ママのための悩み解決サイト
ずぼらさんでもできる! ちょこっと掃除とシンプル収納のコツ

ずぼらさんでもできる! ちょこっと掃除とシンプル収納のコツ

実は収納や仕組みを変えることで、ずぼらさんでも気楽にささっと掃除ができるようになります。整理収納のプロの視点から、私が実践していることをキッチンを例にあげて紹介します。まずはじめに、あなたが掃除が苦手なタイプか、掃除道具から見てみましょう。


こんにちは! 収納のチカラで叶えるインテリア、おうちデトックス大橋わかです。

今回は掃除のしやすい仕組み、気軽に使える掃除用具など、整理収納のプロの視点から私が実践している方法を、キッチンを例にお伝えします!

気づいた時にこまめにささっとお掃除して、清潔感のあるスッキリ空間を楽に保ちましょう♪

苦手な人ほどたくさん道具を持っている!?

Getty logo

今までたくさんのおうちに伺わせていただいて気づいたこと。

それは「掃除が苦手な人ほど、掃除道具が多い」ということ。

お買い物に行くとつい画期的な新商品などに目がいき、買ってしまうのです。「これがあれば掃除できるかも」「あの汚れが楽に落ちるかも」と思いを馳せて、掃除道具に頼ってしまう傾向があるのですね。

そのため気がつくと、いろいろな掃除用具ばかり増えてしまうことがあります。高い洗剤を買っても使いこなせず、重曹やクエン酸も溶かすのが面倒……。そうすると、汚れも道具も溜まる一方に!

掃除が苦手な私の愛用品

電解水スプレーとアルコールスプレー

掃除が苦手な人やずぼらさんほど、掃除道具は少ない方が良い! 掃除が苦手な私が、愛用しているのがこちらのふたつです。

①電解水スプレー
無臭で汚れも落ち、二度拭きが不要なので家中で愛用中。げきおちくん(電解水)はラベルを外せばシンプルなボトルになりますよ。

②アルコールスプレー
食材にかかりそうな場所で使っています。恥ずかしながら重曹スプレーは溶かすのが面倒で挫折しました……(苦笑)。写真右のパストリーゼ(抗菌効果が期待できる安心・高品質なアルコール製剤)は、お客様に教えていただきました。ボトルデザインも気に入っています。ガラス拭きにも使えるようです。

換気扇はシートで覆ってお掃除を楽に

お掃除の面倒さNo.1の換気扇。

どうしても手間を省きたいので、見た目はイマイチですが、シートで覆ってしまいました。粘着タイプのシートで、取り外しも簡単。

キッチンの掃除ツール

掃除用ブラシは1本だけ。しかも歯ブラシで代用! ストックなし。掃除より歯磨きで消耗するほうが早いですから。

「最後に拭く」だけやってみよう

キッチンのシンクの掃除

「汚れは溜まっていけばいくほど、掃除へのハードルが上がってしまうため、汚れが軽いうちにお掃除してしまいましょう」

いやいや、そんなの知ってるけどそれが面倒なのよ! という方、わかります。

そんな方は、「最後に拭きとる」! これだけ意識して取り組んでみてください。

「都度水気を取ることが何より大事」

掃除のプロに聞いて以来、使用後は、キッチンや洗面のシンク周りの水気をさっと拭くように心がけています。

例えは異なりますが、自動車を洗った後も、必ず拭きますよね? 水回りをササっと拭くだけで今までと印象が違うようで、主人が驚いています。拭きとることで、掃除をした効果は抜群に表れるよう。

このように、ちょっとしたことから始めることで、少しずつ掃除の範囲を広げていきましょう。

見せる収納の見直し

Getty logo

キッチンツールや調味料は「外に出した方が使いやすい」と言われる方も、お客様の中にはいらっしゃいます。

確かにコックピットのように全てを外に出して使えたら、こんなに嬉しいことはありません。

ですがその収納、ほんとうに見せる収納として置いているものでしょうか?

ほとんどの方は、あまり使っていないものが収納の中にみっちり押し込められ、普段使っているものが外に出しっ放しの状態になっています。つまり、中がいっぱいだから、外に出しておかないといけなくなり、元にも戻しにくいのです。

見せる収納のつもりが、シンク下などのスペースがないことにより見せるしかない収納になっていませんか?

まとめ

我が家ではまな板も収納し、基本、キッチンの上には何も置いていません。掃除道具と洗いカゴは水気の問題もあり外に出していましたが、それ以外は毎日使うものも収納しています。

毎日使うものでも収納の出し入れがスムーズになると、今まで収納できなかったのが不思議なくらい、頻繁に使っているものも楽々定位置に戻せるようになります。

もし今、収納の中に入っているものの半分以上を、一カ月以上使っていなかったとしたら、それは整理するチャンスです。ぜひ見直してみてください!

