お金をかけずに楽しみたい! レジャー費節約のアイデア

お金をかけずに楽しみたい! レジャー費節約のアイデア

ゴールデンウィークが終わり、夏休みを控えている6月は、レジャー費もいったん節約しておきたいところ。何気なく支出しているレジャー費の使い方を見直して、メリハリのある家計を目指してみませんか?


こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の門傳(もんでん)奈々です。

夏休みに向けて、6月はレジャー費を抑えたい時期。とはいえ、家族で過ごす週末を何もせず、家でじっとしているわけにもいきませんよね。

そこで今回は、身近な場所や気軽に手に入るグッズでレジャーを楽しむアイデアをご紹介します。

節約の目的は家族とシェアしよう!

「何を目的に節約するのか」が漠然としていると、モチベーションも上がりませんよね。

そこで節約の目的を共有するためにも「夏休みにやりたいこと」リストを家族で作ってみませんか?

節約の目的がはっきりすれば、家族の協力も得られて節約のモチベーションも上がります。

身近で楽しめる場所は意外と多い!?

今は、情報が手に入りやすい時代。

「イベント 子ども 無料 ●●(自治体の名前)市」というキーワードで検索すれば、近隣の無料イベントがヒットします。自治体や、プラネタリウム、科学館、鉄道企業、美術館や博物館のHPもチェックしてみるといいでしょう。

週末のたびに遠出しなくても、近隣で楽しめる場所は意外とたくさんありますよ。

どこで何が楽しめる?

公共施設の代表、図書館

週末には、読み聞かせや本にまつわるイベントを行なっている図書館も多いです。幼稚園児、小学生、中高生と、どの年代も楽しめる場所の一つです。

子ども向けのDVDやCDも無料で借りられるので、TSUTAYAなどで借りるよりも節約できます。

自治体主催のイベント

毎月何かしらの無料イベントを開催している自治体が多いです。

6月は「環境月間」でもあるので、「エコ」に関するイベントが多く開催されます。「エコまつり」や「フリーマーケット」、「おもちゃ交換会」など親子で参加できるイベントを見つけて出かけてみましょう。

プラネタリウム、科学館

星座や科学の不思議を子ども向けにわかりやすく説明してくれる無料イベントなどを開催しています。開催日程はHPなどで事前にチェックしてから出かけると良いでしょう。

鉄道

週末限定周遊切符や、切符と沿線の周辺施設の入館券がセットになっているものもあります。

地下鉄駅のスタンプラリーも、親子で参加すると楽しいですよ♪ 駐車場代もかからないので、車で出かけるよりも節約になります。

有料レジャー施設に出かけるときにはこれをチェック!

レジャー施設のポイントカードは割引サービスなどの特典があるので、作っておくと便利です♪

ときには、有料レジャー施設に行くこともあるでしょう。そんな時は、施設のHPを事前にチェックするのをオススメします。

調べてみると、
・コンビニでチケットを購入すると、施設で購入するよりも数百円安く購入できる
・レジャー施設が発行するポイントカードを作ると、チケットを割引で購入できる
といったお得情報が見つかったり、割引価格でチケットが購入できたりする方法が掲載されている場合があります。

レジャーに出かける時間を工夫しよう

レジャーに外出するときは、早めに出かけましょう!

イベントや施設のオープンと同時に施設に入り、お昼すぎには帰宅して自宅で食事すると、外食費が抑えられます。

早起きが苦手な方は、朝はゆっくり過ごし、昼食を自宅で済ませてから外出すると外食費が抑えられるでしょう。

おうちごはんもレジャーにしちゃおう!

