簡単にできる! 白スニーカーの汚れを真っ白にする洗濯方法

簡単にできる! 白スニーカーの汚れを真っ白にする洗濯方法

ファッションの永遠の定番、白いスニーカー。しかし、気になるのが白いスニーカーの汚れ。汚れやすいからという理由で白いスニーカーを敬遠されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなあなたのファッションにもっと気軽に取り入れてほしい! 今回は白いスニーカーのメンテナンス方法をご紹介します。


白いスニーカーの最初の一歩は?

Photo by Clem Onojeghuo on Unsplash

こんにちは! SPACE PLUS+ 東京の整理収納アドバイザーの斉藤夏枝です。

白いスニーカーコーデの印象といえば、清潔感とオシャレ感! 性別・年代を問わず、どんなファッションにもなじみますよね。夏のファッションの白いスニーカーコーデはさわやかですし、冬のファッションの白いスニーカーコーデはネイビー・ブラック・グレーなどのコートで、つい重めの印象になってしまいがちな服装のアクセントにもなります。

白いスニーカーをなるべく白いまま維持するためには、やはり汚れても洗えるモノが一番良い! もし今から購入するなら、汚れてもジャブジャブ洗えるキャンバス地のスニーカーが便利です。

今回はそんな白スニーカーの、買ったばかりの「白さ」をキープするためのお手入れ方法や、汚れた場合にきれいに白さを取り戻す洗濯方法をご紹介します。白スニーカーを「汚れそう」と敬遠していた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

白いスニーカーを買ってきたらまずすること

白いスニーカーは、まず買ってきた新品の時に一工夫、手間を加えます。

履き始める前に、防水スプレーをたっぷりかけて、一日陰干ししておきましょう!

防水スプレーは15cm~20cm程度離して、できるだけ少なく、何度か防水処理した方が効果的です。また、防水スプレーは防水加工してから時間経過によってだんだんと効果がなくなってきます。

明日履く靴に前日スプレーしておく、このひと手間が大事。これだけでスニーカーが防水コーティングされますので、汚れは軽減されます。

なお、防水スプレーは100円ショップなどで手軽に手に入りますので、1本持っておくと便利ですよ。

白いスニーカーのつま先が少し黒くなった! そんな時は……

靴の一番汚れるところ、それはつま先です。

つま先のゴムの部分が少し汚れてしまったら、定番の文房具で解決できます。

使うのは白い消しゴム。

汚れた部分をゴシゴシこすります。消しカスを払うとあら不思議!

汚れがつるっと落ちます。ちょっとした汚れに対応可能。白いスニーカーはやはり、汚れたときにこまめに手をかけてあげるのが一番です。

汚れたスニーカーを真っ白に! 白いスニーカーの洗い方

履いていれば靴は汚れますよね。汚れてしまったスニーカーの洗い方ですが、「オキシクリーン」が手軽で使えます。

おすすめなのは、コストコなどで購入できるアメリカ産のオキシクリーン!  アメリカ産のオキシクリーンは界面活性剤入りで、よく泡立ちます。

もし、コストコが近くになく、手に入りにくいという方は100円ショップで手に入る「オキシウォッシュ」を使ってみてください。成分、使い方ともにほぼ同じで、お試しサイズが手に入ります。

オキシクリーンを適量(我が家では大体大さじスプーン2杯ぐらいの目分量)バケツに入れます。そして40度以上のお湯を入れてかき混ぜ、泡立たせます。給湯温度を熱めに設定して、シャワーでお湯を溜めれば泡立ちますよ。

ここにスニーカーをつけ置き。30分以上置くのがいいでしょう。オキシクリーンの漂白作用で、一皮むけたように白くなります。

つけ置きが完了したら、気になる部分は部分洗いをして、しっかりと洗い流します。洗ったあとは、直射日光にあてず、陰干しをして乾燥させましょう。

まとめ

白いスニーカーはメンテナンスが大変そう……なんて最初から敬遠するのはもったいない。靴は汚れやすいモノだけど、意外とメンテナンスする方法を工夫したり、ちょっとしたひと手間を加えれば維持できるモノばかりです。靴を大事にしながらオシャレも楽しむ。永遠の定番のアイテムをもっともっと活用してみましょう!

●あなたのお部屋を片付けます
-------------------------------
どうして我が家は片付かないんだろう? 職場の人や家族が片づけてくれない。片づけに悩んでいる方に、大田区の整理収納アドバイザー、SPACEPLUS+の斉藤夏枝が「片付く仕組み作り」をセミナーやお片付けサービスを通じてお伝えしています。一日で資格が取れる整理収納アドバイザー2級認定講座も開催しています。
-------------------------------
https://spaceplus2017.com/

