“おわったプリント”入れで、紙の整理が劇的変化【入学準備】

“おわったプリント”入れで、紙の整理が劇的変化【入学準備】

この春、お子さんが小学校に入学されるというご家庭へ。事前に、子どものランドセルや教科書の置き場所は決めているという人は多いと思いますが、入学後、意外と盲点となるのがプリント類。今回は、プリント類がぐちゃぐちゃになって困った経験から作った、“おわったプリント”入れを紹介します。あふれるプリント類が格段に減りました!


こんにちは、ライフオーガナイザー®の前田梨絵です。

この春、お子さんが小学校に入学するというみなさま、ご入学おめでとうございます!

小学生になって新しく増えるものといえば、まず最初に思い浮かぶのがランドセルや教科書。そんな新しく増えるものの置き場所は決まっていますか? わが家でも入学前に、しっかり定位置を決めて、準備万端! と思っていたことを思い出します。

けれどもそんな思いもつかの間。入学後にたくさんのプリントやお手紙があちらこちらから出てきて、ぐちゃぐちゃ……ということがが起こりました。

入学後に分かった、あふれる「プリント類」

小学生のくしゃくしゃになったプリントや大量のお手紙

入学してから分かったことは、保育園時代と違って、宿題で持ち帰るプリントや終わったプリント、学校からのお手紙の多いこと、多いこと!

お手紙には急な持ち物が書かれていることもあるので、入学後最初の頃は毎日確認する必要がありました。ところが時間が経つうちに、教科書置き場にプリントが置きっ放しになっていたり、ランドセルの底からぐちゃぐちゃになったお手紙が後から出てきたり(あるある!? 笑)。

「これは終わったプリント? それとも明日持っていくもの?」と、一体どれが今必要なものなのかわからない……という困った状況に。

子ども自身は、必要なプリントなのか、終わったもういらないプリントなのかわかっているのに、きちんと管理できないのはなぜだろう? と考えてみました。

すると、
「終わったプリントを入れる場所がない」
「置きやすいところに置く」
「紙類があふれていく」
という流れがあることに気がつきました。

「今使っているもの」だけなく、「用の済んだもの」の定位置こそが必要だったんです。

流れをせき止めない“おわったプリント”入れ

小学校の教科書やノート

さっそく子どもの身支度エリアにある、教科書などを入れている場所のすぐ下に、終わったプリントや、お絵描きした紙、学校からの保管不要なお手紙など、用の済んだものをすぐにサッと入れられる、 “おわったプリント入れ”を作りました。

使ったのは、「ダイソー」のスクエアボックスです。フタを取り外して置いておくことで、サッと入れられます。またサイズも大きく、当分の間はポンポン入れることができます。ボックスを引き出すことなく隙間から入れられるように、上にゆとりをもたせておくのがポイントで、これが効果てき面!

小学校の身支度エリアに「ダイソー」の収納用品で作った“おわったプリント入れ”

大きめの箱は、いっぱいになってきたら、下半分ほどをごっそりと、資源ごみを置いてある場所へ移動させるだけ。毎日何かをしないといけないということもないので、子どもも大人も楽に続けることができます。

これまでは置きっぱなしになったり、なにが必要かを判別したりする作業が発生していましたが、“おわったプリント入れ”を作ったことにより、プリントをチェック~ゴミ捨てまでの流れがスムーズになりました。そのため、プリント類があふれることが格段に減ったのです。

プリント類の要・不要の判断までスピードアップ!

Lazy dummy

お手紙やプリント類があふれないという以外に、さらにメリットがありました。

それは、学校からのお手紙もすぐにゴミ箱行きというわけではなく、しばらくの間は“おわったプリント入れ”に保管されているため、「あの手紙なんて書いてあったっけ?」「このお手紙、置いておくほうがいいのかな?」と親が迷ってしまうときにも、しばらくの間はここさえ探せば必ず見つかるということ! プリントの要・不要を判断するスピードまでアップさせることができました。

まとめ

子どもの紙類があふれて困るときに作ると便利な“おわったプリント入れ”。

作るときのポイントは、
・子どもでも簡単にポンポン入れられる、プリントよりひとまわり大きなボックスを使う
・ボックスを引き出すことなく使えるように、フタはせず上にゆとりを持たせる
・子どもがランドセルを開けて中身を出す場所に置く

子どもがプリント類を自分で管理でき、親にまでメリットがあった“おわったプリント入れ”、紙類があふれて困るという方の参考になれば嬉しいです!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

兵庫県猪名川町のライフオーガナイザー
内装業を営む夫と小学生の息子の3人暮らし。

関連するキーワード


専門家

関連する投稿


キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

シンプルで使いやすいものが多い無印良品。我が家では消耗品も継続的に購入しています。特に10%割引になる無印良品週間は、そんないつも使っているもののストック購入にはもってこい! 前回の無印良品週間で購入したものをご紹介いたします。


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

忙しい中「あのお便りどこいったっけ……」と探す時間はもったいないですよね。時間がない中でも、必要な情報が必要なときに確認できる環境の一つが掲示板! 今回はズボラさん向けのお便り管理の方法と、100円グッズを使った簡易マグネット掲示板の作り方をご紹介します。


ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

カーペットクリーナーが劇的に使いやすくなるスタンド「カーペットクリーナースタンド タワー」。使いやすさのポイントは、片手でさっと出し入れができること。今回は、そんな隙間収納も叶うアイテムの使い心地をレポートします。


最新の投稿


ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

小さくて可愛いベビーリング。出産祝いのギフトにもぴったりですね。今回は人気のベビーリングをご紹介します。赤ちゃんの幸せを祈って選んでみませんか?


【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

赤ちゃんはたくさん泣くものと身構えていたのに、新生児があまり泣かない……。泣き声で追い立てられずありがたいと感じる一方で、何か異常があるのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。そこで、新生児が泣かないときに考えられる理由と対処法をまとめました。


360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

コンビは2020年12月上旬より、安全性と使いやすさを追求した新安全基準R129に対応した360°回転型チャイルドシート「コンビ ホワイト レーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB」シリーズを全国のベビー用品専門店などで販売いたします。


「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

シナテックは、2020年10月31日よりレゴのブランドストア「レゴストア 立川立飛店」をオープンし、運営を開始します。


【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

市販の抱っこ紐には幅広い機能やデザインがあり、選ぶのも迷ってしまいますね。新生児から使いたいと考えているものの、何を基準に選べばいいかわからなかったり、使用時の注意点が知りたい人のために、新生児の抱っこ紐についてまとめました。