ママのための悩み解決サイト
【食器の断捨離】手放しづらい食器を整理する方法

【食器の断捨離】手放しづらい食器を整理する方法

食器棚など収納スペースの中に、普段使う食器以外にもたくさんのお皿やカップを所有している人も多いのではないでしょうか。食器はたとえ使わなくても、手放したり捨てたりしにくいもの。そんな食器を整理するにはどんな考え方をすればいいのでしょうか。悩んでいる方のヒントになれば幸いです。


Getty logo

マスターライフオーガナイザー®のはやさかひろみです。

食器棚にたくさんのお皿やグラス、マグカップなどが入っていて片づけたい、減らしたいんだけどなかなかできない……というお悩みを伺うことがあります。

食器の片づけには、他のものの片づけとは違ったちょっとしたポイントがあるんです。そこで今回は、食器を整理するコツをお伝えします。

食器の整理が難しいのはなぜ?

Getty logo

大小さまざまなお皿やグラス、マグカップなど、家族の人数分以上に所有しているお宅も多いのではないでしょうか?

マグカップが好きで、食器収納はマグカップだらけ……。かわいいお皿があるとついつい買ってしまう……。

必要以上に所有しているとわかっているのに、片づけられないと悩んでしまうのはなぜなのでしょうか? それは、食器には手放しづらい理由があるからなんです。

食器が手放しづらい理由

①壊れていない

Getty logo

欠けたり割れたりした食器は、手放すことが多いと思います。よほど思い入れのあるものは補修して使うこともありますが、欠けたり割れたりしてしまった時点で「仕方ないな」と割とすんなり手放せるものです。

では、壊れていないものはどうでしょうか? 滅多に使わなかったり使いにくかったりしても、「壊れていない」=「使える」と考えてしまいがち。確かに「壊れていない」=「使える」ですが、「使える」というのは食器としての機能。食器としてはまだまだ活躍できますが、果たして自分や家族にとって必要かどうか、それはまた別の問題なのです。そのため安易に「使える」と思って所有していると、自分に見合った、家族に見合った量をすぐに超えてしまいます。

使えるからとっておくのではなく、自分が使いたいかどうかを考えてみましょう。ただ「使える」という食器としての機能だけで所有していると、なかなか出番がなく食器棚のスペースを占領してしまうだけになるかもしれません。

②ペア・セットになっている

Getty logo

他のものにはあまりなく食器特有とも言えるのが、この「ペア・セットになっている」ということです。

カップとソーサーのセットや、5枚組のお皿、同じシリーズの大小の鉢など。必要なのはセットの中の2つだけだとしても、揃いのものは全て持っておかないといけないような気がしてしまうもの。

引き出物などのいただき物には特に、セットものが多いので要注意です。そもそも食器でなくても〇〇さんにいただいた、というだけで手放しにくいものですが、さらにセットで揃っているということが手放しにくさを助長しています。

揃っていると、「一枚欠けてしまったら枚数が揃わなくなる」という不安も生まれます。

5枚組の揃いのお皿、3枚あれば十分。でも欠けたりしたら困るから5枚全てとっておく。

5枚全て使っていたが欠けて4枚に。5枚じゃないから使わなくなったけど、4枚は揃っているからとっておく。

このように、本当は手放したいのにペアやセットであるという理由で手放せないのだとしたら、果たして本当にとっておく必要があるのかどうか、じっくり考えてみた方がいいかもしれません。

③お客様用と普段用がある

Getty logo

食器の中に、普段使いのものとお客様用のものを分けてお持ちの方も多いです。お客様用の立派な食器があるのに、実はそんなに来客の機会がない、という場合は要注意です。

よくよく伺ってみると、年に一回来るか来ないかのお客様のための食器があり、それが収納スペースをとってしまっているケースも。また、以前はよくお客様が来ていたのだけど、最近はあまりそういう機会が少なくなったという場合もあります。

お客様用の食器としてとっておくなら、どんな時にどれくらいの頻度でくるどんなお客様のためのものなのか、考えてみましょう。よく考えてみたらそんなに必要ないかも……と思うかもしれませんよ。

また、あまり来客の機会が多くないなら、あえてお客様用と普段用を区別しないのもオススメです。とっておきの食器こそ、普段づかいとしてたくさん使ってみてください。

食器を手放す方法

Photo by Skyla Design on Unsplash

手放す、と言っても、捨ててしまうと思うと気持ちにブレーキがかかってしまうもの。私がオススメするのは、あまり出番がない、使いにくいなどのものを手放し候補として分けておく方法です。

