料理に大活躍! 家庭菜園で育てやすいおすすめハーブ5選

料理に大活躍! 家庭菜園で育てやすいおすすめハーブ5選

料理に香りとアクセント、そして彩りを加えてくれるハーブ。近頃では扱っているスーパーも増えてきましたが、使い切れなくてダメにしてしまうこともしばしば……。おうちで育てれば、使いたいときに使いたいだけ、採りたてハーブを使うことができますよね。今回は特に、料理やスイーツに大活躍のハーブを厳選してご紹介します。


こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

日本でも身近になってきているハーブ。さまざまな使い方ができますが、皆さんはどのように活用されていますか? ちょっと使い方がわからないのよね……という方も多いと思います。そこで今回は、特にハーブの中でも、育てやすく、料理やスイーツ作りに大活躍するハーブを厳選してご紹介します。

ハーブとは

Lazy dummy

ヨーロッパでは遥か昔から、薬草として、保存料として、鎮痛剤として、防虫剤として……生活のあらゆるところに活用されてきたハーブ。

ハーブは主に、葉や茎に香りや薬効のある有用植物をさす場合もあれば、葉だけではなく花、種子、実、根、樹皮などを含む全般的に香りや薬効のある有用植物をさす場合もあります。

古来から親しまれてきた、伝統的な植物の一つですね。

Lazy dummy

東洋で漢方として用いられたものも、ハーブの一種と捉えてもいいかもしれません。同じように、日本でも昔から活用してきた植物はたくさんあります。有用植物は、昔から世界中で人々の生活の中で使われてきたものなのです。

Lazy dummy

現在ハーブというと、苦みや辛み、香り付けとして料理に活用する使い方が一番知られていて、かつ馴染みがあります。乾燥させたドライハーブは多くのスーパーでもスパイスコーナーに並び、簡単に入手できるので、普段使いされている方も多いのではないでしょうか。反対に「それ以外の使い方はしたことがない」という方も多いかもしれません。

Lazy dummy

ドライハーブも便利ですが、フレッシュハーブならではの香りや使い方があります。最近では、大きなスーパーでフレッシュハーブを扱っているお店もありますが、まだまだ入手しやすいとは言えません。あっても少量だったり、使い切れずにダメにしてしまったり……。

特にハーブは香りが命。新鮮なほど、香りも薬用効果も高いので、できるだけ採れたてを使いたい! それを実現するために、家庭菜園でハーブを育ててみてはどうでしょうか。

おすすめハーブの育て方と活用方法

Lazy dummy

お花屋さんやホームセンターなどでは、たくさんの種類のハーブが売られています。お花がきれいな観賞用の物から、防虫効果を目的とするもの、キッチンハーブとして活躍するものなどさまざまです。

料理やスイーツ作りにあると便利だけど、ちょっとだけ欲しい……そんな時は家庭菜園から摘んで来ることができたらとっても便利! 育てやすくて料理に使える、おすすめハーブがこちらです。

バジル

Lazy dummy

「おいしいハーブ」といったら、これは外せません! イタリア料理には欠かせないバジル。シソ科の多年草ですが、日本では冬を越せないので1年草扱いとなっています。主に葉を食用にしますが、種も食用にされるようです。

実は江戸時代に、日本に入ってきたときは種が漢方薬として輸入されたのだとか。目を洗う目薬にされたことから「目帚(メボウキ)」の和名が付けられています。また、バジルには体のさまざまな機能を高める働きもあります。

バジルにはたくさんの品種があり、それぞれに香りが違います。イタリア料理でよく使われているものは「スイートバジル」です。他にもシナモンの香りがするシナモンバジルや、レモンの香りのレモンバジル、赤紫色のダークオパールバジルなどがあります。

種子から育てることもできますが、苗を植える方が手軽です。植え付けは、春~夏にかけてが適しています。収穫は初夏~秋にかけて。日当たりの良い肥沃な土を好むので、植え付け時だけでなく、追肥もこまめにしてあげると良く育ちます。水も大好きなので、しっかり水やりもしてください。

