これ1つで3度便利! レトルト食品を簡単に開封できるキッチングッズ

これ1つで3度便利! レトルト食品を簡単に開封できるキッチングッズ

忙しい時やあと一品足りない、そんな時のお助けアイテムとしてレトルト食品は便利ですね。しかし、レトルト食品を使うときに、うまく開封できなかったり、中身が出し切れなかったり……とプチストレスを感じている人も多いのではないでしょうか? そんなレトルト食品のお悩みを解決してくれる便利なキッチングッズがあるんです。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

ネーミングもツボなキッチングッズ「しぼりたカッター」

レトルト食品を用意する時に便利なキッチングッズは「しぼりたカッター」という商品。面白い名前で一度聞いたら覚えてしまうようなネーミングです。

色はブラック、レッド、グリーンの3色。我が家では馴染の良いブラックを選びました。

SALUS 曙産業 しぼりたカッター ブラック

¥ 864

(2019/1/29 時点)

これ1つで「熱湯から取り出す」「封を切る」「中身を絞り出す」の3つのことができる商品です。便利なだけではなく仕様も優秀なんです。

では早速使ってみますね!

キッチングッズ「しぼりたカッター」の使い方

沖縄の定番炊き込みご飯も「じゅーしぃの素」があれば簡単です。

熱湯から取り出す

トングのようにも使える「しぼりたカッター」。

レトルト食品をお鍋で温め終わって取り出す時に、菜箸などで挟んだらツルッと滑ってお湯の中にドボン! 「熱っ!」となってしまった経験はありませんか? 

しっかりとパウチを挟んでくれるこれがあれば、熱いお湯の中からでも安心してパウチを取り出すことができます。

使ってみると刃は出さなくてもパウチをつかむことは出来るのですが、パウチをお湯の中に落としてしまい、また「熱っ!」とならないためには、先端の刃を出して挟んでください(裏面の説明書にも記載あり)。

封を切る

先端の刃を出した状態でレトルトパウチを挟み、横にスーッとしぼりたカッターを滑らせば簡単にパウチを切ることができます。

わざわざハサミを出して切るのが面倒で、手で切って斜めに切れてしまい中身が出しにくくなったり……今まではそんなこともあったのですが、これなら簡単に真っすぐ切れます。

ハサミにわざわざ持ち替える手間がないので、面倒くさがり屋さんにもピッタリ♪

また、刃が出ているかどうかは先端の色をみればわかる仕様になっています。

・黄色→刃が出ている
・白色→刃がしまわれている状態

手を切らないように色でちゃんと区別してくださいね。

中身を絞り出す

開封してパウチを絞る時は、手を切らないようにまずは先端の刃をしまってください。

カッターの真ん中付近でパウチをしっかりと挟んでスライドして絞り出します。若干力がいるのですが、その分一度で中身を綺麗に出しきることができます。

以前はよく、もったいない精神が出て(笑)、スプーンや手をベタベタにしながら中身をかき出していたのですが、そんな面倒な手間もなくなりました。

キッチングッズ「しぼりたカッター」の収納場所は?

キッチンの便利な道具をしっかりと使いこなすためには、収納しておく場所も考える必要があります。

取り出すのが面倒な引き出しの奥や、どこに置いたのか忘れてしまっては、便利な道具を持っていても元も子もありません。よく使う道具なら、ワンアクションで取ることができる場所を用意してあげましょう。

我が家ではコンロ下の引き出しの裏に、フックを取り付けて引っかけられるようにしました。これならコンロでレトルトを温めた時にすぐ取り出せます。

サイズは長さが23.5cm、幅は先端の広い場所で10cmほどとなっています。

金属製のトングの様に、コンパクトにまとめられるようなストッパーがついていないのがちょっぴり残念ポイント。それをふまえて、ぜひ使いやすい場所を見つけてみてください!

使いやすい場所って?

Lazy dummy

では、物を収納する時の「使いやすい場所」ってどんな場所でしょう?

「使う場所に使う物を収める」ことも収納の基本です。

しぼりたカッターのようなキッチンアイテムの場合だと、どこで使う場面が多いでしょうか? 

我が家ではキッチンのコンロ横のスペースでよく使いますが、中にはそのまま食卓へ持っていって使う、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな風に、使うシーンを思い浮かべて一番近い場所に収納すると、便利グッズも使いこなせる率が高くなってきます。

その上で、その場所にフック等を使って「引っかける」(我が家の例)、引き出しやケースに「入れる」、ツールスタンドなどに「立てる」(しぼりたカッターの場合は、片側だけを入れた方が良さそうです)などの収納方法の選択肢が出てきます。

また「グルーピング」という収納方法もあります。これは「同時に使う物同士をまとめておく」という方法です。

この場合だと、例えば「お鍋+しぼりたカッター」または「レトルト食品+しぼりたカッター」という組み合わせも考えられます。

どの方法が取り出しやすく、ご自宅でできる収納法でしょうか?

