ママのための悩み解決サイト
定番だけどすごい! 無印良品のリピート買いキッチングッズ4選

定番だけどすごい! 無印良品のリピート買いキッチングッズ4選

キッチングッズは100円ショップでも手軽に買える! けれど、シンプルで品質も良い無印良品のキッチングッズは、在庫状態も安定しているため、いつ店舗に行っても手に入るという安心感もあります。今日は私が自信をもってオススメする、いつもリピ買いしている定番のキッチングッズをピックアップしてご紹介します。


こんにちは! SPACE PLUS+東京の整理収納アドバイザーの斉藤夏枝です。

無印良品の製品は100円ショップの製品に比べると少し高いですが、その分耐久性に優れており、品質が良く、長く使えます。そのため結果的に、コストダウンにつながっているのです。

また、いつも買うモノを定番化すると、悩まないし時間の節約にも! デザインもシンプルなので、飽きにくいのもポイントですね♪

今日は無印良品のキッチングッズに特化し、我が家で愛用しているオススメアイテムをご紹介します。

食器洗い用スポンジの決定版! ウレタンフォーム 三層スポンジ

サイズ:約幅6×奥行12×高さ3.5cm

商品名の三層は、
①ナイロン(不織布):こびりつき洗いに適した層
②ウレタンフォーム1:泡立ち、泡持ちがよい、細かい目の層
③ウレタンフォーム2:水切れがよい大きな目の層
となっています。

この三層のおかげで泡立ちが良いんです! また、目の粗いウレタンのおかげで水切れも良いです。

今までいろいろな100円ショップのスポンジを試してきましたが、100均のスポンジは総じてすぐヘタってきます。それに対してこちらのスポンジは丈夫!

また、色もシンプルな白で、使っているうちに汚れてきますが、汚れるからこそ、交換のタイミングがつかめます。

私は毎月1日にスポンジ交換をすると決めていて、前月のスポンジはシンク洗いに使っています。

3個セットも販売されていて、こちらのほうが少しおトクです。ストック用に!

ウレタンフォーム三層スポンジ 3個入 約幅6×奥行12×高さ3.5cm

¥ 399

(2018/12/25 時点)

手荒れがひどい方の必須アイテム! 天然ゴム手袋

手荒れを起こしやすい私は、一年中ゴム手袋が手放せません。しかし、ゴム手袋って、派手なモノが多いんですよね……。

ブランドもののおしゃれでかわいいデザインのゴム手袋を使ったこともありますが、お値段もするので、消耗品購入には向いていない。

この無印良品の天然ゴム手袋は、一般的に市販されているゴム手袋とほぼ同じ価格帯! 丈夫で、ほどよいフィット感。何よりも主張しないシンプルな色が魅力です。お気に入りとなり、常にストック品を持ち、常備しています。

我が家では使用頻度が高いアイテムですので、タオルバーに無印良品の「引っ掛けるワイヤークリップ」に掛けて乾かしながら、目立たず収納しています。

天然ゴム手袋(1双入り) 約全長30cm

¥ 250

(2018/12/25 時点)

どれを組み合わせても大丈夫! 菜箸&とり箸

こちらは竹箸30cm(写真左2膳)と竹箸10膳入(写真右2膳)です。

調理するのに必須な菜箸ですが、シンプルな四角い形なので、コロコロ転がっていかないのが安心。炒めたり混ぜたりするのにちょうどよい長さです。

調理中、都度洗う時間も短縮するために、我が家は2つ購入していまして、一つは揚げ物、一つは混ぜ物などに使っています。同じデザインを揃えることで、箸の柄を合わせる必要がありません。

竹箸10膳の長さは23cm。こちらも模様がありません。10膳もありますが、模様がないお箸は相方探しの必要もありませんね。とり箸に、気取らない来客用に、短めの菜箸としても使いまわしがききます。

我が家はズボラ家族なので、食器洗いが間に合ってないときにも(笑)、どんどん使っています。

竹箸 30cm

¥ 150

(2018/12/25 時点)

竹箸10膳入 23cm

¥ 450

(2018/12/28 時点)

いつでも買い足せる無印良品の食器

まず揃えるなら、白い食器を。無印良品の白い食器は、磁器、白磁、ボーンチャイナの3種類。同じ白でも若干色が違いますので、お好みで選んください。

どれも食洗機対応なのもうれしいポイント! 無印良品の食器はベーシックな形や大きさのものが多いので、使いやすいです。

そして、いつでも1枚から買い足しが可能♪

・一つだけお皿を割ってしまった。
・家族が増えた。

そんなときにも柔軟に対応できます。

まとめ

無印良品のキッチングッズの魅力は、機能性の高い確かな品質でシンプルなデザインと、いつでも手に入る安心感。そして高い耐久性。お安く手に入る100円ショップもいいですが、使い心地を考えると、ぜひオススメしたいグッズ達です。