「焼肉」にチャレンジ! 自分で焼いたお肉の味は格別です

週末にお金を使ってしまいがちなのが外食費家族5人の我が家では、一回で5千円以上外食に支出してしまうことも……。一カ月に換算すると数万円の支出です。そこで、外食を減らすため、自宅で子どもが食べたい外食メニューを作ることにしました。

自宅で外食風に楽しめるメニューは、「巻く」だけの手巻き寿司、「挟む」だけのハンバーガー、「混ぜて、焼く」だけのお好み焼きなど。お肉を子どもに焼かせてみる焼肉も盛り上がるので、オススメです。

ママが無理なく準備ができて、「混ぜる」「焼く」「巻く」「乗せる」などの作業が子どもと一緒にできるメニューを選ぶようにしましょう。

いくらお得になった!? 自宅焼肉で検証

5人家族、自宅焼肉1回分の食材がこちら

焼肉店で食べるくらいの量の食材をスーパーで購入し、自宅で焼肉をしました。

かかった食材費は全部で2,358円。これにお酒やジュースを追加しても3千円かからない金額です。

外食で焼肉店に行くと5千円はかかるので、2千円くらい節約できました。

まとめ

節約、というと家計を切り詰める後ろ向きな印象がありますが、何かを楽しむための「貯金」と考えると前向きに取り組めます。

無料のレジャー施設をネットで探したり、クーポンアプリを活用したり……。ゲーム感覚で「節約」を楽しんで、貯まったお金で夏休みのレジャーを思いっきり楽しむ。そんなメリハリのあるお金の使い方をしたいですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®︎1級、メンタルオーガナイザー®︎、整理収納アドバイザー1級

東京都在住。夫、長男(13歳)、長女(10歳)、次女(6歳)の5人家族。

ライフオーガナイザー®︎として個人宅のお片づけサポートやお片づけ講座、
お片づけお悩みシェア会などを行っています。

オンラインツールzoomやSkype、LINEを使用した【オンライン片づけ相談】、
【オンライン片づけレッスン】も随時開催しております。

また、「利き脳」に合わせた収納術が学べる【利き脳片付け®︎収納術講座】や日々の暮らしに取り入れたいアイディア豊富な【メンタルオーガナイズエッセンスセミナー】も好評開催中!

「忙しい人が1日30分の自分時間を持てるお片づけ」をモットーとし、暮らしが楽になる家事動線作りなどを得意としています。

自身も結婚後、度重なる引っ越しや妊娠、出産を経て片づけられない状態に陥る。「片づけ」を学び、片づけられない状態を数年がかりで脱した過去の経験から、お片づけに悩むお客様の気持ちに寄り添った仕事を心がけています。

ブログ:https://ameblo.jp/yurumama-ideas/
WEBサイト:https://yurumama-ideas.amebaownd.com
linktree:https://linktr.ee/infototonou

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


野菜食べない2歳児の偏食に困った!意外な5つの克服方法とは【教えて保育士さん】

野菜食べない2歳児の偏食に困った!意外な5つの克服方法とは【教えて保育士さん】

野菜を食べない2歳の子は多いもの。特定の野菜だけ食べない子、ご飯と肉・魚は好きなのに野菜だけ食べない子、野菜が入るメニューだと食が進まない子、様々です。鋭い味覚や嗅覚と、強い自立心(イヤイヤ期)を合わせ持つ野菜を食べない2歳児とどう向き合っていけばよいのか、あの手この手やおすすめレシピをご紹介します。


食パンも菓子パンも冷凍できる! 解凍・アレンジ方法も紹介

食パンも菓子パンも冷凍できる! 解凍・アレンジ方法も紹介

食材をまとめ買いしていると、期限が短い食材を買うのに躊躇してしまいませんか? また小さなお子さんがいるご家庭では、お子さんが食べ切れずに残してしまう食材も少なくないですよね。冷凍・解凍の方法を知っていると、解決できることがたくさんあります。今回はそんな食品のひとつである、パンの冷凍・解凍についてご紹介したいと思います。


ダイソーのシューズケースで収納上手♪ 靴以外にもマルチに使える!

