真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

収納に取り入れやすいキッチンワゴンですが、なんだかうまく使いこなせていない……ということはありませんか? 今回は、欲しい場所に収納を増やせておしゃれも叶う、キッチンワゴン収納のアイデアをお伝えします。


マスターライフオーガナイザー®のはやさかひろみです。

キッチン収納売り場でよく見かける、キャスターがついた3段ほどの棚・キッチンワゴン。キッチンで炊飯器置き場として、また食材収納として使っているという方も多いのではないでしょうか。

でも、キッチンだけでしか使わないのはもったいない! キッチンワゴンはキッチンだけでなく、他にもお家の中のいろんなところで、散らかりやすいものを収納するのにとってもオススメな収納グッズなんです。

収納にキッチンワゴンがオススメの理由

Lazy dummy

ワンアクションで出し入れできる

引き出しや扉がついた収納と違って、ワンアクションで出し入れができるキッチンワゴン。使用頻度の高いものや、しまい込むと忘れてしまいそうなものもワゴンにまとめておけば手に取りやすく、探す手間も省けます。

ざっくり入れるだけでオシャレ

インテリア性の高いデザインを選べば、生活感を隠しつつ、オシャレな収納に。段の側面に隠れる高さのあるものなら中身が程よく隠れます。そのため、雑多に見えてしまいがちなものをざっくり入れても、まとまり感があり気になりません。

キャスター付きで、使わないときはスッキリ

来客時にはすべて掃除をする時間がないので、散らかったものをとりあえず見えない場所へ移動する……という方も、キッチンワゴンなら大丈夫! ワゴン内のものを使うときだけ使う場所の近くに移動し、使わないときや来客時などは見えない場所へ動かせばスッキリ。

「スッキリさせたい、でもしまい込んでしまって使いにくいのは困る……」という、よくある収納のお悩みも解決してくれます。

キッチンワゴンの収納アイデア

散らかりやすいダイニングテーブルまわりもスッキリ

リビングやダイニングテーブルまわりには、家族みんながよく使うものが溢れてしまいがち。リモコン、ティッシュ、ゴミ箱、薬などは、しまい込んでしまうと使いにくく、かといって出しておくと散らかって見えて気になります。そのようなものはダイニングテーブル脇のキッチンワゴンにひとまとめにしてみてはいかがでしょう。

わが家では、ティッシュ・ゴミ箱・薬のほかに、小・中学生の子ども達が学校からもらってきたお便りを出す場所もキッチンワゴンの一段目に設けています。子どもでも出しやすい高さにあり、散らかりにくく目に付きやすいので、提出物などのチェック漏れも防げますよ。

さらにS字フックと組み合わせると、ワゴン側面も有効活用できます! さっと手に取りたいハンディモップをひっかけておいたり、クリップタイプのフックを使って、メモなどを挟んでも使いやすそうですね。

赤ちゃんのお世話グッズ入れとして

Lazy dummy

オムツやおしりふき、肌着や塗り薬など、赤ちゃんのお世話に使うものをまとめておけば、おむつ替えや急なお着替えも慌てずに済みますね。赤ちゃん時代が過ぎたら、別の場所で別の使い方ができるのも、キッチンワゴンのいいところです。

子どもの学用品をまとめてお勉強しやすく

Lazy dummy

子供部屋や机があっても、リビングで宿題や明日の用意をするお子さんも多いのではないでしょうか。けれども、リビングに子どものものが散らかってしまい、ついお母さんもイライラしてしまいがち……。

そんな時には、キッチンワゴンをお子さん専用にして、教科書やノート、文房具など勉強に必要なものをひとまとめにしてあげると、勉強に取り掛かりやすく散らかりも防げます。

ただしその場合は、おもちゃなど遊ぶものがワゴンに混ざらないように気をつけてくださいね。

まとめ

キッチンワゴンは、手に入れやすくさまざまな収納に使いやすい収納グッズですが、何でもかんでもワゴンに詰め込んでしまわないようにちょっと注意が必要です。

ワゴンに収納するのは使用頻度の高いものがオススメ。〇〇用と用途を明確にし、収納するものをしっかり厳選して使うとよいでしょう。

キッチンワゴンを活用して、オシャレで使いやすい収納にチャレンジしてみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

