楽ちんなのにキレイ! ドライヤーのベストな収納法とは?

楽ちんなのにキレイ! ドライヤーのベストな収納法とは?

ホテルライクなきっちりとしまったドライヤー収納に憧れていたら、まさかの断線!? ライフオーガナイザー®の私が、いくつもの失敗を経て見つけた「楽なのにキレイに見える」ドライヤーの収納法を、これまでの変遷写真とともにご紹介します。


こんにちは、ライフオーガナイザー®の都築クレアです。

「ドライヤーは毎日使うものだから楽に出し入れしたい!」「でも洗面所はスッキリ見せたい!」……そんなお悩みはありませんか?

でも、実は私、きっちり収納しすぎて、ドライヤーを断線させてしまいました。

そんな失敗からたどり着いた、“楽なのにキレイに見える”ドライヤーの収納法をご紹介します。

きっちり収納のせいでドライヤーが断線!

あなたのご自宅では、どんな風にドライヤーを収納していますか?

ドライヤーのキレイな収納法といえば、私が思い浮かべるのは、ホテルなどの備え付けドライヤーでした。ビシッと束ねられたコード、さらに袋に入れて収めてあるところもありますよね。

さすがに毎日袋の出し入れはできなかったのですが、それを真似て実践していた、かつてのドライヤー収納法がこちら。

できるだけビシッとした印象にしたくて、ジャストサイズのスペースにきっちり収めていました。

場所は、洗面所の鏡付き収納棚の引き出しの一段目。取り出しやすくて、見た目もこれでスッキリ! と満足していた私でしたが、あるとき電源が入ったり切れたりを繰り返すようになりました。

不思議に思ってコードを見てみると、なんと断線!

コードが半分切れていて、くっついたり離れたりするたびに電源が入ったり、切れたりしていたのです。お、恐ろしい(汗)。

断線していたのは、ちょうどコードが引き出しの内側に当たって、いつも折れ曲がっていたところでした。“きっちり収納”は、コードにとって酷な収納環境だったようです。

収納のせいで、ドライヤー自体をダメにしていたら元も子もありませんよね。そこで買い換えたドライヤーは、コードに優しいゆったり収納に変えることにしました。

ドライヤーコードの収納は“ゆるふわ”が正解だけど……

ギチギチだった横向きの収納をやめて、縦にふわっと納めるだけにしました。

私の思い描いたイメージは、コードはふわっとしつつもちゃんと収まっている状態でしたが、実際にドライヤーを使いつつ収納をしてみると、家族がパッと収めた後はコードが隣にはみ出し……。

家族にとってはコードをふわっと収めつつも、隣のトレイにはみ出さないように置く、というのが難しかったようです(笑)。

仕方がないので、隣のトレイに置くものを使用頻度の低いものに変えてみたりもしましたが、取り出しにくさもさることながら、これでは見た目もスッキリしません。

なんだか見るたびにイライラ、モヤモヤする収納になってしまいました。でも、私が毎回注意しないとできない戻し方や、家族が少しでも気を抜くと続けられないような収納法は、残念ながらわが家に合った収納法ではありません。

見た目にもこだわってスッキリ気持ちよく暮らしたい私と、そんなことは全く気にしない夫。そんなちぐはぐな家族でも(笑)、どちらもできるだけストレスなく続けられる収め方が、わが家に合った収納法!

そこで楽に出し入れできる上に、見た目もなかなかスッキリ見える収納法を考え直すことにしました。

ドライヤーがキレイに収納できる小技を発見!

そこでたどり着いたのが、“ラインを整える”方法でした。

中におもちゃがごちゃごちゃ入っていても、ボックスに収まっていれば不思議とスッキリ感じる収納を参考に考えてみました。

ドライヤー自体をラフに収めても、ごちゃごちゃした印象にならないように、外側のラインを整えることにしたのです。

これに合わせて、本体を立てた状態でしまえるように、収納場所も引き出しの一段目から、深さのある二段目に変えています。

例えば、こんな風に100均の積み重ねボックスに入れてしまえば、このボックスのラインがスッキリしているので、そこまで雑多には感じません。

また、ドライヤー自体をボックスに収めなくても、隣に別の収納ケースを置いて、エリアを区切ることで同じようにラインが整ってみえて、スッキリ感じることができます。

わが家は現在、ケースなしの状態(写真右)に落ち着いています。

というのも、ケースありにしてみると、このケースにコードを収めるのが面倒だったようで、結局はコードがはみ出してしまうんです(汗)。ドライヤーの収納方法を比べてみると、いっそケースなしの方が、スッキリした見た目をキープできるということがわかりました。

まとめ

もっとビシッと整えようと思えば方法はいろいろあると思いますが、家族が楽に出し入れできて、見た目もごちゃごちゃしすぎない、これがわが家のちょうどいい落とし所ということになりました(笑)。

