IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのベストセラー商品、ジッパー付きプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。一度使うと、そのサイズの豊富さや実用性、魅力的なデザインなどから手放せない! とリピ買いする人続出のベストセラー商品です。今回は、そのジッパー付きプラスチック袋の使い方アイディアをあれこれご紹介します。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

こんにちは、ライフオーガナイザー®︎の門傳奈々です。

さまざまなメーカーが販売しているジッパー付きプラスチックバッグ。皆さんそれぞれに気に入って使っているメーカーのものがあるのではないでしょうか?

そんなジッパー付きプラスチック袋ですが、我が家でリピ買いしているのが、イケアのISTAD(イースタード)という商品。一番大きいサイズは28.5×41cmもあり、容量はなんと6リットル!

何でも入れられるのが魅力です。

サイズや入るモノの量、耐熱温度は?

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグの種類

サイズは全部で6種類。1つのパッケージに2つのサイズが入っています。

冷凍庫でも使用できますが、耐熱温度は50度なので、湯煎には不向きです。

主原料はサトウキビ産業由来のプラスチックで、この素材は再生可能、リサイクルも可能です。

ISTAD イースタード プラスチック袋 ターコイズ(28.5×41cm、6L)15枚入/ライトターコイズ27×34cm、4.5L)15枚入

30枚入り¥299円(税込)

(2019/04/25 時点)

ISTAD イースタード プラスチック袋 グレー(24×26.5cm、2.5L)25枚入/ホワイト(20.5×20.5cm、1.2L)25枚入

50枚入り¥299(税込)

(2019/04/25 時点)

ISTAD イースタード プラスチック袋 レッド(18×21.5cm、1L)30枚入/ピンク(15×15.5cm、0.4L)30枚入

¥ 60枚入り299(税込)

(2019/04/25 時点)

我が家のイケア「ISTAD」の使い方

キッチン編

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグキッチンでの活用方法

何かとジッパー付きバッグを使う機会の多いキッチン。我が家でもジッパー付きバッグのストックは、キッチンに収納してあります。

冷凍も可能なバッグなので、カット野菜を入れて保存します。冷凍することで火の通りも良くなり、調理時間の短縮に一役買ってくれています。

クローゼット編

イケアのISTAD(イースタード)の活用方法:衣替え

きちんと洗濯したニットを防虫剤と一緒に入れます。脱酸素剤があればさらに安心です。

衣替えにも役立つジッパー付きバッグ。洗濯済みのニットなどを一枚ずつ袋に入れて、立てて収納します。

この袋に入れることで、ニットが膨らむのを防いでくれ、収納場所もとりません。ニットを入れる場合は、事前に洗濯するのはもちろんのこと、アイロンがけをしてからいれましょう。アイロンの熱により害虫の卵が発生するのを未然に防げます。

洋服をしまうときは袋の中の空気をよく抜いて、ニットと一緒に防虫剤も入れておくのを忘れずに! 脱酸素剤を入れるとさらに安心です。

エステーでは、圧縮袋ように「ムシューダ圧縮パック 衣類用」が展開されています。圧縮袋内の酸素を、しっかり吸収してくれるので一緒に入れるものは圧縮パック用の脱酸素剤がいいかもしれませんね。

ムシューダ 圧縮パック 衣類用 (圧縮袋1枚、脱酸素剤1個)

¥ 558

(2019/5/10時点)

リビング編

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグリビングでの活用方法

リビングが片付かない原因の雑貨類もまとめればスッキリ!

家族のものが集中しやすく、片付きにくい場所でもあるリビング。ちょい置きされた文房具やケーブル、子どものおもちゃなどをジッパー付き袋にまとめてみましょう。それだけでもリビングがスッキリしますよ。

子ども部屋編

おもちゃ収納

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグ子ども部屋での活用方法

一番大きいサイズの袋には、パズルがシンデレラフィット!

散らかりがちなおもちゃの収納にも大活躍してくれるジッパー付きのバッグ!

ちなみに我が家では、パズル収納に重宝。子ども用パズルがシンデレラフィットするのは、一番大きいサイズのISTADです。

お下がり収納

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグの子供服お下がり活用方法

サイズやデザインなどを、ラベリングしておくとわかりやすいですよ♪

いただいたおさがりの洋服をしまうのにもぴったりです。サイズごとに袋に入れて、袋の表側にサイズを大きく記入しておけば、着る時期を逃すこともありません。

より使いやすく♪ セット化して使う方法

習い事アイテムもまとめて支度をスムーズに

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグ習い事関連グッズ活用方法

水着と帽子、下着などをひとまとめにしておけば、子どもにも分かりやすいですね!

