【ぬいぐるみを洗濯】くすみや汚れをきれいにする裏技

【ぬいぐるみを洗濯】くすみや汚れをきれいにする裏技

年齢に関係なく愛されるぬいぐるみ。子どもにとっては身近な存在になるものですが、使い続けていると衛生面が気になるところです。そこで、ぬいぐるみを洗濯してきれいにする裏技を特集。くすみや汚れを落としてキレイにする方法をご紹介します。


ぬいぐるみを洗う前に確認しておきたいこと

Lazy dummy

まずは素材や接着部分をチェック

ぬいぐるみは、汚れたからといってただ洗濯機に放り込んで洗うというわけにはいきません。本来の風合いや触った感触をなるべく損なわないためにも、きちんと下準備をする必要があります。

まずはぬいぐるみに使われている素材や接着部分をチェックしましょう。とくに注意したいのが目などのパーツです。ものによっては接着剤を使用している場合があり、水で洗うと取れてしまったり、ぐらついてしまったりすることがあります。あらかじめ取り外すことができるものは別にしておくのがよいでしょう。

洋服を着せている場合も脱がせておくのがおすすめです。ぬいぐるみの着衣は色落ちすることが多く、ぬいぐるみに色移りしてしまう恐れがあります。

なお、洗うことができないぬいぐるみもあります。ウールやレザーを使用しているものは洗えない場合が少なくありません。中綿にも注意が必要です。洗ってOKなのはポリエステルのもの。それ以外の素材を中綿に使っている場合は、洗濯したあと形が崩れてしまう可能性があります。

ぬいぐるみを洗う方法

洗濯機でぬいぐるみを洗う場合

Lazy dummy

ぬいぐるみのなかには、洗濯機OKの場合もあります。まずは、洗濯表示をチェックしてみましょう。

洗濯機が使えるものであれば、洗濯ネットに入れたうえで、水温や使用する洗剤の指示にきちんと従って洗濯機で洗ってください。

水流が弱いコースで設定して洗ってあげるとよいでしょう。洗濯槽にぬいぐるみと一緒にタオルをいくつか入れると、ぬいぐるみを衝撃から守ることができておすすめです。

手洗いでぬいぐるみを洗う場合

Lazy dummy

手洗いでぬいぐるみを洗濯する方法:洗い方

洗濯表示に洗濯機マークがなくても、手洗いOKの場合があります。

1. 洗面器や洗面所、キッチンシンクなど、ぬいぐるみがきちんと水に浸かるようなもの・場所を用意しましょう。

2. ぬるま湯、中性の洗濯洗剤、酸素系の漂白剤を少量入れ、ぬいぐるみを浸します。

3. ぬいぐるみを軽くもむようにして洗ったあと、汚れの度合いに応じて15分~1時間ほどつけおきしてください。ときどき揺すってあげると、汚れが浮き出てきて落としやすくなります。

手洗いでぬいぐるみを洗濯する方法:脱水方法

次はすすぎです。キレイな水に浸して、軽く押したりもんだりしてなかの洗剤を外に押し出します。泡が出なくなるまで続けてください。

ものによっては洗濯機を使ってもOKです。ぬいぐるみを洗濯ネットに入れて、1分ほど脱水します。その後、水を入れかえてぬいぐるみをつけ、押し洗いして洗剤を外に押し出してください。泡が出なくなったらさらに1分ほど脱水してください。

ぬいぐるみを干すときのポイント

Lazy dummy

乾かす際は、できるだけ水分を落としてから、広げたタオルに置いて風通しのよい日陰で自然乾燥させてください。洗濯バサミを使って吊るすと型崩れの原因になるので避けましょう。

干すときには、バランスを見ながら歪みのあるところを軽く引っ張って、元通りになるようぬいぐるみの形を整えてあげるのがポイント。

毛並みが絡んだり、固まったりしているところがあると、本来の肌触りが失われてしまいます。ブラッシングも合わせて行うといいですね。

自然乾燥させ、ある程度乾いたところで、ドライヤーの温風(もっとも弱い風量)で毛並みを整えながら乾かしてあげてください。

洗濯できないぬいぐるみのケア方法は?

Lazy dummy

水洗いすることができないぬいぐるみは、汚れを拭き取る方法で対応してください。

1. まず、布団たたきなどを使って軽くぬいぐるみをたたいて、ホコリを落としてください。

2. なかから出てきたホコリは表面に残っているので、ブラッシングしてキレイに除去します。一般的な洋服ブラシを使えばOKです。

3. 洗面器などに水と中性タイプの洗濯洗剤を入れてよくかき混ぜます。洗剤の分量は少なくてOKです。

4. 洗浄液を含ませて固く絞ったタオルでぬいぐるみの表面をくまなく拭いてください。

5. 別のタオルに水を含ませ、やはり固く絞ったうえで洗浄液を拭き取ります。完全に洗剤が取れるまで何度か繰り返してください。

6. 乾燥したタオルでぬいぐるみの表面を拭いて水気を取ります。

7. そのまま風通しのよい日陰で自然乾燥させたら完了です。

まとめ

子どもの身近にあるぬいぐるみ、玄関などに飾っているぬいぐるみ……意外と汚れが付着している可能性があります。側にいる存在なら、なおのこときれいにしてあげたいですよね。ブラッシングなどで毛並みを整えつつ、本来の肌触りや風合いを損なうことのないよう、洗濯表示を確認して正しい方法でお手入れしてあげてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


洗濯

関連する投稿


アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

家事の中でもアイロンがけが大の苦手な筆者……。そんな筆者が出会った、アイロンをかけたくなってしまう素敵なアイロン台! 今回はそんなおすすめアイテムをご紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

家事の中でも面倒な「洗濯」。ですが、洗濯物を2つに分ける収納にしただけで、夫は洗濯が問題なくできるようになり、洗濯家事自体が時短になりました。家事シェアの手始めにもおすすめです。


限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

家族が増え子どもが成長し、洗濯や衣類収納の方法を適宜見直しています。衣類は、子どもの成長に伴いサイズが大きく、行動範囲が増えることで枚数が増えました。限られたスペースの中で、干す・収納するだけではなく、出し入れが楽で時短できる方法を考えます。お値段以上のニトリ商品は、強い味方。いくつか使ってみた感想をご紹介いたします。


【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

夫婦ふたりとも、見えないとストックしてある日用品類のことを忘れてしまうタイプ。そんな私たちの日用品の基本スペースは玄関です。幅26cm×高さ180cm×奥行き29cmの細長いスペースに収納しています。今回は、玄関の細長いスペースに消耗品を収納するメリットをご紹介します。


最新の投稿


七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

七五三…特別な日でも自由気まま!いいショット、なかなか撮らせてくれません

Instagramで子育て漫画を発信中のはなのさん。はなのさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

「全集中…うんちの呼吸!」ママ「あんなに真剣な顔、久しぶりに見ました。」

Instagramで子育て漫画を発信されるふくこさん。ふくこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

【漫画】姑との同居も20年! 遠慮のない関係がノーストレスの秘訣『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.4

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「素敵!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。でも、ここまでくるには、実はいろいろあったそうで……。「嫁と姑」、その複雑怪奇(?)な関係をお届けします♪


【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

【漫画】成立しちゃってる!? 1歳児との会話「ご飯はなにがいい?」→「コチュジャン」

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のchiikoさん。chiikoさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』今回は、この病気を発症した夜のお話です。




専門家 コストコ 買い物 洗濯 掃除