ママのための悩み解決サイト
真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

収納に取り入れやすいキッチンワゴンですが、なんだかうまく使いこなせていない……ということはありませんか? 今回は、欲しい場所に収納を増やせておしゃれも叶う、キッチンワゴン収納のアイデアをお伝えします。


マスターライフオーガナイザー®のはやさかひろみです。

キッチン収納売り場でよく見かける、キャスターがついた3段ほどの棚・キッチンワゴン。キッチンで炊飯器置き場として、また食材収納として使っているという方も多いのではないでしょうか。

でも、キッチンだけでしか使わないのはもったいない! キッチンワゴンはキッチンだけでなく、他にもお家の中のいろんなところで、散らかりやすいものを収納するのにとってもオススメな収納グッズなんです。

収納にキッチンワゴンがオススメの理由

Getty logo

ワンアクションで出し入れできる

引き出しや扉がついた収納と違って、ワンアクションで出し入れができるキッチンワゴン。使用頻度の高いものや、しまい込むと忘れてしまいそうなものもワゴンにまとめておけば手に取りやすく、探す手間も省けます。

ざっくり入れるだけでオシャレ

インテリア性の高いデザインを選べば、生活感を隠しつつ、オシャレな収納に。段の側面に隠れる高さのあるものなら中身が程よく隠れます。そのため、雑多に見えてしまいがちなものをざっくり入れても、まとまり感があり気になりません。

キャスター付きで、使わないときはスッキリ

来客時にはすべて掃除をする時間がないので、散らかったものをとりあえず見えない場所へ移動する……という方も、キッチンワゴンなら大丈夫! ワゴン内のものを使うときだけ使う場所の近くに移動し、使わないときや来客時などは見えない場所へ動かせばスッキリ。

「スッキリさせたい、でもしまい込んでしまって使いにくいのは困る……」という、よくある収納のお悩みも解決してくれます。

キッチンワゴンの収納アイデア

散らかりやすいダイニングテーブルまわりもスッキリ

リビングやダイニングテーブルまわりには、家族みんながよく使うものが溢れてしまいがち。リモコン、ティッシュ、ゴミ箱、薬などは、しまい込んでしまうと使いにくく、かといって出しておくと散らかって見えて気になります。そのようなものはダイニングテーブル脇のキッチンワゴンにひとまとめにしてみてはいかがでしょう。

わが家では、ティッシュ・ゴミ箱・薬のほかに、小・中学生の子ども達が学校からもらってきたお便りを出す場所もキッチンワゴンの一段目に設けています。子どもでも出しやすい高さにあり、散らかりにくく目に付きやすいので、提出物などのチェック漏れも防げますよ。

さらにS字フックと組み合わせると、ワゴン側面も有効活用できます! さっと手に取りたいハンディモップをひっかけておいたり、クリップタイプのフックを使って、メモなどを挟んでも使いやすそうですね。

赤ちゃんのお世話グッズ入れとして

Getty logo

オムツやおしりふき、肌着や塗り薬など、赤ちゃんのお世話に使うものをまとめておけば、おむつ替えや急なお着替えも慌てずに済みますね。赤ちゃん時代が過ぎたら、別の場所で別の使い方ができるのも、キッチンワゴンのいいところです。

子どもの学用品をまとめてお勉強しやすく

Getty logo

子供部屋や机があっても、リビングで宿題や明日の用意をするお子さんも多いのではないでしょうか。けれども、リビングに子どものものが散らかってしまい、ついお母さんもイライラしてしまいがち……。

そんな時には、キッチンワゴンをお子さん専用にして、教科書やノート、文房具など勉強に必要なものをひとまとめにしてあげると、勉強に取り掛かりやすく散らかりも防げます。

ただしその場合は、おもちゃなど遊ぶものがワゴンに混ざらないように気をつけてくださいね。

まとめ

キッチンワゴンは、手に入れやすくさまざまな収納に使いやすい収納グッズですが、何でもかんでもワゴンに詰め込んでしまわないようにちょっと注意が必要です。

ワゴンに収納するのは使用頻度の高いものがオススメ。〇〇用と用途を明確にし、収納するものをしっかり厳選して使うとよいでしょう。

キッチンワゴンを活用して、オシャレで使いやすい収納にチャレンジしてみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