プラスチック素材の袋は、スイミングの水着や着替え入れにもぴったり! この袋に下着と水着、帽子をセットしておけば、子どもはプールバッグにこの袋を入れるだけで準備完了♪

帰宅後も子どもに「その袋の中身は、洗濯機に入れておいてね」とお願いもしやすいです。

BBQの下ごしらえもお任せ!

ジッパー付き袋はレジャーでも大活躍します!

バーベキューの下ごしらえは、この袋に肉と調味料を漬け込んでおくだけ。バーベキューの当日は、袋ごと会場に持ち込んでお肉を焼きます。つけだれが染み込んだお肉は絶品です!

また、バーベキューの箸休めに嬉しいキュウリの浅漬けもこの袋で作っちゃいましょう! ジッパー付き袋が「できるママ」を演出してくれるかも♪ 詳しいレシピは下記で紹介しています。

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグBBQ活用方法

鶏肉を一口大にカットし、ごま油、酒、塩・胡椒、にんにくで漬け込みます。

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグのBBQ活用方法

焼き色がついたらでき上がり! やみつきになる味付けです♪

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグBBQ活用方法

キュウリに割り箸を差し、浅漬けの素に漬け込みます。

子どものおやつもISTADに入れて

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグレジャー活用方法

ドライブのお供に、子ども用のお菓子を準備するご家庭もありますね。

子どもごとにジッパー付き袋に入れておけば、子どもが自分で好きなものを食べられますし、ママがお菓子を配る手間も省けますよ!

お泊まり用の洋服を入れておく

イケアのISTAD(イースタード)のジッパーバッグレジャー活用方法

宿泊時にも袋1枚ごとに1日分の下着と洋服を入れて、日数分のコーディネートを「つくりおき」しちゃいましょう!

自分のコーディネートもそうですが、子どもの分も作っておけば、「ママ、今日何を着ればいい?」と言われることもなく、旅行先でのママの手間が減りますよ。

ジッパー付きバッグに入れることで荷物もかさばりません。スーツケースのパッキングも楽になるので、一石二鳥です。

まとめ

サイズも使い方も豊富なイケアのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」。暮らしのさまざまな場面で活躍してくれること間違いなしです! 「ISTAD」を上手に取り入れて、ゆとりある暮らしを手に入れましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®︎1級、整理収納アドバイザー1級

東京都在住。夫、長男(12歳)、長女(8歳)、次女(5歳)の5人家族。

ライフオーガナイザー®︎として個人宅のお片づけサポートやお片づけ講座、
お片づけお悩みシェア会などを行っています。

オンラインツールzoomやSkype、LINEを使用した【オンライン片づけ相談】、
【オンライン片づけレッスン】も随時開催しております。

また、「利き脳」に合わせた収納術が学べる【利き脳片付け®︎収納術講座】
も好評開催中です!

「ママが1日30分の自分時間を持てるお片づけ」をモットーとし、
ママが楽になる家事動線作りなどが得意です。

自身も片づけられない状態を3年がかりで脱した過去の経験から、
お片づけに悩むお客様の気持ちに寄り添った仕事を心がけています。

ブログ:https://ameblo.jp/yurumama-ideas/
WEBサイト:https://yurumama-ideas.amebaownd.com
linktree:https://linktr.ee/infototonou

関連するキーワード


IKEA 専門家

関連する投稿


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のツナ缶はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

ストックがしやすいツナ缶を常備しているご家庭は多いでしょう。もしツナ缶も離乳食に使えたら便利ですよね。今回は赤ちゃんにツナ缶をいつからあげられるか、汁は捨てた方がいいのか、離乳食ではどんな種類を選べばいいのかなどを解説します。中期・後期・完了期の赤ちゃん喜ぶツナ缶レシピも一緒にチェックしてくださいね。


離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

離乳食のいんげん(さやいんげん)はいつから?離乳食レシピ3つ【管理栄養士監修】

鮮やかな緑色のいんげんは、離乳食に彩りを添えてくれます。今回は赤ちゃん喜ぶ3つのいんげん離乳食レシピのほか、「冷凍いんげんはそのまま使っていい?」「うんちにそのまま出てきたけど大丈夫?」などの疑問について解説します。


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。