葉が込み合ってきたら、収穫を兼ねて下の葉4~6枚ほど残した位置でカット(敵芯)してあげてください。そこから枝分かれして、さらに大きく育ちます。また伸びて葉が込み合ってきたら、敵芯していくと10月ごろまで収穫することができます。摘心することで株が弱らず、風通しも良くなって病気や害虫被害も軽減します。

摘心すると良く育つバジルですが、残念ながら虫にとってもおいしいようです。虫に食べられる前にこまめに収穫する、害虫対策をするなどしてください。

Lazy dummy

バジルの葉は熱や冷気に触れると変色しやすい繊細な葉のため、色鮮やかなフレッシュバジルを使えるのは家庭菜園ならではの楽しみ方です。香りも落ちていってしまうので、食べる直前に収穫してバジルの香りを楽しんでください♪

いちいち収穫しに行くのが面倒な時は、枝ごとカットして花瓶に挿してキッチンに置いておいてもOK! 実は水栽培も可能で、しばらくすると発根までしてきます。これなら使いたいときに、葉っぱ1枚から収穫して使えるので便利。ただし、日当たりが好きなので、長期間室内で栽培するのには向いていません。色も香りも弱くなってきますので、早めに使い切るのがおすすめです。

Lazy dummy

バジルはトマトとの相性が抜群。パスタのトマトソースやピザに使ってください♪ 煮込み料理に使うときは、熱を加えると色も香りも飛んでしまうので、仕上げに使うと効果的です。

バジルのソースであるジェノベーゼソースもおいしいです。にんにく、松の実、チーズ、オリーブオイル、塩と一緒にミキサーにかけるだけの簡単なものですが、パスタだけでなく、肉や魚料理にも合います。我が家では毎年バジルを収穫すると、松の実を胡桃で代用、チーズもなしのリーズナブルなジェノベーゼソースを作って冷凍ストック。こうすることで、バジルのない季節でもバジルを楽しむことができます。お手頃な材料で、添加物なしのシンプルなおいしさを気軽に味わえるのも、家庭菜園の醍醐味です。

ローズマリー

Lazy dummy

ローズマリーはシソ科の常緑低木。樟脳(しょうのう)に似た強い香りがあり、昔から記憶力や集中力UP、頭脳明晰などの効能があるとされ用いられてきました。近年では、認知症への効果が期待できると、ローズマリーの精油が注目を集めています。その他にも血行を良くすることで新陳代謝を促したり、抗酸化作用もあることから「若返りのハーブ」とも言われていたりします。立性(上へ垂直に育つタイプ)、匍匐性(地面をはうように育つタイプ)、半匍匐性(上にも横にも伸びるタイプ)の3種類があり、夏頃にはピンクがかった紫~淡い青紫の花が咲きます。

Lazy dummy

ローズマリーは暑く乾燥気味の環境を好みますが、耐寒性もそこそこあるので鉢植えでも地植えでも育てることができます。蒸れるのが苦手なので、茂ってきたら風通しが良くなるように刈込んでください。植え付けは真夏、真冬以外なら可能です。苗や鉢植えを購入して植えるか、挿し木をして育てます。土壌も選ばずよく育ちますが、大きくなり過ぎて困ることも……。収穫を兼ねて、どんどん剪定してあげてください。ローズマリーの強い香りは虫が苦手なようで、害虫被害にはあまりあいません。

Lazy dummy

ローズマリーは肉や魚の臭みをとって、香り付けするのによく使われます。下味をつけるときに一緒に漬け込めば、香りを付けるだけでなく、食材を傷みにくくもしてくれます。塩やオイルに付け込んで、調味料として使うのもおすすめです。

じゃがいもとの相性も抜群♪ 一緒に揚げると、ローズマリーの香りが食欲をそそる一品に。意外と素揚げのローズマリーがおいしいので、ぜひ試してみて下さい。時間をかけると苦みが出てくるので、高温でカラッと短時間で揚げるのがコツです。

料理以外にも、乾燥させて袋に入れて防虫・防臭用のサシェにしたり、リースにして飾っても素敵です。

ミント

Lazy dummy

ミントも人気のあるハーブです。シソ科の多年草、もしくは1年草。ペパーミント、スペアミント、パイナップルミント、ペニーロイヤルミントなど種類も多く、それぞれ香りも使い方も違ってきます。爽快感のある香りは、気分をリフレッシュさせ、鎮静、解熱、頭脳明晰、冷却、駆虫などの効果があるとされ、昔から活用されてきました。