マスターライフオーガナイザー®

家事が苦手で面倒くさがり。小中学生男子2人の母。
片づけを学び実践したら、「ものが片づくだけでなく、心がラクになった」を自らが経験。
「家事や育児が忙しい女性に、少しでもラクになってもらいたい」と、
『ずぼラクお片づけ』と称した、ずぼらな人でも暮らしと心がラクになる片づけサポートや講演等を行っている。
ブログ:https://hiromi-hayasaka.jp/blog/

関連するキーワード


キッチングッズ 専門家

関連する投稿


洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

洗面所の収納|専門家が教える3つの家事シェア事例

普段ひとりが担っていた家事を、収納や仕組みを整え、家族でシェアしていきませんか? 今回は、洗面所の収納を見直して家事シェアできた3つの事例をご紹介します。


「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

「発酵メーカー」で簡単&手軽に発酵ライフ♪ おうちで"発酵食"を楽しもう!

健康にさまざまな効果が期待できる発酵食品。毎日摂りたいものの、面倒なものでは続かないし、何よりおいしく食べたいですよね。そこで、手軽に揃う材料で自宅で簡単に発酵食品を作れる「発酵フードメーカー」が、我が家では大活躍しています! 今回は、そんな発酵フードメーカーの活用方法をご紹介します。


掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

掃除も楽チンに! 繰り返し貼ってはがせる「ポンプボトルホルダー」

バスルームや洗面台、キッチンなどの水回りで大活躍のポンプタイプのボトル。みなさんはどのように設置して使っていますか? 「こんなアイテムあったらいいな」というソープボトルホルダーを先日見つけたので、ご紹介したいと思います。


オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

苺のマークで人気の「WECK」はガラスの密閉保存容器として有名ですが、実は調理容器としても優秀です。使用方法を守れば、冷蔵だけでなく、電子レンジやオーブンで加熱したり、蒸し料理だって作れたりします。今回は贈り物にもピッタリなギフトボックスに入っているMOLD 140mlの使い方やレシピを中心にご紹介します。


普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

普段使いから非常時まで! 1台あると安心の「リチャージライト」レビュー

非常時の備えとして欠かせない、懐中電灯などの光源。最後に点検したのはいつになりますか? 準備万端のつもりでいても、いざという時に使用できなければ意味がありません。『非常時専用』だからこそ、ついつい確認を怠ってしまいがち。それなら普段使いも可能なリチャージライトで、確認の手間を減らし、非常時の安心も確保しませんか。


最新の投稿


復帰時の希望はどのくらい会社に伝えるべき? #復職のお悩み

復帰時の希望はどのくらい会社に伝えるべき? #復職のお悩み

はじめての妊娠・出産・育児となると不安はつきもの。とくに、働くママ・パパにとっては仕事との両立について悩むことも多いのではないでしょうか? 読者から寄せられたお悩みに対して、今回は女性のキャリアプランニング専門家の毛利優子さんにアドバイスをいただきました。


私のキャリア、これからどうなるの? 子育てと仕事を両立するためのヒント #復職のお悩み

私のキャリア、これからどうなるの? 子育てと仕事を両立するためのヒント #復職のお悩み

はじめての妊娠・出産・育児となると不安はつきもの。とくに、働くママ・パパにとっては仕事との両立について悩むことも多いのではないでしょうか? 読者から寄せられたお悩みに対して、今回は女性のキャリアプランニング専門家の毛利優子さんにアドバイスをいただきました。


【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

【医師監修】妊娠初期のうつぶせ寝は危険? 赤ちゃんへの影響とは

普段、うつぶせで寝るくせがある人もいますよね。でも、お腹が圧迫されそうなこの寝方、妊娠したら、いつまで続けてよいのでしょうか。妊娠中におすすめまたは注意が必要な寝姿勢とともに解説します。


料理が映える! スタイリッシュに仕上がるスレートボード

料理が映える! スタイリッシュに仕上がるスレートボード

スタイリッシュで洗練されたテーブルコーディネートができると注目されている「スレートボード」。これを使いこなせば、いつもの料理も見栄えが格段に良くなり、ワンランクUPの演出ができます。


丈夫で存在感あり! ワンランク上のコーデができるカッティングボード

丈夫で存在感あり! ワンランク上のコーデができるカッティングボード

一生ものの味わいあるカッティングボードにひと目ぼれ。これを使えば一気にテーブルコーディネートが広がります。今回は、おうちカフェをもっと楽しめる、オリーブウッドのカッティングボードの特徴や使い方をご紹介します。