便利すぎる! 洗濯用の柔軟剤を使った生活に役立つ裏技3つ

便利すぎる! 洗濯用の柔軟剤を使った生活に役立つ裏技3つ

衣類やタオルをふんわりやわらかく仕上げてくれる柔軟剤。洗濯には欠かせないアイテムですが、そのほかにもいろんな使い方をすることができるんです。今回は、洗濯用柔軟剤の意外な使い方のアイデアを特集。フレグランスや静電気防止スプレーなど、生活に役立つ裏技をご紹介します。


ティッシュがついた洗濯物を柔軟剤で取り除く裏技

Lazy dummy

柔軟剤を入れてすすぐ

ティッシュがポケットに入ったまま衣類を洗濯機にかけてしまうことってありますよね。ティッシュが洗濯物のあちこちにこびりつき、取り除くのはとっても大変です。

そんなときは、洗濯洗剤を使わずに柔軟剤を多めに入れて、もう一度洗濯機にかけてみてください。すすぎと脱水を1度ずつ行うだけでOKです。

乾いた後がポイント

すすぎと脱水を終えた洗濯槽のなかにある洗濯物は、やはりティッシュだらけ。あれ、失敗? と思ってしまいますが、そんなことはありません。

柔軟剤には静電気を取り除く効果があります。そのため、取り出すときは洗濯物がティッシュだらけだとしても、乾燥させてからパンパンはたくと、キレイに落とすことができますよ。

ほかの洗濯物につかないよう、洗濯槽に残ったティッシュも忘れず除去しておいてくださいね。

洗濯用の柔軟剤をフレグランスにする裏技

Lazy dummy

柔軟剤スプレーの作り方

柔軟剤は香りがよいのも大きな特徴です。洋服にシュッと吹きかけて、フレグランス代わりとして使うこともできます。香水だと香りが強すぎて、シチュエーションによっては周囲の人に迷惑をかけてしまうことも。やさしい柔軟剤の香りなら、不快に感じる人も少ないはずです。香りが長く持続するのも、柔軟剤をフレグランスとして使うメリットの一つ。

作り方はとても簡単です。スプレーボトルを用意し、水と柔軟剤を20:1の割合で混ぜあわせるだけ。消臭効果もプラスしたい場合は、水100ml当たりに2.5gの重曹をくわえてみてください。

柔軟剤スプレーの使い方

柔軟剤スプレーは、お出かけ前に洋服に吹きかけるのが基本的な使い方です。夏場など汗をかきやすい季節は、携帯用アトマイザーに入れて外に持ち出して使うのもいいですね。

しばらく置いておくと柔軟剤が沈殿してしまうので、フタをしっかり閉めた状態で軽く振ってからお使いください。

柔軟剤スプレーを使う際の注意点

柔軟剤スプレーとして使う場合は、洗濯機に入れて使用するときよりもかなり濃度は高めです。使うときには、柔軟剤が直接肌に触れてしまう可能性があります。肌が炎症を起こしてしまう場合があるため、敏感肌の方が使用するのはおすすめしません。香りを強くしたい場合も、柔軟剤の割合を多くするのは控えてください。

多くの場合、柔軟剤には防腐剤が含まれていますが、自作した柔軟剤スプレーは、1週間ほどで使い切るのがよいでしょう。

洗濯用の柔軟剤で静電気を防止する裏技

Lazy dummy

柔軟剤の静電気防止効果って?

柔軟剤には、静電気を防ぐ効果が期待できます。柔軟剤に配合されている陽イオン界面活性剤が繊維をコーティングし、表面の摩擦を軽減することで、静電気の発生を抑えてくれるのです。

そのため、柔軟剤を使用すると、衣類がホコリや花粉を吸着するのを防ぐことができます。もちろん、寒い季節に多いドアノブなどから発生する不快な静電気も防ぐことが可能ですよ。

柔軟剤を使った静電気防止スプレーの作り方

Lazy dummy

静電気を抑える効果のある柔軟剤は、スプレーにすることで汎用性が高まり、家中いろんなところで使いやすくなります。柔軟剤を使った静電気防止スプレーの材料と作り方は以下の通りです。

・柔軟剤 5ml
・水 200ml
・スプレーボトル 1個

スプレーボトルに、柔軟剤と水を入れてよく振れば完成です。

フレグランスのところでも解説した通り、水で希釈することで柔軟剤に含まれている防腐剤の濃度が薄まっています。いろいろな場所に使えるからと言って、柔軟剤スプレーを作り置きするのは控えましょう。

静電気防止スプレーの使い方

家のなかで使用する場合は、静電気がホコリを集めやすい場所に静電気防止スプレーをシュッと吹きかけ、布で拭き取ってください。液体が飛び散るのが気になるようなら、スプレーを吹きかけた布で拭いてもOKです。

