ママのための悩み解決サイト
【時短収納ワザ】「シンプルな暮らし」はモノの統一から始めてみよう

【時短収納ワザ】「シンプルな暮らし」はモノの統一から始めてみよう

シンプルなインテリアを愛用している人のお家って、統一感があって見た目がとってもすっきりしていますよね。実は見た目が統一されていると、暮らし自体もとってもシンプルになるんです。そこで今回は、モノを統一することで得られる快適な暮らしに注目してみたいと思います!


こんにちは! 整理収納アドバイザーの三吉まゆみです。

最近よく、「シンプルな暮らし」という言葉を耳にしますが、皆さんはどんなイメージを持ちますか? すっきりしている、統一感がある、無駄がない、などでしょうか。

今回はそんな「シンプルな暮らし」が気になっている方に向けて、まずははじめの第一歩、モノを統一することで得られる効果について紹介したいと思います!

かくいうわたしも、もともとは好きなものを集めて、ちぐはぐなインテリア、そして無駄の多い生活をしてきた人のひとり。今の家への引っ越しを機に、生活用品を統一しました。具体的にどんなものを統一したのかも合わせて、ご紹介していきますね!

モノを統一した具体例

ここでは具体的に、我が家でどんなものを統一してきたのかをご紹介していきます。

収納グッズ

無印良品ファイルボックスの収納

我が家では収納グッズを統一しています。

例えばこのファイルボックス。中に入っているものは、紙袋、梱包用の新聞紙、書類、とそれぞれバラバラですが、収納グッズを同じものでそろえると、統一感が生まれてすっきり見えますよね。

靴下や下着

無印良品のスニーカーソックス

「身に付けたときに心地のいいもの」を合言葉に、思い切って全部そろえてみました。

これまで洗濯物を畳むときに、ペアのものを探すのが一つの手間となっていたのですが、全部同じなので組み合わせを考える必要がなくなり、家事の時短につながっています。

全部同じものなので、身に付けたときに気分を左右されないのもいいですよ。

タオル

無印良品のタオル

以前はいただきものや、いろいろなお店で気に入った柄物のタオルを買って使っていたため、ちぐはぐだったのですが、少し前からタオルは無地で統一しています。キッチンはオフホワイト、洗面所ではグレー、お風呂用のタオルは白、というように使う場所で色分けしています。

かわいい柄物のタオルを使っていた頃は、どの柄がどこで使っているタオルかわからなくなってしまったことも……。たまに夫が洗濯物を畳んでくれた時も、「どれがどこのタオルかわからなくて、しまえない」と、いまいち家事に協力しにくそうでした。

また、お店によって微妙に幅や長さが違って、畳んだ時にきれいに重ならないこともしばしば。

統一することでそういったプチストレスからも解放されました!

カトラリー収納

スプーンやフォークなどのカトラリーは統一している方も多いですが、箸はいかがですか?

これまで夫婦それぞれ違う柄の箸を使っていたのですが、食事の準備をするときに、ペアを探すのが毎日のプチストレスで、一度同じ箸に変えてみたらどうだろう? と、まったく同じものにそろえてみました。

結果、これが大正解! 選ぶ手間が減って、時短にもなりました。

ハンガー

クローゼット収納

以前はクリーニング店でもらってきた間に合わせのハンガーや、プラスチック、木製などバラバラなハンガーだったクローゼット。

おしゃれなインテリアの人のクローゼットはハンガーが統一されていることに気づき、我が家も同じものでなるべくそろえてみることにしました。

肩のラインが揃い、また厚みが同じなので、見た目がとってもすっきり! そして、ハンガー同士が絡まることがなくなりました。

モノを統一することのメリット

見た目がすっきりする

クローゼット収納

収納グッズやハンガーなどは、そろえることで見た目がすっきりします。同じ種類のもので統一すると、色・形・サイズが同じなので、ラインがぴしっときれいに!