Lazy dummy

ミントは初心者にとっても育てやすいハーブで、どこでもよく育ちます。繁殖力が強すぎて「ミントテロ」という言葉があるくらいなので、庭全体のグランドカバーにしたいという方以外は地植えにしないことをおすすめします。ミントは地下茎がどんどん伸びて広がっていくので、もし地面におろしたい場合は、地中深くまで差し込んだ枠の中に植えるなど、対策が必要です。また、雑交配しやすいので、複数の品種を育てていると、もともと植えたミントとはいつの間にか葉の形が変わってしまった? なんてことも起こります。

Lazy dummy

ミントもバジルと同じく、摘み取った枝を水に挿しているだけで発根します。発根後に土に植えてあげることも可能です。

フレッシュミントは、なんといっても料理やスイーツの彩りとして欠かせない存在です。ほんの少し飾っただけで見違えるので、このために育てている方も多いのではないでしょうか?

Lazy dummy

ミントティーやデトックスウォーターにもフレッシュな摘み立てミントがおすすめです。家事や仕事の合間に、スポーツ時の水分補給にぴったり!

料理以外にも、観賞用にも、防虫用のサシェや虫よけ液を作ったりなど活用できます。

タイム

Lazy dummy

タイムはシソ科の常緑小低木。種類は多く、ハーブとして使われるのはコモンタイムと呼ばれる種。古代エジプトやローマでも活用されたハーブで、強い殺菌力、腐敗防止、抗酸化作用などの効能があるとされています。花や葉がきれいなので、観賞用としても素敵です。

Lazy dummy

タイムは耐寒性もあり、鉢植えでも地植えでも育てることができます。乾燥気味の日当たりの良い環境を好みます。蒸れは苦手なので、収穫を兼ねて剪定をしてあげると株が弱りません。植え付けは、真夏と真冬を避ければいつでも大丈夫です。害虫被害はあまりありません。また、植え付け時に元肥をあげれば追肥もいらず、かなり育てやすいハーブです。

Lazy dummy

肉や魚料理の香り付けに、塩やオイルに付け込んで調味料に、料理の仕上げとして彩りを添えるのにも使えます。仕上げにパラパラ振りかけるだけでも、いつものごはんがお店の味に変身するかもしれませんよ。

Lazy dummy

殺菌と防虫を兼ねたリースを作って部屋に飾っても良さそうです。フレッシュな状態で束ね、つるしたまま乾燥させます。

シソ

Lazy dummy

シソは言わずと知れた、日本を代表するハーブです。シソ科の1年草で青シソと赤シソがあります。独特の香りがあり、栄養価も高く、食欲増進、防腐、殺菌効果もあります。葉だけでなく花も食用にされ、どちらも古くから漢方としても用いられてきました。

Lazy dummy

苗を植え付けても種をまいても育ちます。こぼれ種で次の年も出てくることも。植え付けは春、収穫は夏いっぱいできます。どこでも大丈夫ですが、日当たりの良い方が色も香りも良く、元気に育ちます。

シソは柔らかく狙ってくる害虫が多いのが残念なところですが、次々枝分かれして大きくなるので、どんどん収穫して楽しんでください。

Lazy dummy

シソは刺身に添えられることも多いですが、生魚の防腐・殺菌効果もあり理にかなっています。薬味や香り付けにも大活躍! 夏の食卓には欠かせない存在です。脇役的な場合が多いですが、てんぷらなどシソ自体もおいしいですよね♪

Lazy dummy

赤シソはジュースにしたり梅干しを漬けたりするのに欠かせません。出回る期間が短いので、家庭菜園で育てると長い期間楽しむことができます。栄養満点で、夏バテ防止にも役立ちます。

まとめ

普段の食卓をより豊かに香り高くしてくれるハーブ。他にもたくさんありますが、今回ご紹介したものはどれも育てやすく、特におすすめのハーブです。使いたいときに、少量からでも摘み立てのハーブが手に入るのは、家庭菜園ならではの特権♪ 鉢植えでもOKなものばかりなので、試しに育ててみませんか?

