家中の除菌に使える! 次亜塩素酸水のメリットとその使い方

家中の除菌に使える! 次亜塩素酸水のメリットとその使い方

次亜塩素酸水をご存知ですか? わが家ではだいぶ前から、家中のあちこちで、車の中で、ペット周りでと、手放せない存在になっています。今回は、次亜塩素酸水の特徴や使い方についてまとめてみたいと思います。


安全で殺菌効果の高い次亜塩素酸水

こんにちは。暮らしと食のオーガナイザーの吉井謡子です。今日は、わが家で毎日のように使っていて手放せない、除菌と消臭効果抜群の「次亜塩素酸水」についてご紹介します。

次亜塩素酸水とは

次亜塩素酸水は、食塩水を電気分解することで得られる水溶液で、除菌と消臭効果が認められています。次亜塩素酸水は、厚生労働省により食品添加物として指定されているので、食品にも使うことができます。

次亜塩素酸水の特徴

細菌やウイルスを不活化

次亜塩素酸水は、ウイルス・細菌に除菌効果があります。また、食中毒やノロウイルス対策にも使うことができます。また、有機物と反応して分解する働きにより、消臭効果も優れています。

無害で環境にもやさしい

無害なので、万が一飲んでしまっても大丈夫。 直接肌に触れたり、目に入っても影響はないそうです。有機物に反応するとただの水になるため、残留性がなく、環境に負荷がかかりません。

赤ちゃんやペットのいる家庭でも、安心して使えますね。

次亜塩素酸水の使い方

次亜塩素酸水は用途に合わせて、原液のまま、または適宜水で希釈して使います。

嘔吐物の処理やトイレなどの除菌に、またカビや悪臭対策には原液のまま(500~400ppm)スプレーして使います。

100~200ppmの濃度に希釈したものは、スプレーボトルに入れて常に手の届くところに置いておくと、まな板やスポンジ、冷蔵庫などのキッチンまわりの除菌やテーブルの除菌、ドアノブなど気になる場所やたばこの臭いなど、さまざまなものに気軽に使うことができ、使い勝手がいいですよ。

50ppmほどに薄めたものは、加湿器に入れて噴霧することで、空間除菌と消臭もできてしまいます。また、うがい薬として使い、口腔ケアやウイルス対策もできるという優れもの! まさに何にでも使えるマルチアイテムです。

わが家では、次亜塩素酸水をこのように使ってます!

ペット周りの除菌と消臭に!

わが家では5年ほど前からペットを飼っています。ペットを飼えば、毛が落ちたりニオイが出るのはある程度仕方ありませんが、できるだけきれいに飼いたいと思ってこれまでいろいろと試してきました。

初めの頃は特に神経質になってしまい、ペット用の消臭スプレーなどを使っていましたが、やっぱり嫌な臭いがするんですよね……。けれど、ペットや掃除したトイレではなく、実は消臭スプレーが臭かったのだと気づいたのはしばらく経ってからのこと。今思うと、人工的な香りと動物の臭いが混ざり合っていたのかもしれません。

その後、消臭も除菌もできる次亜塩素酸水を試してみると、使った直後だけ若干塩素に似た臭いがあるものの、たちまち気になっていた臭いがしなくなったのです。次亜塩素酸水は動物にも無害で、しっかり除菌もできるので、その後欠かせないものになりました。

キッチンまわりでの使い方

次亜塩素酸水は、キッチンまわりでも使えるので便利なのですが、私が特に気に入ってる使い方の一つが布巾の除菌。布巾は、使用後ちょっと放置するだけで、たちまち雑菌が繁殖します。こまめに洗って、さらに漂白や煮洗いなどをすれば除菌はできますが、面倒くさいんですよね……。次亜塩素酸水なら、洗った後にスプレーするだけできれいに除菌ができるので本当に楽です。

もう一つは、木製のおひつの消臭です。おひつは長く使っているうちに、臭いがついてしまうことがあります。おひつの消臭の方法は、緑茶を使ったものや酢を使うものなど、ネット上でもいろいろと紹介されていますが、どれもいま一つ効果が感じられませんでした。けれど、思い切って次亜塩素酸水を試してみたところ、驚くほどにスッキリと臭いが消えたのです。

もしもおひつの臭いで悩んでいる方がいたら、ぜひ試してみてくださいね。詳しく知りたい方はこちらで紹介しています。

おひつについた臭いをすっきり取る方法
http://livinglikesinging.com/2017/10/20/ohitsu-jiaensosansui/

まとめ

除菌というと、以前は塩素系の漂白剤が主流だったように思いますが、ツンとした臭いがきつく、また肌に強い刺激があるため、少しでも触れたらよく石けんで洗い流すなどする必要がありました。

それに比べて次亜塩素酸水は、安心して使うことができるだけでなく、除菌力も劣ることがなく、本当におすすめです。まだ使ったことがないという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー/野菜ソムリエ。