あなたのお家はいかがでしょうか? ちょうど良いバランスで、続けられる収納法がきっとあります。ぜひ、いろいろ試しながら収納方法を決めてみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

ライフオーガナイザー®︎&ウェルビーイング心理教育ナビゲーター®︎。

ベビーカーを押しながら街中で泣き崩れたところから約6年。

ライフオーガナイズに出会い、ウェルビーイングに出会い、

少しずつ「今、ここ」を幸せにする方法を実践して、今に至ります(笑)。

「家事シェア」を始めて、家事が楽になったのはもちろん、

夫婦関係にも、ものすごい変化を実感したことから、講座を開催するように。

現在は、【私から変わる!はじめての家事シェア講座】をオンライン開催中♪

関西を離れ神奈川県に引越し、現在は人生初の関東ライフを右往左往しながら満喫中。賃貸マンション(3LDK)に3人暮らし/小学女児の母。

ブログ:【ライフオーガナイズ×ウェルビーイングで育てる夫婦・親子の絆と幸せ】
https://ameblo.jp/giftidea/

関連する投稿


【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

【5分で完成】新しいマナーに! クリアファイルでつくる簡単マスクケースの作り方

外出中のマスクをはずすシーンで重宝する、たった5分でできるマスクケースの作り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

リビングクローゼットを上手に活用できていますか? 最近はリビングにクローゼットがあるお宅が増えてきました。家族で一緒に使うリビングはモノが集まり、管理が難しい場所。スッキリと維持するためのリビングクローゼットの収納術をご紹介します。


面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

面倒なゴミの回収……家族の協力を得て"イライラ"を解消するコツとは?

お客さまからお聞きするお悩みのひとつに、「家族がゴミをゴミ箱へ捨ててくれない問題」があります。それでも、ゴミ捨ては週に何度も発生する大事な家事のひとつ。ゴミ捨てに関わる当たり前を、今一度見直してみませんか? 今回は、我が家で取り入れている、ゴミ捨てをラクにこなすコツについてお伝えしたいと思います。


衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

衣替えの時期だからこそ見直したい! 苦手でもトライしやすい衣類整理

最近全然着ていないけれど、またいつか着るかもしれない! そんな思いで、衣類整理が進まず悩んでしまう方も多いですよね。しかし、素直な気持ちとちょっとのコツで整理しやすくなります。


もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

もっと早く見直せばよかった! 掃除がぐっとラクになる「お掃除グッズ収納」

お掃除をしようと思ったとき、掃除道具を取り出すのが面倒だったり、買ったはずのお掃除グッズが見当たらず意気消沈したりしたことはありませんか? お掃除を面倒にするのは、掃除道具の取り出しにくさ。最低限のお掃除グッズと取り出ししやすい収納方法で、サッと掃除道具が手に取れて、使用後も簡単にしまえる収納を作りましょう。


最新の投稿


離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

離乳食のおせちレシピ|赤ちゃんにおせち料理はダメ?【管理栄養士監修】

赤ちゃんが家族に加わり、楽しくも大変だった年も暮れ、もうすぐお正月。大人はいつものおせち料理、赤ちゃんには離乳食おせちで、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。今回は離乳期の赤ちゃんもおいしく食べられるおせちレシピをご紹介します! 「どうして大人用のおせちを赤ちゃんに食べさせちゃダメなの?」という疑問にもお答えしますよ。


離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

離乳食のケーキレシピ|赤ちゃんにケーキはOK?【管理栄養士監修】

クリスマスや記念日など、イベントがあるとケーキでお祝いしたいと思うママ・パパは多いことでしょう。今回はハーフバースデー向けの離乳食ケーキと、離乳後期から食べられる離乳食ケーキのレシピを紹介します。市販のケーキは赤ちゃんに向かない理由も解説しますので、そちらもチェックしてくださいね。


離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食で必要なもの|アイテムリストと準備のポイント【管理栄養士監修】

離乳食のスタートは赤ちゃんの様子を見ながら決めることになりますが、おおよその離乳開始の月齢の目安は生後5~6ヶ月です。この時期までに離乳食の準備をしておきましょう。ここでは離乳食作りに備えて準備したいものをまとめました。


肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

肉ダイエットの効果的なやり方とオススメ部位を使ったレシピ3選

「肉でダイエットできるって聞いたけど本当かな?」と疑問に思っていませんか? お肉は、うまく取り入れると、痩せやすい体作りに有効です。ダイエットにどのように役立つのか、その理由と、お肉ダイエットのやり方のコツを解説します。


こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

こんにゃくダイエット|簡単で効果的な3つのレシピ

ヘルシーなイメージのこんにゃく。しかし、独特のにおいが苦手だったり、美味しく調理する方法がわからなかったりする人も多いのでは? そこでこの記事では、ダイエット中にぴったりの、簡単に美味しく食べられる方法を紹介します。