真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

真似したい! キッチンワゴンの収納アイデア

収納に取り入れやすいキッチンワゴンですが、なんだかうまく使いこなせていない……ということはありませんか? 今回は、欲しい場所に収納を増やせておしゃれも叶う、キッチンワゴン収納のアイデアをお伝えします。


マスターライフオーガナイザー®のはやさかひろみです。

キッチン収納売り場でよく見かける、キャスターがついた3段ほどの棚・キッチンワゴン。キッチンで炊飯器置き場として、また食材収納として使っているという方も多いのではないでしょうか。

でも、キッチンだけでしか使わないのはもったいない! キッチンワゴンはキッチンだけでなく、他にもお家の中のいろんなところで、散らかりやすいものを収納するのにとってもオススメな収納グッズなんです。

収納にキッチンワゴンがオススメの理由

Getty logo

ワンアクションで出し入れできる

引き出しや扉がついた収納と違って、ワンアクションで出し入れができるキッチンワゴン。使用頻度の高いものや、しまい込むと忘れてしまいそうなものもワゴンにまとめておけば手に取りやすく、探す手間も省けます。

ざっくり入れるだけでオシャレ

インテリア性の高いデザインを選べば、生活感を隠しつつ、オシャレな収納に。段の側面に隠れる高さのあるものなら中身が程よく隠れます。そのため、雑多に見えてしまいがちなものをざっくり入れても、まとまり感があり気になりません。

キャスター付きで、使わないときはスッキリ

来客時にはすべて掃除をする時間がないので、散らかったものをとりあえず見えない場所へ移動する……という方も、キッチンワゴンなら大丈夫! ワゴン内のものを使うときだけ使う場所の近くに移動し、使わないときや来客時などは見えない場所へ動かせばスッキリ。

「スッキリさせたい、でもしまい込んでしまって使いにくいのは困る……」という、よくある収納のお悩みも解決してくれます。

キッチンワゴンの収納アイデア

散らかりやすいダイニングテーブルまわりもスッキリ

リビングやダイニングテーブルまわりには、家族みんながよく使うものが溢れてしまいがち。リモコン、ティッシュ、ゴミ箱、薬などは、しまい込んでしまうと使いにくく、かといって出しておくと散らかって見えて気になります。そのようなものはダイニングテーブル脇のキッチンワゴンにひとまとめにしてみてはいかがでしょう。

わが家では、ティッシュ・ゴミ箱・薬のほかに、小・中学生の子ども達が学校からもらってきたお便りを出す場所もキッチンワゴンの一段目に設けています。子どもでも出しやすい高さにあり、散らかりにくく目に付きやすいので、提出物などのチェック漏れも防げますよ。

さらにS字フックと組み合わせると、ワゴン側面も有効活用できます! さっと手に取りたいハンディモップをひっかけておいたり、クリップタイプのフックを使って、メモなどを挟んでも使いやすそうですね。

赤ちゃんのお世話グッズ入れとして

Getty logo

オムツやおしりふき、肌着や塗り薬など、赤ちゃんのお世話に使うものをまとめておけば、おむつ替えや急なお着替えも慌てずに済みますね。赤ちゃん時代が過ぎたら、別の場所で別の使い方ができるのも、キッチンワゴンのいいところです。

子どもの学用品をまとめてお勉強しやすく

Getty logo

子供部屋や机があっても、リビングで宿題や明日の用意をするお子さんも多いのではないでしょうか。けれども、リビングに子どものものが散らかってしまい、ついお母さんもイライラしてしまいがち……。

そんな時には、キッチンワゴンをお子さん専用にして、教科書やノート、文房具など勉強に必要なものをひとまとめにしてあげると、勉強に取り掛かりやすく散らかりも防げます。

