、ジュースをこぼしたなどで大人の着替えが欲しくなる場合もあります。そんなとき、トップス一枚だけでも、着替えを持っておくと安心ですよ。

枚数を減らしたいのであれば、パパサイズのTシャツを一枚持っておけば、パパママ兼用で着ることができますね!

【2】子どもの飲み物とストロー

子どもにはストローがあると便利。

飛行機の離発着時、耳が痛くなるのを防ぐためには、子どもに飲み物を飲ませるのが効果的。子どもの飲み物は、持参しておいた方が安心ですね。

機内で飲み物をこぼされると後始末が大変ですので、子どもにはストロー付きの容器がオススメです。

ただし、あまり機密性の良いマグだと、気圧の関係でフタを開けた途端に飲み物が飛び出てくることがあります! 蓋をあける際は、一度根元を開けて圧を逃すことを忘れずに。

【3】日本で購入しておきたい! ウエットティッシュ

無香料のウエットティッシュ。

機内では気軽に手を洗いに行くことができないので、ウエットティッシュはいつもより少し多めに用意しておきましょう。海外のウエットティッシュには香料が強いものもあり、香りのついていないものを探すのが大変なこともあります。

日本で調達しておくのが無難です。

【4】万が一に備えて♪ 常備薬

体調不良の時のために常備薬を。

旅行先では、些細なことで体調を崩してしまいがちです。特に小さな子どもであればなおさら!

念のため、手元のバッグに常備薬を少しだけ入れておきましょう。急な発熱などでも慌てずに、対応することができます。

【5】あると便利! エアーフットレスト

機内で子どもが寝てしまった時、座ったままの体勢だと辛そう……。そんな時に役立つのがエアーフットレストです。空気で膨らませて足元に置いておけば、かなり楽な体勢になれます。

EIALA 【2019 改良版】フットレスト 足枕 足置き 空気入れ付き 足 むくみ エアー オットマンエアクッション 携帯しやすい 急速空気を入れ 3段階の高さ調節 車用 飛行機用 旅行用 オフィス リビング 大人や子供に横たわって平らで快適に眠ることができ フラットクッション トラベルグッズ エコノミー症候群 プレッシャー解消 足だるくて痛い緩和 足の疲れを軽減 むくみ防止

¥ 2,000

(2019/6/19 時点)

まとめ

長時間動くことができない機内での過ごし方は、子連れ海外旅行を計画する時、悩みの種の一つですね。でも、便利グッズや少しの工夫で楽しくフライトを乗り切ることができます。お子様の月齢や性格によっても持ち物は異なってくると思いますが、参考になれば幸いです。
整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)でした!

●Fujinaoのブログはこちら! 転勤族のシンプルライフ
https://fujinao.com

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

外出中のマスクをはずすシーンで重宝する、たった5分でできるマスクケースの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

リビングクローゼットを上手に活用できていますか? 最近はリビングにクローゼットがあるお宅が増えてきました。家族で一緒に使うリビングはモノが集まり、管理が難しい場所。スッキリと維持するためのリビングクローゼットの収納術をご紹介します。


面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

お客さまからお聞きするお悩みのひとつに、「家族がゴミをゴミ箱へ捨ててくれない問題」があります。それでも、ゴミ捨ては週に何度も発生する大事な家事のひとつ。ゴミ捨てに関わる当たり前を、今一度見直してみませんか? 今回は、我が家で取り入れている、ゴミ捨てをラクにこなすコツについてお伝えしたいと思います。


衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

最近全然着ていないけれど、またいつか着るかもしれない! そんな思いで、衣類整理が進まず悩んでしまう方も多いですよね。しかし、素直な気持ちとちょっとのコツで整理しやすくなります。


もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

お掃除をしようと思ったとき、掃除道具を取り出すのが面倒だったり、買ったはずのお掃除グッズが見当たらず意気消沈したりしたことはありませんか? お掃除を面倒にするのは、掃除道具の取り出しにくさ。最低限のお掃除グッズと取り出ししやすい収納方法で、サッと掃除道具が手に取れて、使用後も簡単にしまえる収納を作りましょう。


最新の投稿


【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

【めっちゃ和む】独特な雰囲気あふれる一歳児の女子会「あうー」「あうー」

Instagramで子育て漫画を発信される奮父ちゃんさん。奮父ちゃんさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

【応援しちゃう】指で2歳ができない~~、可愛い頑張りの様子

Instagramで子育て漫画を発信されるmicoさん。micoさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食のフリージング術6つと知っておきたい解凍のコツ【管理栄養士監修】

離乳食はフリージングが便利! 一度に1週間分くらいを作り置きするのが、手間を省くコツです。赤ちゃんの安全を保ちつつも作る負担をできるだけ減らすべく、作り置きの基本と冷凍保存のポイントやコツ、便利グッズをご紹介します。


【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

【漫画】夫が「通勤して働くのも捨てがたい」と言う理由は?『夫と私の凸凹二人三脚な日々』Vol.8

結婚して出産したって、すぐに変われるわけじゃない。自分が「母親」に、夫が「父親」に、そしてふたりが「夫婦」になるまでにかかった年月をていねいに描いた話題作『夫を捨てたい。』のいくたはなさんが、3男1女を育てる夫婦の「これまで」と「現在」のリアルを描く連載『夫と私の凸凹二人三脚な日々』。隔週日曜日にお届けします♪


生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

生クリームはいつから食べられる?後期・完了期からOKの離乳食レシピ【管理栄養士監修】

今回の離乳食テーマは「生クリーム」。クリスマスなどのイベントがあると、生クリームを使ったケーキでお祝いするというご家庭も多いでしょう。でも、離乳期の赤ちゃんは生クリームを食べられるのでしょうか。生クリームを離乳食に使う際のポイントや代わりになる食材などについて解説します。離乳食の生クリームレシピもお試しくださいね。