キッチンの排水口のフタって本当に必要? 撤去して良かった6つのこと

キッチンの排水口のフタって本当に必要? 撤去して良かった6つのこと

ゴミ受けカゴに溜まったゴミを見えなくさせてしまうキッチンの排水口のフタ。これって本当に必要でしょうか? 排水口のフタやゴミ受けカゴをヌルヌルにさせてしまうモヤモヤから、排水口のフタを思い切って撤去してみたら、良いことがたくさんありました。


こんにちは。ライフオーガナイザー®の前田梨絵です。

キッチンの排水口のフタやゴミ受けカゴ。ほんの少し放っておくだけでも、気づいた時にはヌルヌルになっていたなんてことはありませんか? もちろん私も何度となくあります(汗)。

一度そうなってしまうと、なんとなく掃除するのがイヤになって、余計に放置してしまいヌルヌルに……という悪循環まで生まれてしまいます。食べ物を扱う場所なだけに、きれいにしたいけれど、なかなかそう簡単にいかないのが正直なところではないでしょうか?

そこで今回は、そんな排水口のフタを撤去したら、悪循環が好循環に変わった、わが家の例をご紹介します。

ゴミ受けカゴをきれいに保てなかった3つの理由

Lazy dummy

なぜ排水口のフタやゴミ受けカゴをすぐヌルヌルにしてしまうのでしょうか。自分の普段何気なくしている行動を振り返ってみると、その理由は3つありました。

①ゴミの溜まり具合が分からず、捨てるのを忘れてしまう

ゴミが溜まっているかどうかが一目では分からないというのが原因のひとつ。やはり見えないものはないものと認識してしまったり、「ま、次でいっか!」と自分に甘くなってしまいがちです。

②排水口のフタやゴミ受けカゴを洗うのが面倒

排水口のフタは、少し洗いにくい形状だったので、たわしでは奥まで洗いにくいことも。またスポンジで洗ったとき、そのあまりきれいではないスポンジを置いておく場所なども、どうすればいいかが気になっていました。それで、排水口のフタやゴミ受けカゴを洗うのが面倒になっていたんです。

③ゴミは排水口のフタを取り外さないと捨てられない

排水口のフタは、まず取り外さないといけないという手間がかかっていることを認識しました。フタを取り外して、ゴミを溜まっているのを確認する&ゴミを捨てる、意外にこのアクションが面倒だったんですよね。

さてこれらを、解決するためにはどうすればいいのか考えてみた結果……。

ためしに排水口のフタを撤去してみました!

ゴミを捨てるのを忘れてしまったり、排水口のフタを外すのを面倒に感じたりするくらいなら、いっその事「排水口のフタをなくしてみてもいいのかも!」と思いつきました。そして早速、試しに排水口のフタを撤去してみることにしました。

ゴミ受けカゴに、ゴミが溜まっていても丸見えになってしまうため、もしうまくいかなければいつでも元に戻せるようにと、念のため排水口のフタはすぐ処分せずとっておくことにしました。しばらくの間、この状態で使ってみて感じたことは……。

排水口のフタを撤去して良かった6つのこと

排水口のフタを撤去したことで、良かったことは思った以上にたくさんありました!

①ゴミの捨て忘れがなくなった!

排水口のゴミが溜まっているのが一目でわかるため、捨て忘れをすることがありません!

②排水口のフタを洗う必要がなくなった

排水口のフタは形が複雑で洗いにくいもの。ただでさえ洗いたくないものが、ひとつでも減ると気分的に楽になります!

③すぐゴミを捨てられるようになった

排水口のフタさえなければ、ワンアクションで取り外せます。カゴを取り外すのは簡単なので、自然と手が動きます!

④きれいがキープできると、さらに洗うように!

ゴミが溜まってもすぐに捨てるクセがつくと、ゴミ受けカゴも汚れにくくなり、きれいに保てるようになります。すると、汚れる前にきれいにしておこうという気持ちが生まれ、さらにこまめに洗うようになりました。

⑤食器洗い乾燥機で食器と一緒に洗うようになった

ゴミ受けカゴには、今切った野菜くずや、今食べた食事のゴミだけなので、汚いという感覚がなくなりました。ゴミ受けカゴが水切りカゴのような使い方に変わったことで、食器洗い乾燥機で食器と一緒に洗えるまでになりました!

⑥何より気分が良くなった!

食べ物を扱う場所が汚いと気分が下がってしまいますが、きれいだとそれだけで気分も良くなります。ヌルヌルを繰り返していた悪循環から好循環に変わることができました!

まとめ

ついつい見たくないものには、フタをしてしまいたくなりますが(笑)、思い切って排水口のフタを撤去して「丸見え」にしてみると、見た目以上に良い効果が生まれました。ちなみに、排水口のフタは今はもう処分してしまいましたよ。参考になれば嬉しいです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

兵庫県猪名川町のライフオーガナイザー
内装業を営む夫と小学生の息子の3人暮らし。

関連するキーワード


キッチン 専門家

関連する投稿


キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

シンプルで使いやすいものが多い無印良品。我が家では消耗品も継続的に購入しています。特に10%割引になる無印良品週間は、そんないつも使っているもののストック購入にはもってこい! 前回の無印良品週間で購入したものをご紹介いたします。


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

忙しい中「あのお便りどこいったっけ……」と探す時間はもったいないですよね。時間がない中でも、必要な情報が必要なときに確認できる環境の一つが掲示板! 今回はズボラさん向けのお便り管理の方法と、100円グッズを使った簡易マグネット掲示板の作り方をご紹介します。


ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

カーペットクリーナーが劇的に使いやすくなるスタンド「カーペットクリーナースタンド タワー」。使いやすさのポイントは、片手でさっと出し入れができること。今回は、そんな隙間収納も叶うアイテムの使い心地をレポートします。


最新の投稿


ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

小さくて可愛いベビーリング。出産祝いのギフトにもぴったりですね。今回は人気のベビーリングをご紹介します。赤ちゃんの幸せを祈って選んでみませんか?


【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

赤ちゃんはたくさん泣くものと身構えていたのに、新生児があまり泣かない……。泣き声で追い立てられずありがたいと感じる一方で、何か異常があるのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。そこで、新生児が泣かないときに考えられる理由と対処法をまとめました。


360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

コンビは2020年12月上旬より、安全性と使いやすさを追求した新安全基準R129に対応した360°回転型チャイルドシート「コンビ ホワイト レーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB」シリーズを全国のベビー用品専門店などで販売いたします。


「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

シナテックは、2020年10月31日よりレゴのブランドストア「レゴストア 立川立飛店」をオープンし、運営を開始します。


【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

市販の抱っこ紐には幅広い機能やデザインがあり、選ぶのも迷ってしまいますね。新生児から使いたいと考えているものの、何を基準に選べばいいかわからなかったり、使用時の注意点が知りたい人のために、新生児の抱っこ紐についてまとめました。