そんな風に考えて、物の「住所」=定位置を決めてあげて下さいね。もちろん使ったら、ちゃんとその場所に戻すこともお忘れなく!

まとめ

1つで3役こなす「しぼりたカッター」。レトルト食品を用意する時の一連の作業が、道具を持ち替える事もなく、簡単&安全にできるのでとっても便利です。

100円ショップの似たような品も使ったことがあるのですが、使いやすさは断然「しぼりたカッター」の方が上。

レトルト食品の面倒さが軽減されて、ちょっとした時短にもなります。気になった方はぜひ使ってみてくださいね!

今回もお読みいただきありがとうございました。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

沖縄・宮古島の整理収納アドバイザ―。
ご自身がキラキラと輝き毎日の暮らしが楽に楽しく過ごせるような、おうちの空間作りを「お片づけ」で叶えていきます。*ゆったりゆる~り*充実した人生となりますように♪

ブログ:https://ameblo.jp/rei-straighten

関連するキーワード


キッチングッズ 専門家

関連する投稿


洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

普段ひとりが担っていた家事を、収納や仕組みを整え、家族でシェアしていきませんか? 今回は、洗面所の収納を見直して家事シェアできた3つの事例をご紹介します。


「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

健康にさまざまな効果が期待できる発酵食品。毎日摂りたいものの、面倒なものでは続かないし、何よりおいしく食べたいですよね。そこで、手軽に揃う材料で自宅で簡単に発酵食品を作れる「発酵フードメーカー」が、我が家では大活躍しています! 今回は、そんな発酵フードメーカーの活用方法をご紹介します。


掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

バスルームや洗面台、キッチンなどの水回りで大活躍のポンプタイプのボトル。みなさんはどのように設置して使っていますか? 「こんなアイテムあったらいいな」というソープボトルホルダーを先日見つけたので、ご紹介したいと思います。


オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

苺のマークで人気の「WECK」はガラスの密閉保存容器として有名ですが、実は調理容器としても優秀です。使用方法を守れば、冷蔵だけでなく、電子レンジやオーブンで加熱したり、蒸し料理だって作れたりします。今回は贈り物にもピッタリなギフトボックスに入っているMOLD 140mlの使い方やレシピを中心にご紹介します。


普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

非常時の備えとして欠かせない、懐中電灯などの光源。最後に点検したのはいつになりますか? 準備万端のつもりでいても、いざという時に使用できなければ意味がありません。『非常時専用』だからこそ、ついつい確認を怠ってしまいがち。それなら普段使いも可能なリチャージライトで、確認の手間を減らし、非常時の安心も確保しませんか。


最新の投稿


復帰時の希望はどのくらい会社に伝えるべき? #復職のお悩み

復帰時の希望はどのくらい会社に伝えるべき? #復職のお悩み

はじめての妊娠・出産・育児となると不安はつきもの。とくに、働くママ・パパにとっては仕事との両立について悩むことも多いのではないでしょうか? 読者から寄せられたお悩みに対して、今回は女性のキャリアプランニング専門家の毛利優子さんにアドバイスをいただきました。


私のキャリア、これからどうなるの? 子育てと仕事を両立するためのヒント #復職のお悩み

私のキャリア、これからどうなるの? 子育てと仕事を両立するためのヒント #復職のお悩み

はじめての妊娠・出産・育児となると不安はつきもの。とくに、働くママ・パパにとっては仕事との両立について悩むことも多いのではないでしょうか? 読者から寄せられたお悩みに対して、今回は女性のキャリアプランニング専門家の毛利優子さんにアドバイスをいただきました。


【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

普段、うつぶせで寝るくせがある人もいますよね。でも、お腹が圧迫されそうなこの寝方、妊娠したら、いつまで続けてよいのでしょうか。妊娠中におすすめまたは注意が必要な寝姿勢とともに解説します。


料理が映える! スタイリッシュに仕上がるスレートボード

料理が映える! スタイリッシュに仕上がるスレートボード

スタイリッシュで洗練されたテーブルコーディネートができると注目されている「スレートボード」。これを使いこなせば、いつもの料理も見栄えが格段に良くなり、ワンランクUPの演出ができます。


丈夫で存在感あり! ワンランク上のコーデができるカッティングボード

丈夫で存在感あり! ワンランク上のコーデができるカッティングボード

一生ものの味わいあるカッティングボードにひと目ぼれ。これを使えば一気にテーブルコーディネートが広がります。今回は、おうちカフェをもっと楽しめる、オリーブウッドのカッティングボードの特徴や使い方をご紹介します。