ただしその場合は、おもちゃなど遊ぶものがワゴンに混ざらないように気をつけてくださいね。

まとめ

キッチンワゴンは、手に入れやすくさまざまな収納に使いやすい収納グッズですが、何でもかんでもワゴンに詰め込んでしまわないようにちょっと注意が必要です。

ワゴンに収納するのは使用頻度の高いものがオススメ。〇〇用と用途を明確にし、収納するものをしっかり厳選して使うとよいでしょう。

キッチンワゴンを活用して、オシャレで使いやすい収納にチャレンジしてみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

マスターライフオーガナイザー®

家事が苦手で面倒くさがり。小中学生男子2人の母。
片づけを学び実践したら、「ものが片づくだけでなく、心がラクになった」を自らが経験。
「家事や育児が忙しい女性に、少しでもラクになってもらいたい」と、
『ずぼラクお片づけ』と称した、ずぼらな人でも暮らしと心がラクになる片づけサポートや講演等を行っている。
ブログ:https://hiromi-hayasaka.jp/blog/

関連するキーワード


キッチングッズ 専門家

関連する投稿


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

親子ですぐできる! 長い春休み、おうちで気分よく過ごすためのアイディア

休校など、イレギュラーな状態が続く2020年の春。不安な気持ちを抱きながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。親子時間が多いこの時期、おうちのなかで少しでも気持ちよく過ごすためのアイディアをご紹介したいと思います。


長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

長期休みに練習しておきたい! 子どものお留守番、注意すべき点とは?

子どもの成長と共にいつかは訪れる「お留守番」。できれば学校の長期休暇中などに練習をしておきたいですね!「子どもと約束しておくことは?」「事前にできる準備はある?」 今回はそんな子どものお留守番についてまとめてみました。


キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

キッチン掃除が楽しくなる!? お掃除に最適なオシャレなキッチンブラシ

毎日使うキッチンはキレイにしておきたい。でもこまめにお掃除するのは面倒くさい! だったら「使いたくなる」アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか? オシャレで気分も上がっちゃうキッチンブラシを紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


最新の投稿


おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

おうちで楽しく!ファミリアから親子でつくるクラフトシリーズ新登場

ファミリアは7月8日より、自宅でものづくりを体験できる「親子でつくるクラフトシリーズ」を発売開始します。第1弾は、親子でお揃いが作れる「手作りマスクキット」です。公式インスタグラム(IGTV)では、作ったマスクに刺繍やビーズなどの装飾をして自分だけのオリジナルマスクにするアイデアを紹介しています。


【医師監修】妊娠中期に出血したらどうすればいいの? 考えられる原因と対処法

【医師監修】妊娠中期に出血したらどうすればいいの? 考えられる原因と対処法

妊娠初期には少なくありませんが、妊娠中期になると不正性器出血はあまり見られなくなります。だからこそ、この時期に出血があったら自己判断せず、きちんと対応しなければなりません。妊娠中期の出血にはどんな問題が考えられるか、その原因と対応、不正性器出血に間違う可能性がある出血についても解説します。


【ママ調査】妊娠後、夫婦で家事分担などの話し合いはした? #プレママ1年生

【ママ調査】妊娠後、夫婦で家事分担などの話し合いはした? #プレママ1年生

妊娠前に何気なくしていた家事も、妊娠後には体調が悪くなってできなくなってしまうケースがあります。そんなときこそ、旦那さんの出番。先輩ママたちは、妊娠後の家事分担について夫婦で話し合いはしたのでしょうか? その内容も含め、先輩ママたちに聞いてみました。


【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

この症状ってもしかして妊娠……?単なる、思い込み?月経が遅れたり、いつもと違う体調の変化が見られたりすると「妊娠したかも」と気になるところ。妊娠検査薬を使って調べる方法もありますが、時期が早すぎると判定が出ない場合もあります。早く知りたい人にとって、判断の目安となる妊娠初期の兆候について見ていきましょう。


納豆の離乳食レシピ!いつから?ひきわりと粒納豆どっちがいい?【管理栄養士監修】

納豆の離乳食レシピ!いつから?ひきわりと粒納豆どっちがいい?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「納豆」です。デビューの目安は?ねばりは取る? など、離乳食に納豆を使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「納豆だいこんもち」です!