ダイソーのシューズケースで収納上手♪ 靴以外にもマルチに使える!

収納の理想は「出番がきたらすぐに出して使うことができる」こと。埋もれず忘れずすぐ出せる! 収納のプロがそんな「本当に使える」収納グッズを探していたら、なんとダイソーのシューズボックスにたどり着いてしまいました。靴だけでなくマルチな収納グッズとして活躍する隠れたロングセラーの実力を、たっぷりとご紹介します。


冷凍鶏肉120%活用法! メイン、ちょい足し、お弁当にも♪

冷凍鶏肉120%活用法! メイン、ちょい足し、お弁当にも♪

忙しくてお買い物に行く時間がない……そんなときに大活躍してくれるのが、冷凍食材です。我が家でも愛用している冷凍食材は色々あるのですが、その中でもおすすめなのがバラ凍結の冷凍鶏肉! 500g×2袋を常にローリングストックして使い倒しています。


100均素材で作れる♪ カジュアルだけど和を感じるお正月飾り

100均素材で作れる♪ カジュアルだけど和を感じるお正月飾り

伝統的なお正月飾りもステキですが、格式ばらずに、ちょっとカジュアルな雰囲気のお飾りでも、お正月らしさを演出できます。今回は手軽に作れて、飾りやすい、100均素材で作れるお正月飾りをご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】妊娠五週目を過ぎたのに初期症状がないけど大丈夫? 原因と胎児の状態

【医師監修】妊娠五週目を過ぎたのに初期症状がないけど大丈夫? 原因と胎児の状態

妊娠したらつわりで吐いてしまう……。ドラマなどでよく見かけるこの光景。ところが実際には妊娠初期症状はさまざまで、中には全くつわりを経験しない人も。今回は、妊娠初期症状とは、また感じないケースもあるのか、などについてまとめました。


【医師監修】1歳8ヶ月の発育|言葉、運動・遊びの様子は?気をつけたい5つの危険

【医師監修】1歳8ヶ月の発育|言葉、運動・遊びの様子は?気をつけたい5つの危険

子供も1歳8ヶ月にもなると赤ちゃんぽさも抜けてきて、走ったり階段を登ったりできる子が多くなります。行動範囲が広がるため、思わぬ事故が起きてしまうことも。このころの発育の様子や育児のポイントとともに、起こりやすい事故の安全対策をパパ・ママともに知っておきましょう。


【医師監修】産後の生理不順の原因は?再開の時期、妊娠の可能性、受診の目安

【医師監修】産後の生理不順の原因は?再開の時期、妊娠の可能性、受診の目安

産後の生理(月経)不順には「生理が来ない」「一旦再開した生理がまた止まった」「生理が不定期」などさまざまなケースがあり、それぞれ問題ではないか心配になることがあるかもしれません。産後に起こりやすい生理不順や治療が必要なケースについてまとめます。


【医師監修】会陰切開の傷跡の盛り上がり|自然に治る?受診が必要なときは?

【医師監修】会陰切開の傷跡の盛り上がり|自然に治る?受診が必要なときは?

出産の際、人によっては会陰切開を受けることも。必要な処置とはいえ、産後の治り方や痛みの続く期間はどれくらいなのか気になりますね。なかには傷跡が盛り上がって気になる人もいるようです。会陰切開の傷跡の盛り上がりが起こる理由と注意が必要な症状について解説します。


【医師監修】基礎体温がガタガタでも妊娠できた!<体験談>妊活中に試したい3つのポイント

【医師監修】基礎体温がガタガタでも妊娠できた!<体験談>妊活中に試したい3つのポイント

基礎体温がガタガタで、これで妊娠できるのか不安……と悩んでいる女性もいるでしょう。先輩ママのなかで、基礎体温がガタガタでも妊娠した人はいるかどうか聞きました。妊活中に試したい、妊娠の確率を上げるのに役立つポイントも解説するので参考にしてみてくださいね。