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

転勤族育ちで転勤族の妻となり、頼る人がいない土地での子育て。
頼ったのは、「モノ」でした。

子供が生まれてモノが爆発的に増えてしまい、片づけられなかった経験をしてから、「お片付け」を体系的に学ぶ。
「片付け苦手を克服!」のHPを立ち上げ、お片づけのヒントやアイデアを発信中。
多数の引っ越し経験からどんな暮らし方にもFITするシンプルな定番の収納が得意。
■個人向けのご自宅お片付けサービス
■事業主様向けのバックヤードや書類お片付け仕組み作りサービス
■整理収納アドバイザー認定講座の講師
■スマホアプリのコラム執筆掲載など
「片づけのチカラ」を伝えるために活動している。
お部屋が整えば、ココロも整う。

Webサイト:https://spaceplus2017.com

関連するキーワード


専門家 洗濯

関連する投稿


保育園の着替えの準備を楽にしよう! 着替え収納の拠点は「保育園」に

保育園の着替えの準備を楽にしよう! 着替え収納の拠点は「保育園」に

保育園の着替え、皆さんは何枚持っているか把握していますか? 保育園児を3人抱えた片づけのプロが、日々を楽にするためにとった方法は「保育園の洋服は保育園を拠点にする」こと。保育園を拠点にするってそもそもどういうこと? 日々を楽にするだけではなく、子どもが準備をするときもスムーズになるメリットも合わせてご紹介します。


まな板不要で時短調理・家事シェアにも貢献! キッチンバサミの活用法

まな板不要で時短調理・家事シェアにも貢献! キッチンバサミの活用法

忙しい朝や、仕事から帰ってからの慌ただしい食事作り、食べ終わった後の洗い物……。これらは毎日のことだけに、少しでも楽にしたいですよね。食材を使う際は、包丁よりキッチンバサミの方が、早くて便利なことも多いです。いくつかの活用方法をご紹介いたします。


無意味な「もったいない」をなくそう! 残り物食材を簡単に使い切るテク

無意味な「もったいない」をなくそう! 残り物食材を簡単に使い切るテク

冷蔵庫の中に、「もったいない」と保存したけれど使わずに傷んでしまった食材や、使い道が分からず処分している食材は、ありませんか? 食べ物を無駄にしてしまうのは、あまり気持ちの良いものではありませんよね。少しの工夫で、おいしく食べきることはできますので、今回はいくつかの例をご紹介いたします。


やらない家事をカスタマイズしよう! 「家事のスリム化」3ステップ

やらない家事をカスタマイズしよう! 「家事のスリム化」3ステップ

毎日の家事、どれも欠かさずやらなくてはいけないと思い込んでいませんか? 仕事や子育てに追われているのに、家事にも全力投球……というのは無理がありますよね。家事に手を抜くことは、別に悪いことではありません。毎日の負担を軽くするために、少しずつ家事をスリム化してみませんか?


今年こそ片づけたい! 書類片づけの仕組みをつくるポイント3つ

今年こそ片づけたい! 書類片づけの仕組みをつくるポイント3つ

家の中のもので「片づかないもの」の代表格「書類」。書類は、家に入ってくるタイミングもバラバラで、種類自体も多いため、上手に整理しないとあっという間にたまってしまいます。今年こそ書類が片づく仕組みを作って、スッキリ暮らしてみませんか?


最新の投稿


あったかくておいしい! 保温弁当箱・ランチジャーの魅力を徹底分析

あったかくておいしい! 保温弁当箱・ランチジャーの魅力を徹底分析

お弁当をあったかいままおいしく食べられる、保温弁当箱。寒い時期になると特に活躍するイメージの保温弁当箱ですが、実は季節限らず活用できる優れものです。我が家でもオールシーズン保温弁当箱を愛用し、子どもにもとても好評。今回は長年愛用してみてわかった保温弁当箱の魅力を分析してみました!


ドライブ中、子どもの機嫌を保つコツは? 主な原因とパパ・ママに聞いた独自の工夫

ドライブ中、子どもの機嫌を保つコツは? 主な原因とパパ・ママに聞いた独自の工夫

本田技研工業(Honda)は、家族でのおでかけ前とドライブ中における子どものテンションや機嫌の変化を調べるため、家族のドライブ事情について、調査を実施しました。


「ファーファ 」のランドリーシリーズから、地球にやさしい“エコパック詰替品”が登場

「ファーファ 」のランドリーシリーズから、地球にやさしい“エコパック詰替品”が登場

NSファーファ・ジャパンは、世界の香りでお洗たくできる「ファーファ トリップ」と、香りが苦手な人でも安心してお洗たくできる「ファーファ Free&」の2つのランドリーシリーズから、エコパック詰替品を2020年4月中旬より全国で発売します。


知らなきゃ損? タオルの交換時期とふわふわが長持ちする方法

知らなきゃ損? タオルの交換時期とふわふわが長持ちする方法

手や顔、身体を拭いたりと、毎日何かと使っているであろうタオル。そんなタオルの交換時期をみなさんはご存知でしょうか? 今回は、タオルの寿命や、ちょっとした一手間でフワフワになる裏技などをご紹介していきたいと思います。


8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

キングジムは、2019年4月に保育園・幼稚園・小学校に入園・入学した子どもがいる25~45歳の母親400名を対象に「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査を実施しました。


家事の悩みランキング


>>家事の悩みランキング