割れたアイシャドウを復活! 練りタイプにリメイクする方法

割れたアイシャドウを復活! 練りタイプにリメイクする方法

アイシャドウなどパウダー系のメイク道具をうっかり落として割ってしまったという経験、女性ならきっと身に覚えがあることでしょう。今回は無残に割れてしまったアイシャドウを復活させる裏技を特集。練りタイプにリメイクして、粉々になったアイシャドウを使いやすく変身させる方法と合わせてご紹介します。


割れたアイシャドウを元に戻す裏技

Lazy dummy

アイシャドウをキッチンラップで固める

アイシャドウをケースごと落としてしまうと、簡単に割れてしまいます。「しまった!」と思っても、ときすでに遅し。粉々になったアイシャドウはもう元には戻せない、なんて思っていませんか? 実は家にあるものを使って、簡単に元通りにすることができるんです。

アイシャドウは、ご存知の通り本来はパウダー状。ケースのなかに押し固められています。割れてパウダー状になってしまったアイシャドウは、再び押し固めることによって元通りに戻すことができます。

アイシャドウが割れてしまったら、キッチンラップだけを用意してください。

1. 机の上にキッチンラップを広げ、割れてしまったアイシャドウをのせてください。
2. 残りのケース上に残っているアイシャドウもすべて出し、パウダー状に砕いてください。スプーンなど、カトラリー類を使うとやりやすいです。
3. パウダー状にしたアイシャドウをケースに戻します。こぼさないように注意してください。
4. ケース内におさまったアイシャドウにキッチンラップをかぶせて、上から押し込みます。指や平らになっているスプレー缶などを使うとよいでしょう。

押し固めることによって、元通りの状態に。持ち運びの際も、粉漏れがしにくくなりますよ。

アイシャドウに化粧水をプラス

粉々になったアイシャドウには、化粧水を1滴ないしは2滴垂らして、復活させることもできます。

1. まず割れてしまったアイシャドウをいったんキッチンラップの上にのせます。
2. いったんスプーンなどを使ってアイシャドウを粉々にしてパウダー状にしたところで、化粧水を1滴から2滴垂らしてよく混ぜてください。
3. しばらくしてアイシャドウがクリーム状になったなら、ケースに戻します。
4. 半乾きになったらキッチンラップを上からかぶせ、指の腹で軽く押して表面を平らにしたら完成です。

化粧水を加えることで粘度が増し、固めやすくなります。丸1日乾かしてから使ってください。なお、化粧水の代わりに乳液を使ってもOKです。

リキッド・クリームアイシャドウにリメイクする裏技

Lazy dummy

ベビーオイルを使用

割れてしまってパウダー状になったアイシャドウは、リキッド状のアイシャドウにリメイクするという方法もあります。

必要なものと手順は以下の通りです。
・ベビーオイル
・キッチンラップ
・綿棒
・携帯用の容器(ガラスビーズを入れるような小型のもの)

1. はじめに粉々になったパウダー状のアイシャドウをキッチンラップの上にのせて、ベビーオイルを垂らしてください。ほんの2滴か3滴ほどでOKです。多すぎると、ベトベトしてまとまらなくなるのでご注意を。
2. ベビーオイルとパウダー状のアイシャドウをよくかき混ぜます。綿棒を使うのがやりやすくておすすめです。
3. 小さな携帯用の容器に移し替えれば完成です。

カラーはそのままに、形状の違うアイシャドウに生まれ変わります。

ワセリンを使用

Lazy dummy

ワセリンを使えば、クリーム状のアイシャドウに変身させることもできます。

・ワセリン
・キッチンラップ
・スプーン
・爪楊枝
・携帯用の容器

1. キッチンラップを広げ、割れてしまったパウダー状のアイシャドウをのせてくだい。
2. スプーンでアイシャドウを砕いて完全なパウダー状にします。
3. ワセリン小さじ1/4とパウダー状のアイシャドウとを爪楊枝でよくかき混ぜます。テクスチャの手にのせてみて、塗りやすいと思う粘度に調整してください。
4. 携帯用の容器に移し替えたらできあがりです。

パウダー状のアイシャドウと比較して、クリーム状のアイシャドウは肌への密着力が高いのが特徴です。そのため、落ちにくいというメリットがあります。"濡れまぶた"のメイクに、ぜひお使いください。

まとめ

割れて粉々になってしまったアイシャドウは、ちょっとした一手間を加えることで元通りにすることができます。家にあるもので実践できて、手順もとても簡単♪ 粘度を調整することによって、リキッド、クリームタイプのアイシャドウにリメイクさせることもできます。割れてしまい、バッグにいれて持ち運びができないものは、ぜひトライしてアイシャドウを復活させてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

最新の投稿


七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

Instagramで子育て漫画を発信中のはなのさん。はなのさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

Instagramで子育て漫画を発信されるふくこさん。ふくこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「素敵!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。でも、ここまでくるには、実はいろいろあったそうで……。「嫁と姑」、その複雑怪奇(?)な関係をお届けします♪


【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のchiikoさん。chiikoさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』今回は、この病気を発症した夜のお話です。




コストコ 節約 買い物