シンプルに、心地よく、季節の移ろいを感じられるような暮らしの愉しみをご提案しています。
Webサイト:http://livinglikesinging.com/

関連するキーワード


掃除 専門家

関連する投稿


ロボット掃除機ルーロが進化、「在宅掃除モード」と「音声プッシュ通知」が可能に

ロボット掃除機ルーロが進化、「在宅掃除モード」と「音声プッシュ通知」が可能に

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、ロボット掃除機「RULO(ルーロ)」のソフトウェア「RULO AI」をアップデートし、人の邪魔にならないような動作で在宅時も快適に使用できる「在宅掃除モード」と、IoT対応家電の動作状況やくらしに役立つ情報を音声でお知らせする「音声プッシュ通知」が搭載されます。


ファブリーズが新習慣を提案!ハウスダストを簡単に取り除けるスプレーが新発売

ファブリーズが新習慣を提案!ハウスダストを簡単に取り除けるスプレーが新発売

P&Gジャパンは9月上旬に、エアケアブランド「ファブリーズ」より、布製品に付着したハウスダスト対策に「ファブリーズ おそうじエイド ハウスダストをまとめて固めるスプレー」を新発売します。


エリエール「除菌できるシリーズ」全面リニューアル、新商品・ボックスタイプが登場

エリエール「除菌できるシリーズ」全面リニューアル、新商品・ボックスタイプが登場

大王製紙の衛生用紙製品ブランド「エリエール」から10月1日、新商品「除菌できるアルコールタオル 抗菌成分プラス」が発売されます。これまでのボトルタイプはリニューアルされ、新たにボックスタイプも登場します。


“ふきたて”って快適! 便利な拭き掃除シート 「キレキラ!」に新商品8アイテム登場

“ふきたて”って快適! 便利な拭き掃除シート 「キレキラ!」に新商品8アイテム登場

大王製紙は、トイレクリーナーやフロアワイパーを展開する「キレキラ!」ブランドから、10月1日より、リビングやキッチンに対応する新商品8アイテムが全国で発売すると発表しました。


寒くなる前に!「水」を使った簡単・スッキリお掃除術

寒くなる前に!「水」を使った簡単・スッキリお掃除術

秋口で朝晩はめっきり肌寒さを感じますが、日中はまだまだ暑い日もありますよね。そんな気温の高い日は、水を使ったお掃除にピッタリの季節! 年末の寒い時期に寒さを感じながら、お掃除する必要はありません。寒い季節を迎える前に済ませておきたいオススメのお掃除場所と、手間ナシ簡単な方法を今回はご紹介します。


最新の投稿


【漫画】#116 「お前は楽でいいよなぁ」と夫。ワンオペ育児の息抜きも許されないの!?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

【漫画】#116 「お前は楽でいいよなぁ」と夫。ワンオペ育児の息抜きも許されないの!?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


【んんんん~♪】1歳半にして初めて口ずさんだ曲が「スター・ウォーズ」でビックリ!

【んんんん~♪】1歳半にして初めて口ずさんだ曲が「スター・ウォーズ」でビックリ!

Instagramで子育て漫画を発信されるくりこ(ギブミー睡眠)さん。くりこ(ギブミー睡眠)さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【夜泣きのスルースキル高過ぎ】夫の行動にブチ切れ! 産後の妻たちの恨み節が炸裂

【夜泣きのスルースキル高過ぎ】夫の行動にブチ切れ! 産後の妻たちの恨み節が炸裂

子どもが生まれるのはうれしいことですが、産後の妻は体調が戻らないうちに家事・育児に追われる生活が始まります。そんなときこそ、夫には労わりの気持ちを持って欲しいのに、信じられない行動でイライラしたってことありませんか? そんなエピソードを聞いてみました。


【愛車は限定モデルの外車】嫉妬? 住む世界が違う?…ママ友に経済格差を感じたエピソード

【愛車は限定モデルの外車】嫉妬? 住む世界が違う?…ママ友に経済格差を感じたエピソード

ママ友と付き合ううえで、気になったりモヤモヤしたりしてしまう人も多い、格差問題。直接的に自慢されたわけではないけれども、ふとした会話のなかで「ウチとは違うんだ」と経済格差を感じることも少なくありません。今回は、そんな「ママ友に対して格差を感じたエピソード」をいくつかご紹介します。


こわがりでも、大丈夫。子どものメンタルヘルスをテーマにした絵本『かいじゅうたちはこうやってピンチをのりきった』

こわがりでも、大丈夫。子どものメンタルヘルスをテーマにした絵本『かいじゅうたちはこうやってピンチをのりきった』

子どもたちには「こわいもの」がたくさんあります。子どもたちが不安や恐怖と上手に付き合っていくヒントになる絵本『かいじゅうたちはこうやってピンチをのりきった』(作/新井洋行 監修/森野百合子 パイ・インターナショナル)を、この絵本の編集者である沖本敦子さんが紹介します。




コストコ 買い物 100円均一 ダイソー