蛇口に付く青緑色の汚れの正体は? ピカピカにする蛇口掃除法

蛇口に付く青緑色の汚れの正体は? ピカピカにする蛇口掃除法

水道の蛇口付近につく、青緑色をしたこびりついたような汚れ。皆さんはこの正体をご存知ですか? 拭くだけのお掃除ではなかなか落とし切れないガンコなこの汚れ。どんなものなのか正体を知っておくとお掃除の仕方もわかってきます。スッキリ落として元の蛇口の輝きを取り戻してみましょう!


水道蛇口のこの汚れって何?

こんにちは! 南の島でお片づけ*整理収納アドバイザ―の川根礼子です。

水道の蛇口付近にいつの間にかついてしまう、青緑色をしたカビのような、サビのようなこの汚れ。
拭いただけではなかなか落ちにくい汚れですよね。

我が家では、トイレの手洗いシンクの水栓にいつの間にかついてしまっています。トイレはお客さまも使う場所なので、特に清潔さを保っておきたい場所なのに、水栓についているカビのようなサビのような汚れが不潔さをかもし出していて、いつも気になっていました。

お手入れ法を調べた時にわかったのは、これは「緑青(ろくしょう)」といって排水管の銅パイプが酸化して出てくるサビだそう! どうりで拭いただけでは、なかなか落ちないはずです。

残念ながら、掃除をして一旦は綺麗にしても、または蛇口を取り替えても、銅の排水管からでてくるサビなため、同じようにいずれサビてきてしまうようです。

また一昔前は、その見た目と銅から出ているサビのためからか毒性があると考えられていましたが、今は無害なものと確認されています。

でもいくら無害とはいえ、そして掃除をしてもまたいずれサビてきてしまうとはいえ……見た目は良くないですよね。その上たくさんの緑青が蛇口を覆ってしまうと、水の出が悪くなったり、反対に蛇口付近が細くなってしまい、水が勢いよく出過ぎてしまうことも……。そして、汚れは溜め込んでしまうとますます落ちにくい汚れになってしまい、掃除も大変になります。

ピカピカに光っている水栓は、清潔感もあり気持ちがいいもの!

お手入れ方法を覚えておいて、せめて年1回や半年に1回と期間を決めてお手入れし、キレイをキープしていきたいものです。

蛇口のお手入れ法【その1】歯ブラシで磨く

緑青が軽いうちなら、古い歯ブラシに歯磨き粉をつけて磨いてみてください。落ちにくいようであれば、歯磨き粉を水栓につけてラップしておくと取れやすくなります。

歯磨き粉で磨いた後の水栓は、きれいに洗い流してくださいね。

蛇口のお手入れ法【その2】クエン酸

ナチュラル洗剤の代表ともいえる「クエン酸」も、緑青には効果的です。我が家の緑青落としは、こちらの方法が定番!

そんな掃除の仕方は……

1)クエン酸を濃い目に水で溶かしておく
2)濃い目のクエン酸水の中に、キッチンペーパーを浸す
3)浸したキッチンペーパーで水栓をグルグル巻く
※下画像はラップパックをする前の状態です。緑青が特に気になる部分は輪ゴムでしっかり止めて密着させておきます

4)キッチンペーパーの乾燥を防ぐために、その上からさらにラップでグルグル巻きにしてパック
5)数時間後にパックを外して、塗らした雑巾で拭きあげる
6)落ちにくい場合は、古い歯ブラシやメラミンスポンジなどでゴシゴシ擦り落とす
(キズの付き具合にご注意くださいね)

仕上げも大事!

クエン酸パック後の仕上げとして、水栓をしっかり洗い流すか、中性洗剤で洗う、または重層水をかけてクエン酸を中和させておいてください。

クエン酸が残っていると、水栓が曇ってきたり白い跡が残ってしまうので注意してくださいね!

こんな物でもOK!

お酢と塩を1:1の割合で混ぜて、クエン酸代わりに! クエン酸がなければ、こんな物でも代用できます。

その後はお酢とお塩を混ぜた液にキッチンペーパーを浸して、クエン酸パックと同じ要領でお掃除してみてくださいね!