マスターライフオーガナイザー®

家事が苦手で面倒くさがり。小中学生男子2人の母。
片づけを学び実践したら、「ものが片づくだけでなく、心がラクになった」を自らが経験。
「家事や育児が忙しい女性に、少しでもラクになってもらいたい」と、
『ずぼラクお片づけ』と称した、ずぼらな人でも暮らしと心がラクになる片づけサポートや講演等を行っている。
ブログ:https://hiromi-hayasaka.jp/blog/

関連するキーワード


キッチングッズ 専門家

関連する投稿


挫折収納にさよなら! 専門家が教える、本当に使いやすい収納を作るコツとは?

挫折収納にさよなら! 専門家が教える、本当に使いやすい収納を作るコツとは?

最近は目移りするほど良さそうな収納用品をたくさん見かけます。しかし、白いボックスで収納スペースを埋め尽くしてみたり、噂の収納用品などをあれこれ買いすぎて、つい苦しい収納になってはいませんか? せっかく買った収納グッズを無駄にしないために、購入前にチェックしたい使いやすい収納を作るためのコツをお教えします。


【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

玄関はその家の顔であり、お客様に第一印象を与える大事な場所。ですが、掃除するタイミングをつい見逃してしまうのがシューズボックス。しかし実は、半年に一度程のお手入れで、ラクにキレイが保てるんです。今回は、玄関を快適な空間にするために、シューズボックスを掃除する方法についてお伝えします。


キッチン収納のお悩み解決! 100均「ダイソー」のグッズを使った収納アイデア3選

キッチン収納のお悩み解決! 100均「ダイソー」のグッズを使った収納アイデア3選

毎日料理を作るキッチンはいつも快適に効率よく使いたいですよね。困っていたキッチン収納の解決に役立った100円ショップ「ダイソー」のアイテムについて活用事例をご紹介します。キッチンが何だか使いにくいな、と思っている方! 悩みが解決できるかもしれません。


トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

孤独で、ストレスを溜めがちな家事のやり方から、家族みんなで、協力し合って取り組む「家事シェア」にチェンジ! まずは、取り入れやすい「週末家事シェア」からスタートしてみませんか? その方法とメリット、欠かせない"家事シェアマインド"について、ご紹介します。


【コストコ】ミックスナッツがリニューアル! 無塩・有塩に合うレシピ

【コストコ】ミックスナッツがリニューアル! 無塩・有塩に合うレシピ

コストコで高い支持を得ているミックスナッツですが、2019年秋に中身がリニューアルされました。一見変わったことに気が付かないかもしれませんが、無塩タイプも有塩タイプもリニューアル。どんなところが新しくなったのか、無塩と有塩のミックスナッツの味の特徴やそれぞれに適した活用法も合わせてご紹介します。


最新の投稿


コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコには、海外製のラップが販売されていますが、本当に使って大丈夫なのでしょうか? 切れ味や容量など、日本製のラップとの違いについて比較してみました! この記事では、コストコで販売しているものと、市販の日本メーカーのラップとの違いと、節約できる使い方について紹介していきたいと思います。


【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

コストコのデリカコーナーで人気ナンバー1といえば、プルコギビーフですよね。コストコの中でもロングセラーの大ヒット商品です! 「でも、プルコギビーフってなぜそんなに人気なの?」と感じているまだ買ったことのない方に、プルコギビーフの人気のヒミツとアレンジレシピを紹介したいと思います。


コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの会員は大きく分けて、主会員と家族会員の2種類があります。しかし家族の中で、主会員を誰にして、家族会員を誰にするのかで使い勝手に大きな差が生まれてしまうんですよね! 今回は、意外と知らないコストコの家族会員選び。絶対にやってはいけないパターンについて紹介したいと思います。


【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのは問題?主な原因と対策

【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのは問題?主な原因と対策

赤ちゃんの寝相が悪くて、気づいたらとんでもないところに! なんてことがよくあるのでは? そこで今回は、助産師が赤ちゃんの寝相が悪くなる原因と対策についてお伝えします。


ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツ生まれの知育玩具「Hape(ハペ)」より、クリスマスギフトに最適なおもちゃを紹介します。