そして、スッキリ何も置かない効果を体験してみてほしいです♪

何も置かないようになると、掃除もしやすくなります。掃除頻度も増え、すっきり空間をキープしやすくなりますよ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

おうちデトックス
『収納の力で叶えるインテリア』をモットーに、お部屋の整理収納だけでなくインテリアもコーディネート。 お引越し前後の整理収納と新居の収納づくりも得意としています。
公式メルマガ: https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTsjxus
代表ブログ:https://ameblo.jp/wakachobi/

関連するキーワード


専門家 掃除

関連する投稿


寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

冬野菜の代表「白菜」は、寒い時期においしさが増します。丸ごとだと、大きくて食べきるのが大変……と思うかもしれませんが、購入するなら断然丸ごとがおすすめ! 今回はそんな白菜を食べきる、さまざまな白菜レシピをご紹介します。


シンク上も有効活用! スペースを広げてノンストレスのキッチンに

シンク上も有効活用! スペースを広げてノンストレスのキッチンに

すぐ調理スペースがいっぱいになる、洗った食器を置く場所が足りない、さらには収納も少なくて……と困り事も多い料理中のキッチン。特に小さなキッチンだと食事の支度の時、スペースが足りないとフルストレス! そんな時はシンク上のスペースを有効活用してみては? モノを置く場所を増やしてノンストレスなキッチンにする方法のご紹介です。


ベストな診察券ケースの選び方! 押さえるべき3つのポイント

ベストな診察券ケースの選び方! 押さえるべき3つのポイント

診察券を管理するケースは、どのようなものをお使いでしょうか? 種類が多過ぎて迷うことはありませんか? 診察券や保険証の管理がしやすいケースを見つけるのが大変という方必見! あなたが使いやすいケースを見つけるポイントについてご紹介します。


キッチン家電を縦に収納! キッチンの空間を有効に使いこなす方法

キッチン家電を縦に収納! キッチンの空間を有効に使いこなす方法

電子レンジに炊飯器、トースターにコーヒーメーカー……たくさんのキッチン家電があるけれど、キッチン家電を置くスペースも限られている。キッチンには盛り付け作業をしたり食品を一時保管したりするスペースも必要です。キッチンのスペースを広げる収納アイデアをご紹介します。


キッチンの「ちょいモヤ」を解消! ポリ袋エコホルダーの活用実例

キッチンの「ちょいモヤ」を解消! ポリ袋エコホルダーの活用実例

キッチンの便利アイテムとして既に人気のポリ袋エコホルダー。ポリ袋ホルダーとしての用途以外にもさまざまな使い方ができ、日頃感じていたモヤモヤ解消にもつながりました。実際の活用事例とともにご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】「子宮頸管が短い」とはどんな状態? 妊娠中の子宮口の変化と原因について

【医師監修】「子宮頸管が短い」とはどんな状態? 妊娠中の子宮口の変化と原因について

主治医から「子宮頸管が短い」として今後の治療などについて説明を受けたものの、十分な理解ができなかった。そのようなケースは間々あるようです。体調や妊娠経過などは個別性が大きいことですから、どのような説明についても、不安や不明な点は率直に伝え、十分に聞いて、自分の状態を理解することが大切です。


手土産やお茶うけにぴったり! コストコのピュアバターマドレーヌ

手土産やお茶うけにぴったり! コストコのピュアバターマドレーヌ

コストコで人気があるピュアバターマドレーヌは、個包装になっていてかわいい箱入り。お手頃価格で、自宅用に、手土産用にと利用できる焼き菓子です。そのまま食べても、ちょっとリッチにアレンジしてもおいしく、お茶請けにもぴったりです。


【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

【医師監修】妊娠初期に「寒い」と感じるのはなぜ?赤ちゃんへの影響は?

妊娠初期に感じる「寒さ」。背中がゾクッとしたり、ブルッと震えたりといった症状は、体調が変わりやすい時期だけに気になりますよね。果たしてどんな原因が考えられるでしょうか。赤ちゃんへの影響があるかどうかも含めて、解説します。


くまの刺繍デザインがかわいい! 楽しく記録できる「1歳からの育児ダイアリー」が登場

くまの刺繍デザインがかわいい! 楽しく記録できる「1歳からの育児ダイアリー」が登場

1歳からの成長を記録する「1歳からの育児ダイアリー」が、2月20日から発売されます。


寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

寒い時期がおいしい! 旬の白菜を丸ごと食べきるおすすめレシピ

冬野菜の代表「白菜」は、寒い時期においしさが増します。丸ごとだと、大きくて食べきるのが大変……と思うかもしれませんが、購入するなら断然丸ごとがおすすめ! 今回はそんな白菜を食べきる、さまざまな白菜レシピをご紹介します。


家事の悩みランキング


>>家事の悩みランキング