【実践】蛇口掃除をしてみた結果

ラップでパックをする手間と、落ちにくい場合は擦ったりと少し労力はかかりますが、クエン酸パック後はくすんでいた水栓全体がピカピカによみがえります。また、緑青もスッキリと落とすことができて、気持ちよく水道を使えるようになりますよ。

これならお客さまにも気持ちよくトイレを使って頂けます。

落としきれない場合は、細かなサンドペーパーでゴシゴシすることもあるので、水栓蛇口の変色は否めませんが、水栓がピカピカになると掃除が行き届いているように見えるから不思議です。

まとめ

クエン酸パックが面倒なときは、市販の緑青落とし専用のサビ落とし剤も出ています。忙しい年末の大掃除の時は、こんな商品も助かりますね!

水道の青いサビに気づいたら、ぜひ早目にお手入れしてスッキリ綺麗な水栓を取り戻して下さいね!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

沖縄・宮古島の整理収納アドバイザ―。
ご自身がキラキラと輝き毎日の暮らしが楽に楽しく過ごせるような、おうちの空間作りを「お片づけ」で叶えていきます。*ゆったりゆる~り*充実した人生となりますように♪

ブログ:https://ameblo.jp/rei-straighten

関連するキーワード


専門家 掃除

関連する投稿


エリエール「除菌できるシリーズ」全面リニューアル、新商品・ボックスタイプが登場

エリエール「除菌できるシリーズ」全面リニューアル、新商品・ボックスタイプが登場

大王製紙の衛生用紙製品ブランド「エリエール」から10月1日、新商品「除菌できるアルコールタオル 抗菌成分プラス」が発売されます。これまでのボトルタイプはリニューアルされ、新たにボックスタイプも登場します。


“ふきたて”って快適! 便利な拭き掃除シート 「キレキラ!」に新商品8アイテム登場

“ふきたて”って快適! 便利な拭き掃除シート 「キレキラ!」に新商品8アイテム登場

大王製紙は、トイレクリーナーやフロアワイパーを展開する「キレキラ!」ブランドから、10月1日より、リビングやキッチンに対応する新商品8アイテムが全国で発売すると発表しました。


アイリスオーヤマからスティックでもハンディでも使える充電式クリーナー新登場

アイリスオーヤマからスティックでもハンディでも使える充電式クリーナー新登場

アイリスオーヤマは8月20日に、スティッククリーナーとハンディクリーナーを一体化した「充電式スティッククリーナー」を発売します。


花王「クイックルJoan」から乳酸菌生まれの抗菌成分使用の除菌アイテム新発売

花王「クイックルJoan」から乳酸菌生まれの抗菌成分使用の除菌アイテム新発売

花王は8月21日に、すまいの除菌シリーズ「クイックルJoan(ジョアン)」から抗菌成分に乳酸菌生まれの「発酵乳酸」を配合した、除菌ができてノンアルコール、弱酸性で小さな子どもにも安心して使える除菌アイテム3品を新発売します。


トイレやキッチンのマット「敷く」「敷かない」どっちがラク? 子育て世帯の実例

トイレやキッチンのマット「敷く」「敷かない」どっちがラク? 子育て世帯の実例

最近は無駄を省くという意味でもマットを敷かない方も多いと思いますが、その家に暮らす人や暮らし方により変わってきます。自分や家族の習性を知れば、マットの必要の有無がわかってきます。今回ご紹介する我が家の例を参考にしていただきながら、マットとのつきあい方を考えてみませんか?


最新の投稿


【漫画】#83 寒空の下、駐車場で私を待っていたモラ夫の目には……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#83 寒空の下、駐車場で私を待っていたモラ夫の目には……『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【漫画】2人目妊娠。夫の反応は? 『夫を捨てたい。』Vol.4

【漫画】2人目妊娠。夫の反応は? 『夫を捨てたい。』Vol.4

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載!


「みておくれェー!!!!」カッコよすぎる新幹線柄の靴下、みんなに自慢したい息子の叫び

「みておくれェー!!!!」カッコよすぎる新幹線柄の靴下、みんなに自慢したい息子の叫び

Instagramで子育て漫画を発信されるさゆりさん。さゆりさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【カワイイ♡】寝ながらブランケットがグルグル巻きに ⇒ 息子が人魚になった~

【カワイイ♡】寝ながらブランケットがグルグル巻きに ⇒ 息子が人魚になった~

Instagramで子育て漫画を発信されるチカコさん。チカコさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【ママ興奮が止まらない】42日間の夏休みが終了 ⇒ 寂しい気もしたけど……?

【ママ興奮が止まらない】42日間の夏休みが終了 ⇒ 寂しい気もしたけど……?

Instagramで子育て漫画を発信されるなおたろーさん。なおたろーさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。