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

男の子3人、女の子1人の母。
自宅にてフラワーケーキ、キャラ弁教室を主宰。
料理、クラフト作り、ラッピングなどものつくりが大好きです。
生活に役立つ情報を発信したいと思います♪

ブログ:https://ameblo.jp/sanpiyomama/

関連する投稿


セリア「シリコーンモールド」で作れる♪ 子どもが喜ぶキッズプレート

セリア「シリコーンモールド」で作れる♪ 子どもが喜ぶキッズプレート

子どもが喜ぶかわいいご飯作りに、とっても便利なセリアのシリコーンモールド。いつものメニューがかわいい形になるだけで、子どもウケは全然違います。今回はシリコーンモールドを活用した、かわいいキッズプレートを紹介します。


食材まとめ買い派の冷凍テク! ひき肉料理のアレンジレシピ

食材まとめ買い派の冷凍テク! ひき肉料理のアレンジレシピ

「毎日の食事やお弁当作り、たまには休みたい!」「家族の食事時間がバラバラで、毎回準備するのが面倒」と思ったことはありませんか? 週末、食材のまとめ買いをし、食事の下準備や冷凍保存していますが、アレンジしやすいものがあると便利です。今回は、使いやすいひき肉の冷凍保存とアレンジ料理についてご紹介します。


歓声があがる! 無印良品「特大バウム」で作る かくれんぼケーキ

歓声があがる! 無印良品「特大バウム」で作る かくれんぼケーキ

安価で挑戦しやすく、簡単に素敵なデコレーションケーキができると評判の、無印良品の特大バウム。今回は、このバウムだからこそ作りやすく、カットするときに歓声が上がる「かくれんぼケーキ」の作り方をご紹介します。クリームを塗る作業「ナッペ」が苦手な方でも簡単にできるデコレーションをして、かわいく仕上げます。


オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

苺のマークで人気の「WECK」はガラスの密閉保存容器として有名ですが、実は調理容器としても優秀です。使用方法を守れば、冷蔵だけでなく、電子レンジやオーブンで加熱したり、蒸し料理だって作れたりします。今回は贈り物にもピッタリなギフトボックスに入っているMOLD 140mlの使い方やレシピを中心にご紹介します。


メインからスイーツまで! 時短&節約のポイントがいっぱいな「ポリ袋レシピ」

メインからスイーツまで! 時短&節約のポイントがいっぱいな「ポリ袋レシピ」

話題のポリ袋調理は、洗い物や手間を省ける便利な家事テク! 手軽にできる工夫や効率化によって、時短や節約につながります。加熱できるポリ袋を使えば、調理の幅も広がって、メインのおかずやスイーツ作りにも大活躍! お子さんがお手伝いできる工程も多いので、一緒にクッキングもしやすいですよ♪


最新の投稿


【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

【漫画】強迫性障害を発症した夜『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』Vol.3

3人の子のママであるわたしの、毎晩のローテーション。子どもたちが寝室に入る前に、床にはいつくばってベッドの下を確認、クローゼットを開けてまた確認……。強迫性障害を抱えながらの子育てを描くコミックエッセイ連載『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』今回は、この病気を発症した夜のお話です。


【漫画】のび~~どう!!!痛いけど可愛いから許しちゃう赤ちゃんの一撃

【漫画】のび~~どう!!!痛いけど可愛いから許しちゃう赤ちゃんの一撃

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のchiikoさん。chiikoさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


【医師監修】妊娠7週のエコー写真付|赤ちゃんの心拍が確認できるころ

【医師監修】妊娠7週のエコー写真付|赤ちゃんの心拍が確認できるころ

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠7週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


【医師監修】妊娠10週のエコー写真付|外見がヒトらしくなってくる

【医師監修】妊娠10週のエコー写真付|外見がヒトらしくなってくる

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠10週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


【医師監修】妊娠9週のエコー写真付|手足が動かしはじめることも

【医師監修】妊娠9週のエコー写真付|手足が動かしはじめることも

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠9週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。




コストコ 節約 買い物