家具の材質や使用している塗料次第では、静電気防止スプレーを吹きかけると変色する恐れがあります。はじめに目立たないところで試してからお使いください。デリケートな液晶テレビやPCのモニターでの使用も避けましょう。

スカートの内側に吹きかけるのもおすすめです。静電気によるまとわりつきを抑え、足さばきをよくすることができますよ。

まとめ

柔軟剤は、洗濯物をやわらかくするだけでなく、フレグランスや静電気防止策など、いろんな場面で使うことができます。柔軟剤のメリットを最大限に生かして、掃除や、フレグランスとして上手にお使いくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


洗濯

関連する投稿


アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

アイロン嫌いの方にもおすすめ! 気分が上がるスタイリッシュなアイロン台

家事の中でもアイロンがけが大の苦手な筆者……。そんな筆者が出会った、アイロンをかけたくなってしまう素敵なアイロン台! 今回はそんなおすすめアイテムをご紹介します。


狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

狭い洗面所でも大丈夫! 省スペースに収まるオシャレなランドリーバッグとは

「洗濯かごを置くスペースがない……」そんな悩みを抱えていましたが、狭い洗面所でも使い勝手が良く、コンパクトに収納できるランドリーバッグのおかげで毎日の洗濯が楽しくできるようになりました。今回は、そんな見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

これで夫に洗濯物を任せても安心! 家事シェア成功の「収納」のコツって?

家事の中でも面倒な「洗濯」。ですが、洗濯物を2つに分ける収納にしただけで、夫は洗濯が問題なくできるようになり、洗濯家事自体が時短になりました。家事シェアの手始めにもおすすめです。


限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

限られたスペースの中で干す・収納! 楽で時短できるニトリの洗濯ハンガー

家族が増え子どもが成長し、洗濯や衣類収納の方法を適宜見直しています。衣類は、子どもの成長に伴いサイズが大きく、行動範囲が増えることで枚数が増えました。限られたスペースの中で、干す・収納するだけではなく、出し入れが楽で時短できる方法を考えます。お値段以上のニトリ商品は、強い味方。いくつか使ってみた感想をご紹介いたします。


【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

【実例】消耗品(洗剤・日用品)を靴箱に収納するメリットとは

夫婦ふたりとも、見えないとストックしてある日用品類のことを忘れてしまうタイプ。そんな私たちの日用品の基本スペースは玄関です。幅26cm×高さ180cm×奥行き29cmの細長いスペースに収納しています。今回は、玄関の細長いスペースに消耗品を収納するメリットをご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】溶連菌はいつから保育園に行ける? 登園再開の目安

【医師監修】溶連菌はいつから保育園に行ける? 登園再開の目安

溶連菌感染症は集団生活を送っている年齢の子供がかかりやすい病気です。高熱が出たり、とびひを引き起こしたりと症状はさまざま。そんな溶連菌感染症にかかったあと、登園できるようなるのはいつごろなのでしょうか?溶連菌感染症と登園再開の目安について解説します。


【医師監修】生理前の鮮血。これって着床出血⁉ 妊娠との関係とその他の可能性

【医師監修】生理前の鮮血。これって着床出血⁉ 妊娠との関係とその他の可能性

生理が来るのは数日先のはずなのに「鮮血」が……。いつも生理が規則的な人で、こんな変化があったら気になりますね。妊娠を心待ちにしている時ならなおさらです。今回は「着床出血」で鮮血が出ることはあるのか、着床出血以外の出血原因などについて解説します。


【医師監修】3〜4ヶ月健診でチェックする内容と目的

【医師監修】3〜4ヶ月健診でチェックする内容と目的

多くの自治体で行われている3~4ヶ月健診。この時期に検査を行う目的や意義、主な検査内容などについてお伝えします。費用や持ち物など、気になる情報についてもチェックしてみてください。


【医師監修】ママと赤ちゃんの1ヶ月健診の内容は? やること、費用、持ち物

【医師監修】ママと赤ちゃんの1ヶ月健診の内容は? やること、費用、持ち物

多くの場合、出産後初めての乳幼児健診となる1ヶ月健診。どのような検査がある? 持っていくものは? などなど、気になることも多いと思います。よくある疑問や知っておきたい情報についてお伝えします。


【医師監修】3歳児健診で何をチェックする?

【医師監修】3歳児健診で何をチェックする?

3歳児健診は、法律により定められている乳幼児健康診査のうちのひとつ。ここでは、その目的と検査の内容についてお伝えします。「事情があって行けないときは?」「持ち物は?」など、よくある疑問についてもお答えします。




ライフスタイル コストコ