生活雑貨などは、それ自体が主張しすぎると悪目立ちしてしまうもの。シンプルでインテリアに溶け込むようなものを選ぶと失敗がないです。

サイズがそろう

Getty logo

これはタオルをそろえたときに感じたことですが、同じものを買うことでサイズが統一されるので、無駄がなくなります。

実際に使うときもいつも同じサイズだと扱いやすいですよね。

選ぶ手間が減る

Getty logo

毎日身に付けるものなどは同じものでそろっていると、悩む時間がなくなります。

例えば下着、靴下、ハンカチなど。その日の気分で選びたいという考え方もありますが、特にこだわりがない方は同じものでそろえてしまうというのも一つの手! 買い物もラクになりますよ。

家事の時短になる

Getty logo

靴下や下着を同じもので揃えたことで、洗濯物をたたむ時にペアを探す手間が省けました。

タオルも無地で統一し、使う場所ごとに色分けしたので家族にもわかりやすく、洗濯物をたたんでしまう、という家事に協力しやすくなりました。

さらに箸をそろえたことも食事の準備がしやすくなり、いろいろなシーンで家事の時短につながっていると実感しています。

まとめ

今回はモノを統一することで得られるメリットをお伝えしました。結果的に暮らしがシンプルになって、効率的で無駄がなくなったように思います。

好きなことに時間を有効に使えるようになり、毎日の小さなストレスから解放されて、とっても快適になりました!

ぜひ、できるところからみなさんも試してみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


専門家 時短

関連する投稿


200円でおいしくランチ! 簡単&時短の「下味冷凍」を体験できるイベントが開催

200円でおいしくランチ! 簡単&時短の「下味冷凍」を体験できるイベントが開催

旭化成ホームプロダクツによるPOP UPイベント「下味冷凍食堂 by Ziploc®」が、7月17日~18日までの2日間、京橋駅の「Kitchen Studio SUIBA」にて開催されます。


ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

キッチングッズが豊富なニトリでは人気商品もたくさん! その中でも使いやすくて便利な「二層鋼グリルパン」がオススメです。今回はその理由を商品情報と共にご紹介します。


【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

好きな野菜ランキングでも上位常連のトマト。真っ赤に熟したトマトは、栄養満点でとてもおいしいですよね。今回は夏の旬野菜であるトマトの魅力とフル活用できるレシピなどをまとめてご紹介します。


ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

家庭に毎日届けられる郵便・DM、子どもが毎日持ち帰ってくるプリントに、仕事用の書類……気が付けば書類が溢れかえり、プリントの地層が! どうやって管理したらいいんだろう? その答えは、意外と身近にあるんです。誰もが一度は利用したことがある、シンプルな透明クリアファイルがすべて解決してくれました。


狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

我が家はマンション住まい。決して広くはないキッチンですが、使う道具の収納場所を工夫して、調理時間や後片付けの時間を短縮しています。今回は我が家の狭いキッチンで実践している、収納のノウハウをご紹介! マンション住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね♪


最新の投稿


ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

キッチングッズが豊富なニトリでは人気商品もたくさん! その中でも使いやすくて便利な「二層鋼グリルパン」がオススメです。今回はその理由を商品情報と共にご紹介します。


思い立ったらすぐ準備! 忘れてはいけない避難バッグの重要さと収納場所

思い立ったらすぐ準備! 忘れてはいけない避難バッグの重要さと収納場所

地震や台風、大雨などのニュースを聞くたびに気になるのが、自宅の防災対策について。皆さんは避難バッグの準備はされていますか? 全く準備していないという方、今からでも遅くはありません! 今回は、どんなものを用意すべきかと、避難バッグの置き場所について、我が家を例にご紹介していきたいと思います。


100均グッズでスッキリ解決! ごちゃつきがちな文房具の収納アイディア

100均グッズでスッキリ解決! ごちゃつきがちな文房具の収納アイディア

デスク周りでごちゃつきがちな文房具関係。仕事で使うものであったり、お子さんがいらっしゃるご家庭などでは連絡帳を書くのに使ったりと、何かと出番は多いですよね。今回は、そんなごちゃつきがちな文房具たちを、スッキリ収納できる100均アイテムをご紹介したいと思います。


ズボラさんにオススメ! クエン酸でできる簡単小掃除

ズボラさんにオススメ! クエン酸でできる簡単小掃除

ナチュラルクリーニングで最近よく耳にするようになったクエン酸! けれど実際、どんなふうに使えばいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、そんなクエン酸の特徴を説明すると共に、クエン酸を使った毎日のちょっとしたお掃除方法についてご紹介したいと思います。


約8割に変化が!  子どもが野菜好きになるきっかけって?

約8割に変化が! 子どもが野菜好きになるきっかけって?

野菜好きの子どもを増やす食育プログラム「野菜生活100でベジトレ」が行われ、約8割の子どもに変化が現れました。


暮らしの悩み話題のキーワード


専門家 コストコ