“おわったプリント”入れで、紙の整理が劇的変化【入学準備】

“おわったプリント”入れで、紙の整理が劇的変化【入学準備】

この春、お子さんが小学校に入学されるというご家庭へ。事前に、子どものランドセルや教科書の置き場所は決めているという人は多いと思いますが、入学後、意外と盲点となるのがプリント類。今回は、プリント類がぐちゃぐちゃになって困った経験から作った、“おわったプリント”入れを紹介します。あふれるプリント類が格段に減りました!


こんにちは、ライフオーガナイザー®の前田梨絵です。

この春、お子さんが小学校に入学するというみなさま、ご入学おめでとうございます!

小学生になって新しく増えるものといえば、まず最初に思い浮かぶのがランドセルや教科書。そんな新しく増えるものの置き場所は決まっていますか? わが家でも入学前に、しっかり定位置を決めて、準備万端! と思っていたことを思い出します。

けれどもそんな思いもつかの間。入学後にたくさんのプリントやお手紙があちらこちらから出てきて、ぐちゃぐちゃ……ということがが起こりました。

入学後に分かった、あふれる「プリント類」

入学してから分かったことは、保育園時代と違って、宿題で持ち帰るプリントや終わったプリント、学校からのお手紙の多いこと、多いこと!

お手紙には急な持ち物が書かれていることもあるので、入学後最初の頃は毎日確認する必要がありました。ところが時間が経つうちに、教科書置き場にプリントが置きっ放しになっていたり、ランドセルの底からぐちゃぐちゃになったお手紙が後から出てきたり(あるある!? 笑)。

「これは終わったプリント? それとも明日持っていくもの?」と、一体どれが今必要なものなのかわからない……という困った状況に。

子ども自身は、必要なプリントなのか、終わったもういらないプリントなのかわかっているのに、きちんと管理できないのはなぜだろう? と考えてみました。

すると、
「終わったプリントを入れる場所がない」
「置きやすいところに置く」
「紙類があふれていく」
という流れがあることに気がつきました。

「今使っているもの」だけなく、「用の済んだもの」の定位置こそが必要だったんです。

流れをせき止めない“おわったプリント”入れ

さっそく子どもの身支度エリアにある、教科書などを入れている場所のすぐ下に、終わったプリントや、お絵描きした紙、学校からの保管不要なお手紙など、用の済んだものをすぐにサッと入れられる、 “おわったプリント入れ”を作りました。

使ったのは、「ダイソー」のスクエアボックスです。フタを取り外して置いておくことで、サッと入れられます。またサイズも大きく、当分の間はポンポン入れることができます。ボックスを引き出すことなく隙間から入れられるように、上にゆとりをもたせておくのがポイントで、これが効果てき面!

大きめの箱は、いっぱいになってきたら、下半分ほどをごっそりと、資源ごみを置いてある場所へ移動させるだけ。毎日何かをしないといけないということもないので、子どもも大人も楽に続けることができます。

これまでは置きっぱなしになったり、なにが必要かを判別したりする作業が発生していましたが、“おわったプリント入れ”を作ったことにより、プリントをチェック~ゴミ捨てまでの流れがスムーズになりました。そのため、プリント類があふれることが格段に減ったのです。

プリント類の要・不要の判断までスピードアップ!

お手紙やプリント類があふれないという以外に、さらにメリットがありました。

それは、学校からのお手紙もすぐにゴミ箱行きというわけではなく、しばらくの間は“おわったプリント入れ”に保管されているため、「あの手紙なんて書いてあったっけ?」「このお手紙、置いておくほうがいいのかな?」と親が迷ってしまうときにも、しばらくの間はここさえ探せば必ず見つかるということ! プリントの要・不要を判断するスピードまでアップさせることができました。

まとめ

子どもの紙類があふれて困るときに作ると便利な“おわったプリント入れ”。

作るときのポイントは、
・子どもでも簡単にポンポン入れられる、プリントよりひとまわり大きなボックスを使う
・ボックスを引き出すことなく使えるように、フタはせず上にゆとりを持たせる
・子どもがランドセルを開けて中身を出す場所に置く

子どもがプリント類を自分で管理でき、親にまでメリットがあった“おわったプリント入れ”、紙類があふれて困るという方の参考になれば嬉しいです!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

兵庫県猪名川町のライフオーガナイザー
内装業を営む夫と小学生の息子の3人暮らし。

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

外出中のマスクをはずすシーンで重宝する、たった5分でできるマスクケースの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

リビングクローゼットを上手に活用できていますか? 最近はリビングにクローゼットがあるお宅が増えてきました。家族で一緒に使うリビングはモノが集まり、管理が難しい場所。スッキリと維持するためのリビングクローゼットの収納術をご紹介します。


面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

お客さまからお聞きするお悩みのひとつに、「家族がゴミをゴミ箱へ捨ててくれない問題」があります。それでも、ゴミ捨ては週に何度も発生する大事な家事のひとつ。ゴミ捨てに関わる当たり前を、今一度見直してみませんか? 今回は、我が家で取り入れている、ゴミ捨てをラクにこなすコツについてお伝えしたいと思います。


衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

最近全然着ていないけれど、またいつか着るかもしれない! そんな思いで、衣類整理が進まず悩んでしまう方も多いですよね。しかし、素直な気持ちとちょっとのコツで整理しやすくなります。


もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

お掃除をしようと思ったとき、掃除道具を取り出すのが面倒だったり、買ったはずのお掃除グッズが見当たらず意気消沈したりしたことはありませんか? お掃除を面倒にするのは、掃除道具の取り出しにくさ。最低限のお掃除グッズと取り出ししやすい収納方法で、サッと掃除道具が手に取れて、使用後も簡単にしまえる収納を作りましょう。


最新の投稿


離乳食のホワイトソース!レシピ、アレンジ、使い方も解説【管理栄養士監修】

離乳食のホワイトソース!レシピ、アレンジ、使い方も解説【管理栄養士監修】

母乳やミルクに慣れている赤ちゃんには、ホワイトソースの乳の味わいが食べやすいことも。でも「ホワイトソースってどうやって作るのかいまいちわからない……」という人もいるでしょう。市販品もとても便利ですが、実は家で簡単に手作りできます。今回は離乳食にホワイトソースを用いる時のポイントを解説します。


【人間とは?】娘が受けた衝撃「えぇー!? ママって人間だったのぉ!?」

【人間とは?】娘が受けた衝撃「えぇー!? ママって人間だったのぉ!?」

Instagramで子育て漫画を発信されるまちこさん。まちこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


3COINSのキャリーボックス収納が使える! 他のものとは「ここが違う」

3COINSのキャリーボックス収納が使える! 他のものとは「ここが違う」

持ち運びのできる持ち手のついた収納グッズ、キャリーボックス。愛用している方も多いのではないでしょうか? 今回、3COINSで使い勝手のいいものを見つけました! ほかとは違う使いやすさのポイントをお伝えします。


【漫画】#29 親の前でキザなセリフを連発! そんなモラ男もカッコよく見えて?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#29 親の前でキザなセリフを連発! そんなモラ男もカッコよく見えて?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


滝川クリステルさん、長男の肩に愛犬がアゴ乗せるほっこり写真公開

滝川クリステルさん、長男の肩に愛犬がアゴ乗せるほっこり写真公開

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが、1歳の長男・道之助くんの肩に愛犬アリスが頭を乗せた微笑ましい写真を公開しました。