もっと毎日の台所仕事を楽に、時短にするために、ぜひ無印良品のキッチングッズを使ってみてくださいね♪

●SPACE PLUS+とお片づけ
https://spaceplus2017.com/

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

転勤族育ちで転勤族の妻となり、頼る人がいない土地での子育て。
頼ったのは、「モノ」でした。

子供が生まれてモノが爆発的に増えてしまい、片づけられなかった経験をしてから、「お片付け」を体系的に学ぶ。
「SPACEPLUS+とお片付け」のHPを立ち上げ、お片づけのヒントやアイデアを発信中。
多数の引っ越し経験からどんな暮らし方にもFITするシンプルな定番の収納が得意。
■個人向けのご自宅お片付けサービス
■事業主様向けのバックヤードや書類お片付け仕組み作りサービス
■整理収納アドバイザー認定講座の講師
■スマホアプリのコラム執筆掲載など
「片づけのチカラ」を伝えるために活動している。
お部屋が整えば、ココロも整う。

Webサイト:https://spaceplus2017.com

関連するキーワード


専門家 無印良品

関連する投稿


【時短朝食テク】多忙な朝にみそ汁・スープがすぐ完成! 冷凍活用アイディア

【時短朝食テク】多忙な朝にみそ汁・スープがすぐ完成! 冷凍活用アイディア

寒くなってくる季節、朝起きて朝ごはんの支度をするのがどんどんつらくなってきます。そんなときでも、スープ一杯・みそ汁一杯でからだをあたためたい! 朝の一杯がかんたんに作れるアイディアをご紹介します。活用するのは冷凍食材。朝から具だくさんスープが食べられますよ。


姉妹でも全然違う! 収納スペースのこだわりポイント【専門家実例】

姉妹でも全然違う! 収納スペースのこだわりポイント【専門家実例】

同じ環境・同じ両親のもとで育った姉妹(兄弟)でも、性格や体格が違います。そのため片づけひとつとっても、それぞれこだわるところも違えば、楽な方法も違います。また、年齢によってできることや、好みも変わってきます。そこで今回は、わが家の高校1年生、中学1年生、3歳の三姉妹の収納スペースを例にご紹介いたします。


これで省スペース! かさばるプラゴミ・生ごみを小さく軽くするテク

これで省スペース! かさばるプラゴミ・生ごみを小さく軽くするテク

慌ただしい朝、プラゴミや生ごみの回収時間に間に合わず、次の回収日まで家で保管なんていう経験はありませんか? 一つひとつは小さくても、積み重なるとスペース確保が難しいことも。実は調理中のほんのひと手間で小さくすることや、買い物の仕方で減らすこともできます。未来の自分を楽にするため、少しずつできることから始めてみませんか?


【4児の母が指南】病院受付でのバタバタをなくす! 診察券の一括管理方法

【4児の母が指南】病院受付でのバタバタをなくす! 診察券の一括管理方法

兄弟が増えてくると、病院に連れて行くだけでも大変ですよね。そこで、4人の子どもと暮らす片づけのプロが実践する、診察券や保険証の管理方法をご紹介! 病院でスムーズに受付できる鍵は「一括管理」でした。


【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

毎日家族が使う洗面所。水まわりはすぐ汚れてしまいがちですが、きれいに使いたいですよね。今回は、毎日たった2分でキレイになる洗面所掃除のやり方から、定期的に掃除をして気を付けるポイントまで紹介します。


最新の投稿


【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

毎日家族が使う洗面所。水まわりはすぐ汚れてしまいがちですが、きれいに使いたいですよね。今回は、毎日たった2分でキレイになる洗面所掃除のやり方から、定期的に掃除をして気を付けるポイントまで紹介します。


【4児の母が指南】病院受付でのバタバタをなくす! 診察券の一括管理方法

【4児の母が指南】病院受付でのバタバタをなくす! 診察券の一括管理方法

兄弟が増えてくると、病院に連れて行くだけでも大変ですよね。そこで、4人の子どもと暮らす片づけのプロが実践する、診察券や保険証の管理方法をご紹介! 病院でスムーズに受付できる鍵は「一括管理」でした。


【医師監修】1歳半以降の夜泣きとその対策法4つ

【医師監修】1歳半以降の夜泣きとその対策法4つ

ぐっすり眠っていると思った赤ちゃんが、夜中に突然起きて泣き出す夜泣き。一般には、一時期のもので1歳~1歳半ごろになるとおさまることが多いといわれていますが、長く続くケースもあり、悩んでいるママも多いようです。今回は、1歳半以降の夜泣きについてまとめました。


姉妹でも全然違う! 収納スペースのこだわりポイント【専門家実例】

姉妹でも全然違う! 収納スペースのこだわりポイント【専門家実例】

同じ環境・同じ両親のもとで育った姉妹(兄弟)でも、性格や体格が違います。そのため片づけひとつとっても、それぞれこだわるところも違えば、楽な方法も違います。また、年齢によってできることや、好みも変わってきます。そこで今回は、わが家の高校1年生、中学1年生、3歳の三姉妹の収納スペースを例にご紹介いたします。


時短&節約で災害時に活かせる調理テクを伝授!  「パッククッキング教室」が開催

時短&節約で災害時に活かせる調理テクを伝授!  「パッククッキング教室」が開催

母子栄養協会では、イザという時に備えたい「かんたん! パッククッキング」の実演イベントを11月22日に開催します。


家事の悩みランキング


>>家事の悩みランキング