食器棚があれば、手放し候補のものは最上段などの出し入れしにくい場所に一時的に移動します。ここで気をつけて欲しいのが、奥にしまいこまないこと。奥にしまったら最後、その存在を忘れてしまいます。普段使うものとは別の、でも目につく場所に一時置きするのです。

もし使いたいと思ったら、そこから取り出して使ってみて、この先も使うようなら普段使いの段に戻します。

一時置きした後、取り出す必要がなく時が過ぎていったら、それは手放してOKの合図です。「一時置き」はやりっぱなしにせず、手放すか使い易い場所に戻して使うかをしっかり見極めましょう。

まとめ

毎日出し入れする食器やグラスなどの収納は、適した量に整理できるととても使いやすくなります。ぜひこの機会に食器の見直しをしてみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

キッチングッズが豊富なニトリでは人気商品もたくさん! その中でも使いやすくて便利な「二層鋼グリルパン」がオススメです。今回はその理由を商品情報と共にご紹介します。


【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

【夏野菜】旬を味わおう! 栄養たっぷりなトマトフル活用レシピ

好きな野菜ランキングでも上位常連のトマト。真っ赤に熟したトマトは、栄養満点でとてもおいしいですよね。今回は夏の旬野菜であるトマトの魅力とフル活用できるレシピなどをまとめてご紹介します。


ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

ずぼらさんでも気軽にできる! クリアファイルを使ったラクチン書類整理術

家庭に毎日届けられる郵便・DM、子どもが毎日持ち帰ってくるプリントに、仕事用の書類……気が付けば書類が溢れかえり、プリントの地層が! どうやって管理したらいいんだろう? その答えは、意外と身近にあるんです。誰もが一度は利用したことがある、シンプルな透明クリアファイルがすべて解決してくれました。


狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

狭いキッチンに悩む方必見! 時短を生み出すキッチン収納

我が家はマンション住まい。決して広くはないキッチンですが、使う道具の収納場所を工夫して、調理時間や後片付けの時間を短縮しています。今回は我が家の狭いキッチンで実践している、収納のノウハウをご紹介! マンション住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね♪


無印良品×100均ですっきり収納! シンプル&使いやすい裁縫箱

無印良品×100均ですっきり収納! シンプル&使いやすい裁縫箱

ボタン付けや洋服のお直し、子どものゼッケン付けに至るまで。ハンドメイドが得意でなくても針と糸は暮らしていると何かと必要になるアイテムです。そんな針と糸をしまっておく「裁縫箱」を、無印良品と100均アイテムを使って作ってみました。グーンと使いやすくなったポイントとシンプルになった我が家の裁縫箱をご紹介します。


最新の投稿


ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

ニトリの二層鋼グリルパンがオススメな理由【時短キッチングッズ】

キッチングッズが豊富なニトリでは人気商品もたくさん! その中でも使いやすくて便利な「二層鋼グリルパン」がオススメです。今回はその理由を商品情報と共にご紹介します。


思い立ったらすぐ準備! 忘れてはいけない避難バッグの重要さと収納場所

思い立ったらすぐ準備! 忘れてはいけない避難バッグの重要さと収納場所

地震や台風、大雨などのニュースを聞くたびに気になるのが、自宅の防災対策について。皆さんは避難バッグの準備はされていますか? 全く準備していないという方、今からでも遅くはありません! 今回は、どんなものを用意すべきかと、避難バッグの置き場所について、我が家を例にご紹介していきたいと思います。


100均グッズでスッキリ解決! ごちゃつきがちな文房具の収納アイディア

100均グッズでスッキリ解決! ごちゃつきがちな文房具の収納アイディア

デスク周りでごちゃつきがちな文房具関係。仕事で使うものであったり、お子さんがいらっしゃるご家庭などでは連絡帳を書くのに使ったりと、何かと出番は多いですよね。今回は、そんなごちゃつきがちな文房具たちを、スッキリ収納できる100均アイテムをご紹介したいと思います。


ズボラさんにオススメ! クエン酸でできる簡単小掃除

ズボラさんにオススメ! クエン酸でできる簡単小掃除

ナチュラルクリーニングで最近よく耳にするようになったクエン酸! けれど実際、どんなふうに使えばいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、そんなクエン酸の特徴を説明すると共に、クエン酸を使った毎日のちょっとしたお掃除方法についてご紹介したいと思います。


約8割に変化が!  子どもが野菜好きになるきっかけって?

約8割に変化が! 子どもが野菜好きになるきっかけって?

野菜好きの子どもを増やす食育プログラム「野菜生活100でベジトレ」が行われ、約8割の子どもに変化が現れました。